アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードとは

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドが発行するアメックスブランドのゴールドカードスペックの法人カードです。個人事業主、法人経営者が経費支払に利用でき、業務の効率化やコスト削減に役立ちます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの大きな特徴は「アメックスのプロパーゴールドの信頼性」「事前承認の手続きで高額利用可能」「ビジネス情報サービス」「ビジネスサービスの優待プログラム/ビジネス・セービング」「ビジネス・ダイニング by ぐるなび」「レストラン、ホテルの優待プログラム/アメリカン・エキスプレス・セレクト」「ビジネス・カード会員様限定イベント」「最高1億円の海外旅行傷害保険」「国内空港ラウンジ無料」「無料ポーターサービス」「手荷物無料宅配サービス」・・・とゴールドカードとして幅広い特典が用意されています。

一番大きなポイントは、ビジネス面でのサービス特典が多く用意されていることです。ビジネス情報サービス「ジー・サーチ」、ビジネス優待「ビジネス・セービング」、福利厚生プログラム「クラブオフ」・・・と優待利用できる特典が多く、経営者にとって使い勝手の良いサービスが網羅されています。また、ビジネス・カード会員様限定イベントで、ビジネスの人脈を広げることも可能です。

同時に海外旅行傷害保険や空港ラウンジ、ハイヤー送迎、無料ポーターサービスなど、アメリカン・エキスプレスならではの海外旅行で活躍するサービスが充実しています。 また、アメックスのプロパーカードのゴールドカードのステイタス性は非常に高く、クライアントとの接待や部下との飲み会でも、経営者や役員の信頼性を損なうことはありません。

唯一のネックは高額な年会費ですが、会社の経費であればそれほど大きな負担ではないのではないでしょうか。 ステイタス性とビジネス面での機能でおすすめできる法人カードです。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードキャンペーン 2020年12月最新情報

キャンペーン情報

【入会後1年以内カード利用】30,000ポイント
【年会費特典】初年度年会費無料

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 79

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

6.8

年会費の安さ・コスパ

6.4/10

ポイントや優待のお得さ

7.1/10

ビジネス面での活躍

7.8/10

使い勝手の良さ

8.2/10

ステイタス性

4.6/10

良い点

  • アメックスのプロパーゴールドの信頼性
  • 人脈つながりのビジネス会員限定イベント
  • ビジネス・コンサルティング・サービス
  • ビジネス情報サービス
  • ビジネスサービスの優待プログラム

悪い点

  • 年会費が高い
  • プライベート利用の特典は少ない
  • 限度額は制限なしですが審査次第

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードスペック

人気ランキング10位
法人カード名アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
カード会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
国際ブランドAMEX(アメックス)
カードランクゴールドカード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)31,000円
2年目~年会費(税別)31,000円
年会費優遇条件-
ショッピング限度額/下限一律の制限なし
ショッピング限度額/上限一律の制限なし
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限5.00%
ポイント倍増方法●ボーナスポイント・パートナーズ
高島屋オンラインストア :2倍
じゃらん :2倍
Oisix (おいしっくす) :2倍
アイシティ:3倍
イモトのWiFi :5倍
レストラン・ホテル:2倍~10倍

●メンバーシップ・リワード・プラス
ポイント交換レート:2倍
マイル還元率/上限5.00%
海外旅行障害保険最高10,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(利用付帯)

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードメリット

  • アメックスのプロパーゴールドの信頼性
  • 事前承認の手続きで高額利用可能
  • ビジネス情報サービス
  • ビジネスラウンジが優待利用可能
  • ビジネスサービスの優待プログラム/ビジネス・セービング
  • ビジネス・ダイニング by ぐるなび
  • レストラン、ホテルの優待プログラム/アメリカン・エキスプレス・セレクト
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険
  • 最高5,000万円の国内旅行傷害保険
  • 国内空港ラウンジ無料
  • 手荷物無料宅配サービス
  • 無料ポーターサービスあり
  • ビジネス・カード会員様限定イベント

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードデメリット

  • 年会費が高額
  • 限度額は制限なしですが審査次第
  • 海外空港ラウンジのサービスはハワイと韓国以外はない

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードおすすめポイント

concierge
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの最大のメリットは「ステイタス性が高いこと」と「ビジネス関連サービスが充実していること」です。

見る人が見れば、プロパーカードと提携カードの信頼性の差は大きく、プロパーカードでゴールドカードの法人カードを使っていれば、接待の場や飲み会などの場所で使っても、信頼性を損なうことはありません。利用額によっては、上位のプラチナカード、ブラックカードのインビテーション(招待)が来る可能性もあります。

また、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードはビジネス関連サービスが充実していて、マーケティング情報を調べられる「ジー・サーチ」、ビジネスラウンジ優待「WeWork」、人脈を広げるカード会員限定のビジネスイベント、ビジネス商品やサービスの優待プログラム、利用明細のオンラインデータ、事前承認の手続きで高額利用可能・・・と経営をサポートする機能が多く用意されています。

マーケティング情報を活用したり、利用明細のオンラインデータで経費の見える化をしてくれたり、ビジネスラウンジで商談ができる、人脈を広げるビジネスイベントに招待されるなど、経営を改善するための特典が多いので、少人数で経営している中小企業、零細企業の経営者や役員、個人事業主には非常にうれしいポイントになっています。

年会費が高額というデメリットはあるものの、それを上回る経営上の利点が多い法人カードと言えます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード年会費

31,000円(税別)の年会費が発生します。追加カードは、年会費12,000円(税別)です。ゴールドカードの法人カードの中ではトップクラスの年会費の高さですが、それを上回るサービスや特典が用意されています。

初年度年会費(税別)31,000円
2年目~年会費(税別)31,000円
年会費優遇条件-

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードポイント・キャッシュバック

ポイント還元率

ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限5.00%
ポイント倍増方法●ボーナスポイント・パートナーズ
高島屋オンラインストア :2倍
じゃらん :2倍
Oisix (おいしっくす) :2倍
アイシティ:3倍
イモトのWiFi :5倍
レストラン・ホテル:2倍~10倍

●メンバーシップ・リワード・プラス
ポイント交換レート:2倍
ポイントサイト経由●アメリカン・エキスプレス・オンラインモール
割引
ポイントプログラムメンバーシップ・リワード

ポイント倍増

ポイント還元率は0.4%です。ポイント倍増などはありません。

キャッシュバック

ポイントはお支払い代金にポイントを充当できます。実質的なキャッシュバックです。

キャッシュバックプログラム

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードマイル

直接マイルが貯まるわけではありませんが、ポイントをマイルへ移行できます。10を超える航空会社のマイルと交換可能です。

  • ANAマイル:2000ポイント → 1000マイル

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード審査

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの審査ハードルは一般的

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの審査ハードルは普通です。本来はプロパーカードのゴールドカードですので審査が厳しいイメージがありますが、年会費が有料のため、口コミなどでもそれほど審査落ちの声はありません。外資系のゴールドカードは思った以上に審査のハードルは低く設定されています。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード限度額

限度額は一律の制限なしという設定です。審査次第で限度額が決定される仕組みですので、申込むまではいくらが設定されるかはわかりません。利用実績が増えれば限度額も増えていきます。

ショッピング限度額/下限一律の制限なし
ショッピング限度額/上限一律の制限なし
キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードキャッシング

法人向けなのでキャッシング利用はできません。

キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-
キャッシング利率-

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード締日/支払(引き落とし)日

リボ払い手数料(利息)-
締日利用者によって異なる
支払日利用者によって異なる
支払いまでの猶予日数(最長)-

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード追加カード

子カード(社員用)

追加カード/初年度年会費(税別)12,000円
追加カード/2年目~年会費(税別)12,000円
追加カード発行枚数制限5枚

法人ETCカード

ETCカード/初年度年会費(税別)500円
ETCカード/2年目~年会費(税別)500円
ETCカード発行枚数制限5枚

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード保険サービス

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険付帯条件自動付帯 ※利用時と補償内容が変わる
海外旅行傷害保険/家族特約条件会員(追加カード会員を含みます)の配偶者、会員と生計を共にするお子 さま・ご両親などの親族
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高1億円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/傷害治療費用最高300万円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/疾病治療費用最高300万円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/賠償責任最高4,000万円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/携行品損害最高50万円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/救援者費用最高400万円+家族特約あり
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険付帯条件利用付帯
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高5,000万円+家族特約あり
国内旅行傷害保険/入院日額-
国内旅行傷害保険/手術費用-
国内旅行傷害保険/通院日額-
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)最高2万円
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)最高2万円
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)最高2万円
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)最高4万円

ショッピング保険

ショッピング保険付帯条件カード購入+90日間
ショッピング保険/海外最高500万円
ショッピング保険/国内最高500万円

その他保険

ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金-
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害-
犯罪被害障害保険/入院日額-
犯罪被害障害保険/通院日額-

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード海外旅行/国内旅行サービス

空港ラウンジ

国内空港ラウンジを無料で利用することができます。

空港ラウンジ海外○ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港
空港ラウンジ国内
空港手荷物無料
空港ハイヤー送迎

エアポート送迎サービス

海外出張の出発・帰国時に、タクシー会社(MKグループ)の車両をカード会員様専用でチャーターし、定額料金で送迎します。

無料ポーターサービス

空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで専任スタッフが荷物を運んでくれます。

手荷物無料宅配サービス

空港からカード会員1名様につきスーツケース1個を無料で配送してくれます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードビジネスサービス

コンシェルジュデスク

出張時のホテルの紹介や手配、接待・会食の際のレストランの紹介・手配、フラワーギフトの手配など様々なサービスのサポートをしてくれます。

コンシェルジュデスク法人デスク,海外アシスタントデスク

各種優待

WEB明細
経営管理レポート
ビジネス情報データベース
コンサルティング
ビジネスラウンジ
融資金利優待-
オフィス用品優待
会計ソフト優待
タクシーチケット-
福利厚生
宿泊・ホテル優待
レストラン優待○コース料理1名様無料
融資金利優待-
その他サービス帝国データバンク、東京商工リサーチなどの情報取得可能
東京駅の手荷物預かり、無料宅配サービス

各種オフィス用品の優待

  • ビジネス・セービング

広告、会計ソフト、レンタルサーバー、印刷、レンタルオフィス、宅配、ケータリングなどの優待プログラムが利用できます。

ビジネス情報サービス「ジー・サーチ」年会費無料

G-Searchは、入札・落札公告情報、企業情報、新聞・雑誌記事、人物情報、帝国データバンク企業情報・東京商工リサーチ企業情報などまで、幅広く収録した日本最大級のビジネス情報データベースサービスです。また、調査代行サービスなども行っています。これらのサービスが年会費無料で利用できます。(各情報ソースごとに利用額が発生します。)

ビジネスラウンジ「WeWork」優待

フレキシブルオフィス「WeWork」が優待価格で利用できます。

事前承認の手続きで高額利用可能

限度額以上の高額利用をする際に、事前承認手続きをすれば、利用することが可能です。広告宣伝費など通常より高額な利用する場合に有効です。

カード会員限定ビジネスイベントへの招待

定期的にカード会員限定のビジネスイベントを展開しています。人脈作りに活用できます。

福利厚生プログラム「クラブオフ」

福利厚生プログラム「クラブオフ」の年間登録料が無料で利用できます。「クラブオフ」では75,000以上のホテルやリラクゼーション施設などが優待利用可能です。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード飲食・ショッピング関連サービス

アメリカン・エキスプレス・セレクト

ホテル・ダイニング・ショッピングで、世界100ヵ国以上の地域で8,000以上の特典をご用意されています。

ビジネス・ダイニング by ぐるなび

エリア、予算、人数などの希望条件に合わせて、会食や接待にふさわしいレストランを経験豊富なコンシェルジュが提案・予約してくれます。年間5回以上の利用で、抽選で人気の手土産がもらえます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード自動車関連サービス

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード国際ブランド関連サービス

ビジネス優待プログラムアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード「限定付帯サービス」

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード注目サービス

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード体験談

teacher
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード体験談
申込日時発行日時発行までの期間
2016年7月28日2016年9月2日36日
発行期間備考ショッピング限度額キャッシング限度額
-30万円0万円

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード発行までの流れ

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード関連カード比較

人気ランキング10位終了18位
法人カード名アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード
カード会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドアメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドアメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
国際ブランドAMEX(アメックス)AMEX(アメックス)AMEX(アメックス)
カードランクゴールドカード,プロパーカード一般カード,プロパーカードプラチナカード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)個人事業主,法人経営者(法人)個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)31,000円12,000円130,000円
2年目~年会費(税別)31,000円12,000円130,000円
年会費優遇条件---
ショッピング限度額/下限一律の制限なし一律の制限なし一律の制限なし
ショッピング限度額/上限一律の制限なし一律の制限なし一律の制限なし
ポイント還元率/基本0.50%0.50%0.50%
ポイント還元率/上限5.00%5.00%5.00%
ポイント倍増方法●ボーナスポイント・パートナーズ
高島屋オンラインストア :2倍
じゃらん :2倍
Oisix (おいしっくす) :2倍
アイシティ:3倍
イモトのWiFi :5倍
レストラン・ホテル:2倍~10倍

●メンバーシップ・リワード・プラス
ポイント交換レート:2倍
●ボーナスポイント・パートナーズ
高島屋オンラインストア :2倍
じゃらん :2倍
Oisix (おいしっくす) :2倍
アイシティ:3倍
イモトのWiFi :5倍
レストラン・ホテル:2倍~10倍

●ぐるなび予約
来店人数×100ポイント

●メンバーシップ・リワード・プラス
ポイント交換レート:2倍
●ボーナスポイント・パートナーズ
高島屋オンラインストア :2倍
じゃらん :2倍
Oisix (おいしっくす) :2倍
アイシティ:3倍
イモトのWiFi :5倍
レストラン・ホテル:2倍~10倍

●ぐるなび予約
来店人数×100ポイント

●メンバーシップ・リワード・プラス
ポイント交換レート:2倍
マイル還元率/上限5.00%5.00%5.00%
海外旅行障害保険最高10,000万円(自動付帯)最高5,000万円(利用付帯)最高10,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(利用付帯)最高5,000万円(利用付帯)最高5,000万円(利用付帯)

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード口コミ・評判

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

6.8

年会費の安さ・コスパ

6.4/10

ポイントや優待のお得さ

7.1/10

ビジネス面での活躍

7.8/10

使い勝手の良さ

8.2/10

ステイタス性

4.6/10

良い点

  • アメックスのプロパーゴールドの信頼性
  • 人脈つながりのビジネス会員限定イベント
  • ビジネス・コンサルティング・サービス
  • ビジネス情報サービス
  • ビジネスサービスの優待プログラム

悪い点

  • 年会費が高い
  • プライベート利用の特典は少ない
  • 限度額は制限なしですが審査次第

おすすめの法人カード・法人クレジットカードはこちら
法人カード

おすすめのビジネスカードはこちら
ビジネスカード

79 件の口コミ

  • 年会費の安さ・コスパ

    5.00

    ポイントや優待のお得さ

    3.00

    ビジネス面での活躍

    5.00

    使い勝手の良さ

    5.00

    ステイタス性

    7.00

    総合評価
    5点/10点
    普通

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:6万円~10万円未満
    法人カード利用歴:6万円~10万円未満
    設定されているショッピング限度額:6万円~10万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    審査が通りそうだったから

    よく使うシチュレーション

    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    ポイントでの支払いの清算に、充てられる所が良かったと思います。またAMEXということもあり使用できる場所が多く、お客様の前でカードを提示しても恥ずかしくないカードだと思います。また、利用限度額も固定されている訳では無く、必要な備品の購入に対して、電話での連絡により、限度額を引き上げて頂けたりなど、ビジネスにおいて、臨機応変に対応してくれるので、そちらに関しては有難いカードだと思います。その中で仕事柄、海外の決済がたまにあるので、キチンと☎️などで確認をしてくれて、安心して利用が出来るカードだと思いました。最近ではメインのカードになっており、決済の際などにも、サイトでのWeb画面もわかりやすく、使い勝手の良いカードでした。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    基本的に一括での支払いのみとなり、売り上げの悪い時に複数回に分割が出来れば助かった。仕事の上で設備投資などの際に利用したときに、売り上げや利益が出るのに多少のタイムラグが発生するのですが、どうしてもその為に数回に別けて支払いをしたいのですが、こちらのカードはその対応がして頂けないので、かなり切り詰めた支払いを余儀なくされました。それでもメリットの方が大きいので利用はしていましたが、一度、振り込みにて支払いをした際にそちらを確認していなかったようで、ちゃんと支払ってるのにカードが利用出来ない場面が御座いました。その時は大変、恥ずかしい思いをしましたので、そのようなミスが無ければと思いました。電話にてすぐに利用可能にはなりましたが、その事に関しては不満でした。

  • 年会費の安さ・コスパ

    5.00

    ポイントや優待のお得さ

    7.00

    ビジネス面での活躍

    7.00

    使い勝手の良さ

    9.00

    ステイタス性

    9.00

    総合評価
    7.4点/10点
    満足

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:20万円~30万円未満
    法人カード利用歴:20万円~30万円未満
    設定されているショッピング限度額:20万円~30万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ステイタス性の高い法人カードだから
    審査が通りそうだったから

    よく使うシチュレーション

    接待
    通信費の支払い
    オンラインサービスの支払い
    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    個人と法人クレジットをわけることで、個人の支出か事業の支出かを分けることが出来るので管理がとてもしやすくなった。現金での支払の場合、会計ソフトに一つずつ入力する必要がありますが、法人カードはクラウド会計ソフトと連携させることができるので記帳の手間を減らすことが出来るのも大きなメリットだと思っています。AMEXは基本的に限度額がないようなので、リスティングなどの大きな広告費用が必要になった際にも問題なく利用することが出来るので、限度額があるせいで業務に支障がでるということもないのかと思います。仕事ではないのですがプライベートで海外に行く際に成田空港を利用したのですが、AMEXなら同伴者も無料でラウンジを利用できたので出発まで快適に過ごせたのもよかったです。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    年会費が31,000円+消費税と少し高いイメージです。高いと感じた理由は、年会費が12,000円+消費税のAMEXビジネスグリーンカードと比較して、それほどサービスに差がないためです。海外によく行く人にとってはいい法人カードなのかもしれませんが、私の場合、海外に沢山行くわけでもないので利用できるサービスがなく、ゴールドカードとグリーンカードの差を感じることが出来ておりません。あとは飲食店を利用した際に20−30店舗に1度か2度、AMEXは利用出来ないと言われることがあったのも少し不満な点です。VISAやMasterCardなどと比べたことがないので分かりませんが、利用出来ないと言われてしまうと使いづらいと思ってしまいます。

  • 年会費の安さ・コスパ

    3.00

    ポイントや優待のお得さ

    5.00

    ビジネス面での活躍

    5.00

    使い勝手の良さ

    6.00

    ステイタス性

    8.00

    総合評価
    5.4点/10点
    普通

    職種:一般社員(経理担当)
    月額カード利用額:20万円~30万円未満
    法人カード利用歴:20万円~30万円未満
    設定されているショッピング限度額:20万円~30万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    選択肢に該当なし

    よく使うシチュレーション

    国内出張

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    今まで使用していた法人カードが限度額の設定があまり高くなく、限度額を引き上げるために異様に面倒臭い手続きをいくつも踏まなければなからなかったため、普段はあまり気にならなかったが、やはり突発的に大きな出費があると、すぐに限度額に達してしまい、使えないことが何度かあった。そのため、限度額をそれなりに確保できる当該カードへの切り替えを検討し、実際に切り替えた。そういった意味では使い始めてまだ間もないため、全体的にどうかというところは正直現時点では判断できないものの、やはり事業の都合上どうしても国内出張等が多いので、従業員にも使用できるよう設定したところにおいては非常に便利になった。毎月の経費精算額もバカにならないので、従業員としては利便性が増したと思う。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    切り替え後に発覚したのが、アメリカンエクスプレスのカードが使えない問題。月々の決済において、クレジットカードを選択していた中で、アメックスだと決済できないサービスがあることが判明。しかもクレジットしか決済できないサービスのため、切り替え前のカードを残さざるを得ず、二枚になってしまったことは完全にミスチョイス。アメックスの汎用性の低さが露呈してしまう形に。また、そのため、経理サイドとしては手間が二倍。非常に面倒くさい。そして、当該法人カードにおいて飲み言えることではなく、一般的なデメリットといえるだろうが、限度額増やして、従業員にもカードを持たせたことで、日々の従業員の負担は減らせたものの、管理が大変。

  • 年会費の安さ・コスパ

    4.00

    ポイントや優待のお得さ

    8.00

    ビジネス面での活躍

    8.00

    使い勝手の良さ

    7.00

    ステイタス性

    9.00

    総合評価
    7.2点/10点
    満足

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:6万円~10万円未満
    法人カード利用歴:6万円~10万円未満
    設定されているショッピング限度額:6万円~10万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ステイタス性の高い法人カードだから
    空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから
    ビジネスの優待サービスが充実していたから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    オンラインサービスの支払い
    自動車のETC料金

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」を利用していて、私が1番良かったと思っていることは、そのステイタス性です。「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」は、アメリカン・エキスプレスの法人クレジットカードで、老舗のカードなため、その信頼性や認知度も高く、会社としての信用力を高めたりなど、多くの経営者にとって憧れのカードとなっています。そのため、取引先での利用はもちろんのこと、その他の様々な場面において、安心して使用でき、一目置かれる存在であるため、気持ちも引き締まります。又、出張時など、トラベルサービスも充実している所も魅力です。国内空港30箇所と海外空港2箇所の空港ラウンジが無料だったり、海外出張の帰国時に、空港から自宅まで、スーツケース一個を無料で宅配してくれるサービスなど、豊富なサービスが充実しています。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    不満に思っている点としては、その高額な年会費が少しネックとなっています。一般的な法人ゴールドカードの年会費は、約10,000円なのに対して、「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」の年会費は、31,000円と割高です。けれど、その豊富な特典を考えると、妥当な金額ではあるかとは思います。又、一般的な法人カードが、リボ払いや分割払いができるのに対して、「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」は、一括払いのみなので、高額なショッピングをする際には、注意が必要なことも、デメリットのひとつかと思われます。更には、電子マネーに対応していないため、Suicaやパスモとしての利用ができない他、チャージでのポイントも貯まりません。その辺りが、こkのカードのデメリットかと思います。

  • 年会費の安さ・コスパ

    5.00

    ポイントや優待のお得さ

    2.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    5.00

    ステイタス性

    2.00

    総合評価
    4.8点/10点
    普通

    職種:取締役/執行役員
    月額カード利用額:10万円~20万円未満
    法人カード利用歴:10万円~20万円未満
    設定されているショッピング限度額:10万円~20万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    取引先や親会社などの付き合いで

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    接待
    自動車のETC料金

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    以前は国内でも限られた「店舗」等でしか使用出来なかったが、JCBとの提携後からは全般に使用頻度も上がり重宝しています。また、ネット通販等もほとんど使用できる事より、接待等での商談に利用する店舗にも事前に予約も出来、かつ、諸事情等を伝えて於くとそれなりに接客してもらえる事もあり、時には高額な店舗ではない時でも、接待客に喜んでいただける場合もありました。そして外資系クレジットカード特有のサービス等もあり正規の金額より格安にて同等のサービスを利用することにも良い印象があります。特に宿泊や飲食の商業施設等では常連客ともなると少し上ランクのサービスを頂くこともこれまでにありとても気持ちの良い時間帯を過ごしました。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    以前は国内でも使用できる店舗が少なく急な必要時には他社クレジットカードを併用していました、また少額決済時等にはものすごく使いにくいカードの一種ではないでしょうか。現在JCBと提携し以前ほどの不便さはないですが、ローカル地域等ではJCBは使えてもアメリカン・エキスプレスのカードは使用できない店舗もままあります。また夜の飲酒等を行う店舗では「一部」通常金額と別に手数料等を数パーセント取られる事もあるカードですし、店舗によっては「嫌がられる」カードでもあり、極端には別のカードを依頼される場面もありますので、接待時には恥をかかないために事前に確認する必要があるとても「めんどくさい」カードの一種でもあります。

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    5.00

    ビジネス面での活躍

    9.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:50万円~100万円未満
    法人カード利用歴:50万円~100万円未満
    設定されているショッピング限度額:50万円~100万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    年会費が安いから

    よく使うシチュレーション

    通信費の支払い
    オンラインサービスの支払い
    備品の購入
    書籍の購入
    PC等の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    国際的にビジネスユースの多いカードだけあり、会社で利用している海外のホスティングサービスや通信サービス、クラウドサービス等のドル建ての支払いに役立っています。また、時折ある接待的な食事でも使いやすいため、重宝しています。ビジネス向けのサービスやショッピング以外ではアメリカンエクスプレスが使えない場所が多いため、他の社員に業務を振っても悪さをされる可能性が低く、またされたとしても場合によっては会社に確認の電話が入るため、その抑止にもなっています。その確認の電話は「不正利用かどうかの確認」という形で来るので、フィッシング詐欺等の不正利用も含めて気をつけることができるので、非常に安心して利用できています。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    例えばちょっと高価な事務用品やPC関連用品を購入しようとした際、特に国内の通販サイトを中心に、アメリカンエクスプレス自体が利用できないことは多々あります。店頭でも同様で、その点についてはJCBやMasterには及ばないなと常々感じさせられます。また、ポイント還元については今ひとつ悪く、ポイントの引き換え品も大したものがありません。最近ようやくAmazonギフトカードが一般的になり役に立つようになってきましたが、以前は百貨店カード以外はポイント引き換え率が悪かったりと非常にモヤモヤしていました。また、大変個人的な感想になりますが、カードのデザインが今ひとつイケておらず、またカード自体の素材もJCBビジネスと比べて粗悪なせいか、何度かカード破損で交換(再発行)を依頼していました。

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    9.00

    ビジネス面での活躍

    9.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    9.00

    総合評価
    9点/10点
    とても満足

    職種:部長
    月額カード利用額:20万円~30万円未満
    法人カード利用歴:20万円~30万円未満
    設定されているショッピング限度額:20万円~30万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ステイタス性の高い法人カードだから
    飲食関連の優待が充実していたから
    取引先や親会社などの付き合いで

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    海外出張
    接待
    社員との食事・飲み会
    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    あまりに、便利で会いましたので、つい利用しすぎて、経費節減に苦労しました。結果、毎月の支払いをマイノートで確認しながら、利用することも、行っていました。便利で利用頻度も高くなると、その管理にも相当きをつけていました。特に接待の時は、アルコールも入っていますから、特段の注意を要しました。ある時、紛失し、その日の行動ルート先にすべて照会し、ありとあらゆる思い当たる場所を探しましたが見つからず、仕方なく、会社と警察にも報告しました。結果は、会社の金庫に保管されていることが、判明し、事なきを得ました。後で分かったことでしたが、会社内での安全管理上、定期的に数量管理上で、事務担当者が、行っているとのことでした。たまたま、事務担当者が急病で休暇を取り不在だったために、連携が遅れたとのことでした。本当に、ヒヤッとしたことを思い出しました。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    あまりに、便利でありましたので、つい利用しすぎて、経費節減に苦労しました。結果、毎月の支払いをマイノートで確認しながら、利用することも、行っていました。便利で利用頻度も高くなると、その管理にも相当きをつけていました。特に接待の時は、アルコールも入っていますから、特段の注意を要しました。ある時、紛失し、その日の行動ルート先にすべて照会し、ありとあらゆる思い当たる場所を探しましたが見つからず、仕方なく、会社と警察にも報告しました。結果は、会社の金庫に保管されていることが、判明し、事なきを得ました。後で分かったことでしたが、会社内での安全管理上、定期的に数量管理上で、事務担当者が、行っているとのことでした。たまたま、事務担当者が急病で休暇を取り不在だったために、連携が遅れたとのことでした。本当に、ヒヤッとしたことを思い出しました。

  • 年会費の安さ・コスパ

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    8.00

    ビジネス面での活躍

    8.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    8.00

    総合評価
    8.4点/10点
    とても満足

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:10万円~20万円未満
    法人カード利用歴:10万円~20万円未満
    設定されているショッピング限度額:10万円~20万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから
    取引先や親会社などの付き合いで

    よく使うシチュレーション

    海外出張

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    こちらの法人カードは個人的に選択したというよりも、企業での付き合いで選択致しました。企業内での法人カード会費が無料になっており、仕事で出張等が多い社員向けのと案内を頂いています。こちらのカードは持っていることへのステイタスももちろんではありますが、国内よりも海外での認知度が高いのが一番の利点といえます。職業柄国外出張が多いのですが、空港ラウンジはもちろんのこと予約時にこちらを使用することで優待を受けられます。国外ではアメリカンエキスプレスのゴールカードの信用性はとても高く、ホテル等はもちろんのこと多少大きな金額の支払いの際もスマートに処理をしていただけることが多いです。個人的にはアメリカンエキスプレスは使用していないので、海外での支払いカード制限に引っかかった際も保険として使える点も評価しています。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    法人カードをもつのは今回のアメリカンエキスプレスが初めてです。そのため通常の個人カードとの違いや使用場面等悩むことが多いです。社内での案内に従って契約をしているので、こちらは各企業によりけりかもしれませんが、弊社では特別な説明等がそこまでなく、個人的に調べる必要性がありました。もしこちらがカード会社の案内不備であるなら、もう少し詳しい案内を頂けたらと思います。またアメリカンエキスプレスは海外での認知度や使用可能なお店は非常に多く支払いに困ったことはありませんが、国内での支払い可能カウンターが他クレジット会社よりも少ないのが不満です。仕事関係の支払いをこちらですべて済ませたいのに、国内だと使用できないことも多く不便さは感じます。

  • 年会費の安さ・コスパ

    7.00

    ポイントや優待のお得さ

    8.00

    ビジネス面での活躍

    9.00

    使い勝手の良さ

    7.00

    ステイタス性

    9.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

    職種:社長/代表取締役/経営者
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    取引先や親会社などの付き合いで

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    社員との食事・飲み会
    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    知人からの紹介で法人のカードを作りました。持って思うが法人名義なので使う場所を考えると使い勝手がかなりいいと思います。会社の経理をお願いしている税理士からも前から法人のクレジットカードは持った方がいろいろと楽だと言われていたがその通りだと思う。ETCや、出張先の出費、従業員との懇親会など使えるシチュエーションはとても多い。思いのほかクレジットカードの申し込みから審査、カードの発行までも時間がかからず、スムーズに済んだことも驚いた一つです。個人でクレジットカードを持とうと審査にかけた際は時間が結構かかったので。これからもし使う金額が増えたり、役員などのクレジットカードを持たせる人が増えたら新たに発行したいと思いました。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    クレジットカードのデメリットのひとつである使用時の手数料、年会費がやっぱり気になるところです。もともと自分はクレジットカードを持たない現金主義なのでそこは知人に薦められた時に考えました。あとは、いまだ長く持っていた現金主義の感覚でちょっと持つのが不安な部分は拭えません。落とすリスクや、盗まれるリスクをどこかで考えている自分がいます。持ったあと、便利なことに気づいてインターネットで調べてわかったのが、加入したクレジットカードより、年会費が安かったり、永年年会費無料のものもあって残念でした。ポイントも他社のクレジットカードの方がたくさんつくものが多く、知り合いからの紹介とはいえ少し違うものがよかったと考えました。

  • 年会費の安さ・コスパ

    7.00

    ポイントや優待のお得さ

    5.00

    ビジネス面での活躍

    7.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    8.00

    総合評価
    7点/10点
    満足

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ステイタス性の高い法人カードだから
    空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    接待
    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    起業してまもなく先方から営業され、そのままの7、8年のお付き合いです。もっとコストパフォーマンスに優れたカードもありそうですが、今の所大きな不満もないので満足しています。接待などでお客様の前で出すのに恥ずかしくないのは良いですね。サポートも充実しており、私は電話窓口しか使ったことがありませんが、買い物のことだけでなく、少し外れた内容のことでも、親身に対応してくれます。海外に初めて行く際に、今思えばカード会社に聞いても仕方ないことでも、詳しい知識でなんでも答えてくれました。この辺りはさすがだな、といつも関心しています。その辺のアルバイト社員などに対応をさせず、しっかり教育してから窓口に出しているのではないかと思います。実態はわかりませんが。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    きちんと比較したことはありませんが、仲間内では会費が高いとか、もっとオプションが充実しているカードがあるのに、と言われることがあります。特にポイントが渋いらしいです。ただ私はそこまでそういった特典に熱心ではないので、気にはなりません。ただDM類が多いという印象があります。案外、イメージと違い営業熱心なようで、1年に何通もDMが来ます。他の会社のカードも持っていますが、ここまで何度も営業されることはありません。最初は提案内容に感心していましたが、段々とマンネリ化を感じることが多くなり、最近ではよほどのことがないと深く読まなくなりました。限度額が上がる、グレードが上がる、という内容が書いてあるので問い合わせてみると、実際に本審査にかけるとだめでした、というパターンもあり、そういう時は多少がっかりします。

  • 医療、福祉 男性 40歳 へ返信する コメントをキャンセル

    You have to agree to the comment policy.

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    30枚以上のクレジットカードを保有するFP。一般カードから、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード、法人カード、デビットカード、ETCカードと様々なカードを持ち、お得にカードを使うためにどうすれば良いのか?楽しく検証しています。マイルやポイントを貯める方法を中心につぶやきます。