アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

目次

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードとは

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドが発行するアメックスブランドのゴールドカードスペックの法人カードです。個人事業主、法人経営者が経費支払に利用でき、業務の効率化やコスト削減に役立ちます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの大きな特徴は「アメックスのプロパーゴールドの信頼性」 「事前承認の手続きで高額利用可能」「ビジネス情報サービス」「帝国ホテルのビジネスラウンジが優待利用可能」「ビジネスサービスの優待プログラム/ビジネス・セービング」「ビジネス・ダイニング by ぐるなび」「レストラン、ホテルの優待プログラム/アメリカン・エキスプレス・セレクト」「ビジネス・カード会員様限定イベント」「最高1億円の海外旅行傷害保険」「国内空港ラウンジ無料」「無料ポーターサービス」「手荷物無料宅配サービス」・・・とゴールドカードとして幅広い特典が用意されています。

一番大きなポイントは、ビジネス面でのサービス特典が多く用意されていることです。ビジネス情報サービス「ジー・サーチ」、帝国ホテルのビジネスラウンジ「ミーティング・スクエア」、ビジネス優待「ビジネス・セービング」、福利厚生プログラム「クラブオフ」・・・と優待利用できる特典が多く、経営者にとって使い勝手の良いサービスが網羅されています。また、ビジネス・カード会員様限定イベントで、ビジネスの人脈を広げることも可能です。

同時に海外旅行傷害保険や空港ラウンジ、ハイヤー送迎、無料ポーターサービスなど、アメリカン・エキスプレスならではの海外旅行で活躍するサービスが充実しています。 また、アメックスのプロパーカードのゴールドカードのステイタス性は非常に高く、クライアントとの接待や部下との飲み会でも、経営者や役員の信頼性を損なうことはありません。

唯一のネックは高額な年会費ですが、会社の経費であればそれほど大きな負担ではないのではないでしょうか。 ステイタス性とビジネス面での機能でおすすめできる法人カードです。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードキャンペーン 2019年9月最新情報

キャンペーン情報

【入会後1年以内カード利用】30,000ポイント
【年会費特典】初年度年会費無料

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 78

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

7

年会費の安さ・コスパ

5.2/10

ポイントや優待のお得さ

6.5/10

ビジネス面での活躍

8.4/10

使い勝手の良さ

7.6/10

ステイタス性

7.0/10

良い点

  • アメックスのプロパーゴールドの信頼性
  • 四半期管理レポート
  • ビジネス・コンサルティング・サービス
  • ビジネス情報サービス
  • ビジネスサービスの優待プログラム

悪い点

  • 年会費が高い
  • プライベート利用の特典は少ない
  • 限度額は制限なしですが審査次第

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードスペック

人気ランキング9位
法人カード名アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
カード会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
国際ブランドAMEX(アメックス)
カードランクゴールドカード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)31,000円
2年目~年会費(税別)31,000円
年会費優遇条件-
ショッピング限度額/下限一律の制限なし
ショッピング限度額/上限一律の制限なし
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限5.00%
ポイント倍増方法●ボーナスポイント・パートナーズ
高島屋オンラインストア :2倍
じゃらん :2倍
Oisix (おいしっくす) :2倍
アイシティ:3倍
イモトのWiFi :5倍
レストラン・ホテル:2倍~10倍

●ぐるなび予約
来店人数×100ポイント

●メンバーシップ・リワード・プラス
ポイント交換レート:2倍
マイル還元率/上限5.00%
海外旅行障害保険最高10,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(利用付帯)

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードメリット

  • アメックスのプロパーゴールドの信頼性
  • 事前承認の手続きで高額利用可能
  • ビジネス情報サービス
  • 帝国ホテルのビジネスラウンジが優待利用可能
  • ビジネスサービスの優待プログラム/ビジネス・セービング
  • ビジネス・ダイニング by ぐるなび
  • レストラン、ホテルの優待プログラム/アメリカン・エキスプレス・セレクト
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険
  • 最高5,000万円の国内旅行傷害保険
  • 国内空港ラウンジ無料
  • 手荷物無料宅配サービス
  • 無料ポーターサービスあり
  • ビジネス・カード会員様限定イベント

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードデメリット

  • 年会費が高額
  • 限度額は制限なしですが審査次第
  • 海外空港ラウンジのサービスはハワイと韓国以外はない

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードおすすめポイント

concierge
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの最大のメリットは「ステイタス性が高いこと」と「ビジネス関連サービスが充実していること」です。

見る人が見れば、プロパーカードと提携カードの信頼性の差は大きく、プロパーカードでゴールドカードの法人カードを使っていれば、接待の場や飲み会などの場所で使っても、信頼性を損なうことはありません。利用額によっては、上位のプラチナカード、ブラックカードのインビテーション(招待)が来る可能性もあります。

また、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードはビジネス関連サービスが充実していて、マーケティング情報を調べられる「ジー・サーチ」、帝国ホテルのビジネスラウンジ「ミーティング・スクエア」、人脈を広げるカード会員限定のビジネスイベント、ビジネス商品やサービスの優待プログラム、利用明細のオンラインデータ、事前承認の手続きで高額利用可能・・・と経営をサポートする機能が多く用意されています。

マーケティング情報を活用したり、利用明細のオンラインデータで経費の見える化をしてくれたり、帝国ホテルのビジネスラウンジで商談ができる、人脈を広げるビジネスイベントに招待されるなど、経営を改善するための特典が多いので、少人数で経営している中小企業、零細企業の経営者や役員、個人事業主には非常にうれしいポイントになっています。

年会費が高額というデメリットはあるものの、それを上回る経営上の利点が多い法人カードと言えます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード年会費

31,000円(税別)の年会費が発生します。追加カードは、年会費12,000円(税別)です。ゴールドカードの法人カードの中ではトップクラスの年会費の高さですが、それを上回るサービスや特典が用意されています。

初年度年会費(税別)31,000円
2年目~年会費(税別)31,000円
年会費優遇条件-

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードポイント・キャッシュバック

ポイント還元率

ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限5.00%
ポイント倍増方法●ボーナスポイント・パートナーズ
高島屋オンラインストア :2倍
じゃらん :2倍
Oisix (おいしっくす) :2倍
アイシティ:3倍
イモトのWiFi :5倍
レストラン・ホテル:2倍~10倍

●ぐるなび予約
来店人数×100ポイント

●メンバーシップ・リワード・プラス
ポイント交換レート:2倍
ポイントサイト経由●アメリカン・エキスプレス・オンラインモール
割引
ポイントプログラムメンバーシップ・リワード

ポイント倍増

ポイント還元率は0.4%です。ポイント倍増などはありません。

キャッシュバック

ポイントはお支払い代金にポイントを充当できます。実質的なキャッシュバックです。

キャッシュバックプログラム

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードマイル

直接マイルが貯まるわけではありませんが、ポイントをマイルへ移行できます。10を超える航空会社のマイルと交換可能です。

  • ANAマイル:2000ポイント → 1000マイル

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード審査

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの審査ハードルは一般的

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの審査ハードルは普通です。本来はプロパーカードのゴールドカードですので審査が厳しいイメージがありますが、年会費が有料のため、口コミなどでもそれほど審査落ちの声はありません。外資系のゴールドカードは思った以上に審査のハードルは低く設定されています。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード限度額

限度額は一律の制限なしという設定です。審査次第で限度額が決定される仕組みですので、申込むまではいくらが設定されるかはわかりません。利用実績が増えれば限度額も増えていきます。

ショッピング限度額/下限一律の制限なし
ショッピング限度額/上限一律の制限なし
キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードキャッシング

法人向けなのでキャッシング利用はできません。

キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-
キャッシング利率-

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード締日/支払(引き落とし)日

リボ払い手数料(利息)-
締日利用者によって異なる
支払日利用者によって異なる
支払いまでの猶予日数(最長)-

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード追加カード

子カード(社員用)

追加カード/初年度年会費(税別)12,000円
追加カード/2年目~年会費(税別)12,000円
追加カード発行枚数制限5枚

法人ETCカード

ETCカード/初年度年会費(税別)500円
ETCカード/2年目~年会費(税別)500円
ETCカード発行枚数制限5枚

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード保険サービス

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険付帯条件自動付帯 ※利用時と補償内容が変わる
海外旅行傷害保険/家族特約条件会員(追加カード会員を含みます)の配偶者、会員と生計を共にするお子 さま・ご両親などの親族
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高1億円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/傷害治療費用最高300万円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/疾病治療費用最高300万円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/賠償責任最高4,000万円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/携行品損害最高50万円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/救援者費用最高400万円+家族特約あり
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険付帯条件利用付帯
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高5,000万円+家族特約あり
国内旅行傷害保険/入院日額-
国内旅行傷害保険/手術費用-
国内旅行傷害保険/通院日額-
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)最高2万円
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)最高2万円
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)最高2万円
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)最高4万円

ショッピング保険

ショッピング保険付帯条件カード購入+90日間
ショッピング保険/海外最高500万円
ショッピング保険/国内最高500万円

その他保険

ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金-
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害-
犯罪被害障害保険/入院日額-
犯罪被害障害保険/通院日額-

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード海外旅行/国内旅行サービス

空港ラウンジ

国内空港ラウンジを無料で利用することができます。

空港ラウンジ海外○ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港、韓国 仁川国際空港
空港ラウンジ国内
空港手荷物無料
空港ハイヤー送迎

エアポート送迎サービス

海外出張の出発・帰国時に、タクシー会社(MKグループ)の車両をカード会員様専用でチャーターし、定額料金で送迎します。

無料ポーターサービス

空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで専任スタッフが荷物を運んでくれます。

手荷物無料宅配サービス

空港からカード会員1名様につきスーツケース1個を無料で配送してくれます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードビジネスサービス

コンシェルジュデスク

出張時のホテルの紹介や手配、接待・会食の際のレストランの紹介・手配、フラワーギフトの手配など様々なサービスのサポートをしてくれます。

コンシェルジュデスクコンシェルジュデスク

各種優待

WEB明細
経営管理レポート
ビジネス情報データベース
コンサルティング
ビジネスラウンジ○「帝国ホテル:ミーティング・スクエア」/ビジネスラウンジ優待価格
融資金利優待-
オフィス用品優待
会計ソフト優待
タクシーチケット-
福利厚生
宿泊・ホテル優待
レストラン優待
融資金利優待-
その他サービス帝国データバンク、東京商工リサーチなどの情報取得可能
東京駅の手荷物預かり、無料宅配サービス

各種オフィス用品の優待

  • ビジネス・セービング

広告、会計ソフト、レンタルサーバー、印刷、レンタルオフィス、宅配、ケータリングなどの優待プログラムが利用できます。

ビジネス情報サービス「ジー・サーチ」年会費無料

G-Searchは、入札・落札公告情報、企業情報、新聞・雑誌記事、人物情報、帝国データバンク企業情報・東京商工リサーチ企業情報などまで、幅広く収録した日本最大級のビジネス情報データベースサービスです。また、調査代行サービスなども行っています。これらのサービスが年会費無料で利用できます。(各情報ソースごとに利用額が発生します。)

帝国ホテルのビジネスラウンジ「ミーティング・スクエア」

東京都千代田区「帝国ホテル」本館5階にアメリカン・エキスプレスのビジネス・カード会員様限定のビジネスラウンジ(同伴者1名様無料)が優待価格月会費制(月会費20,000円+消費税)で利用できます。

事前承認の手続きで高額利用可能

限度額以上の高額利用をする際に、事前承認手続きをすれば、利用することが可能です。広告宣伝費など通常より高額な利用する場合に有効です。

カード会員限定ビジネスイベントへの招待

定期的にカード会員限定のビジネスイベントを展開しています。人脈作りに活用できます。

福利厚生プログラム「クラブオフ」

福利厚生プログラム「クラブオフ」の年間登録料が無料で利用できます。「クラブオフ」では75,000以上のホテルやリラクゼーション施設などが優待利用可能です。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード飲食・ショッピング関連サービス

アメリカン・エキスプレス・セレクト

ホテル・ダイニング・ショッピングで、世界100ヵ国以上の地域で8,000以上の特典をご用意されています。

ビジネス・ダイニング by ぐるなび

エリア、予算、人数などの希望条件に合わせて、会食や接待にふさわしいレストランを経験豊富なコンシェルジュが提案・予約してくれます。年間5回以上の利用で、抽選で人気の手土産がもらえます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード自動車関連サービス

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード国際ブランド関連サービス

ビジネス優待プログラムアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード「限定付帯サービス」

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード注目サービス

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード体験談

teacher
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード体験談
申込日時発行日時発行までの期間
2016年7月28日2016年9月2日36日
発行期間備考ショッピング限度額キャッシング限度額
-30万円0万円

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード発行までの流れ

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード関連カード比較

人気ランキング9位26位18位
法人カード名アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード
カード会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドアメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドアメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
国際ブランドAMEX(アメックス)AMEX(アメックス)AMEX(アメックス)
カードランクゴールドカード,プロパーカード一般カード,プロパーカードプラチナカード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)個人事業主,法人経営者(法人)個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)31,000円12,000円130,000円
2年目~年会費(税別)31,000円12,000円130,000円
年会費優遇条件---
ショッピング限度額/下限一律の制限なし一律の制限なし一律の制限なし
ショッピング限度額/上限一律の制限なし一律の制限なし一律の制限なし
ポイント還元率/基本0.50%0.50%0.50%
ポイント還元率/上限5.00%5.00%5.00%
ポイント倍増方法●ボーナスポイント・パートナーズ
高島屋オンラインストア :2倍
じゃらん :2倍
Oisix (おいしっくす) :2倍
アイシティ:3倍
イモトのWiFi :5倍
レストラン・ホテル:2倍~10倍

●ぐるなび予約
来店人数×100ポイント

●メンバーシップ・リワード・プラス
ポイント交換レート:2倍
●ボーナスポイント・パートナーズ
高島屋オンラインストア :2倍
じゃらん :2倍
Oisix (おいしっくす) :2倍
アイシティ:3倍
イモトのWiFi :5倍
レストラン・ホテル:2倍~10倍

●ぐるなび予約
来店人数×100ポイント

●メンバーシップ・リワード・プラス
ポイント交換レート:2倍
●ボーナスポイント・パートナーズ
高島屋オンラインストア :2倍
じゃらん :2倍
Oisix (おいしっくす) :2倍
アイシティ:3倍
イモトのWiFi :5倍
レストラン・ホテル:2倍~10倍

●ぐるなび予約
来店人数×100ポイント

●メンバーシップ・リワード・プラス
ポイント交換レート:2倍
マイル還元率/上限5.00%5.00%5.00%
海外旅行障害保険最高10,000万円(自動付帯)最高5,000万円(利用付帯)最高10,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(利用付帯)最高5,000万円(利用付帯)最高5,000万円(利用付帯)

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード口コミ・評判

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

7

年会費の安さ・コスパ

5.2/10

ポイントや優待のお得さ

6.5/10

ビジネス面での活躍

8.4/10

使い勝手の良さ

7.6/10

ステイタス性

7.0/10

良い点

  • アメックスのプロパーゴールドの信頼性
  • 四半期管理レポート
  • ビジネス・コンサルティング・サービス
  • ビジネス情報サービス
  • ビジネスサービスの優待プログラム

悪い点

  • 年会費が高い
  • プライベート利用の特典は少ない
  • 限度額は制限なしですが審査次第

78 件の口コミ

  • 年会費の安さ・コスパ

    6.00

    ポイントや優待のお得さ

    6.00

    ビジネス面での活躍

    7.00

    使い勝手の良さ

    7.00

    ステイタス性

    8.00

    総合評価
    6.8点/10点
    満足

    職種:社長/代表取締役/経営者
    月額カード利用額:20万円~30万円未満
    法人カード利用歴:20万円~30万円未満
    設定されているショッピング限度額:20万円~30万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    海外出張
    接待
    社員との食事・飲み会
    自動車のETC料金

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    アメリカン・エキスプレス・ゴールド・ビジネスカードを所有しています。良かったところは、まず、どんなお店でも使用できるところは、非常に満足しています。飲食店、ガソリンスタンド、百貨店、使用できないところは、今までの経験でありません。また、海外でも同じで、飲食店、ホテル、ガソリンスタンド、デパート、どこでも使用できました。海外においても使用できなかった場所は、皆無で、これまた、非常に満足しています。次に、海外に行くときに、空港での専用ラウンジが使用できること、私は、ビジネスで海外に行くことが多いので、少しでもPCの電力を残して置きたいので、必ず、利用しています。これについても、非常に満足しています。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    アメリカン・エクスプレス・ビジネス・ゴールドカードを使用しています。今まで利用していて、特に利用して悪かった点・不満点ということはありません。ただ、1点だけ、年会費が29,000円と高額です。追加カード1枚分は、無料ですが、もう1枚目は、確か、12000円くらいだと記憶しております。この点、他のゴールドカードの年会費と比較した場合、割高です。私のように頻繁に海外に行く人は、空港専用ラウンジなどの特典がついているので良いと思いますが、年に1回程度の海外旅行に行く方は、もう少し、割安な、そして、海外でどこでも、使用できるVISAやMASTERなどのカードを使用した方がリーズナブルではないでしょうか。

  • 年会費の安さ・コスパ

    3.00

    ポイントや優待のお得さ

    8.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    8.2点/10点
    とても満足

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ポイントがマイルに変えられるから
    ステイタス性の高い法人カードだから
    飲食関連の優待が充実していたから
    宿泊関連の優待が充実していたから
    空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから
    海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が充実していたから

    よく使うシチュレーション

    プライベート旅行
    備品の購入
    書籍の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    アメリカンエクスプレスのビジネス・ゴールドカードを選んだ理由が、もともと利用したかった福利厚生プログラム「クラブオフ」のサービスが受けられるからでした。こちらに加入していると日本全国・海外の泊まりたい宿が格安で提供され、映画や美術館・博物館、地方の観光ポイントでの入場料等も割引サービスがある等、旅行面でのメリット非常に高いからです。実際に利用した感想としては、このクラブオフはもちろん、通常の質問や問い合わせ等の電話応対サービスの対応が他のカード会社に比べ非常に丁寧で、また、実際に宿に宿泊した際も、それなりのステイタスのある親切な対応をしていただけたことです。また、年度末に送られてくる利用情報も経理面での整理に非常に役立ちました。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    とにかく年会費が他のゴールドカードに比べても高かったこと。ショッピング限度額が無制限というのも最初は「これで家も高級車も買えるのだ」と驚きましたが、実際にはそういったものはビジネスカードで購入することもなく、それほど高価なものを仕事で購入しないので、その限度額の制限が有る無しで、とても便利だったとは一概にはいえないと思います。また、メリットとして挙げた福利厚生プログラム「クラブオフ」への加入ですが、クラブオフを調べたところ、このサービスが利用できるのはアメリカンエクスプレスだけでなく、他のカード会社や銀行系の口座開設等でも可能ということが分かり、クラブオフのためだけにこの高い年会費を払う必要性がないことが分かったからです。他のカード会社であれば、ゴールドカードでなくても利用可能のところが幾つもあり、福利厚生面だけで持つメリットはないということです。

  • 年会費の安さ・コスパ

    6.00

    ポイントや優待のお得さ

    1.00

    ビジネス面での活躍

    9.00

    使い勝手の良さ

    4.00

    ステイタス性

    5.00

    総合評価
    5点/10点
    普通

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:~1万円未満
    法人カード利用歴:~1万円未満
    設定されているショッピング限度額:~1万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    社員向けの追加カードの発行枚数が多いから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    海外出張
    接待
    社員との食事・飲み会

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    経費精算がとても楽です。今までは買い物をしたレシートや領収書を取っておいて、それを経費精算システムに手入力で使った日付と加盟店名、金額、用途をすべて記入しなくてはいけませんでした。コーポレートカードを使い始めてからは、カード決済情報が経費精算システムに自動的に反映されます。あとは用途だけは自分で記入をする必要がありますが、それだけです。クレジットカード決済のレシートは基本的には不要です。今までは出張から帰ってくると、半日は経費精算をするのにかかっていました。とくに海外出張のときは、為替レートの計算をしたりして余計に時間がかかっていたのです。コーポレートカードでは為替レートの計算も決済時のレートに合わせて行ってくれるので楽です。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    経費精算は、コーポレートで払った際には、決済情報が自動的に経費精算システムに反映してくれるのでとても楽で効率的なのですが、問題は決済日から1週間くらいしないとシステムに反映されないことです。いまどきは、カード決済情報は決済後すぐに表示されるシステムが世の中にあるのに、このコーポレートカードはそうではありません。すぐに清算したいときはとてもストレスです。1週間もすると、それをなんの用途に使用した金額なのか分からなくなってしまうこともしばしばあります。また法人カードを持つことにより、カードが1枚増えるのでその分も財布がかさばるのも悪い点です。カードデザインも昔から変わらずに、革新がないと思います。変えてほしいです。

  • 年会費の安さ・コスパ

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    10.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    10点/10点
    とても満足

    職種:次長/課長/係長
    月額カード利用額:10万円~20万円未満
    法人カード利用歴:10万円~20万円未満
    設定されているショッピング限度額:10万円~20万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    海外出張
    接待

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    AMEXを利用してよかった点は、なんといってもグローバルでの認知度が高い事があげれるでしょう。海外出張も多く、アメリカなどの支払いにカード文化が浸透している国では、カードの認知度、店舗の採用度は無視できません。その点でいうと、AMEXは海外利用では使いやすさは断トツだと思います。また、海外ホテル宿泊においても個人所有プラチナほどではないにしろ、時期がよければ、部屋のアップグレードもしてもらえるので海外出張の宿泊はAMEXがをメイン使用しています。カード付帯のサービスは特にこれといってAMEX独自のものはありませんが、困った時のコンシェルジュへ相談団した際の、対応の早さはさすがAMEXだなと思わせてくれるほど、スピーディーで丁寧です。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    AMEXの不満点ですが、全体的には気にいって利用していますが、海外出張では圧倒的な使いやすさである反面、やはり国内出張時の使いにくさがあります。どうしても海外に比べ、AMEXを利用できる店舗が昔に比べれば増えましたが、JCB、VISAに比べるとまだまだ少なく支払いの時に使えなかったり、ホテル等の予約をする際にわざわざAMEXが利用できるか確認を事前にすることが面倒であり、デメリットであると思います。それ以外では、他クレジットカードに比べポイントの還元率も少ない点や年会費が同レベルのカードに比べ高いので、コストパフォーマンスの面では劣っていると思います。国内の利用のしやすさ、コスト面が改善できればもっと使いやすいカードになるかと思います。

  • 年会費の安さ・コスパ

    6.00

    ポイントや優待のお得さ

    9.00

    ビジネス面での活躍

    8.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    9.00

    総合評価
    8.4点/10点
    とても満足

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:6万円~10万円未満
    法人カード利用歴:6万円~10万円未満
    設定されているショッピング限度額:6万円~10万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ポイント還元率が高いから
    空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    プライベート旅行

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    個人で事業を始めてからまだ1年経っていない段階でアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードを作ろうと思いました。設立してから1年経っていないので作れるかどうか不安でしたが、審査に通り、作ることができました。さらに初年度年会費が無料でした。そして、たまったポイントは各航空会社のマイルに交換することができます。飛行機に乗る機会が多いので、カードのポイントがマイルに変えられることは私にとっては大きなポイントでした。また、ラウンジも同伴者1名まで無料で使うことができるので、とても使い勝手がいいです。また、海外旅行の保険が生計と共にしている家族であれば適用されるので、これもとても重宝しています。さらにステータス性も高いという点も気に入っています。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    初年度は年会費無料なのでいいのですが、次年度から年会費31000円がかかってくるため、少し高めだなと思っています。ゴールドカードなのでしょうがないのかもしれませんが、このぐらいの年会費をかけてまでアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードを価値があるのかどうか、これから見極めていこうと思っています。それから、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードはアメリカならどこでも使えると思っていたのですが、実際アメリカで使おうとすると使えないところがあったことには驚きました。どこでも使えるというわけではなさそうです。それから、マイルに交換する時に、ANAに変えようとすると、ほかに年会費を払ってメンバーシップ・リワードANAコースに入らなければいけない点が不満です。

  • 年会費の安さ・コスパ

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    3.00

    ビジネス面での活躍

    6.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    7.8点/10点
    満足

    職種:主任/リーダー/チーフ/店長
    月額カード利用額:6万円~10万円未満
    法人カード利用歴:6万円~10万円未満
    設定されているショッピング限度額:6万円~10万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    選択肢に該当なし

    よく使うシチュレーション

    国内出張

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    見た目が良いことです。素のアメックスカードです。そのため見た目がシンプルです。いかにもですが、アメックスのロゴしかなく、カードそのものがゴールドです。そのため他社にあるようななんちゃってゴールドと違い、箔がある感じがします。旅先で出しても恥ずかしくありません。次にですが、意外と便利なのが成田などの主要空港から自宅までの荷物発送がついている点です。カードで旅行を申し込まずとも、携帯しているだけで利用可能な優れものです。1点のみではありますが、家族で海外に行った際には重宝しています。あとは会社で契約をするよう通達されたものであるため、経費精算がこのカードで支払うことでほぼ解決します。手間がなく、楽です。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    やはり会社カードであるがゆえにポイントやマイルが自分にたまらない点です。もちろん出張などは会社都合であるため、その分のポイントを自分でいただくことはある意味違法ではあるとは認識しておりますが、それでも比較的他社では認められているところもあります。そのため、多少でもよいのでポイントやマイルがバックされればと願います。次に利用可能額が限られている点です。会社の経費精算がメインではありますが、役職に応じて利用できる金額が決まっています。それであるにも関わらず出張などで遠方に行くことは毎月ではないものの多々ある現状です。そのため、出張が重なった場合にカードを使えないということがまれに発生します。上限がもう少し緩和されればと思います。

  • 年会費の安さ・コスパ

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    10.00

    ビジネス面での活躍

    5.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    8.6点/10点
    とても満足

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:6万円~10万円未満
    法人カード利用歴:6万円~10万円未満
    設定されているショッピング限度額:6万円~10万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    年会費が安いから空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから
    海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が充実していたから

    よく使うシチュレーション

    接待
    社員との食事・飲み会
    書籍の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    お客様サポートが非常に充実している為、何かわからないことや木になることがあればすぐに対応してくれるところが一番良いところです。また、使用金額がアプリで一目でわかるので使いやすかったです。他のカード会社と違い、暫定の金額がアプリで出るので、その月の使用金額の見通しが立てやすく、運営するにあたって非常に助かりました。また、ポイントを使い、運用することで実際に資金を使わず投資をできるシステムがとても良かったです。少しの金額にはなりますが、ポイントで稼ぎ、そのポイントで色々なものと交換できるので良かったです。あとは、飛行機のラウンジの利用が無料なので、プライベート、出張のどちらの際も使えるのが良かったです。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    年会費が、高いのデメリットとしてあげられます。メインで使っていれば次年度の年会費も賄えますが、サブで使う分には向いてないかなと思いました。また、ポイントで交換できる物品が高級なものばかりなので余ったポインタの使い道は少し困りました。運用で増やすのもいいですが、時間の割に大きく増えることが少ないので長い目で使う事を前提に使用するのが良いと思いました。メインで使うのであれば、各優待やキャンペーンの豊富さ、サポートがとても充実しているので使いやすく、お得にクレジットカードライフを楽しめると思いますが、もう既にメインのカードがあるのであればわざわざ乗り換えるほどのものではないと思いました。これから作る方にはオススメです。

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    8.00

    ビジネス面での活躍

    9.00

    使い勝手の良さ

    6.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    8.2点/10点
    とても満足

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:100万円~150万円未満
    法人カード利用歴:100万円~150万円未満
    設定されているショッピング限度額:100万円~150万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ステイタス性の高い法人カードだから
    空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから
    ショッピング保険が充実していたから
    ビジネスの優待サービスが充実していたから
    個人で使っているのと同じカード会社だから

    よく使うシチュレーション

    海外出張
    社員との食事・飲み会
    通信費の支払い

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    海外出張(主にアメリカ)の際、日本のカード会社のものですと使用不可の場合もありますが、アメックスはどこでも使用できますし、ステイタスの面でも信用性があるのがよいです。また旅行保険の得点も助かります。接待やスタッフへのおもてなしなど、会社経費で使用した場合はポイントが多く貯まるのも利点です。また、経費計算をオートマチックにしてくれるシステムがあるので、そのようなサービスもビジネス使用には欠かせません。その他、貯まったポイントをフライトのマイレージに変えて使用できるのも有難いことです。実際はマイレージとして使用することはあまりないのですが(ほとんどは商品や食事券としてポイントは使用しています)、あると便利です。一番よく利用するのは空港やホテルラウンジです。待ち時間にも仕事が捗りますし、スタッフも1人は同行できるので非常にありがたいです。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    まず他社に比べて3倍近くメンバー費が高いことです。何度か退会も考えました。現在は他社でも空港ラウンジ、マイレージ、保険などのサービスが充実していますので、海外での認知度を除くと、アメックスビジネスカードはメリットがあるのかは疑問です。またヨーロッパでは使用不可の場合があるので、少々不安です。あとは非常に小さなことですが、オンライン明細書が見にくいです。慣れるまでに時間がかかりました。入会キャンペーン実施中に申し込めば少しでもお得になりますが、キャンペーンの存在を知りませんでしたので、何も特典がないときに入ってしまった点は後悔しています。最後に、これは私だけかもしれませんが、アメックスはカードの磁気が弱いようです。ショッピングの際、磁気不良で3回ほど使えず困りました。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    たく先生

    30枚以上のクレジットカードを保有するFP。一般カードから、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード、法人カード、デビットカード、ETCカードと様々なカードを持ち、お得にカードを使うためにどうすれば良いのか?楽しく検証しています。マイルやポイントを貯める方法を中心につぶやきます。