【体験談】法人カードの限度額が「一律の制限なし」なのに使えない!?アメリカン・エキスプレスの限度額の謎と枠増額の手順

man
「アメックスの法人カードって、限度額無制限じゃないの?」
「アメックスの法人カードの限度額ってどうやって決まるの?」
・・

法人カードでも、一般向けのクレジットカードでも、アメリカン・エキスプレスやダイナースクラブカードなどの外資系「T&Eカード」では、変わった限度額設定をしているものが多いのです。今回は、アメリカン・エキスプレスの限度額の謎と増額の手順について解説します。

今回の体験談の状況

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードを使って、Yahoo!公金払いで住民税の支払い1,771,900円を支払う予定でした。

今回の体験談の状況

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードであれば

  • 100円 → 3ポイント
  • 1ポイント → 1マイル
    (※メンバーシップ・リワード・プラスに登録必須。プラチナカードは無料)

で、ANAマイルが貯まるので、ANAマイル還元率1.5%となります。

1,771,900円のYahoo!公金払いに発生する手数料は

19,116円

です。

その代わりに、ANAマイルが

26,579マイル

貯まる計算となります。

路線(往復)東京⇔大阪東京⇔沖縄東京⇔札幌東京⇔名古屋名古屋⇔沖縄
往復運賃24,580円31,580円28,280円28,620円30,820円
必要マイル数12,000マイル18,000マイル15,000マイル12,000マイル18,000マイル
1マイルの価値2.05円1.75円1.89円2.39円1.71円

ANAマイルの勝ちは、東京⇔大阪間なら、2.05円です。

19,116円の支出
26,579マイル × 2.05円 = 54,487円分のお得

ですから、十分にメリットがあろうという目論見でした。

しかし、実際には、あえなく

1件の申込に失敗しました。
カード番号、有効期限、お支払い区分をお確かめのうえ、再度、手続きを行っていただくか、カード会社までお問い合わせください。

と、法人カードの決済が通らなかったのです。

今回の体験談の状況
man
「プラチナカードで、年会費も、10万円以上支払っているのに1,771,900円の支払いができないなんて。」

と、不思議に思ったので、アメリカン・エキスプレスに問い合わせて見ました。

使用した法人カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード
国際ブランドAMEX(アメックス)
初年度年会費(税別)130,000円
2年目~年会費(税別)130,000円
年会費優遇条件-
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限5.00%
ポイント倍増方法●ボーナスポイント・パートナーズ
高島屋オンラインストア :2倍
じゃらん :2倍
Oisix (おいしっくす) :2倍
アイシティ:3倍
イモトのWiFi :5倍
レストラン・ホテル:2倍~10倍

●ぐるなび予約
来店人数×100ポイント

●メンバーシップ・リワード・プラス
ポイント交換レート:2倍
 
 

経営者の方とご家族だけが特別なサービスを受けたい場合には、4枚まで家族カードが年会費無料の個人カード「アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード」がおすすめ

「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード」のコンサルティング・サービスに連絡する

2019年6月13日 11:05

staff
「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード、ビジネス・コンサルティング・サービス担当の○○です。今回は、どのようなご用件でしょうか?」
man
「今回、Yahoo!公金払いの住民税の支払いで、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードを利用したのですが、エラーになってしまって、引き落とされないようなのですが?」
staff
「かしこまりました。ご対応する前にご本人様確認をさせていただいてもよろしいでしょうか?」
man
「はい。」
staff
「カード表面にあります。4桁のセキュリティコードをお教えいただいてよろしいでしょうか?」
man
「****です。」
staff
「ご本人様の生年月日を、月日だけで構いませんので、お教え頂けますでしょうか?」
man
「○月○日です。」
staff
「○○様ですね。確認できました。状況を確認させていただきます。」
staff
「確かに、ご利用できないエラーが記録されています。また、誠に申し訳ございませんが、何度が試していただいたようで、不正利用の観点から、カードがロックされてしまっているようです。」
man
「なるほど、なぜ、決済ができなかったのでしょうか?」
staff
「お客様は、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードをお使いになられてから、2カ月ほどしか経過していないため、利用額が限度額の設定を超えてしまったため、決済が通らなかったようでございます。」
man
「限度額っていくらに設定されているのでしょうか?」
staff
「アメリカン・エキスプレスでは、限度額に一律の制限は設けておらず、利用期間・利用額などを考慮して、常に見直しをする形で設定させていただいております。」
man
「でも、今回1,771,900円の支払いができなかったというのであれば、その時点での設定されている限度額があって、それを超えてしまったから、決済できなかったということですよね?現時点では、どのくらいの限度額設定になっているのでしょうか?」
staff
「あくまでも、一例ですが50万円ほどの限度額が設定されることが多いようです。」
man
「50万円!?そんなに限度額が少ないの?プラチナカードなのに?」
staff
「申し訳ございません。一定の基準に基づいて、限度額を設定し、それを定期的に見直しする形になっているため、現時点ではこのような設定となっております。」
man
「クレジットヒストリーって、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの方は、長年使っているのですが・・・」
staff
「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、別のカード会社の発行カードですので、弊社のクレジットヒストリーには関係がないのです。」
man
「でも、50万円しか枠がなかったら、大きな買い物はできず、クレジットヒストリーも、貯めようがないと思うのですが・・・」
staff
「申し訳ございません。一度、一時的な限度額の増額かできるかどうか、上司に相談してみます。後ほど、折り返しご連絡させていただいても、よろしいでしょうか?」
man
「はい。お願いします。」

「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード」のコンサルティング・サービスから連絡が入る

2019年6月13日 12:11

staff
「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード、ビジネス・コンサルティング・サービス担当の○○と申します。○○様のお電話でよろしかったでしょうか?」
man
「はい。」
staff
「今、お時間大丈夫ですか?」
man
「はい。」
staff
「限度額の増額の件で、上司に相談したのですが、やはり難しいという回答でした。」
staff
「その他の方法としましては、今回お支払いになる予定の金額を当社の指定口座にご入金いただければ、支払いができるようになりますが、いかがいたしましょうか?」
man
「それじゃ、ただの二度手間で意味がないですよね?その手続きって何の意味があるのですか?」
staff
「ポイントが貯まることと、クレジットヒストリーが貯まります。」
man
「その方法は、ご遠慮しておきます。ほかの法人カードで支払うので、今回は大丈夫です。」
staff
「別途、資産状況の確認書類などをいただければ、限度額を増額することが可能ですが、いかがいたしましょうか?」
man
「念のため資産状況の確認書類を送ってください。今後のために増額を依頼しておきます。」
man
「かしこまりました。」

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードで支払う

2019年6月13日 12:26

仕方がないので、別の法人カードでの支払いを検討しました。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

国際ブランドAMEX(アメックス)
初年度年会費(税別)20,000円
2年目~年会費(税別)20,000円
年会費優遇条件年間ショッピング利用額が200万円以上:次年度年会費10,000円
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限1.00%
ポイント倍増方法●海外利用
海外利用:2倍
【年会費特典】初年度年会費無料
【新規入会】最大1,800ポイント(9,000円相当)プレゼント

であれば

JALマイルがマイル還元率1.125%で貯まるので、Yahoo!公金払いの手数料よりもメリットがあると考えました。

しかし、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの限度額も、100万円しかありませんので、こちらも限度額の増額を相談する必要があるのです。

staff
「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード、コンシェルジュデスクの○○です。今回は、どのようなご用件でしょうか?」
man
「住民税の支払いで、180万円程度の支払いをしたいのですが、現在のショッピング限度額100万円では利用できないので、一時的な増額をお願いしたいのですが・・・」
staff
「かしこまりました。一時的な増額も可能ですが、恒久的な増額依頼でしたら、500万円まですぐに限度額の増額をすることができます。」
man
「このお電話で、すぐに増額できるのですか?」
staff
「はい。500万円を超える限度額の設定依頼の場合は、少々お時間をいただきますが、500万円以下の限度額の設定であれば、すぐにご対応できます。」
man
「では、お願いします。」
staff
「いくらに設定いたしましょうか?」
man
「300万円あれば大丈夫だと思うので、300万円に設定いただけますでしょうか?」
staff
「かしこまりました。」

あっけなく、限度額が300万円に増額されました。

無事、住民税の支払いも、完了しました。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード」の資産状況確認書類の到着

2019年6月16日

「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード」の資産状況確認書類が到着しました。

「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード」の資産状況確認書類の到着
資産状況確認書類ご提出のお願い
資産状況確認書類ご提出のお願い 資産状況確認書類ご提出のお願い
添付書類記入フォーム
添付書類記入フォーム

資産状況の確認書類は

個人の方

収入情報

  • 源泉徴収票
  • 支払調書
  • 確定申告書
  • 青色申告決算書
  • 納税通知書
  • 課税証明書
  • 年金証書・¥年金通知書
  • 給与支払明細書(3カ月分)

資産情報

  • 銀行口座取引明細書または通帳ページと表示の写し
法人・個人事業主の方

決算関係書類

  • 賃借対照表・損益計算書(直近2期分)

収入情報

  • 源泉徴収票
  • 支払調書
  • 確定申告書
  • 青色申告決算書
  • 納税通知書
  • 課税証明書

資産情報

  • 銀行口座取引明細書または通帳ページと表示の写し

が必要になります。

すでに住民税の支払いは完了しているので、取り立てて必要性はありませんが、今後のために返送しておきました。

法人・個人事業主の方

「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード」から電話連絡

2019年6月21日 15:28

staff
「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード、ビジネス・コンサルティング・サービス担当の○○です。○○様のお電話でよろしかったでしょうか?」
man
「はいそうです。」
staff
「資産状況の確認書類のご提出ありがとうございました。カードの利用を再開しましたので、ご連絡させていただきました。直近で大きなお買い物などございますでしょうか?」
man
「とくにありませんが、限度額はどうなったのでしょうか?」
staff
「カード利用額の目安ですが、100万円となっています。」
staff
「資産状況の確認書類だしても、たった100万円ですか?」
staff
「誠に申し訳ございません。あくまでも目安ですので、実際に使えないわけではございません。また、事前にご連絡いただければ一時的な増額も対応可能です。」
staff
「増額ってどうすれば良いのですか?」
staff
「指定の口座にあらかじめデポジットとして、ご入金いただけましたら、その分利用減額が広がるため、高額なお支払いも可能になります。」
staff
「支払いのためにわざわざ振込で入金するってことですか?支払いを銀行振込にするのと変わらないのでは?」
staff
「入金いただいた金額のご利用でも、ポイントがつきますし、クレジットヒストリーも貯まるので、今後の限度額の引き上げにも影響します。いかがでしょうか。」
staff
「どの口座に入金すれば良いでしょうか?」
staff
「メールをお送りします。」

件名:振込先のご案内
=================================

時下益々ご清栄のこととお慶び申しあげます。
平素よりアメリカン・エキスプレスのカードをご利用いただき誠にありがとうございます。
さて、先般お問い合わせをいただきました弊社振込先の内容を以下にご案内させていただきますのでご確認いただけますようお願い申しあげます。
銀 行: みずほ銀行(0001)
支 店: 六本木支店(053)
口座種類: 普通預金
口座番号:******
口座名義: アメリカンエキスプレスインターナショナルインコーポレイテッド
金  額: \ –
ご送金注意事項:
1. 振込み人名義は基本カード会員さま名義でお願い申しあげます。
2. 振込み人名義の後に、カード番号(15桁の数字)の5桁目以降をご記入、ご入力いただけますようお願い申しあげます。
*カード番号はご入力必須ではないため、ご入力いただける限りで結構です。
3. ご送金はご利用代金明細書上の請求額通り、電信扱いにてお願い申しあげます。
4. 振込み手数料はカード会員さまのご負担となりますので、予めご了承いただけますようお願い申しあげます。
なお、このメールは送信専用となります。ご質問等ございましたら、お手数ではございますが、カード裏面に記載のお電話番号までご連絡くださいますようお願い申しあげます。

=================================

入金
入金

入金したので、利用残高がマイナス(-995,818円)になっています。元々の、限度額が100万円ですから、合計199万5818円使える計算になるのです。

アメリカン・エキスプレスの限度額増額の感想と考察

驚きだったのは

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードの限度額が50万円という少額

だったことです。

年会費13万円(税別)の法人カードの限度額が、年会費永年無料の法人カードよりも低い限度額設定なのですから・・・びっくりするのも当然といったところです。

アメリカン・エキスプレスの場合は

一律の制限なし

という限度額の表記をしているので、

man
「アメックスのカードは、限度額が無制限だ。」

と勘違いしてしまう方も多いのですが、今回のやり取りでもわかったことは

一律の制限なし = 利用履歴・利用額・利用内容、つまりクレジットヒストリーに応じて、定期的に限度額を変更する

ということを意味しています。

カード発行直後の限度額がかなり低いのです。

目安としては

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード:半年間は限度額30万円
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード:半年間は限度額50万円

ぐらいなのです。

なぜ、この金額設定かというと

デフォルト(貸し倒れ)になる割合と、年会費収入の割合から計算されて、無理なく貸せる範囲が上記の限度額だからです。

この限度額であれば、デフォルト(貸し倒れ)になったとしても、年会費収入で損をしない

ラインにしているのです。

だからこそ、アメリカン・エキスプレスのプロパーカードは、ステイタス性の高いクレジットカードにも関わらず、審査が甘いのです。

まずはリスクのない限度額の範囲で、多くの人に利用してもらって、利用状況の良い方に対しては、どんどん限度額を挙げていきます。

というのが、アメリカン・エキスプレスの方針なのです。

同じ外資系のダイナースクラブカードも、同様の考え方となります。

そのため、筆者のように

  • アメリカン・エキスプレスのプラチナカード
  • 限度額は、一律の制限なし

man
「さぞ、高額な限度額が設定されているのだろう。」
「100万円、200万円の支払いは余裕だ。」

と勘違いしてしまうと、支払いが完了しなかったときに

man
「対応が悪いな。」
「俺の信用が低いと思っているのか!」

と、イライラしてしまうのです。

teacher
限度額の低さは、信用していないのではなく、そういう仕組みとなっているということを理解する必要があります。また、割賦販売法という法律の中で、利用限度額の規定があるため、筆者のように20枚、30枚と法人カードを保有してしまうと、設定できる限度額が小さくなってしまうのです。とはいえ、資産状況の資料を出しても、限度額が100万円というのには少し驚きました。

なぜ、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、限度額の増額にすぐに応じてくれたのか?

同じ、アメックスブランドでも、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、クレディセゾンが発行している法人カードですので、審査も、クレディセゾンが行います。アメックスとは関係がないのです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、2016年7月26日に作ったものですから、3年利用歴も経過しており、十分にクレジットヒストリーが貯まっていたことも要因と考えられます。

上記の経験論で言えば

すぐに高額な買い物、支払いが発生する場合には

  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

よりも

  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

がおすすめということになってしまいます。

国際ブランドAMEX(アメックス)
初年度年会費(税別)20,000円
2年目~年会費(税別)20,000円
年会費優遇条件年間ショッピング利用額が200万円以上:次年度年会費10,000円
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限1.00%
ポイント倍増方法●海外利用
海外利用:2倍
【年会費特典】初年度年会費無料
【新規入会】最大1,800ポイント(9,000円相当)プレゼント
teacher

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードをメインカードとして、利用したいのであれば、早めに取得して、「クレジットヒストリーを育てる」ことを意識する必要があります。

今回の「資産状況の確認書類」の提出で、どのくらいの限度額が設定されるのかはわかりませんが、手間であることは間違えありません。また、明確に「限度額がいくらに増額されました。」とは、言ってもらえない可能性が高いので、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードよりも、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを作った方が、限度額という意味では、手堅い利用ができるはずです。

国際ブランドAMEX(アメックス)
初年度年会費(税別)130,000円
2年目~年会費(税別)130,000円
年会費優遇条件-
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限5.00%
ポイント倍増方法●ボーナスポイント・パートナーズ
高島屋オンラインストア :2倍
じゃらん :2倍
Oisix (おいしっくす) :2倍
アイシティ:3倍
イモトのWiFi :5倍
レストラン・ホテル:2倍~10倍

●ぐるなび予約
来店人数×100ポイント

●メンバーシップ・リワード・プラス
ポイント交換レート:2倍
 
 

経営者の方とご家族だけが特別なサービスを受けたい場合には、4枚まで家族カードが年会費無料の個人カード「アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード」がおすすめ

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

たく先生

30枚以上のクレジットカードを保有するFP。一般カードから、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード、法人カード、デビットカード、ETCカードと様々なカードを持ち、お得にカードを使うためにどうすれば良いのか?楽しく検証しています。マイルやポイントを貯める方法を中心につぶやきます。