ライフカードビジネスライト/ゴールドカード

目次

ライフカードビジネスライト/ゴールドカード

ライフカードビジネスライト/ゴールドカードとは

ライフカードビジネスライト/ゴールドカードは、ライフカード株式会社が発行しているゴールドカードスペックの法人カードです。ライフカードビジネスライト/ゴールドカードは個人事業主、法人経営者が経費支払に利用でき、業務の効率化やコスト削減に役立ちます。

ライフカードビジネスライト/ゴールドカードの大きな特徴は「初年度年会費無料のゴールドカードスペックの法人カード」「全国主要空港ラウンジが無料」「ポイント還元率0.5%」「追加カードの発行枚数は3枚まで」「最高1億円の海外旅行傷害保険付帯」「海外旅行傷害保険には家族特約あり」「最高1億円の国内旅行傷害保険付帯」「最高200万円のショッピング保険付帯」「最高200万円のシートベルト傷害保険付帯」「MasterCardビジネス・アシスト or Visaビジネスオファーが利用可能」「飲食店優待Visaビジネスグルメオファーあり」「最高200万円の限度額設定」などがあります。

ライフカードには「ライフカードビジネス」のゴールドカードがありますが、「ライフカードビジネスライト」のゴールドカードの方が年会費が高く、その代わりに「海外旅行傷害保険も、国内旅行傷害保険も最高1億円の保障」「海外旅行傷害保険が家族特約あり」「国内旅行傷害保険は自動付帯」と保険が充実している商品設計になっています。

「ライフカードビジネスライト」のコンセプト自体は、個人事業主、小規模法人向けと変わりがなく、「審査は決算書不要で本人確認書類のみ」「申込はWEB完結」「最短4営業日発行」「限度額は200万円とライフカードビジネスより少額に」「追加カードは3枚まで」という特徴もあるので、個人事業主、小規模法人の方で「手厚い保険をつけたい。」「空港ラウンジを利用したい。」「国内出張、海外出張の機会が多い」方におすすめできる法人カードとなっています。

初年度年会費のゴールドカードですので、1年間お試しでゴールドカードスペックの法人カードを使ってみるというのも、賢い選択肢と言えます。

ライフカードビジネスライト/ゴールドカード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 0

ライフカードビジネスライト/ゴールドカード

5.9

年会費の安さ・コスパ

6.0/10

ポイントや優待のお得さ

5.5/10

ビジネス面での活躍

5.5/10

使い勝手の良さ

6.0/10

ステイタス性

6.5/10

良い点

  • 限度額が最高200万円と高い
  • 海外旅行傷害保険が手厚い
  • 国内旅行傷害保険が手厚い
  • 最短4営業日で発行
  • 会社設立直後でも申込可能

悪い点

  • 年会費が高い
  • 追加カードの発行枚数が3枚と少ない
  • ステイタス性が低い

ライフカードビジネスライト/ゴールドカードスペック

人気ランキング14位
法人カード名ライフカードビジネスライト/ゴールドカード
ライフカードビジネスライト/ゴールドカード
カード会社ライフカード
国際ブランドVISA,Mastercard,JCB
カードランクゴールドカード,提携カード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)10,000円
年会費優遇条件-
ショッピング限度額/下限10万円
ショッピング限度額/上限200万円
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限0.50%
ポイント倍増方法-
マイル還元率/上限0.00%
海外旅行障害保険最高10,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高10,000万円(自動付帯)

ライフカードビジネスライト/ゴールドカードメリット

  • 初年度年会費無料のゴールドカードスペックの法人カード
  • 次年度も格安の年会費設定
  • 全国主要空港ラウンジが無料
  • ポイント還元率0.5%
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険付帯
  • 海外旅行傷害保険には家族特約あり
  • 最高1億円の国内旅行傷害保険付帯
  • 最高200万円のショッピング保険付帯
  • 最高200万円のシートベルト傷害保険付帯
  • MasterCardビジネス・アシスト or Visaビジネスオファーが利用可能
  • 飲食店優待Visaビジネスグルメオファーあり

ライフカードビジネスライト/ゴールドカードデメリット

  • 一般カードと比較して年会費が高額
  • 追加カードの発行枚数は3枚までと少ない
  • 法人ETCカードの発行枚数は1枚までと少ない
  • ゴールドカードにしては最高200万円の限度額は少額

ライフカードビジネスライト/ゴールドカードおすすめポイント

concierge

ライフカードビジネスライト/ゴールドカードの最大のメリットは「年会費初年度無料」「保険が手厚い」2点が挙げられます。

とくに年会費1万円(税別)とゴールドカードの中ではそれほど高くない年会費設定ですが

  • 最高1億円の海外旅行傷害保険付帯(家族特約あり)
  • 最高1億円の国内旅行傷害保険付帯(自動付帯)
  • 最高200万円のショッピング保険付帯
  • 最高200万円のシートベルト傷害保険付帯

と、保険は充実しています。

とくに国内旅行傷害保険などは、対象の法人カードで旅行費用を支払わないと保険が適用されない「利用付帯」の法人カードが多い中で、対象の法人カードで旅行費用を支払わなくても、法人カードを持っているだけで保険が適用される「自動付帯」が採用されているのも、大きなポイントと言えます。

国内の主要空港の空港ラウンジも利用できるので、国内出張が多い法人、個人事業主におすすめできる法人カードとなっています。

また、ゴールドカードですが、初年度年会費無料ですので1年間無料で使ってみて「どれだけ特典を利用する機会があるのか?」試してみることもできます。これも大きなメリットです。

ライフカードビジネスライト/ゴールドカード年会費

年会費は初年度無料で次年度から10,000円(税別)の年会費が発生します。

初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)10,000円
年会費優遇条件-

ライフカードビジネスライト/ゴールドカードポイント・キャッシュバック

ポイント還元率

ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限0.50%
ポイント倍増方法-
ポイントサイト経由●L-Mall(エルモール)
最大25倍
ポイントプログラムLIFEサンクスポイント

ポイント倍増

ポイント還元率は0.5%です。ポイント倍増などはありません。

キャッシュバック

キャッシュバックはありません。ただし、ポイントはビットコインやVプリカなどの電子マネーへの交換が可能です。

キャッシュバックプログラム-

ライフカードビジネスライト/ゴールドカードマイル

直接マイルが貯まるわけではありませんが、サンクスポイントをマイルへ移行できます。

  • ANAマイル:1ポイント → 3マイル

ライフカードビジネスライト/ゴールドカード審査

ライフカードビジネスライト/ゴールドカードの審査ハードルは低い

ライフカードビジネスライト/ゴールドカードは小規模法人、個人事業主向けの法人カードになっていて、決算書不要、設立間もない企業でも審査可能と、審査ハードルは低く設定されています。もちろん、一般カードの「ライフカードビジネスライト(スタンダード)/一般カード」よりはゴールドカードである分、審査は厳しいので注意が必要です。

ライフカードビジネスライト/ゴールドカード限度額

限度額は最高200万円です。最高200万円というのはゴールドカードの中ではそれほど高額設定というわけではありません。「ライフカードビジネス」の最高500万円と比較すると少額に設定されているところにこの法人カードの特徴が出ています。

ショッピング限度額/下限10万円
ショッピング限度額/上限200万円
キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-

ライフカードビジネスライト/ゴールドカードキャッシング

法人向けなのでキャッシング利用はできません。

キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-
キャッシング利率-

ライフカードビジネスライト/ゴールドカード締日/支払(引き落とし)日

リボ払い手数料(利息)15.00%
締日毎月5日
支払日当月26日・27日・28日・29日または翌月3日
支払いまでの猶予日数(最長)58日

ライフカードビジネスライト/ゴールドカード追加カード

子カード(社員用)

追加カード/初年度年会費(税別)0円
追加カード/2年目~年会費(税別)2,000円
追加カード発行枚数制限3枚

法人ETCカード

ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード発行枚数制限1枚

ライフカードビジネスライト/ゴールドカード保険サービス

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険付帯条件自動付帯
海外旅行傷害保険/家族特約条件本人会員の配偶者および、本人会員またはその配偶者と生計を共にする同居の親族または別居の未婚のお子様
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高1億円
海外旅行傷害保険/傷害治療費用最高300万円/回
海外旅行傷害保険/疾病治療費用最高300万円/回
海外旅行傷害保険/賠償責任最高1億円/回
海外旅行傷害保険/携行品損害最高40万円/個
海外旅行傷害保険/救援者費用最高300万円
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険付帯条件自動付帯
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高1億円
国内旅行傷害保険/入院日額10,000円/日
国内旅行傷害保険/手術費用入院日額×倍率
国内旅行傷害保険/通院日額4,000円/日
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

ショッピング保険

ショッピング保険付帯条件カード購入+90日間
ショッピング保険/海外最高200万円
ショッピング保険/国内最高200万円

その他保険

ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金-
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害-
犯罪被害障害保険/入院日額-
犯罪被害障害保険/通院日額-

ライフカードビジネスライト/ゴールドカード海外旅行/国内旅行サービス

空港ラウンジ

空港ラウンジ海外-
空港ラウンジ国内
空港手荷物無料-
空港ハイヤー送迎-

ライフカードビジネスライト/ゴールドカードビジネスサービス

コンシェルジュデスク

コンシェルジュデスク法人デスク,海外アシスタントデスク

各種優待

WEB明細
経営管理レポート-
ビジネス情報データベース-
コンサルティング-
レンタルオフィス-
法人弁護士など専門家紹介-
オフィス用品優待
会計ソフト優待
タクシーチケット-
福利厚生
宿泊・ホテル優待
レストラン優待
融資金利優待-
その他サービス-

各種オフィス用品の優待

  • MasterCardビジネスアシスト
  • Visaビジネスオファー

のどちらかを利用することができます。どちらもオフィス用品やオフィス関連サービスの優待価格利用が可能です。

福利厚生サービス「ベネフィット・ワンとの提携サービス」

優待価格で福利厚生サービス「ベネフィット・ワンとの提携サービス」に加盟することができます。会員の会社の社員は、全国の保養所・スポーツジム・介護・育児・医療サービスや福利厚生サービスを割引料金で利用できます。

ライフカードビジネスライト/ゴールドカード飲食・ショッピング関連サービス

Visaビジネスグルメオファー

Visaビジネスグルメオファーは全国のレストランを優待価格10%~20%OFFで利用できるサービスです。お店の予約も可能です。

ライフカードビジネスライト/ゴールドカード自動車関連サービス

シートベルト障害保険あり

日本国内で自動車搭乗中にシートベルトを着用していた場合の事故を最大200万円まで補償します。

ライフカードビジネスライト/ゴールドカード国際ブランド関連サービス

ビジネス優待プログラムVisaビジネスオファー

ライフカードビジネスライト/ゴールドカード注目サービス

ライフカードビジネスライト/ゴールドカード体験談

ライフカードビジネスライト/ゴールドカード発行までの流れ

ライフカードビジネスライト/ゴールドカード上位のカード紹介

ライフカードビジネスライト/ゴールドカード口コミ・評判

ライフカードビジネスライト/ゴールドカード

5.9

年会費の安さ・コスパ

6.0/10

ポイントや優待のお得さ

5.5/10

ビジネス面での活躍

5.5/10

使い勝手の良さ

6.0/10

ステイタス性

6.5/10

良い点

  • 限度額が最高200万円と高い
  • 海外旅行傷害保険が手厚い
  • 国内旅行傷害保険が手厚い
  • 最短4営業日で発行
  • 会社設立直後でも申込可能

悪い点

  • 年会費が高い
  • 追加カードの発行枚数が3枚と少ない
  • ステイタス性が低い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です