アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

目次

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードとは

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードは、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドが発行するアメックスブランドのプラチナカードドスペックの法人カードです。個人事業主、法人経営者が経費支払に利用でき、業務の効率化やコスト削減に役立ちます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードの大きな特徴は「アメックスのプロパープラチナカードの信頼性」「24時間の私設秘書サービス/プラチナ・セクレタリー・サービス」「高級ホテルグループの上級メンバーシップVIPプログラムを利用できる」「国内ホテルおよび旅館でのご優待 詳細を見る」「国内ホテルの無料宿泊券を毎年プレゼント」「コース料理1名分が無料になるダイニング・アクセス」「有名ゴルフコースのプレー代1名分が無料になるプリファード ゴルフ」「プライオリティ・パス無料付帯」「エアポート送迎サービス」「無料ポーターサービス」「手荷物無料宅配サービス」「プライベート・クルーズ」「ラグジュアリー・フライト」「海外旅行傷害保険最高1億円付帯」「家族特約あり 「商品の自然故障と偶発的な的な事故の故障を補償するビジネス・ワランティ・プラス」「社用車の盗難保険、カー・ピッキング・プロテクション無料付帯」・・・

書ききれないぐらい、いろいろなサービスが付帯されています。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは、比較的ビジネス面のサービスが多いのですが、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードでは、プライベートな利用に力を入れた優待サービスと言っていいでしょう。

国内ホテルの無料宿泊券、高級ホテルグループの上級メンバーシップ、プライオリティ・パス、高級レストランのコース1名分無料、ゴルフコースのプレイ料金1名分無料、クルーザーの利用、ヘリコプターによるフライトサービスなど、一段階上のサービスが付帯されています。

唯一のネックは13万円(税別)高額な年会費ですが、上記のサービスを普段から利用できるレベルのエグゼクティブであれば、会社の経費としての年会費負担は、れほど大きな負担ではないのではないでしょうか。 また、大きなポイントとして「追加カードは4枚まで無料」です。役員4人と経営者1人で持つのであれば、年会費負担は5分の1になるイメージです。上手に活用すれば、年会費もそれほど高額にはなりません。

法人カードの中でも、ステイタス性とビジネス面、プライベート利用すべての面で最高レベルのサービスが整った法人カードとなっています。

ただし、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードは、直接の申込ができないタイプの法人カードです。アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードを利用して、クレジットヒストリーを貯めることで、選ばれた方にのみインビテーション(招待)が送られてくるものです。まずは、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードを作りましょう。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 15

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

6.8

年会費の安さ・コスパ

3.4/10

ポイントや優待のお得さ

5.6/10

ビジネス面での活躍

6.9/10

使い勝手の良さ

8.5/10

ステイタス性

9.6/10

良い点

  • アメックスのプロパープラチナカードの信頼性
  • プライオリティ・パス無料付帯
  • 24時間の私設秘書サービス/プラチナ・セクレタリー・サービス
  • 国内ホテルの無料宿泊券を毎年プレゼント
  • 海外旅行傷害保険最高1億円付帯/家族特約あり

悪い点

  • 年会費がとても高い
  • ビジネス関連の特典は少ない
  • 限度額は制限なしですが審査次第

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードスペック

人気ランキング18位
法人カード名アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード
カード会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
国際ブランドAMEX(アメックス)
カードランクプラチナカード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)130,000円
2年目~年会費(税別)130,000円
年会費優遇条件-
ショッピング限度額/下限一律の制限なし
ショッピング限度額/上限一律の制限なし
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限5.00%
ポイント倍増方法●ボーナスポイント・パートナーズ
高島屋オンラインストア :2倍
じゃらん :2倍
Oisix (おいしっくす) :2倍
アイシティ:3倍
イモトのWiFi :5倍
レストラン・ホテル:2倍~10倍

●ぐるなび予約
来店人数×100ポイント

●メンバーシップ・リワード・プラス
ポイント交換レート:2倍
マイル還元率/上限5.00%
海外旅行障害保険最高10,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(利用付帯)
※アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードには直接の申込はできないので、まずはアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードを作りましょう。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードメリット

  • アメックスのプロパープラチナカードの信頼性
  • 24時間の私設秘書サービス/プラチナ・セクレタリー・サービス
  • 高級ホテルグループの上級メンバーシップVIPプログラムを利用できる
  • 国内ホテルおよび旅館でのご優待 詳細を見る
  • 国内ホテルの無料宿泊券を毎年プレゼント
  • コース料理1名分が無料になるダイニング・アクセス
  • 有名ゴルフコースのプレー代1名分が無料になるプリファード ゴルフ
  • プライオリティ・パス無料付帯
  • 追加カードは4枚まで無料
  • エアポート送迎サービス
  • 無料ポーターサービス
  • 手荷物無料宅配サービス
  • プライベート・クルーズ
  • ラグジュアリー・フライト
  • 海外旅行傷害保険最高1億円付帯/家族特約あり
  • 商品の自然故障と偶発的な的な事故の故障を補償するビジネス・ワランティ・プラス
  • 社用車の盗難保険、カー・ピッキング・プロテクション無料付帯

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードデメリット

  • 年会費がとても高額
  • 限度額は制限なしですが審査次第

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードおすすめポイント

concierge

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードの最大のメリットは「ステイタス性が高いこと」と「法人カードのトップクラスの優待サービスが利用できること」の2点です。

アメックスのプロパーカードというだけでステイタス性は高いものですが、さらに上位のプラチナカードということであれば、法人カードの中では1位、2位を争うレベルのステイタス性と言っていいでしょう。

その上で

  • 国内ホテルの無料宿泊券
  • 高級ホテルグループの上級メンバーシップ
  • プライオリティ・パス
  • 高級レストランのコース1名分無料
  • ゴルフコースのプレイ料金1名分無料
  • クルーザーの利用
  • ヘリコプターによるフライトサービス
  • 海外旅行傷害保険最高1億円で家族特約付き
    ・・・

と、最高レベルのサービスが用意されているのですから、これ以上ない法人カードといっても過言ではありません。

デメリットは

  1. 年会費が13万円(税別)と高いこと
  2. プラチナカードへ直接の申込ができないこと

の2点です。

年会費は他の法人カードと比較すると、かなり高額なのですが、月1万円強ですのでそれほど高いわけではありませんし、会社の経費として処理できます。

問題は、直接の申込ができないことです。インビテーション(招待)型のプラチナカードですので、申込していきなりプラチナカードというわけにはいかず、ゴールドカードを利用して、利用額や利用目的から、アメックスが「上位のカードを利用してもらいたい。」と思ってから、インビテーション(招待)が届き、申込ができるのです。

まずは、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードを作って、利用額をこのカードに集める必要があります。

※アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードには直接の申込はできないので、まずはアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードを作りましょう。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード年会費

130,000円(税別)の年会費が発生します。追加カードは、年会費無料で最高4枚まで発行できます。法人カードの中ではトップクラスの年会費の高さですが、それを上回るサービスや特典が用意されていて、追加カードを上手に利用すれば、1人あたりの年会費負担は抑えられます。

初年度年会費(税別)130,000円
2年目~年会費(税別)130,000円
年会費優遇条件-

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードポイント・キャッシュバック

ポイント還元率

ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限5.00%
ポイント倍増方法●ボーナスポイント・パートナーズ
高島屋オンラインストア :2倍
じゃらん :2倍
Oisix (おいしっくす) :2倍
アイシティ:3倍
イモトのWiFi :5倍
レストラン・ホテル:2倍~10倍

●ぐるなび予約
来店人数×100ポイント

●メンバーシップ・リワード・プラス
ポイント交換レート:2倍
ポイントサイト経由●アメリカン・エキスプレス・オンラインモール
割引
ポイントプログラムメンバーシップ・リワード

ポイント倍増

ポイント還元率は0.4%です。ポイント倍増などはありません。

キャッシュバック

ポイントはお支払い代金にポイントを充当できます。実質的なキャッシュバックです。

キャッシュバックプログラム

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードマイル

直接マイルが貯まるわけではありませんが、ポイントをマイルへ移行できます。10を超える航空会社のマイルと交換可能です。

  • ANAマイル:2000ポイント → 1000マイル

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード審査

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードの審査は厳しい

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードは、法人カードの中でも最高峰の法人カードですので、当然審査は厳しくなります。そもそも、こちらからいきなり申し込むことができませんので、ゴールドカードのクレジットヒストリーを見て、審査をしているようなものです。ゴールドカードの利用額が高く、利用歴が長くなれば、インビテーション(招待)が来る可能性が高まります。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード限度額

限度額は一律の制限なしという設定です。審査次第で限度額が決定される仕組みですので、申込むまではいくらが設定されるかはわかりません。利用実績が増えれば限度額も増えていきます。

ショッピング限度額/下限一律の制限なし
ショッピング限度額/上限一律の制限なし
キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードキャッシング

法人向けなのでキャッシング利用はできません。

キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-
キャッシング利率-

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード締日/支払(引き落とし)日

リボ払い手数料(利息)-
締日利用者によって異なる
支払日利用者によって異なる
支払いまでの猶予日数(最長)-

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード追加カード

子カード(社員用)

追加カード/初年度年会費(税別)0円
追加カード/2年目~年会費(税別)0円
追加カード発行枚数制限4枚

法人ETCカード

ETCカード/初年度年会費(税別)500円
ETCカード/2年目~年会費(税別)500円
ETCカード発行枚数制限5枚

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード保険サービス

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険付帯条件自動付帯
海外旅行傷害保険/家族特約条件会員(追加カード会員を含みます)の配偶者、会員と生計を共にするお子 さま・ご両親などの親族
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高1億円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/傷害治療費用最高1,000万円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/疾病治療費用最高1,000万円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/賠償責任最高5,000万円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/携行品損害最高100万円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/救援者費用最高1,000万円+家族特約あり
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険付帯条件自動付帯
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高5,000万円+家族特約あり
国内旅行傷害保険/入院日額5,000円/日
国内旅行傷害保険/手術費用-
国内旅行傷害保険/通院日額3,000円/日
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)最高2万円
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)最高2万円
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)最高2万円
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)最高4万円

ショッピング保険

ショッピング保険付帯条件カード購入+90日間
ショッピング保険/海外最高500万円
ショッピング保険/国内最高500万円

その他保険

ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金-
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害-
犯罪被害障害保険/入院日額-
犯罪被害障害保険/通院日額-

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード海外旅行/国内旅行サービス

空港ラウンジ

国内空港ラウンジ、海外空港ラウンジ、デルタ航空専用空港ラウンジを無料で利用することができます。

空港ラウンジ海外○プライオリティ・パス(143カ国)
空港ラウンジ国内
空港手荷物無料
空港ハイヤー送迎

プライオリティ・パス無料

国内外1,000ヶ所以上のVIPラウンジを無料で利用することができます。

デルタ航空専用空港ラウンジ無料利用可能

デルタ航空専用空港ラウンジ「デルタスカイクラブ」を無料で利用することができます。

エアポート送迎サービス

海外出張の出発・帰国時に、タクシー会社(MKグループ)の車両をカード会員様専用でチャーターし、定額料金で送迎します。カード利用が100万円以上の場合、1回につき片道無料です。

手荷物無料宅配サービス

空港からカード会員1名様につきスーツケース2個を無料で配送してくれます。

ホテル・メンバーシップ

高級ホテルグループの上級メンバーシップに無条件で登録可能です。上級会員は部屋のアップグレードや優待など、様々な特典が受けられます。

  • ヒルトン・ホテルズ・ワールワイド → ヒルトン・オーナーズ
  • スターウッド・ホテル&リゾード → スターウッド・プリファー・ゲスト・ゴールド会員
  • カールソン・レジドール・ホテルズ → クラブ・カールソン・ゴールド・エリート

国内ホテル優待

国内有数のラグジュアリーホテル、リゾートホテル、旅館を厳選し、優待プログラムを用意しています。

フリー・ステイ・ギフト

1年に1度、国内の対象ホテルで一泊できる無料宿泊券がプレゼントされます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードビジネスサービス

プラチナ・セクレタリー・サービス

出張時のホテルの紹介や手配、接待・会食の際のレストランの紹介・手配、フラワーギフトの手配など様々なサービスのサポートをしてくれます。24時間対応の私設秘書のように使えます。

コンシェルジュデスクコンシェルジュデスク(電話対応・メール対応可能)

各種優待

WEB明細
経営管理レポート
ビジネス情報データベース
コンサルティング
ビジネスラウンジ○「帝国ホテル:ミーティング・スクエア」/ビジネスラウンジ優待価格
融資金利優待-
オフィス用品優待
会計ソフト優待
タクシーチケット-
福利厚生
宿泊・ホテル優待○フリー・ステイ・ギフト年一回宿泊無料,ホテルグループの上級メンバーシップまたはVIPプログラム無料,国内高級ホテル優待,海外高級ホテル優待,ファイン・ホテル・アンド・リゾート
レストラン優待○コース料理1名様無料
融資金利優待-
その他サービスプリファード ゴルフ(有名ゴルフ場1名様分無料)
プレミア・ゴルフ・アクセス(ビジター料金のみで利用)
プライベート・クルーズ
ビジネス・ワランティ・プラス
ラグジュアリー・フライト

ビジネス・ワランティ・プラス

メーカーの保証期間が終了した後に故障、欠陥部品の修理、部品交換が必要になった場合に購入日より3年間はメーカー補償と同じ補償をしてくれます。また、火災、破損、水濡れ、盗難などの偶然な事故による損害も、購入日より3年間は補償してくれます。

プリファード・ゴルフ

世界中の提携ホテルへの宿泊で、ホテルが契約する有名ゴルフコースのプレー代(1ラウンド/ 1名様分)が無料になります。

帝国ホテルのビジネスラウンジ「ミーティング・スクエア」

東京都千代田区「帝国ホテル」本館5階にアメリカン・エキスプレスのビジネス・カード会員様限定のビジネスラウンジ(同伴者1名様無料)が優待価格月会費制(月会費20,000円+消費税)で利用できます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード飲食・ショッピング関連サービス

ダイニング・アクセス

有名レストランで、2名~4名様で予約をすると1名分の料金が無料になります。

ダイニング・イベント

食文化への造詣を深める「ダイニング・イベント」を年に数回実施しています。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード自動車関連サービス

カー・ピッキング・プロテクション

社用車用の保険です。社用車の車内にある会社のノートパソコン、デジタルカメラ、カバンなどが盗難にあった場合、交通事故により破損した場合、損害額を補償いたします。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード国際ブランド関連サービス

ビジネス優待プログラムアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード「限定付帯サービス」

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード注目サービス


※アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードには直接の申込はできないので、まずはアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードを作りましょう。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード体験談

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード発行までの流れ


※アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードには直接の申込はできないので、まずはアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードを作りましょう。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード関連カード比較

人気ランキング9位26位18位
法人カード名アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード
カード会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドアメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドアメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
国際ブランドAMEX(アメックス)AMEX(アメックス)AMEX(アメックス)
カードランクゴールドカード,プロパーカード一般カード,プロパーカードプラチナカード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)個人事業主,法人経営者(法人)個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)31,000円12,000円130,000円
2年目~年会費(税別)31,000円12,000円130,000円
年会費優遇条件---
ショッピング限度額/下限一律の制限なし一律の制限なし一律の制限なし
ショッピング限度額/上限一律の制限なし一律の制限なし一律の制限なし
ポイント還元率/基本0.50%0.50%0.50%
ポイント還元率/上限5.00%5.00%5.00%
ポイント倍増方法●ボーナスポイント・パートナーズ
高島屋オンラインストア :2倍
じゃらん :2倍
Oisix (おいしっくす) :2倍
アイシティ:3倍
イモトのWiFi :5倍
レストラン・ホテル:2倍~10倍

●ぐるなび予約
来店人数×100ポイント

●メンバーシップ・リワード・プラス
ポイント交換レート:2倍
●ボーナスポイント・パートナーズ
高島屋オンラインストア :2倍
じゃらん :2倍
Oisix (おいしっくす) :2倍
アイシティ:3倍
イモトのWiFi :5倍
レストラン・ホテル:2倍~10倍

●ぐるなび予約
来店人数×100ポイント

●メンバーシップ・リワード・プラス
ポイント交換レート:2倍
●ボーナスポイント・パートナーズ
高島屋オンラインストア :2倍
じゃらん :2倍
Oisix (おいしっくす) :2倍
アイシティ:3倍
イモトのWiFi :5倍
レストラン・ホテル:2倍~10倍

●ぐるなび予約
来店人数×100ポイント

●メンバーシップ・リワード・プラス
ポイント交換レート:2倍
マイル還元率/上限5.00%5.00%5.00%
海外旅行障害保険最高10,000万円(自動付帯)最高5,000万円(利用付帯)最高10,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(利用付帯)最高5,000万円(利用付帯)最高5,000万円(利用付帯)

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード口コミ・評判

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

6.8

年会費の安さ・コスパ

3.4/10

ポイントや優待のお得さ

5.6/10

ビジネス面での活躍

6.9/10

使い勝手の良さ

8.5/10

ステイタス性

9.6/10

良い点

  • アメックスのプロパープラチナカードの信頼性
  • プライオリティ・パス無料付帯
  • 24時間の私設秘書サービス/プラチナ・セクレタリー・サービス
  • 国内ホテルの無料宿泊券を毎年プレゼント
  • 海外旅行傷害保険最高1億円付帯/家族特約あり

悪い点

  • 年会費がとても高い
  • ビジネス関連の特典は少ない
  • 限度額は制限なしですが審査次第

15 件の口コミ

  • 年会費の安さ・コスパ

    7.00

    ポイントや優待のお得さ

    10.00

    ビジネス面での活躍

    7.00

    使い勝手の良さ

    5.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    7.8点/10点
    満足

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:50万円~100万円未満
    法人カード利用歴:50万円~100万円未満
    設定されているショッピング限度額:50万円~100万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ポイント還元率が高いから
    ステイタス性の高い法人カードだから
    空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    接待
    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    アメックスのカードは人に見せるときには結構有用なカードだと思います。ある程度の信用度があるので出先で使うときや仕入する時に使っています。ステータスの高さや知名度に対しての審査の通り安さも良い所だと思います。ラウンジ利用が出来るので他県に出る際には従業員と共に利用したりしてます。限度額一杯まで毎月使用していたのでポイントが気付けばたまっているのは嬉しいです。カードの作り的には海外へ出向く人向けっぽいですが国内だけでの使用でも便利だと思います。ETCも使えるのは良いですね。年会費を払うことでポイント期限を無期限に出来たり、率を上げたり出来るのですが、年会費よりも結果的にお得になる事が多いのでこれも嬉しい制度です。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    限度額が低い。100万程度ではわざわざビジネスカードを発行した意味がないです。問い合わせてもすぐにはあげられないとの事で少々使いにくい。審査の時点での評価があまり良くないのか、理由は分らないですが個人カードと大して変わらないのは辛いです。使い続ければ引き上げは出来るのでしょうが、不便です。結果的にカードを二枚使用していたので…。また年会費が少々お高いのも不満とまでは言わないですが安くなるといいなぁと思います。サービスの充実度が高いので釣り合ってはいますが、国産カードの方が何も気にせずに持つならおすすめかもしれないです。自分は海外に出向かないので相性はあんまり良くなかったのかなぁと使ってみて思いました。

  • 年会費の安さ・コスパ

    5.00

    ポイントや優待のお得さ

    5.00

    ビジネス面での活躍

    5.00

    使い勝手の良さ

    5.00

    ステイタス性

    8.00

    総合評価
    5.6点/10点
    普通

    職種:次長/課長/係長
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ポイント還元率が高いから

    よく使うシチュレーション

    国内出張

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    アメリカンエクスプレスを使用中。会社から持たされているのですが、歴史のあるクレジットカードでので、ステータスとしては非常に良いものだと思います。私自身は国内出張が多いため、新幹線や飛行機などはほぼ、カード決済で行います。空港や新幹線の駅ではほぼ、使用することができますし、切符を取るときに重宝しています。この切符代金をカードで支払うことにより、ポイントを貯めます、このポイントをマイルに還元して貯めていくと、たまにある海外出張にはエコノミーからビジネスへと変更が可能となるのです。これは自分の私的な旅行で使用はできませんが、なかなかビジネスには自分で支払ってはできませんので、良い経験をさせてもらいました。そして、このカードですがポイントをマイルでもらうと非常に還元率が高いです。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    日常的には少し、使用する場所が他社であるVISA,MASTERなどと比べると少ない気がします。私は日常的に車を使用しての営業を行います。営業先に車を停めることができない場合はコインパーキングを利用するのですが、その際に、アメリカンエクスプレスは使用できないという場面によく直面します。結果、現金で支払わなければいけなくなってしまいます。後は、マイルに還元すると悪くない還元率なのですが、他の1ポイントを利用する特典が他社と比べて弱い気がします。調度よい具合に、海外出張などが入ってくると使い道があるのですが、法人カードですので自分でマイルを貯めて私的に旅行をするわけにもいかないので、もう少しビジネスに特化した特典がほしいところです。

  • 年会費の安さ・コスパ

    5.00

    ポイントや優待のお得さ

    7.00

    ビジネス面での活躍

    8.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    7.6点/10点
    満足

    職種:一般社員(経理担当)
    月額カード利用額:50万円~100万円未満
    法人カード利用歴:50万円~100万円未満
    設定されているショッピング限度額:50万円~100万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が充実していたから
    取引先や親会社などの付き合いで

    よく使うシチュレーション

    海外出張
    接待
    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    アメックスというブランドバリューのある法人カードなので、接待の時にカードを切る際も恥ずかしくないという対外的なメリットがありました。オンラインサービスで利用状況が発行カード(社員)毎に確認することができるので、社員からの問い合わせにすぐ対応することができます。また、ご利用明細も毎月ダウンロード可能なのでスピーディーな経費精算を行うことができます。海外出張が多いので、旅行傷害保険も付帯されていて安心です。会社での利用なので毎月支払う金額も多くなりますが、その分ポイントが貯まるのでお得です。あっという間に気づいたら10万ポイントくらい溜まってました。そのポイントは社員に還元するために、ワインやお米などを交換するために使いました。余った端数も寄付などに回すことができ、無駄なくポイントが使えるのが良かったです。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    海外出張するとエリアによってアメックスカードが使用できないことがあります、その時は予備で携帯しているVISAカードを使用していました。その点に関してVISAより劣ると思いました。契約内容によるのかプラチナカードは2枚まで発行可能で、さらに追加する場合はゴールドカードのみでした。他の社員からもプラチナカードの希望がありましたが、仕方なくゴールドの発行で対応しました。経理部からの問い合わせ時に、「親契約者の代表取締役から直接連絡をもらわないとお答えできない」ということが何回かありました。業務上、その都度代表取締役から連絡することも憚れるのでもう少し柔軟に対応していただけたら、業務スピードも上がるのかなと思いました。長年使っているうちに、高い年会費を払っているが、他のカードと比べてそれほどメリットはないのではないかという声も社内であがっていました。

  • 年会費の安さ・コスパ

    3.00

    ポイントや優待のお得さ

    3.00

    ビジネス面での活躍

    8.00

    使い勝手の良さ

    6.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    6点/10点
    満足

    職種:社長/代表取締役/経営者
    月額カード利用額:10万円~20万円未満
    法人カード利用歴:10万円~20万円未満
    設定されているショッピング限度額:10万円~20万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ステイタス性の高い法人カードだから
    飲食関連の優待が充実していたから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    接待
    社員との食事・飲み会

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    立場上、ステータスは重視しなくてはならないため、その点は満足しています。会話の種にもなりました。また、カード附帯のサービスについてもサービスデスクに連絡して可否を確認できたのでその点もよかったです。海外出張の際にはプライオリティパスもついていましたのでこちらも余裕のある出発になり満足しました。月一回の食事優待も結局利用はしませんでしたが、サービスとしてはコストパフォーマンスの高いものと認識しています。附帯しているサービスを勘案すると年会費も高いものとは感じませんので良いカードだと思います。また、法人カードですので経費の細かい管理の煩わしさからも解放されて、支払いをできる限りカードで支払っていました。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    年会費に相当したサービスが附帯しているので、特段高いと感じませんでしたが、利用できるレストランが限られており、希望の日程が何回か満席だったために、結局利用できませんでした。これはタイミングの問題かと思いますが。また、大阪出張によく行くのですが、東京や関東圏に比べて、大阪でのアメックス決済のできる店が極端に少なく感じます。結局、大阪出張の際には現金か別のカードを持ち歩かなくてはならず、最終的には解約をしました。また、附帯サービスはこちらが申請しなくてはならないプライオリティパスなどがあり、使用開始から半年ほどで自分で気づきました。こちらも入会時に一緒に申込書などがあれば途中で確認するなどの煩わしさはなくなると思います。

  • 年会費の安さ・コスパ

    4.00

    ポイントや優待のお得さ

    2.00

    ビジネス面での活躍

    2.00

    使い勝手の良さ

    9.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    5.4点/10点
    普通

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:20万円~30万円未満
    法人カード利用歴:20万円~30万円未満
    設定されているショッピング限度額:20万円~30万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ステイタス性の高い法人カードだから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    海外出張
    プライベート旅行
    オンラインサービスの支払い
    備品の購入
    PC等の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    こちらのカードで支払いをする際、特に礼儀正しい接客をして頂いているように感じます。国内の空港のサービスは、ビジネス・ゴールド・カード同様ラウンジ無料が本当に重宝しており、混雑もなく落ち着いた空間で作業ができたり一服できるのが非常に助かります。海外へ行く際は、無料サービスも信用度も申し分ないものと思います。個人事業主としてビジネス兼プライヴェートである場合も多い為、ゴールドに比べ公私ともに利用しやすいのが魅力的です。同時に、限度額に制限がないことで、金額に関わらず突然の出費にも使えますし、購入した商品の故障等の補償もあって安心です。興味があったゴールドのビジネスラウンジ優待利用サービスはありませんが、事前予約制で今日明日となると難しいと伺った為、特に不便はありません。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    コンシェルジュについて、仕事を引退している方や完全に一人で全てをこなす自営業の方には良いと思いますが、自分一人で何もかもをやる、もしくは一人で何とかしなければならない場面が少なく、体も動けますし、自分でネットで調べるなどした方が早いと思い、ほぼ利用していません。年会費はかかりますが、身分証明や信用のために支払うか、付帯するサービスを存分に使うか、目的が明確であれば問題ないように思います。私の場合は前者で、はっきりとした元を取るならホテルやレストランをたくさん利用するしかないのではと思います。いざという時より日常的に利用するかどうか、私は正直サービスを使いこなせていません。また同ランクの中ではポイント還元率も少なくないはずですが、他の様々なポイントサービスが当たり前になってしまい、個人的にはかなり少なく感じます。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    たく先生

    30枚以上のクレジットカードを保有するFP。一般カードから、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード、法人カード、デビットカード、ETCカードと様々なカードを持ち、お得にカードを使うためにどうすれば良いのか?楽しく検証しています。マイルやポイントを貯める方法を中心につぶやきます。