セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

目次

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードとは

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、株式会社クレディセゾンが発行するアメックスブランドのプラチナカードスペックの法人カードです。個人事業主、法人経営者が経費支払に利用でき、業務の効率化やコスト削減に役立ちます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの大きな特徴は「プラチナカードスペックの法人カード」「年会費はプラチナカードにしては格安」「一流ホテルの優待/オントレ」「世界の一流ホテルの優待/スモール・ラクシャリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド」「レストラン優待:アメリカン・エキスプレス・セレクト」「プラチナ会員コンシェルジュデスク」「ビジネスサービスの優待プログラム/ビジネス・アドバンテージ」「プライオリティ・パス無料付帯」「ハイヤー送迎サービスあり」「最高1億円の海外旅行傷害保険」・・・とプラチナカードとして幅広い特典が用意されています。

一番大きなポイントは、空港や旅行保険、ホテル優待など出張で役立つサービス、レストラン優待やコンシェルジュデスクなど接待で役立つサービスが網羅されていて、かつプラチナカードにも関わらず年会費は2万円(税別)と格安な設定になっていることです。 通常、プラチナカードは5万円~10万円ぐらいの年会費設定のものが多いので、かなりの格安設定と言えます。

さらにプラチナカードとしてのステイタス性もあるカードですので、クライアントや部下に見られても、威厳を保てる法人カードとなっています。非常にコストパフォーマンスの高い法人カードです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードキャンペーン 2018年9月最新情報

キャンペーン情報

【期間限定】最大8,000円分のポイントプレゼント

【常時】200万円以上利用で次年度年会費10,000円

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 14

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

6.9

年会費の安さ・コスパ

6.4/10

ポイントや優待のお得さ

7.3/10

ビジネス面での活躍

8.3/10

使い勝手の良さ

7.4/10

ステイタス性

5.2/10

良い点

  • プラチナカードスペックの法人カード
  • 年会費はプラチナカードにしては格安
  • 一流ホテルの優待
  • プライオリティ・パス無料付帯
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険

悪い点

  • 限度額は制限なしですが審査次第
  • 提携カードなのでアメックスのプロパーカードよりはステイタス性は低い
  • 追加カードは4枚まで

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードスペック

人気ランキング3位
法人カード名セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
カード会社クレディセゾン
国際ブランドAMEX(アメックス)
カードランクプラチナカード,提携カード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)20,000円
2年目~年会費(税別)20,000円
年会費優遇条件年間ショッピング利用額が200万円以上:次年度年会費10,000円
ショッピング限度額/下限個別設定
ショッピング限度額/上限個別設定
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限1.00%
ポイント倍増方法●海外利用
海外利用:2倍
マイル還元率/上限1.13%
海外旅行障害保険最高10,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(自動付帯)

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードメリット

  • プラチナカードスペックの法人カード
  • 年会費はプラチナカードにしては格安
  • 一流ホテルの優待/オントレ
  • 世界の一流ホテルの優待/スモール・ラクシャリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド
  • レストラン優待/アメリカン・エキスプレス・セレクト、アメリカン・エキスプレス・コネクト
  • プラチナ会員コンシェルジュデスク
  • ビジネスサービスの優待プログラム:ビジネス・アドバンテージ
  • プライオリティ・パス無料付帯
  • ハイヤー送迎サービスあり
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険
  • 最高5,000万円の国内旅行傷害保険

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードデメリット

  • 一般カードと比較して年会費が高額
  • 限度額は制限なしですが審査次第
  • 提携カードなのでアメックスのプロパーカードよりはステイタス性は低い
  • 追加カードは4枚まで

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードおすすめポイント

concierge
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの最大のメリットは「プラチナカードであること」です。

プラチナカードは申込ができずにインビテーション(招待)でのみ作れるものも多いのですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、申込みが可能な数少ないプラチナカードの法人カードです。

法人カードは、従業員との飲み会やクライアントの接待で使うケースも少なくありません。一般カードではかっこがつかないケースもあるのです。提携カードとは言え、アメックスブランドのプラチナカードを持っていることは、経営においても重要な要素になるのです。

また、プラチナカードと言っても、年会費は2万円(税別)と格安設定であり、ホテルやレストランなどの優待プログラムから、海外空港ラウンジが利用できるプライオリティパスや最高1億円の海外旅行傷害保険など十分な特典が用意されています。

対外的なイメージも重視したい営業タイプの経営者の方や接待や出張が多い経営者の方に、おすすめできる穂人カードです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード年会費

20,000円(税別)の年会費が発生します。年間200万円以上のショッピングのご利用で次年度本会員年会費が10,000円(税抜)に優遇されます。プラチナカードの中ではかなりの格安設定と言えます。

初年度年会費(税別)20,000円
2年目~年会費(税別)20,000円
年会費優遇条件年間ショッピング利用額が200万円以上:次年度年会費10,000円

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードポイント・キャッシュバック

ポイント還元率

ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限1.00%
ポイント倍増方法●海外利用
海外利用:2倍
ポイントサイト経由●セゾンポイントモール
最大30倍
ポイントプログラム永久不滅.com

ポイント倍増

ポイント還元率は0.5%です。ポイント倍増などはありません。

キャッシュバック

キャッシュバックはありません。ただし、ポイントはnanacoやTポイント、Amazonギフト券などの電子マネーへの交換が可能です。

キャッシュバックプログラム-

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードマイル

直接マイルが貯まるわけではありませんが、ポイントをマイルへ移行できます。「SAISON MILE CLUB」に登録すればJALマイルを貯めることもできます。

  • ANAマイル:1ポイント → 3マイル
  • JALマイル:1000円利用 → 10マイル(SAISON MILE CLUB登録)

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード審査

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの審査ハードルは一般的

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの審査ハードルは普通です。本来はプラチナカードですので審査が厳しいイメージがありますが、年会費が有料のため、口コミなどでもそれほど審査落ちの声はありません。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード限度額

審査次第で限度額が決定される仕組みですので、申込むまではいくらが設定されるかはわかりません。利用実績が増えれば限度額も増えていきます。

ショッピング限度額/下限個別設定
ショッピング限度額/上限個別設定
キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードキャッシング

法人向けなのでキャッシング利用はできません。

キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-
キャッシング利率-

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード締日/支払(引き落とし)日

リボ払い手数料(利息)9.6~12.00%
締日毎月月末
支払日翌々月4日
支払いまでの猶予日数(最長)64日

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード追加カード

子カード(社員用)

追加カード/初年度年会費(税別)3,000円
追加カード/2年目~年会費(税別)3,000円
追加カード発行枚数制限4枚

法人ETCカード

ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード発行枚数制限4枚

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード保険サービス

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険付帯条件自動付帯
海外旅行傷害保険/家族特約条件-
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高1億円
海外旅行傷害保険/傷害治療費用最高300万円
海外旅行傷害保険/疾病治療費用最高300万円
海外旅行傷害保険/賠償責任最高5,000万円
海外旅行傷害保険/携行品損害最高50万円
海外旅行傷害保険/救援者費用最高300万円
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)最高3万円
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)最高3万円
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)最高10万円
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険付帯条件自動付帯
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高5,000万円
国内旅行傷害保険/入院日額5,000円/日
国内旅行傷害保険/手術費用入院日額×倍率
国内旅行傷害保険/通院日額3,000円/日
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

ショッピング保険

ショッピング保険付帯条件カード購入+120日間
ショッピング保険/海外最高300万円
ショッピング保険/国内最高300万円

その他保険

ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金-
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害-
犯罪被害障害保険/入院日額-
犯罪被害障害保険/通院日額-

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード海外旅行/国内旅行サービス

空港ラウンジ

プライオリティ・パスが無料付帯です。海外の空港ラウンジも、国内空港ラウンジも無料で利用することができます。

空港ラウンジ海外○プライオリティパス(120ヵ国)
空港ラウンジ国内
空港手荷物無料
空港ハイヤー送迎

スモール・ラクシャリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド

一日に数組のお客様だけしかお迎えしないオーベルジュや古城ホテルを会員様限定の特典とともに紹介してくれます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードビジネスサービス

コンシェルジュデスク

出張時のホテルの紹介や手配、接待・会食の際のレストランの紹介・手配、フラワーギフトの手配など様々なサービスのサポートをしてくれます。

コンシェルジュデスクプラチナコンシェルジュデスク

各種優待

WEB明細
経営管理レポート-
ビジネス情報データベース-
コンサルティング-
レンタルオフィス-
法人弁護士など専門家紹介
オフィス用品優待
会計ソフト優待
タクシーチケット-
福利厚生
宿泊・ホテル優待
レストラン優待
融資金利優待-
その他サービス世界約520ヵ所以上の格式あるこだわりのホテル優待

各種オフィス用品の優待

  • ビジネス・アドバンテージ

広告、会計ソフト、レンタルサーバー、印刷、レンタルオフィス、宅配、ケータリングなどの優待プログラムが利用できます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード飲食・ショッピング関連サービス

アメリカン・エキスプレス・コネクト

ホテル・ダイニング・ショッピングで季節の特集や期間限定特典などの特典が用意されています。日本国内の優待特典が多くなっています。

アメリカン・エキスプレス・セレクト

ホテル・ダイニング・ショッピングで、世界100ヵ国以上の地域で8,000以上の特典をご用意されています。

Dramatic Time!

ハイクラスなレストランやラグジュアリーホテルで行われるイベントに抽選で招待されます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード自動車関連サービス

ハーツレンタカーご優待

世界145ヵ国、10,300以上の拠点を持つハーツレンタカーを5~20%OFFで利用することができます。

カレコ・カーシェアリングクラブご優待

カーシェアリングを優待価格で利用することができます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード国際ブランド関連サービス

ビジネス優待プログラムアメリカン・エキスプレス ビジネス・セービング

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード注目サービス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード体験談

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード発行までの流れ

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード上位のカード紹介

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード口コミ・評判

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

6.9

年会費の安さ・コスパ

6.4/10

ポイントや優待のお得さ

7.3/10

ビジネス面での活躍

8.3/10

使い勝手の良さ

7.4/10

ステイタス性

5.2/10

良い点

  • プラチナカードスペックの法人カード
  • 年会費はプラチナカードにしては格安
  • 一流ホテルの優待
  • プライオリティ・パス無料付帯
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険

悪い点

  • 限度額は制限なしですが審査次第
  • 提携カードなのでアメックスのプロパーカードよりはステイタス性は低い
  • 追加カードは4枚まで

11 件のコメント

  • 年会費の安さ・コスパ

    5.00

    ポイントや優待のお得さ

    4.00

    ビジネス面での活躍

    6.00

    使い勝手の良さ

    6.00

    ステイタス性

    7.00

    総合評価
    5.6点/10点
    普通

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:10万円~20万円未満
    法人カード利用歴:10万円~20万円未満
    設定されているショッピング限度額:10万円~20万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    個人で使っているのと同じカード会社だから

    よく使うシチュレーション

    海外出張

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    まずはアメリカンエクスプレスカードのプラチナカードというネームバリューは大きいなと思いました。このカードを持っていると、ちょっと他の人に自慢したくなります。厳密に言うと、通常の個人用のセゾン・プラチナ・アメリカンエクスプレスカードとはサービスの点でちょっと内容が違う部分があるのですが、ビジネス向け、特に中小企業向けに便利に利用できるカードとなっているため、個人事業主としては、痒い所に手が届く内容となっていたのでそこが気にいりました。仕事柄、海外へ行くことも多いので、旅行傷害保険サービスが充実していたり、空港のラウンジサービスなどが使える点も便利だと感じました。年間の利用料金によって年会費が半額になるといったキャンペーンがあるのも良い点だと思います。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    アメリカンエクスプレスカードのプラチナカードということで、もちろん年会費がある程度掛かってくるのは理解しているのですが、それでも、年会費が2万円というのは少し高い気がしました。キャンペーンで、年間に200万円以上のショッピング利用があれば、次年度の年会費は1万円と、半額になるのですが、ある年はショッピングの利用が200万円に到達せず、翌年に年会費を2万円支払わなければならなかったので、一気に損した気持ちになってしまいました。もう一つ不便だと感じたのは、社員用の追加カードについてですが、この追加カードは4枚までしか発行できないというのが少し残念でした。本当は7,8枚は発行してほしかったのですが、枚数がちょっと限られているので、そこがマイナスポイントだと感じました。

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    7.00

    ビジネス面での活躍

    6.00

    使い勝手の良さ

    5.00

    ステイタス性

    0.00

    総合評価
    6.8点/10点
    満足

    職種:主任/リーダー/チーフ/店長
    月額カード利用額:20万円~30万円未満
    法人カード利用歴:20万円~30万円未満
    設定されているショッピング限度額:20万円~30万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    年会費が安いから宿泊関連の優待が充実していたから
    海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が充実していたから
    個人で使っているのと同じカード会社だから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    海外出張
    接待

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    まず、手に入れやすいプラチナカードと言う点です。他のカード会社のプラチナは招待制のものが多く、なかなか持つことができませんが、こちらのカードはプラチナでもあるにかかわらず申請性です。このように比較的、手に入れやすいことがメリットです。また、年会費も安く維持もしやすいです。年会費が安い割に一流ホテルの優待やプライオリティ・パス無料付帯などの特典も受けれることも魅力的です。あと、セゾンカードなのでセゾン永久不滅ポイントが貯まります。このポイントの良いところは期限がなく永久に不滅なところです。このポイントはアマゾンギフトカードやTポイントなど色々なポイントに還元できます。なんにせよ、プラチナカードを所有していると言うことは色々な場に置いてのステイタスとなります。このカードの最大お強みは手頃にプラチナカードが持てると言うことです。一般的に申請ができ、それほど審査も難しくはないので、私のようにまだ若くステータスを持ちたいと言う方にはオススメをします。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    プラチナカードですが、セゾンの提携カードなので、他のプラチナカードと比べるとステイタスでは負けてしまいます。カードの表に「SAISON CARD」と書いてあるのが少し恥ずかしく思ってしまうのは私だけでは無いと思います。また、何故かICチップに対応していません。本家のアメックスは対応しているんですけどね。なので、使う際はいちいちサインを求められてスマート性に欠けます。ICチップに対応してなくて困るのは海外旅行の時です。海外の自動券売機では ICチップ付きでは無いと支払いできないものが多いです。その時のためにもう一枚カードを持っていなくてはなりません。私も海外旅行の時はこのカードは使っていません。

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    8.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    0.00

    総合評価
    8.8点/10点
    とても満足

    職種:社長/代表取締役/経営者
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    取引先や親会社などの付き合いで

    よく使うシチュレーション

    通信費の支払い
    オンラインサービスの支払い
    備品の購入
    PC等の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    福利厚生が充実しているのが良かった点です。先日、コナミスポーツクラブの見学をしました。その際に、スタッフから、本アメリカンエクスプレスカードであれば、月千数百円の割引が受けれるとの説明を受けました。今までのカードだとそのような明確な福利厚生のサービスを聞いたことはないので、持っていてお得感を感じることができました。後、アメリカンエクスプレスカードを持つことで、優越感を持てることです。私のアメリカンエクスプレスカードのイメージは、社会的地位の高い人しか持てない、です。このため、持つことは一生ない、と思っていました。今回、本家のアメリカンエクスプレスカードではないですが、セゾンのアメリカンエクスプレスカードを持てたことで、社会にある程度は認められたのかな、と優越感が持てました。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    アメリカンエクスプレスカードを使用できる店舗が少ないのが不満です。以前、会社で必要な備品(パソコン、設備品など)をインターネットの販売サイトで購入しようとしたところ、アメリカンエクスプレスカードの取扱店が少なくて、何件も販売サイトを探す必要がありました。大抵の販売サイトは、VISAやJCB、MasterCardをサポートしていますが、アメリカンエクスプレスカードはあまりサポートされていません。他は、サポートデスクが2つに分かれているところが不満です。カード発行後、住所変更や引き落とし額、カード会員専用サイトの利用方法で、サポートデスクに電話する機会が何度かあったのですが、本カードのサポートデスクは2つ存在するため、たらいまわしになることがありました。

  • 年会費の安さ・コスパ

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    10.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    8.00

    総合評価
    9.2点/10点
    とても満足

    職種:社長/代表取締役/経営者
    月額カード利用額:200万円~300万円未満
    法人カード利用歴:200万円~300万円未満
    設定されているショッピング限度額:200万円~300万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    年会費が安いからポイントがマイルに変えられるから

    よく使うシチュレーション

    選択肢に該当なし

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、サービスや特典の内容に対して、年会費が安くコストパフォーマンスが高いと思います。しかも、年間一定額以上を利用すると、もともと安い年会費がさらに割引になるため、他社では一般カード相当の年会費で、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを持つことができることに非常に満足しています。ポイントはセゾンカードの永久不滅ポイントですが、無料のセゾンマイルクラブに登録すると、高い交換レートでJALマイルに交換できるため、毎月の利用額が多いと、ありえないスピードでJALマイルがたまっていきます。飛行機に乗らずにマイルを貯めるなら最強の法人かーどではないでしょうか。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、アメックスのプラチナですが、プロパーアメックスと比較すると、やはりステータスは落ちる印象があります。
    実用性・機能性重視で選んだので、特に不満はありませんが、クレジットカードのデザインがセゾンロゴが目立つので、もうすこし工夫してほしいところではあります。
    最近はICチップ搭載が当たり前ですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードには、ICチップが搭載されていないので、サイン決済になります。小額決済ならサインレスなので、それほど困りませんが、サインが必要なのは煩雑に感じます。
    ICチップ決済も普及してきたので、ICチップを搭載するか、非接触ICカード決済に対応するなどの対応を期待したいと思います。

  • 年会費の安さ・コスパ

    7.00

    ポイントや優待のお得さ

    10.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    0.00

    総合評価
    9点/10点
    とても満足

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:100万円~150万円未満
    法人カード利用歴:100万円~150万円未満
    設定されているショッピング限度額:100万円~150万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ビジネスの優待サービスが充実していたから
    審査が通りそうだったから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    通信費の支払い
    オンラインサービスの支払い

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    よく感じるのが、問い合わせ窓口がすぐにつながるということです。
    大口の決済がよくあるため頻繁にコールセンターに連絡をしているのですが、いつも1・2コール程度で出てもらえます。引き落とし日など普通のカード会社ではまったくつながらないこともありますが、ここは比較的つながりやすいと思います。応対も丁寧で、教育が行き届いているのでしょう、どのスタッフも好印象を受けます。

    また、空港のラウンジが無料で使えるのも大きなメリットです。
    チケットの都合や工事中などで航空会社のラウンジが使えない場合でも大丈夫ですし、空港によっては航空会社ラウンジよりも状況がいい(静か・混んでいない)こともあります。

    忙しいとカードでたまったポイントが知らないうちに失効していたということがありますが、セゾンカードでもあるので、期限のない永久不滅ポイントという点も地味にありがたいところです。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    会員サイトの使い勝手はあまりよくありません。
    セキュリティを追求しすぎて不便な印象を受けます。たとえばログインの際に穴埋めパズルをする必要がありますが、どの枠もぼんやりとして判別がつきません。
    貯まったポイントをオンラインのギフトコードに変更したりその履歴を確認するだけでも携帯電話からの発信が必要です。海外出張時には不可能なので非常に困りました。
    他にも登録内容の変更ができるように見えて資料請求だけであったりコールセンターに連絡が必要など、会員サイトだけで完結しない作業が多くあります。ビジネス向けであれば書類ベースのほうがよいのかもしれませんが。

    また、法人カードではなくあくまでも代表者に対して発行されるカードのため、信用調査や与信枠などは個人のものが使われます。

    最近は少なくなりましたが、オンラインや小さな店舗ではAmerican Expressが使えないというところがありました。そのため予備でVisaを持つようにしています。

  • 年会費の安さ・コスパ

    5.00

    ポイントや優待のお得さ

    7.00

    ビジネス面での活躍

    5.00

    使い勝手の良さ

    4.00

    ステイタス性

    0.00

    総合評価
    5.4点/10点
    普通

    職種:社長/代表取締役/経営者
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    年会費が安いから取引先や親会社などの付き合いで

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    社員との食事・飲み会
    通信費の支払い
    書籍の購入
    PC等の購入
    自動車のETC料金

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    私が法人カードを作成するに当たった一番の動機は仕事の付き合いでしたが、作って使ってみたら、思ったより悪くなかった事を覚えています。

    その理由として2つ。
    1つめは、法人カードを持つ前は、個人カードを利用していました。
    個人カードでの会社業務での経理処理はいちいち利用明細を会社用の経費精算書にコピー&ペーストする必要があり、仕事効率の面からよくありませんでした。
    これが改善されたことが法人カード利用の魅力でした。

    2つめは、部下に法人カードを渡せたことです。
    部下の経費精算作業も面倒でしたが、実際には部下にカードを持たせた結果、部下が取引先に接待をする際、「カードを持たせて貰えたことで、信頼されている気がして、とても嬉しかった」と言って貰えました。
    その結果かどうかはわかりませんが、部下の仕事へのモチベーションが上がり、仕事への意欲も向上したように見え、一緒に仕事をしている仲間としてとても嬉しかったことを覚えています。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    私はあまり法人カードごとの種別に興味・関心のない人間ですが、セゾンカードを使ったときのポイント還元率が低いことが最大の不満点です。
    後はインターネット情報によって、謎審査によって落とされる可能性があるので注意しろ、と脅されてしまいましたが、どう注意するのかわからずドギマギした事を覚えています。
    先ほどのポイント還元の話は部下から聞いて、なんだか損した気分になってしまい、今後、新たに法人カードを作成しようか迷っているところです。
    他には、場所は忘れてしまいましたが、法人カードにてクレジットカード利用のできなかったお店があり、慌てて自分の個人カードで決済したことを覚えています。こういった場合は個人・法人問わず利用店舗のクレジットカード決済情報を下調べする必要があると思いました。
    少し話がずれてしまいましたが以上です。

  • 年会費の安さ・コスパ

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    8.00

    ビジネス面での活躍

    8.00

    使い勝手の良さ

    4.00

    ステイタス性

    0.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

    職種:主任/リーダー/チーフ/店長
    月額カード利用額:100万円~150万円未満
    法人カード利用歴:100万円~150万円未満
    設定されているショッピング限度額:100万円~150万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ポイント還元率が高いから

    よく使うシチュレーション

    国内出張

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    まずは、プラチナカードでありながらインビテーションなしで申し込むことができ手軽に利用開始できる点が他のカード会社と違う点でしょう。その一方で、プラチナ会員にふさわしいたくさんの特典がついています。また、最高1億円の旅行傷害保険を受けることができ役員の出張にも便利です。申し込み時点でセゾンポイントがプレゼントされ、その後も非常に高いポイント還元率で運用することができます。年会費は20,000円ですが、年間200万円以上の利用があれば半額となるため、弊社では取引の接待から社長の出張まで幅広く利用することで年会費の削減も行っています。年会費10,000円でこれだけのサービスを受けられるのは、間違いなくセゾンプラチナだけだと思います。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    利用者の申し込みによって利用開始できる、というのはメリットになるのですが、一方で「プラチナカード持っている」というステータス性に関しては少々劣るのが現状です。また、このセゾンプラチナは法人に限らず個人でも持つことができるカードなので、なおさら利用開始のハードルは低い印象ですね。加えて、さまざまなポイント還元方法を持ち、還元率も良い一方で、なぜかセブンイレブンのnanacoのポイントだけはつけることができません。nanacoカードをピンポイントで利用している方も少ないかもしれませんが、税金支払いで少しお得できるという意味では、nanacoポイントが使えるとなお良いのになーとは感じます。さらに言えば、年会費20,000円はちょっと高すぎるかな。メリットで申し上げた通り半額にすることができれば、あらゆるオプションを考慮すれば元が取れるかもしれませんが・・・。

  • 年会費の安さ・コスパ

    9.00

    ポイントや優待のお得さ

    6.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    0.00

    総合評価
    8.4点/10点
    とても満足

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:30万円~50万円未満
    法人カード利用歴:30万円~50万円未満
    設定されているショッピング限度額:30万円~50万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ポイント還元率が高いから
    飲食関連の優待が充実していたから
    審査が通りそうだったから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    通信費の支払い

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    圧倒的な信頼感をもとに選んだようなのですが、経理を担当する中でもそれを実感しています。年間200万円利用すれば翌年度の回避が安くなるのですが、うちの事業の場合年間利用が200万で収まることはまずないので、このサービスも非常にありがたいですね。もちろん保険は他社と比べられないほど安心の額が付いていますし、加えて優待を受けられるサービスの数も、もはや自分では把握できるかも怪しいほどです。もちろん特典はビジネスに利用しやすいものが多く、ビジネスマン御用達カードとして信頼を感じることができます。格調高いデザインに歴史の重みと個人事業主としてこのカードを持てている誇りを感じながら利用させていただいています。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    この度社員を新たに数名雇う運びとなり、社員にもカードをもたせたくなりました。このカードは追加発行もしやすいのですが、複数に持たせるとなると他社の少しグレードの落ちるカードの方が逆に信頼できるなと考えています。その点においてはこのカードは少し使い勝手が悪いと言えます。また特典に関してもあまり文句をつける気は無いのですが、海外で仕事をする機会が多いビジネスマンに有利なものが多く、国内に止まりがちな自分の仕事内容を考えると少し損をしているのかもなという気もしてきます。特に海外の方がポイント効率が二倍というのはいかがなものなんでしょうか….。日本国内でも勿論他社のカードに遜色ない能力を発揮するカードですが、国外でのサービスの充実度に疑問を抱いてしまうときもあるのです。

  • 年会費の安さ・コスパ

    9.00

    ポイントや優待のお得さ

    6.00

    ビジネス面での活躍

    7.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    0.00

    総合評価
    7.8点/10点
    満足

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:200万円~300万円未満
    法人カード利用歴:200万円~300万円未満
    設定されているショッピング限度額:200万円~300万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    年会費が安いからポイント還元率が高いから
    空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    海外出張
    通信費の支払い

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    会社を法人化してまず第1に考えたのが、経費のできる限りの節減と支払いに生じるポイントの有効活用でした。
    数ある優良法人カードの中からセゾンプラチナビジネスアメックスカードを使わさせていただきました。まずこのカードの特徴といたしましては。年会費がおおよそ20000円ほど、年間の使用額が200万以上だと翌年の年会費が半額となる超優れものです。他の法人カードと比べてもおそらく最安値なのではないかなと思っています。また、サービスもかなり充実しておりまして、国内の主要な29の空港でラウンジが無料で使えたりですとか、一年中24時間体制で、専用のコンシェルジュがついています。そのほかにも様々な優良特典がありますのでみなさまも是非お使いください。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    これまで良い点を指摘しましたが、もちろん悪い点もいくつかありますのでご紹介していきたいと思います。まずは、万が一不慮の事故に会われてしまった時の、傷害保険の適用が本人の認められるということです。正直ここは、せっかくお金を出しているのだから家族特約などをつけてもらいたかったというのが本音であります。また、コンシェルジュが24時間対応なのは非常にありがたいことなのですが、たまに予約する先を間違っていたり、配車の手配をしてもらえず時間をロスしてしまったことがあったので、そこだけは気をつけてもらいたいと思いました。基本的に、あまり不満はないのですが、以下のようなことを頭に入れてさえおいて貰えば大丈夫かなとは思います

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    8.00

    ビジネス面での活躍

    9.00

    使い勝手の良さ

    7.00

    ステイタス性

    0.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

    職種:次長/課長/係長
    月額カード利用額:6万円~10万円未満
    法人カード利用歴:6万円~10万円未満
    設定されているショッピング限度額:6万円~10万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    年会費が安いから

    よく使うシチュレーション

    社員との食事・飲み会
    プライベート旅行
    通信費の支払い
    オンラインサービスの支払い

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    ・セゾンネットアンサーのインターネット窓口サービスが、アカウントごとに用意されており、
    月ごとの支払い状況等を逐次確認できるのがとても良い。
    ・ショッピング向け、キャッシング向けでそれぞれで制限枠が設けられており用途によって使い分けができることが良い。また、限度額も、設定されており、使い過ぎないことへのガードにもなっている。
    ・セゾンカード利用によるポイントは永久不滅のため、ポイントをいつまでに使わないといけないという期限に迫られた認識がないため、ある程度たまったら利用しようという考えでいられる。また、ポイントのために、何か買い物をするなどといったことが必要ない。
    ・セゾンカードの対面での窓口は、老舗デパートが多く、その方らの対応は礼儀正しく、清潔感があるため、不快感がない。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    ・セゾンカードを利用して、一番利用しにくいことを感じるのは、利用ATMが少ないこと。そのため、急にお金を下ろしたいときなどの必要時に、おろせる場所を探すこととなる。また、ATMがあっても、利用時間が20時ぐらいまでであるため、仕事帰りに利用したいときに使えないため不便さを感じる。
    ・セゾンカードはVISAしか選択できないので、他も利用できると良い。
    ・セゾンカードは、他の法人カードと比べると、なぜかステータスが低いようなイメージがつきまとうため、仲間うちの特に会社仲間でカードを利用することになんとなく引け目を感じる。
    ・セゾンカードのポイントが永久不滅であることのメリットは感じるが、利用した金額に対してのポイント交換率が低い。そのため、なかなかポイントが貯まらない。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です