【体験談】法人カードのコンシェルジュデスクを使って国内旅行を手配してみた。使用した法人カード「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」

man
「コンシェルジュデスクってどうやって使うの?」
「コンシェルジュデスクに電話するのって、やったことないから抵抗がある」
「コンシェルジュデスクにはどこまで頼めるの?」
・・・

今回は、筆者が実際にコンシェルジュデスクで旅行を手配してみました。

今回の体験談の状況

筆者の要望

staff
「9月23日~26日の連休で彼女と国内旅行(京都・神戸)に3泊4日で行きたい。」
「外資系ホテル希望」
「それ以外はほぼほぼノープラン」

使用した法人カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

使用した法人カード

1.コンシェルジュデスクにホテルの予約を依頼する

日時:8月19日15時10分

まずは、旅行先のホテルを抑えるためコンシェルジュデスクに連絡いました。

電話番号は、法人カードの裏面に記載されています。

1.コンシェルジュデスクにホテルの予約を依頼する
  • カードに関する問い合わせ:1#
  • トラベルに関する問い合わせ:2#
  • コンシェルジュ・サービスに関するお問い合わせ:3#
concierge
コンシェルジュデスク:「お電話ありがとうございます。セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードコンシェルジュデスク○○です。」
staff
筆者:「国内旅行を考えているのですがホテルの予約をお願いできますでしょうか?」
concierge
コンシェルジュデスク:「承りました。お名前と生年月日をお伺いしてもよろしいでしょうか?」
staff
筆者:「はい。○○と申します。生年月日は○年○月○日です。」
concierge
コンシェルジュデスク:「○○様ですね。確認できました。では、いくつかホテルのご希望をお伺いしてもよろしいでしょうか?」
staff
筆者:「はい。」
concierge
コンシェルジュデスク:「旅行の日程はいつになりますでしょうか?」
staff
筆者:「9月23日から9月26日の3泊4日です。」
concierge
コンシェルジュデスク:「旅行先はどちらになりますでしょうか?」
staff
筆者:「京都に2泊、神戸に1泊を考えています。」
concierge
コンシェルジュデスク:「ホテルのご予算はどのくらいをお考えでしょうか?」
staff
筆者:「とくに予算は考えていないのですが、外資系ホテルの良いところを希望しています。」
concierge
コンシェルジュデスク:「外資ホテルですと、京都で人気なホテルは『ザ・リッツ・カールトン 京都』『フォーシーズンズホテル 京都』『ハイアット リージェンシー 京都』などですが、空き状況を確認してみましょうか?」
staff
筆者:「はい。お願いします。」
concierge
コンシェルジュデスク:「一旦、お電話を切らさせていただきます。また、すぐにご連絡差し上げます。」
teacher
筆者レビュー

対応は十分に丁寧な対応で、とくにつながりにくいということもありませんでいた。ものの10分ほどの会話で、ホテルを探してもらいました。

2.コンシェルジュデスクからの返答

日時:8月19日15時20分

ものの10分ほどで折り返しの電話がかかってきまいた。

concierge
コンシェルジュデスク:「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードコンシェルジュデスク○○です。○○様のお電話でお間違えありませんでしょうか?」
staff
筆者:「はい。」
concierge
コンシェルジュデスク:「3つのホテルに予約の確認が取れました。今から申し上げますが、メモのご準備など大丈夫でしょうか?」
staff
筆者:「はい。」
concierge

コンシェルジュデスク:「

ザ・リッツ・カールトン 京都 空いている日にちは9月23日のみ、お部屋のグレードが『プレミアガーデンビュールーム』、金額は○○円です。
フォーシーズンズホテル 京都 空いている日にちはすべて空いております。お部屋のグレードが『ラグジュアリー』、金額は○○円です。
ハイアット リージェンシー 京都 空いている日にちはすべて空いております。お部屋のグレードが『デラックスバルコニー キング』、金額は○○円です。

繰り返しましょうか?」

staff
筆者:「大丈夫です。メモが取れました。大分お値段が違うんですね。」
concierge
コンシェルジュデスク:「やはり、9月の連休ですので、空いているお部屋が限られてしまうため、お部屋のグレードの違いがお値段の違いになっております。」
staff
筆者:「では、9月23日は『フォーシーズンズホテル 京都』、9月24日は『ザ・リッツ・カールトン 京都』で予約をお願いします。」
concierge
コンシェルジュデスク:「承りました。お電話を切りましたら、すぐに予約を抑えさせていただきます。9月25日は神戸と伺っていましたが、神戸のホテルはどうされますか?」
staff
筆者:「神戸はとくに下調べをしていないので、どんなホテルがあるかわからないのですが・・・」
concierge
コンシェルジュデスク

「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの優待が利用できる『ラ・スイート神戸』はいかがでしょうか。実は、念のため、こちらも予約確認しております。

ラ・スイート神戸 9月25日は空いております。お部屋のグレードが『ラグジュアリー・スーペリア』金額は○○円です。」

staff
筆者:「そんなにお安いんですね?じゃあ、そこにしてください。」
concierge
コンシェルジュデスク:「かしこまりました。今回のご旅行は、彼女様とのご旅行とのことですが、記念日か何かでしょうか?記念日などであれば、ホテルからプレゼントなどをさせていただくような手配もできますが、いかがいたしましょうか。」
staff
筆者:「とくに記念日ではないので、大丈夫です。」
concierge
コンシェルジュデスク:「交通手段のご予約などはされていますでしょうか?」
staff
筆者:「まだ、何も考えておりません。」
concierge
コンシェルジュデスク:「承知しました。交通手段のご案内もさせていただければと思いますが、まずは予約の方を先行して、抑えさせていただきたいので、一旦お電話をお切りさせていただきます。」
teacher
筆者レビュー

やはり、一つ一つにホスピタリティを感じる対応です。

  • メモの準備を確認してから、ホテルの詳細情報を話す
  • 頼んでもいないのに、神戸のホテルの予約も先回りして聞いてくれている
  • 彼女との旅行ということで、記念日であればホテルからのプレゼントも手配できるという提案をしてくれる
  • 電話の途中でも、先に予約を確定させるために電話を一旦終了する
  • ホテルの予約の依頼でしたが、交通手段の話も提示してくれる

すべて、配慮がある対応と言っていいでしょう。

ストレスなく、手配してもらった印象です。

3.コンシェルジュデスクからの予約完了の返答と交通手段の検討

日時:8月19日15時30分

私は、この待ち時間で、彼女と交通手段や出発時間、帰宅時間を相談していました。

concierge
コンシェルジュデスク:「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードコンシェルジュデスク○○です。○○様のお電話でお間違えありませんでしょうか?」
staff
筆者:「はい。」
concierge
コンシェルジュデスク:「無事予約の方が完了しました。もう一度、予約のホテル名と日時、金額を申し上げましょうか?」
staff
筆者:「大丈夫です。」
concierge
コンシェルジュデスク:「『ラ・スイート神戸』は、事前決済でセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードから決済させていただきました。『フォーシーズンズホテル 京都』『ザ・リッツ・カールトン 京都』は現地決済となります。」
staff
筆者:「了解しました。」
concierge
コンシェルジュデスク:「後日、ご登録の住所にご予約状況のご案内と、クレジットカードでの決済内容を郵送させていただきます。キャンセルについては、○日前までであれば、費用が発生せずにキャンセルが可能です。」
staff
筆者:「了解しました。」
concierge
コンシェルジュデスク:「交通手段は、飛行機にしますか?飛行機のご予約もこちらで承りますが・・・」
staff
筆者:「彼女が飛行機が苦手なので新幹線で検討しています。新幹線のグリーン車の手配もできますか?」
concierge
コンシェルジュデスク:「もちろん可能です。出発地と時間はどうなされますか?」
staff
筆者:「9月23日10時頃東京発京都着、9月26日20時には東京に戻ってきたいです。」
concierge
コンシェルジュデスク:「承りました。9月23日ですと9:56分、10:03の電車がございます。9月26日は新神戸16:50発の電車ですと、東京駅に19:54分に着きます。」
staff
筆者:「それで手配お願いします。京都から新神戸まではまだ時間が決まっていないのですが・・・」
concierge
コンシェルジュデスク:「京都から新神戸の間は30分程度ですので、新幹線は京都でご購入された方が時間的な縛りがないので良いと思います。」
staff
筆者:「そうします。」
concierge
コンシェルジュデスク:「他にご要望はありますでしょうか?」
staff
筆者:「京都でおすすめの観光って何がありますか?」
concierge
コンシェルジュデスク:「お寺や仏閣などはもちろんですが、川床料理や着物で散策などが人気が高いです。」
staff
筆者:「それも、御社でご手配してもらうことは可能でしょうか?」
concierge
コンシェルジュデスク:「もちろん可能です。川床料理に関しては、どのようなご希望がありますでしょうか?川床料理に関しては、京都にも場所の違いがあるので、旅行プランに合わせて選んでいただいた方が良いと思いますので、川床料理のパンフレットを合わせて郵送させていただきます。」
staff
筆者:「神戸でおすすめの観光って何がありますか?」
concierge
コンシェルジュデスク:「カップルに人気なのは、神戸の夜景を一望できるディナークルーズです。ディナークルーズは、ルミナス神戸2とコンチェルトという船があるのですが、ラ・スイート神戸で予約することができます。ご利用されますか?」
staff
筆者:「はい。お願いします。」
concierge
コンシェルジュデスク:「ルミナス神戸2の方がご希望に沿っているかと思いますが、いくつかお料理のコースがございます。どのようなコースをご希望でしょうか?」

筆者:携帯で確認して「○○のコースで予約お願いします。」

concierge
コンシェルジュデスク:「承りました。また、ご予約ができましたら、折り返し連絡させていただきます。」
teacher
筆者レビュー

観光についても、いろいろな情報を持っているので、ノープランで聞いても、要望やシチュレーションに合わせた提案をしてくれました。

4.セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードから郵送物

日時:8月22日

4.セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードから郵送物 4.セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードから郵送物
  • 送付のご案内
  • 新幹線の切符
  • 「ラ・スイート神戸」の宿泊確認表・クレジット決済伝票
  • 川床料理のパンフレット
  • 「ラ・スイート神戸」「フォーシーズンズホテル 京都」「ザ・リッツ・カールトン 京都」の地図、ホテルの設備、連絡先、チェックインチェックアウトの概要、朝食の場所、レストラン名など
teacher
筆者レビュー

いろいろなものが入っていました。

また、ホテル一つ一つに地図の印刷いたものやチェックイン、チェックアウトのサービスが記載されていたものがプリントアウトされていたため、このまま持って旅行すれば、迷うことないだろうと感じさせるものでした。

連絡後3営業日で郵送が届いたので、スピードも早いと感じました。

5.実際に旅行をしてみると・・・

「フォーシーズンズホテル 京都」は

プレミアガーデンビュールームからプレミア京都ビュールームへ

アップグレードされていました。

手配してもらった

  • 「各ホテル」
  • 「ハイヤーでの着物での京都観光」
  • 「川床料理」
  • 「ルミナス神戸2でのディナークルーズ」

すべて満足いくものでした。

5.実際に旅行をしてみると・・・ 5.実際に旅行をしてみると・・・ 5.実際に旅行をしてみると・・・ 5.実際に旅行をしてみると・・・

コンシェルジュデスクを使って旅行を手配してみた感想

ネット予約なども簡単にできるようになってきたため、単純に予約をするだけであれば、自分で旅行の計画をしたり、ホテルを手配しても、とくに負担なくできる時代です。

しかし、コンシェルジュデスクを利用すると・・・

  • ノープランでも、人気の観光プランを提案してくれる
  • 優待価格で利用できるホテルやレストランを提示してくれる
  • ホテルの予約確認などをすべてやってくれる
  • ホテルの部屋がアップグレードされる可能性がある
  • ホテルでのサプライズプレゼントなどの仕込みを手伝ってくれる
  • 交通手段の手配をしてくれる
  • 観光の予約をしてくれる
  • 地図やホテルの情報をプリントアウトして郵送してくれる
    ・・・

「旅行に関するものの手配をすべて代わりにやってくれる」
「優待やアップグレードでお得になる」
「細かい要望に応えてくれる」
「旅行のプランなどを提案してくれる」

という大きなメリットがあります。

それが30分ぐらいの電話で済むのですから、無駄な時間を嫌う会社経営者には、うってつけのサービスと言っていいでしょう。

思った以上に便利に利用することができます。

teacher

しかも、今回利用したコンシェルジュデスクは

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

コンシェルジュデスクを使って旅行を手配してみた感想

のコンシェルジュデスクです。

こういっては何ですが、プラチナカードとは言え、提携カードのプラチナカードですので、本家のプロパーカードのプラチナカード、ブラックカードレベルのコンシェルジュデスクよりは、グレードは落ちることが予想されます。

それでも、ここまでストレスフルでホスピタリティの高い対応で、一から十まで手配してくれるのですから、「コンシェルジュデスクを利用できる法人カードを持っているのであれば、使わない手はない。」と言いきれます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードであれば、年会費は2万円(税別)と、プラチナカードの中では格安設定ですので、まだお持ちでない方にもおすすめできます。

また、今回は国内旅行の手配だったので、自分でやっても、日本語が通じるので問題ないのですが、これが海外旅行の手配だとしたら、「コンシェルジュデスクに丸投げした方が良い」とも言えます。国内旅行だけでなく、出張時などにも、コンシェルジュデスクは活用できます。

十分にコンシェルジュデスクのメリットを感じた今回の旅行でした。ただし、法人カードを使って彼女と旅行しましたが、経費としては落とせないので注意が必要です。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードとは

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、株式会社クレディセゾンが発行するアメックスブランドのプラチナカードスペックの法人カードです。個人事業主、法人経営者が経費支払に利用でき、業務の効率化やコスト削減に役立ちます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの大きな特徴は「プラチナカードスペックの法人カード」「年会費はプラチナカードにしては格安」「一流ホテルの優待/オントレ」「世界の一流ホテルの優待/スモール・ラクシャリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド」「レストラン優待:アメリカン・エキスプレス・セレクト」「プラチナ会員コンシェルジュデスク」「ビジネスサービスの優待プログラム/ビジネス・アドバンテージ」「プライオリティ・パス無料付帯」「ハイヤー送迎サービスあり」「最高1億円の海外旅行傷害保険」・・・とプラチナカードとして幅広い特典が用意されています。

一番大きなポイントは、空港や旅行保険、ホテル優待など出張で役立つサービス、レストラン優待やコンシェルジュデスクなど接待で役立つサービスが網羅されていて、かつプラチナカードにも関わらず年会費は2万円(税別)と格安な設定になっていることです。 通常、プラチナカードは5万円~10万円ぐらいの年会費設定のものが多いので、かなりの格安設定と言えます。

さらにプラチナカードとしてのステイタス性もあるカードですので、クライアントや部下に見られても、威厳を保てる法人カードとなっています。非常にコストパフォーマンスの高い法人カードです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードキャンペーン 2018年12月最新情報

キャンペーン情報

【新規入会】4,000円分のポイント
【年会費特典】200万円以上利用で次年度年会費10,000円

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 13

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

7

年会費の安さ・コスパ

6.3/10

ポイントや優待のお得さ

7.3/10

ビジネス面での活躍

8.3/10

使い勝手の良さ

7.5/10

ステイタス性

5.6/10

良い点

  • プラチナカードスペックの法人カード
  • 年会費はプラチナカードにしては格安
  • 一流ホテルの優待
  • プライオリティ・パス無料付帯
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険

悪い点

  • 限度額は制限なしですが審査次第
  • 提携カードなのでアメックスのプロパーカードよりはステイタス性は低い
  • 追加カードは4枚まで

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードスペック

人気ランキング3位
法人カード名セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
カード会社株式会社クレディセゾン
国際ブランドAMEX(アメックス)
カードランクプラチナカード,提携カード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)20,000円
2年目~年会費(税別)20,000円
年会費優遇条件年間ショッピング利用額が200万円以上:次年度年会費10,000円
ショッピング限度額/下限個別設定
ショッピング限度額/上限個別設定
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限1.00%
ポイント倍増方法●海外利用
海外利用:2倍
マイル還元率/上限1.13%
海外旅行障害保険最高10,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(自動付帯)