【2019年版】法人カード年会費無料ランキング決定版。おすすめの年会費無料法人カードはこれだ!

man
「年会費無料で法人カードを取得したいんですけど。」
「年会費無料の法人カードでおすすめのカードを教えてください。」
・・・

法人カードを選ぶときに起業直後の会社や経営状況が芳しくない中小企業、コスト意識の高い中小企業の経営者が重視するのが「年会費無料」です。今回は、年会費無料の法人カードをランキング形式で紹介します。

目次

法人カード年会費無料ランキングの前提条件

年会費無料には大きく分けて3つのパターンがあります。

  1. 年会費永年無料
  2. 年会費実質永年無料
  3. 年会費初年度無料

の3つです。

年会費永年無料

1年目も、2年目も、3年目も・・・半永久的に年会費に一切のコストがかからないのがこのタイプです。

年会費永年無料の法人カードを選ぶ注意点

年会費永年無料の法人カードの場合、カード会社は年会費収入がありませんので、カード会員に還元できる原資が少ないのです。そのため、年会費が発生する法人カードと比較すると、「ポイント」「特典」が手薄になってしまいます。

年会費実質無料

初年度年会費無料で、ある条件(年1回利用、年○万円無料)をクリアしたら、次年度も無料という法人カードです。クリア条件はかなり低く設定されているため、大抵の場合は年会費無料になることが多く「実質年会費無料」となっています。

年会費実質無料の法人カードを選ぶ注意点

クリア条件はかなりハードルが低いのですが、利用しなくなると年会費が発生してしまうことに注意が必要です。とくに自分の保有する法人カードであれば管理はできますが、追加カードとして社員に発行した場合には、使っているかどうかも把握しにくいのです。

年会費初年度無料

カードを発行してから1年間は、年会費無料で、2年目以降は年会費が発生するタイプです。比較的多くの法人カードが初年度年会費無料を採用しています。法人ゴールドカードでも、初年度年会費無料も法人カードはあります。

年会費初年度無料の法人カードを選ぶ注意点

1年目しか無料ではないので、2年目以降年会費が発生するというデメリットがあります。

年会費で法人カードランキングする場合は「無料の確実性」を重視してランキング表示するため

年会費永年無料 > 年会費実質永年無料 > 年会費初年度無料

という考え方で順位付けしています。

また、同じ年会費永年無料の法人カードの順位に関しては

  • カード会社の知名度
  • 法人ETCカードの年会費
  • 追加カードの年会費
  • ポイント還元率
  • キャンペーンの手厚さ
  • ショッピング限度額
  • 海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険・ショッピング保険

などを総合的に勘案して順位付けしています。

法人カード年会費無料ランキング決定版

法人カード年会費無料ランキング決定版

年会費永年無料

ライフカードビジネスライト(スタンダード)/一般カード

ライフカードビジネスライト(スタンダード)/一般カードとは

ライフカードビジネスライト(スタンダード)/一般カードは、ライフカード株式会社が発行している一般カードスペックの法人カードです。ライフカードビジネスライト(スタンダード)/一般カードは法人向けの法人カードで、個人事業主、法人経営者が経費支払に利用でき、業務の効率化やコスト削減に役立ちます。

ライフカードビジネスライト(スタンダード)/一般カードの大きな特徴は「年会費永年無料の法人カード」「ポイント付与がない」「申込はWEB完結」「最短4営業日発行」「審査は決算書不要」「法人ETCカードも年会費無料」「MasterCardビジネス・アシスト or Visaビジネスオファーが利用可能」「飲食店優待Visaビジネスグルメオファーあり」「最高200万円の高額な限度額設定」などがあります。

一番大きなポイントは年会費永年無料の法人カードは非常に珍しいということです。一般カードであれば年会費永年無料のクレジットカードは何十枚とありますが、法人カードの場合ではほとんど年会費永年無料のものはないのです。その代わりりに、通常は法人カードでもポイントが0.5%ぐらい付与されるのものですが、ライフカードビジネスライト(スタンダード)/一般カードはポイント付与がないのです。

また、ライフカードには「ライフカードビジネス」という法人カードもあるのですが、「ライフカードビジネスライト」とは申込方法や発行スピード、限度額が異なります。「ライフカードビジネスライト」は、より小規模な法人、会社設立直後の法人、個人事業主、フリーランスの方が発行しやすいように「審査は決算書不要で本人確認書類のみ」「申込はWEB完結」「最短4営業日発行」「限度額は200万円とライフカードビジネスより少額に」「追加カードは3枚まで」と特徴が変わっているのです。

コストを少しでも抑えたい中小、零細企業、起業間もない方、個人事業主におすすめできる法人カードです。審査も、発行スピードも、小規模法人、個人事業主向けになっているのでおすすめです。

ライフカードビジネスライト(スタンダード)/一般カード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 2

ライフカードビジネスライト(スタンダード)/一般カード

5.8

年会費の安さ・コスパ

9.3/10

ポイントや優待のお得さ

5.3/10

ビジネス面での活躍

4.6/10

使い勝手の良さ

6.3/10

ステイタス性

3.8/10

良い点

  • 年会費永年無料
  • 限度額が最高200万円と高い
  • 法人ETCカード無料
  • 最短4営業日で発行
  • 会社設立直後でも申込可能

悪い点

  • ポイント特典がない
  • 追加カードの発行枚数が3枚と少ない
  • 海外旅行傷害保険が付帯されていない
  • 国内旅行傷害保険が付帯されていない
  • ショッピング保険が付帯されていない

ライフカードビジネスライト(スタンダード)/一般カードスペック

人気ランキング6位
法人カード名ライフカードビジネスライト(スタンダード)/一般カード
ライフカードビジネスライト(スタンダード)/一般カード
カード会社ライフカード株式会社
国際ブランドVISA,Mastercard,JCB
カードランク一般カード,提携カード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)0円
年会費優遇条件-
ショッピング限度額/下限10万円
ショッピング限度額/上限200万円
ポイント還元率/基本0.00%
ポイント還元率/上限0.00%
ポイント倍増方法-
マイル還元率/上限0.00%
海外旅行障害保険-
国内旅行傷害保険-

年会費永年無料

年会費永年無料

ビジネクスト・法人クレジットカード

ビジネクスト・法人クレジットカードとは

ビジネクスト・法人クレジットカードとはビジネクスト株式会社が発行している一般カードスペックの法人カードです。ビジネクスト株式会社はアイフル株式会社の100%子会社で、ビジネスローンやファクタリングなどの事業融資を中心にサービス提供をしているノンバンクです。事業融資のサービスの一環として法人カードをサービス提供しています。

ビジネクスト・法人クレジットカードの大きな特徴は「年会費永年無料の法人カード」「ポイント還元率は0.25%と少額付与」「法人ETCカードも年会費無料」「福利厚生サービス、レンタカー割引、旅行サービスの優待あり」「追加カードが50枚まで発行可能」「追加カードの年会費も無料」「限度額は最大300万円」などがあります。

一番大きなポイントは年会費永年無料の法人カードは非常に珍しいということです。一般カードであれば年会費永年無料のクレジットカードは何十枚とありますが、法人カードの場合ではほとんど年会費永年無料のものはないのです。その代わりに、通常は法人カードでもポイントが0.5%ぐらい付与されるのものですが、ビジネクスト・法人クレジットカードはポイント付与がありますが、0.25%と少額のポイント付与となっています。

また、消費者金融の発行する法人カードですので、自社のビジネスローンサービスの会員囲い込みというメリットもあるため、法人カード審査は比較的ハードルが低いものと推察されます。

コストを少しでも抑えたい中小、零細企業、起業間もない方、個人事業主、審査に通らない法人経営者におすすめできる法人カードです。

ビジネクスト・法人クレジットカード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 2

ビジネクスト・法人クレジットカード

6

年会費の安さ・コスパ

7.8/10

ポイントや優待のお得さ

6.0/10

ビジネス面での活躍

6.3/10

使い勝手の良さ

7.3/10

ステイタス性

2.5/10

良い点

  • 年会費永年無料
  • 追加カードも年会費無料
  • 追加カードは最大50枚まで発行可能
  • 法人ETCカードも年会費無料
  • ポイント付与もある

悪い点

  • ポイント還元率が低い
  • ステイタス性が低い
  • ビジネス優待はない

ビジネクスト・法人クレジットカードスペック

人気ランキング28位
法人カード名ビジネクスト・法人クレジットカード
ビジネクスト・法人クレジットカード
カード会社ビジネクスト株式会社
国際ブランドVISA
カードランク一般カード,提携カード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)0円
年会費優遇条件-
ショッピング限度額/下限5万円
ショッピング限度額/上限300万円
ポイント還元率/基本0.25%
ポイント還元率/上限0.25%
ポイント倍増方法-
マイル還元率/上限0.00%
海外旅行障害保険-
国内旅行傷害保険-

年会費永年無料

年会費実質無料(条件:年1回のカード利用で次年度無料)

P-one Business MasterCard

P-one Business MasterCardとは

P-one Business MasterCardは、ポケットカード株式会社が発行しているゴールドカードスペックの法人カードです。国際ブランドも MasterCardになります。P-one Business MasterCardは法人経営者や個人事業主が経費支払に利用できる法人カードで、業務の効率化やコスト削減に役立ちます。

P-one Business MasterCardの大きな特徴は「初年度年会費無料で次年度もカード利用があれば無料」「ポイント還元率0.66%とやや高い」「ショッピング限度額が最高300万円」「法人経営者でもキャッシングが可能」「追加カードは最大5名まで発行可能」「ショッピング保険最高300万円付帯」などがあります。

最大の特徴は、ショッピング限度額が最高300万円と高額な設定で、かつ法人経営者でもキャッシングが利用できるということです。一般的に個人事業主は法人カードでもキャッシングできますが、法人経営者はキャッシング利用はできないのが一般的なのです。しかし、法人経営者の資金調達の選択肢になりうる法人カードということです。

また、ポイント還元率も平均的な法人カードよりもやや高く、カード利用があれば実質年会費無料な点もメリットと言えます。

一方で、ステイタス性では若干信頼性が低く、海外旅行傷害保険も付帯していないなど、特典は十分とは言えません。資金調達の必要性があり、かつコストパフォーマンスが高い法人カードを探している方におすすめです。

P-one Business MasterCard 2019年8月最新情報

キャンペーン情報

【新規発行日から60日間】キャッシング利用で優遇金利5.95%

P-one Business MasterCard口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 0

P-one Business MasterCard

5.9

年会費の安さ・コスパ

8.0/10

ポイントや優待のお得さ

5.0/10

ビジネス面での活躍

7.5/10

使い勝手の良さ

5.0/10

ステイタス性

4.0/10

良い点

  • ポイント還元率0.66%とやや高い
  • 法人経営者でもキャッシングが可能
  • ショッピング限度額が最高300万円と高い
  • コース料理1名様分無料優待が利用可能

悪い点

  • ステイタス性が低い
  • 海外旅行傷害保険が付帯されていない
  • 国内旅行傷害保険が付帯されていない

P-one Business MasterCardスペック

人気ランキング12位
法人カード名P-one Business Mastercard
P-one Business Mastercard
カード会社ポケットカード
国際ブランドMastercard
カードランクゴールドカード,提携カード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)2,000円
年会費優遇条件カードの利用があれば翌年度も年会費無料
ショッピング限度額/下限300万円
ショッピング限度額/上限300万円
ポイント還元率/基本0.40%
ポイント還元率/上限0.80%
ポイント倍増方法-
マイル還元率/上限0.60%
海外旅行障害保険-
国内旅行傷害保険-

年会費実質無料(条件:年1回のカード利用で次年度無料)

年会費実質無料(条件:年1回のカード利用で次年度無料)

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードとは

saison_perl_cardセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、株式会社クレディセゾンが発行しているアメックスブランドの提携カードであり、一般カードスペックの法人カードです。セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード自体は個人向けに発行されていたクレジットカードですが、法人口座の登録ができるようになったので法人カードとして利用することができます。セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは法人経営者や個人事業主が経費支払に利用できる法人カードで、業務の効率化やコスト削減に役立ちます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの大きな特徴は「年会費初年度無料」「1回以上の利用があると次年度無料なので実質年会費永年無料」「ポイント還元率0.5%」「永久不滅ポイントは無期限で保有できる」「セゾンポイントモールでポイント最大30倍」「海外利用でポイント2倍」「最短即日でのスピード発行が可能」「西友、リヴィンで毎月第1、第3土曜日5%OFF」「追加カードは年会費永年無料」などがあります。

元々、個人向けに作られたクレジットカードですので、法人カードの中ではかなり優待特典やポイント倍増が豊富なカードになっています。また、1回以上の利用があれば次年度年会費も無料ですので、実質年会費永年無料で発行できる法人カードであり、その上でポイント還元率0.5%が付与されるので、法人カードとしてはかなりコストパフォーマンスの高い法人カードとなっています。

ちなみに個人向けのセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードはセゾンカウンターで受け取れるため、最短即日発行ができます。法人向けのセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードも、申込時に「セゾンカウンターでの受け取り」を選択すれば最短即日発行が可能になります。法人カードの中では、最短即日発行ができるカードはほとんどありませんので、すぐに法人カードを発行したい方におすすめできる法人カードです。

また、提携カードですので審査のハードルもそれほど高くないことが推察されます。

すぐに法人カードが必要な方、コストパフォーマンスを重視したい方におすすめの法人カードです。

※「最短即日発行(来店でのお受け取り)」をご希望の場合は、ICチップ機能の無いカードのお渡しとなるので注意してください。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードキャンペーン 2019年8月最新情報

キャンペーン情報

【新規入会】最大1,400ポイント(7,000円相当)プレゼント

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 1

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

7.8

年会費の安さ・コスパ

9.3/10

ポイントや優待のお得さ

8.5/10

ビジネス面での活躍

4.6/10

使い勝手の良さ

9.0/10

ステイタス性

7.8/10

良い点

  • 初年度年会費無料
  • 次年度も1回以上の利用で無料
  • 最短即日発行が可能
  • ポイント還元率が0.5%と高め
  • アメックスブランド

悪い点

  • 提携カードの一般カードですのでステイタス性が低い
  • ショッピング保険が付帯されていない
  • 海外旅行傷害保険が付帯されていない
  • 国内旅行傷害保険が付帯されていない
  • ビジネス向けの優待プログラムが少ない

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードスペック

人気ランキング42位
法人カード名セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
カード会社株式会社クレディセゾン
国際ブランドAMEX(アメックス)
カードランク一般カード,提携カード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)1,000円
年会費優遇条件1年間に1回以上のご利用で次年度年会費無料
ショッピング限度額/下限一律の制限なし
ショッピング限度額/上限一律の制限なし
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限1.00%
ポイント倍増方法●海外利用
海外利用:2倍
マイル還元率/上限0.60%
海外旅行障害保険-
国内旅行傷害保険-

年会費実質無料(条件:年1回のカード利用で次年度無料)

年会費実質無料(条件:年1回のカード利用&「マイ・ペイすリボ」申込で次年度無料)

三井住友ビジネスカード for Owners/クラシック(一般)カード

三井住友ビジネスカード for Owners/クラシック(一般)カードとは

三井住友ビジネスカード for Owners/クラシック(一般)カードは、三井住友カード株式会社が発行している個人事業主、法人経営者向けのプロパーカードの一般カードスペックの法人カードです。

三井住友ビジネスカード for Owners/クラシック(一般)カードの大きな特徴は「プロパーカードの法人カードであること」「初年度年会費無料」「年会費1,250円(税別)と格安の年会費設定」「登記簿謄本・決算書不要」「ポイント還元率は0.50%」「iDやプリペイドカードのキャッシュバック還元率は0.50%」「セブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドの店舗でポイント5倍(ポイント還元率:2.5%)」「最高2,000万円の海外旅行傷害保険(利用付帯)」「トラベルデスク」「エアライン&ホテルデスク」「海外レンタカー優待サービス」「ビジネス優待あり」「福利厚生代行サービス」「最高100万円までのショッピング保険付帯(海外)」「個人事業主は最高50万円までキャッシングが可能」「海外キャッシングも最高50万円まで可能」などがあります。

法人経営者のみが利用できる三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードと比較すると「初年度年会費無料」「支払方法が1回払い・リボ払い・分割払い・2回払い・ボーナス一括払いと豊富」「iD、Apple Pay、プラスEX、PiTaPa、WAONという電子マネーが利用可能」「個人事業主であればキャッシング利用が最大50万円まで可能」とメリットも多くなっています。とくに「セブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドの店舗でポイント5倍(ポイント還元率:2.5%)」と日常的に利用する店舗でのポイント倍増はうれしい点です。

サービス面ではホテルや宿泊先の予約、トラブル時の対応デスク、海外旅行損害保険などがあるので一般カードとしては海外出張で活躍する法人カードと言えます。また、海外利用のみ現地通貨でのキャッシングが最高50万円までの枠で利用できるので、出張時にお金がなくなってしまっても、現地通貨でお近くの海外ATMからキャッシングすることができます。

限度額が最高150万円と一定レベルの金額になっているので、規模の小さい法人経営者・個人事業主が利用するのであれば十分に総合力の高い法人カードと言えます。

三井住友ビジネスカードキャンペーン 2019年8月最新情報

キャンペーン情報

【新規入会】8,000円分のギフトカード
【年会費特典】初年度年会費無料

三井住友ビジネスカード for Owners/クラシック(一般)カード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 9

三井住友ビジネスカード for Owners/クラシック(一般)カード

7.7

年会費の安さ・コスパ

8.0/10

ポイントや優待のお得さ

7.6/10

ビジネス面での活躍

8.0/10

使い勝手の良さ

8.4/10

ステイタス性

6.6/10

良い点

  • プロパーカードの法人カード
  • 格安の年会費設定
  • ポイント還元率は0.50%
  • キャッシュバックあり
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険

悪い点

  • 年会費永年無料の法人カードではない

三井住友ビジネスカード for Owners/クラシック(一般)カードスペック

人気ランキング4位
法人カード名三井住友ビジネスカード for Owners/クラシック(一般)カード
三井住友ビジネスカード for Owners/クラシック(一般)カード
カード会社三井住友カード株式会社
国際ブランドVISA
カードランク一般カード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)1,250円
年会費優遇条件「マイ・ペイすリボ」申込と1回以上の利用で翌年度年会費無料
カードご利用代金WEB明細書サービス利用で条件達成で翌年度年会費500円割引
ショッピング限度額/下限10万円
ショッピング限度額/上限150万円
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限9.00%
ポイント倍増方法●ココイコ!
カラオケの鉄人:18倍
紳士服の青山:6倍
Victoria:4倍
百貨店:3倍
レストラン:2倍

●いつもの利用でポイント5倍
セブン‐イレブン:5倍
ファミリーマート:5倍
ローソン:5倍
マクドナルド:5倍
マイル還元率/上限7.20%
海外旅行障害保険最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険-

年会費実質無料(条件:年1回のカード利用&「マイ・ペイすリボ」申込で次年度無料)

年会費初年度無料+次年度年会費1,250円

JCB法人カード/一般カード

JCB法人カード/一般カードとは

jcb_ippan_cardJCB法人カード/一般カードは、株式会社ジェーシービーが発行しているプロパーカードであり、一般カードスペックの法人カードです。国際ブランドもJCBになります。JCB法人カード/一般カードは法人経営者や個人事業主が経費支払に利用できる法人カードで、業務の効率化やコスト削減に役立ちます。

JCB法人カード/一般カードの大きな特徴は「プロパーカードである信頼性」「年会費初年度無料、次年度も格安の年会費設定」「ポイント還元率が0.5%~2.5%」「ポイント倍増の優待店が使いやすい」「手厚い入会キャンペーンあり」「キャッシュバック型も選べる」「法人ETCカードが年会費無料で複数枚発行可能」「ビジネス出張の優待、チケットレスサービスが充実」などがあります。

プロパーカードであるため、対外的な信頼性が高く提携カードと違って急にカード発行停止ということもありません。その上、全体的にサービスレベルが高く、総合的に使い勝手の良い法人カードと言っていいでしょう。

最低限の年会費負担で法人カードを作りたい方、零細企業や数名の社員がいる中小企業の経営者、個人事業主の方におすすめです。

JCB法人カードキャンペーン 2019年8月最新情報

キャンペーン情報

【新規入会】7,000円分のギフトカード
【Amazon Business登録】Amazon4,000円引きクーポン
【年会費特典】初年度年会費無料

JCB法人カード/一般カード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

JCB法人カード/一般カードスペック

口コミ 137

JCB法人カード/一般カード

1250
6.9

年会費の安さ・コスパ

7.8/10

ポイントや優待のお得さ

7.3/10

ビジネス面での活躍

6.2/10

使い勝手の良さ

8.2/10

ステイタス性

5.1/10

良い点

  • ステイタス性が高い
  • 優待がお得
  • 出張で活躍
  • キャンペーンが手厚い
  • 法人etcカードが無料

悪い点

  • 審査は厳しめ
  • 年会費は発生する
  • ポイント還元率は低め
  • 限度額が低め
  • 海外加盟店が少ない

人気ランキング1位
法人カード名JCB法人カード/一般カード
JCB法人カード/一般カード
カード会社株式会社ジェーシービー
国際ブランドJCB
カードランク一般カード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)1,250円
年会費優遇条件-
ショッピング限度額/下限個別設定
ショッピング限度額/上限個別設定
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限3.75%
ポイント倍増方法●JCBスターメンバーズ
100万円以上利用・翌年:50%UP
●JCB ORIGINAL SERIESパートナー
スターバックス:10倍
セブンイレブン:3倍
Amazon.co.jo:3倍
ガソリンスタンド:2倍
●海外利用
海外利用:2倍
マイル還元率/上限2.25%
海外旅行障害保険最高3,000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険最高3,000万円(利用付帯)

年会費初年度無料+次年度年会費1,250円

年会費初年度無料+次年度年会費2,000円+ゴールドカード

EX Gold for Biz M(エグゼクティブ ゴールド フォー ビズ エム)

EX Gold for Biz M(エグゼクティブ ゴールド フォー ビズ エム)とは

EX Gold for Biz M(エグゼクティブ ゴールド フォー ビズ エム)は、株式会社オリエントコーポレーションが発行しているゴールドカードスペックの法人カードです。EX Gold for Biz M(エグゼクティブ ゴールド フォー ビズ エム)は法人向けの法人カードで、法人が経費支払に利用でき、業務の効率化やコスト削減に役立ちます。 個人事業主向けがEX Gold for Biz Sで、法人経営者向けがEX Gold for Biz Mと使い分けされていますが、大きなサービスに違いはありません。

EX Gold for Biz M(エグゼクティブ ゴールド フォー ビズ エム)の大きな特徴は「MasterCardビジネスアシストまたはVisaビジネスオファー付帯」「ゴールドカードスペックなのに年会費初年度無料、次年度も格安の年会費設定」「Mastercardコンタクトレス・Visaタッチ決済の2つのコンタクトレス決済搭載」「ダイニング BY 招待日和はコース料理1名分無料特典あり」「ご融資金利優遇制度」などがあります。

ゴールドカードスペックで、接待で活躍する「ダイニング BY 招待日和」などが付帯しているのにもかかわらず、初年度年会費無料、次年度年会費2,000円(税別)という格安年会費で個人事業主が利用する法人カードでは1位、2位を誇る人気の法人カードになっています。

さらにショッピング限度額が最高300万円と高めの設定になっています。法人向けの法人カードですのでキャッシングは利用できませんが、融資金利優遇制度など法人の資金調達にも利用できるサービスが付帯されています。

EX Gold for Bizキャンペーン 2019年8月最新情報

キャンペーン情報

【新規入会】7,000円分のポイント
【年会費特典】初年度年会費無料

EX Gold for Biz M(エグゼクティブ ゴールド フォー ビズ エム)口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 8

EX Gold for Biz M(エグゼクティブ ゴールド フォー ビズ エム)

7.5

年会費の安さ・コスパ

8.8/10

ポイントや優待のお得さ

7.8/10

ビジネス面での活躍

7.0/10

使い勝手の良さ

8.2/10

ステイタス性

5.9/10

良い点

  • MasterCardビジネスアシストまたはVisaビジネスオファー付
  • ゴールドカードスペックなのに年会費初年度無料
  • 「Mastercardコンタクトレス」「Visaタッチ決済」のコンタクトレス決済搭載
  • コース料理1名分無料特典あり
  • 審査のハードルが低い

悪い点

  • ポイント還元率が平均的な水準
  • 追加カードは最大3枚までと少ない
  • ステイタス性が低い

EX Gold for Biz M(エグゼクティブ ゴールド フォー ビズ エム)スペック

人気ランキング2位
法人カード名EX Gold for Biz M(エグゼクティブ ゴールド フォー ビズ エム)
EX Gold for Biz M(エグゼクティブ ゴールド フォー ビズ エム)
カード会社株式会社オリエントコーポレーション
国際ブランドVISA,Mastercard
カードランクゴールドカード,提携カード
申込み対象法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)2,000円
年会費優遇条件-
ショッピング限度額/下限10万円
ショッピング限度額/上限300万円
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限1.10%
ポイント倍増方法●クラステージ
200万円利用・翌年:2倍
●法人カード
翌年:+20%
マイル還元率/上限0.66%
海外旅行障害保険最高5,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(利用付帯)

年会費初年度無料+次年度年会費2,000円+ゴールドカード

年会費初年度無料+次年度年会費2,000円+ゴールドカード

オリコビジネスカードGold(ゴールド)

オリコビジネスカードGold(ゴールド)とは

オリコビジネスカードGold(ゴールド)は、株式会社オリエントコーポレーションが発行しているゴールドカードスペックの法人カードです。オリコカードはいくつかの法人カードを発行していますが、その中でもやや企業規模の大きい中小企業向けの法人カードです。

オリコビジネスカードGold(ゴールド)の大きな特徴は「限度額が最大1000万円までで子カードに割り振り可能」「年会費初年度無料、次年度も格安の年会費設定」「国内主要空港、ハワイ・ホノルル、韓国・仁川の空港ラウンジ無料」「ポイントなし」「Mastercardビジネスアシスト付帯」「Mastercardコンタクトレス搭載」「Mastercard T&E Savings付帯」「追加カードは最大20枚まで発行可能」「海外旅行傷害保険最大2000万円、国内旅行傷害保険最高1000万円付帯」「ショッピング保険最高100万円付帯」などがあります。

初年度年会費無料、次年度年会費も2,000円(税別)と格安設定な分、特典が豊富なのですが、この理由はポイント付与がないからです。ポイントにして還元してしまうと、提供できるサービスの質も下がってしまうため、オリコビジネスカードGold(ゴールド)ではポイントを付帯しない代わりに、年会費の割に充実したサービスが用意されているのです。

限度額も法人1社につき最高1000万円と高額な利用が可能で社員向けの追加カードの枠も、その中で配分できるので、毎月の利用額が比較的大きい中小企業の経営者の方におすすめです。

オリコビジネスカードGold(ゴールド)キャンペーン 2019年8月最新情報

キャンペーン情報

【年会費特典】初年度年会費無料

オリコビジネスカードGold(ゴールド)口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 22

オリコビジネスカードGold(ゴールド)

6.7

年会費の安さ・コスパ

7.6/10

ポイントや優待のお得さ

5.5/10

ビジネス面での活躍

8.3/10

使い勝手の良さ

7.4/10

ステイタス性

4.8/10

良い点

  • 限度額が最大1000万円まで
  • 子カードに限度額を割り振り可能
  • 年会費初年度無料、次年度も格安の年会費設定
  • 追加カードは最大20枚まで発行可能
  • Mastercardビジネスアシスト付帯

悪い点

  • ポイント付与がない
  • 各種保険の保険金設定が低い
  • お得さが少ない

オリコビジネスカードGold(ゴールド)スペック

人気ランキング20位
法人カード名オリコビジネスカードGold(ゴールド)
オリコビジネスカードGold(ゴールド)
カード会社株式会社オリエントコーポレーション
国際ブランドMastercard
カードランクゴールドカード,提携カード
申込み対象法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)2,000円
年会費優遇条件-
ショッピング限度額/下限10万円
ショッピング限度額/上限1000万円
ポイント還元率/基本0.00%
ポイント還元率/上限0.00%
ポイント倍増方法-
マイル還元率/上限-
海外旅行障害保険最高2,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高1,000万円(利用付帯)

年会費初年度無料+次年度年会費2,000円+ゴールドカード

年会費初年度無料+次年度年会費10,000円+ゴールドカード

JCB法人カード/ゴールドカード

JCB法人カード/ゴールドカードとは

JCB法人カード/ゴールドカードは、株式会社ジェーシービーが発行しているプロパーカードであり、ゴールドカードスペックの法人カードです。国際ブランドもJCBになります。JCB法人カード/ゴールドカードは法人経営者や個人事業主が経費支払に利用できる法人カードで、業務の効率化やコスト削減に役立ちます。

JCB法人カード/ゴールドカードの大きな特徴は「プロパーカードである信頼性」「年会費初年度無料」「ポイント還元率が0.5%~2.5%」「限度額が一般カードよりも大きい※JCBウェブサイトでご確認ください。」「最高1億円の海外旅行傷害保険」「最高500万円のショッピング保険」「ポイント倍増の優待店が使いやすい」「手厚い入会キャンペーンあり」「キャッシュバック型も選べる」「法人ETCカードが年会費無料で複数枚発行可能」「ビジネス出張の優待、チケットレスサービスが充実」などがあります。

一般カードとゴールドカードの違いは「限度額」と「海外・国内旅行傷害保険」「ショッピング保険」が大きな違いと言えます。とくに限度額は一般カードの最高100万円と比較すると2.5倍まで拡大します。ショッピング保険も国内外で最高500万円が保証されます。

また、最高1億円の海外旅行傷害保険、最高5000万円の国内旅行傷害保険、空港ラウンジや無料ポーターサービス、JCBトラベルでOki Dokiポイントが3~7倍などのサービスがあるので、出張が多い会社におすすめの法人カードとなります。

JCB法人カードキャンペーン 2019年8月最新情報

キャンペーン情報

【新規入会】12,000円分のギフトカード
【Amazon Business登録】Amazon4,000円引きクーポン
【年会費特典】初年度年会費無料

JCB法人カード/ゴールドカード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 92

JCB法人カード/ゴールドカード

7.4

年会費の安さ・コスパ

6.9/10

ポイントや優待のお得さ

7.4/10

ビジネス面での活躍

8.0/10

使い勝手の良さ

7.7/10

ステイタス性

6.9/10

良い点

  • プロパーカードである信頼性
  • ポイント還元率が0.5%~2.5%
  • キャッシュバック型も選べる
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険
  • ショッピング保険も国内外で最高500万円<

悪い点

  • 審査が厳しい
  • レストランやショップ優待は一般カードとそれほど変わらない

JCB法人カード/ゴールドカードスペック

人気ランキング13位
法人カード名JCB法人カード/ゴールドカード
JCB法人カード/ゴールドカード
カード会社株式会社ジェーシービー
国際ブランドJCB
カードランクゴールドカード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)10,000円
年会費優遇条件-
ショッピング限度額/下限個別設定
ショッピング限度額/上限個別設定
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限4.00%
ポイント倍増方法●JCBスターメンバーズ
300万円利用・翌年:60%UP
●JCB ORIGINAL SERIESパートナー
スターバックス:10倍
セブンイレブン:3倍
Amazon.co.jo:3倍
ガソリンスタンド:2倍
●海外利用
海外利用:2倍
マイル還元率/上限2.40%
海外旅行障害保険最高10,000万円(一部利用付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(自動付帯)

年会費初年度無料+次年度年会費10,000円+ゴールドカード

年会費初年度無料+次年度年会費10,000円+ゴールドカード

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカードとは

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカードは、三井住友カード株式会社が発行している個人事業主向け、法人経営者向けのプロパーカードのゴールドカードスペックの法人カードです。

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカードの大きな特徴は「プロパーカードのゴールドカードスペックの法人カードであること」「初年度年会費無料」「登記簿謄本・決算書不要」「ポイント還元率は0.50%」「iDやプリペイドカードのキャッシュバック還元率は0.50%」「セブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドの店舗でポイント5倍(ポイント還元率:2.5%)」「最高5,000万円の海外旅行傷害保険」「最高5,000万円の国内旅行傷害保険」「国内空港ラウンジ利用可能」「トラベルデスク」「エアライン&ホテルデスク」「海外レンタカー優待サービス」「ビジネス優待あり」「福利厚生代行サービス」「最高300万円までのショッピング保険付帯」「最高50万円までキャッシングが可能」「海外キャッシングも最高50万円まで可能」などがあります。

一般カードと比較すると年会費は10,000円(税別)とかなり高くなってしまいますが、利用付帯だった海外旅行傷害保険が自動付帯に、国内旅行傷害保険が付帯、国内空港ラウンジが利用可能、ショッピング保険も海外利用が対象だったものが、国内も対象になる等、国内向けのサービスで使い勝手が良くなっています。また「セブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドの店舗でポイント5倍(ポイント還元率:2.5%)」と日常的に利用する店舗でのポイント倍増はうれしい点です。

また、ショッピング限度額も300万円、最高50万円までキャッシングが可能ですので、一般カードだと限度額に達してしまうという法人経営者・個人事業主の方におすすめできる法人カードとなっています。

年会費10,000円(税別)のゴールドカードとしては若干優待特典やサービスに不満は残るものの、総合力は高い法人カードと言えます。

三井住友ビジネスカードキャンペーン 2019年8月最新情報

キャンペーン情報

【新規入会】8,000円分のギフトカード
【年会費特典】初年度年会費無料

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 2

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード

7.8

年会費の安さ・コスパ

6.3/10

ポイントや優待のお得さ

7.5/10

ビジネス面での活躍

8.5/10

使い勝手の良さ

7.8/10

ステイタス性

9.0/10

良い点

  • プロパーカードのゴールドカードスペックの法人カードであること
  • ポイント還元率は0.50%
  • 最高5,000万円の海外旅行傷害保険(自動付帯)
  • 国内空港ラウンジが利用可能
  • 限度額が最高300万円と比較的高めの設定

悪い点

  • 年会費10,000円(税別)と高め年会費設定
  • ゴールドカードとしては若干特典が手薄

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカードスペック

人気ランキング11位
法人カード名三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード
三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード
カード会社三井住友カード株式会社
国際ブランドVISA
カードランクゴールドカード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)10,000円
年会費優遇条件「マイ・ペイすリボ」申込と1回以上の利用で翌年度年会費半額
カードご利用代金WEB明細書サービス利用で条件達成で翌年度年会費1,000円割引
ショッピング限度額/下限50万円
ショッピング限度額/上限300万円
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限9.00%
ポイント倍増方法●ココイコ!
カラオケの鉄人:18倍
紳士服の青山:6倍
Victoria:4倍
百貨店:3倍
レストラン:2倍

●いつもの利用でポイント5倍
セブン‐イレブン:5倍
ファミリーマート:5倍
ローソン:5倍
マクドナルド:5倍
マイル還元率/上限7.20%
海外旅行障害保険最高5,000万円(一部利用付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(利用付帯)

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

たく先生

30枚以上のクレジットカードを保有するFP。一般カードから、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード、法人カード、デビットカード、ETCカードと様々なカードを持ち、お得にカードを使うためにどうすれば良いのか?楽しく検証しています。マイルやポイントを貯める方法を中心につぶやきます。