アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

目次

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードとは

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドが発行するアメックスブランドのゴールドカードスペックの法人カードです。個人事業主、法人経営者が経費支払に利用でき、業務の効率化やコスト削減に役立ちます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの大きな特徴は「アメックスのプロパーゴールドの信頼性」 「事前承認の手続きで高額利用可能」「ビジネス情報サービス」「帝国ホテルのビジネスラウンジが優待利用可能」「ビジネスサービスの優待プログラム/ビジネス・セービング」「ビジネス・ダイニング by ぐるなび」「レストラン、ホテルの優待プログラム/アメリカン・エキスプレス・セレクト」「ビジネス・カード会員様限定イベント」「最高1億円の海外旅行傷害保険」「国内空港ラウンジ無料」「無料ポーターサービス」「手荷物無料宅配サービス」・・・とゴールドカードとして幅広い特典が用意されています。

一番大きなポイントは、ビジネス面でのサービス特典が多く用意されていることです。ビジネス情報サービス「ジー・サーチ」、帝国ホテルのビジネスラウンジ「ミーティング・スクエア」、ビジネス優待「ビジネス・セービング」、福利厚生プログラム「クラブオフ」・・・と優待利用できる特典が多く、経営者にとって使い勝手の良いサービスが網羅されています。また、ビジネス・カード会員様限定イベントで、ビジネスの人脈を広げることも可能です。

同時に海外旅行傷害保険や空港ラウンジ、ハイヤー送迎、無料ポーターサービスなど、アメリカン・エキスプレスならではの海外旅行で活躍するサービスが充実しています。 また、アメックスのプロパーカードのゴールドカードのステイタス性は非常に高く、クライアントとの接待や部下との飲み会でも、経営者や役員の信頼性を損なうことはありません。

唯一のネックは高額な年会費ですが、会社の経費であればそれほど大きな負担ではないのではないでしょうか。 ステイタス性とビジネス面での機能でおすすめできる法人カードです。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードキャンペーン 2019年4月最新情報

キャンペーン情報

【入会後1年以内カード利用】30,000ポイント
【年会費特典】初年度年会費無料

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 69

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

6.9

年会費の安さ・コスパ

5.2/10

ポイントや優待のお得さ

6.6/10

ビジネス面での活躍

8.4/10

使い勝手の良さ

7.6/10

ステイタス性

6.7/10

良い点

  • アメックスのプロパーゴールドの信頼性
  • 四半期管理レポート
  • ビジネス・コンサルティング・サービス
  • ビジネス情報サービス
  • ビジネスサービスの優待プログラム

悪い点

  • 年会費が高い
  • プライベート利用の特典は少ない
  • 限度額は制限なしですが審査次第

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードスペック

人気ランキング9位
法人カード名アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
カード会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
国際ブランドAMEX(アメックス)
カードランクゴールドカード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)31,000円
2年目~年会費(税別)31,000円
年会費優遇条件-
ショッピング限度額/下限一律の制限なし
ショッピング限度額/上限一律の制限なし
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限5.00%
ポイント倍増方法●ボーナスポイント・パートナーズ
高島屋オンラインストア :2倍
じゃらん :2倍
Oisix (おいしっくす) :2倍
アイシティ:3倍
イモトのWiFi :5倍
レストラン・ホテル:2倍~10倍

●ぐるなび予約
来店人数×100ポイント

●メンバーシップ・リワード・プラス
ポイント交換レート:2倍
マイル還元率/上限5.00%
海外旅行障害保険最高10,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(利用付帯)

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードメリット

  • アメックスのプロパーゴールドの信頼性
  • 事前承認の手続きで高額利用可能
  • ビジネス情報サービス
  • 帝国ホテルのビジネスラウンジが優待利用可能
  • ビジネスサービスの優待プログラム/ビジネス・セービング
  • ビジネス・ダイニング by ぐるなび
  • レストラン、ホテルの優待プログラム/アメリカン・エキスプレス・セレクト
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険
  • 最高5,000万円の国内旅行傷害保険
  • 国内空港ラウンジ無料
  • 手荷物無料宅配サービス
  • 無料ポーターサービスあり
  • ビジネス・カード会員様限定イベント

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードデメリット

  • 年会費が高額
  • 限度額は制限なしですが審査次第
  • 海外空港ラウンジのサービスはハワイと韓国以外はない

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードおすすめポイント

concierge
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの最大のメリットは「ステイタス性が高いこと」と「ビジネス関連サービスが充実していること」です。

見る人が見れば、プロパーカードと提携カードの信頼性の差は大きく、プロパーカードでゴールドカードの法人カードを使っていれば、接待の場や飲み会などの場所で使っても、信頼性を損なうことはありません。利用額によっては、上位のプラチナカード、ブラックカードのインビテーション(招待)が来る可能性もあります。

また、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードはビジネス関連サービスが充実していて、マーケティング情報を調べられる「ジー・サーチ」、帝国ホテルのビジネスラウンジ「ミーティング・スクエア」、人脈を広げるカード会員限定のビジネスイベント、ビジネス商品やサービスの優待プログラム、利用明細のオンラインデータ、事前承認の手続きで高額利用可能・・・と経営をサポートする機能が多く用意されています。

マーケティング情報を活用したり、利用明細のオンラインデータで経費の見える化をしてくれたり、帝国ホテルのビジネスラウンジで商談ができる、人脈を広げるビジネスイベントに招待されるなど、経営を改善するための特典が多いので、少人数で経営している中小企業、零細企業の経営者や役員、個人事業主には非常にうれしいポイントになっています。

年会費が高額というデメリットはあるものの、それを上回る経営上の利点が多い法人カードと言えます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード年会費

31,000円(税別)の年会費が発生します。追加カードは、年会費12,000円(税別)です。ゴールドカードの法人カードの中ではトップクラスの年会費の高さですが、それを上回るサービスや特典が用意されています。

初年度年会費(税別)31,000円
2年目~年会費(税別)31,000円
年会費優遇条件-

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードポイント・キャッシュバック

ポイント還元率

ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限5.00%
ポイント倍増方法●ボーナスポイント・パートナーズ
高島屋オンラインストア :2倍
じゃらん :2倍
Oisix (おいしっくす) :2倍
アイシティ:3倍
イモトのWiFi :5倍
レストラン・ホテル:2倍~10倍

●ぐるなび予約
来店人数×100ポイント

●メンバーシップ・リワード・プラス
ポイント交換レート:2倍
ポイントサイト経由●アメリカン・エキスプレス・オンラインモール
割引
ポイントプログラムメンバーシップ・リワード

ポイント倍増

ポイント還元率は0.4%です。ポイント倍増などはありません。

キャッシュバック

ポイントはお支払い代金にポイントを充当できます。実質的なキャッシュバックです。

キャッシュバックプログラム

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードマイル

直接マイルが貯まるわけではありませんが、ポイントをマイルへ移行できます。10を超える航空会社のマイルと交換可能です。

  • ANAマイル:2000ポイント → 1000マイル

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード審査

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの審査ハードルは一般的

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの審査ハードルは普通です。本来はプロパーカードのゴールドカードですので審査が厳しいイメージがありますが、年会費が有料のため、口コミなどでもそれほど審査落ちの声はありません。外資系のゴールドカードは思った以上に審査のハードルは低く設定されています。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード限度額

限度額は一律の制限なしという設定です。審査次第で限度額が決定される仕組みですので、申込むまではいくらが設定されるかはわかりません。利用実績が増えれば限度額も増えていきます。

ショッピング限度額/下限一律の制限なし
ショッピング限度額/上限一律の制限なし
キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードキャッシング

法人向けなのでキャッシング利用はできません。

キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-
キャッシング利率-

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード締日/支払(引き落とし)日

リボ払い手数料(利息)-
締日利用者によって異なる
支払日利用者によって異なる
支払いまでの猶予日数(最長)-

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード追加カード

子カード(社員用)

追加カード/初年度年会費(税別)12,000円
追加カード/2年目~年会費(税別)12,000円
追加カード発行枚数制限5枚

法人ETCカード

ETCカード/初年度年会費(税別)500円
ETCカード/2年目~年会費(税別)500円
ETCカード発行枚数制限5枚

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード保険サービス

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険付帯条件自動付帯 ※利用時と補償内容が変わる
海外旅行傷害保険/家族特約条件会員(追加カード会員を含みます)の配偶者、会員と生計を共にするお子 さま・ご両親などの親族
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高1億円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/傷害治療費用最高300万円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/疾病治療費用最高300万円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/賠償責任最高4,000万円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/携行品損害最高50万円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/救援者費用最高400万円+家族特約あり
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険付帯条件利用付帯
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高5,000万円+家族特約あり
国内旅行傷害保険/入院日額-
国内旅行傷害保険/手術費用-
国内旅行傷害保険/通院日額-
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)最高2万円
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)最高2万円
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)最高2万円
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)最高4万円

ショッピング保険

ショッピング保険付帯条件カード購入+90日間
ショッピング保険/海外最高500万円
ショッピング保険/国内最高500万円

その他保険

ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金-
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害-
犯罪被害障害保険/入院日額-
犯罪被害障害保険/通院日額-

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード海外旅行/国内旅行サービス

空港ラウンジ

国内空港ラウンジを無料で利用することができます。

空港ラウンジ海外○ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港、韓国 仁川国際空港
空港ラウンジ国内
空港手荷物無料
空港ハイヤー送迎

エアポート送迎サービス

海外出張の出発・帰国時に、タクシー会社(MKグループ)の車両をカード会員様専用でチャーターし、定額料金で送迎します。

無料ポーターサービス

空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで専任スタッフが荷物を運んでくれます。

手荷物無料宅配サービス

空港からカード会員1名様につきスーツケース1個を無料で配送してくれます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードビジネスサービス

コンシェルジュデスク

出張時のホテルの紹介や手配、接待・会食の際のレストランの紹介・手配、フラワーギフトの手配など様々なサービスのサポートをしてくれます。

コンシェルジュデスクコンシェルジュデスク

各種優待

WEB明細
経営管理レポート
ビジネス情報データベース
コンサルティング
ビジネスラウンジ○「帝国ホテル:ミーティング・スクエア」/ビジネスラウンジ優待価格
融資金利優待-
オフィス用品優待
会計ソフト優待
タクシーチケット-
福利厚生
宿泊・ホテル優待
レストラン優待
融資金利優待-
その他サービス帝国データバンク、東京商工リサーチなどの情報取得可能
東京駅の手荷物預かり、無料宅配サービス

各種オフィス用品の優待

  • ビジネス・セービング

広告、会計ソフト、レンタルサーバー、印刷、レンタルオフィス、宅配、ケータリングなどの優待プログラムが利用できます。

ビジネス情報サービス「ジー・サーチ」年会費無料

G-Searchは、入札・落札公告情報、企業情報、新聞・雑誌記事、人物情報、帝国データバンク企業情報・東京商工リサーチ企業情報などまで、幅広く収録した日本最大級のビジネス情報データベースサービスです。また、調査代行サービスなども行っています。これらのサービスが年会費無料で利用できます。(各情報ソースごとに利用額が発生します。)

帝国ホテルのビジネスラウンジ「ミーティング・スクエア」

東京都千代田区「帝国ホテル」本館5階にアメリカン・エキスプレスのビジネス・カード会員様限定のビジネスラウンジ(同伴者1名様無料)が優待価格月会費制(月会費20,000円+消費税)で利用できます。

事前承認の手続きで高額利用可能

限度額以上の高額利用をする際に、事前承認手続きをすれば、利用することが可能です。広告宣伝費など通常より高額な利用する場合に有効です。

カード会員限定ビジネスイベントへの招待

定期的にカード会員限定のビジネスイベントを展開しています。人脈作りに活用できます。

福利厚生プログラム「クラブオフ」

福利厚生プログラム「クラブオフ」の年間登録料が無料で利用できます。「クラブオフ」では75,000以上のホテルやリラクゼーション施設などが優待利用可能です。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード飲食・ショッピング関連サービス

アメリカン・エキスプレス・セレクト

ホテル・ダイニング・ショッピングで、世界100ヵ国以上の地域で8,000以上の特典をご用意されています。

ビジネス・ダイニング by ぐるなび

エリア、予算、人数などの希望条件に合わせて、会食や接待にふさわしいレストランを経験豊富なコンシェルジュが提案・予約してくれます。年間5回以上の利用で、抽選で人気の手土産がもらえます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード自動車関連サービス

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード国際ブランド関連サービス

ビジネス優待プログラムアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード「限定付帯サービス」

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード注目サービス

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード体験談

teacher
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード体験談
申込日時発行日時発行までの期間
2016年7月28日2016年9月2日36日
発行期間備考ショッピング限度額キャッシング限度額
-30万円0万円

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード発行までの流れ

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード上位のカード紹介

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード口コミ・評判

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

6.9

年会費の安さ・コスパ

5.2/10

ポイントや優待のお得さ

6.6/10

ビジネス面での活躍

8.4/10

使い勝手の良さ

7.6/10

ステイタス性

6.7/10

良い点

  • アメックスのプロパーゴールドの信頼性
  • 四半期管理レポート
  • ビジネス・コンサルティング・サービス
  • ビジネス情報サービス
  • ビジネスサービスの優待プログラム

悪い点

  • 年会費が高い
  • プライベート利用の特典は少ない
  • 限度額は制限なしですが審査次第

69 件の口コミ

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    7.00

    ビジネス面での活躍

    7.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    7.00

    総合評価
    7.4点/10点
    満足

    職種:主任/リーダー/チーフ/店長
    月額カード利用額:30万円~50万円未満
    法人カード利用歴:30万円~50万円未満
    設定されているショッピング限度額:30万円~50万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ステイタス性の高い法人カードだから

    よく使うシチュレーション

    接待

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    仕事柄、取引先の担当者を接待に連れていく必要が多く、社員の中でも法人向けクレジットカードの枚数を増やしてほしいという要望が上がっていました。このカードは初年度の年会費が無料といるメリットがあったので、経費削減にもなると考えて発行を決めました。海外出張に行く社員に持って行ってもらうこともあり、海外旅行保険が手厚い点もすごく魅力的だと考えられます。利用頻度も割と高いこともあって、二年度以降は年会費が掛かってしまいますが、それほど大きな負担とはならなかったのでそのまま継続しました。この法人カードを発行した大きな利点としては、社員一人の経費精算にかかる作業時間がかなり少なくなった点が挙げられます。明細もかなりわかりやすいので、仕事で使うカードとしてはすごく良いです。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    法人向けクレジットカードを導入したことで、経費精算の面ではかなり負担が楽になりましたが、社員に貸与して使用することになるので、管理面できちんとルールを取り決めしてくことが必要となることがわかりました。法人カードは個人カードと違って、かなりの額の利用が出来るので、不正に使用されてしまうとかなりの損失を受けてしまうことになるので、管理を考えると不安要素があります。その他のデメリットとして挙げる点としては、個人カードと違ってポイント還元率があまり良くないという点がありますが、会社としてはあまり気にはなっていません。導入することでメリットが大きい法人向けクレジットカードですが、経営者以外の人が使用することがあるカードを作る場合には、社内ルールの構築が非常に大切になり、手間がかかってしまう点となるでしょう。

  • 年会費の安さ・コスパ

    5.00

    ポイントや優待のお得さ

    10.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    9点/10点
    とても満足

    職種:取締役/執行役員
    月額カード利用額:10万円~20万円未満
    法人カード利用歴:10万円~20万円未満
    設定されているショッピング限度額:10万円~20万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ポイントがマイルに変えられるから
    海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が充実していたから
    取引先や親会社などの付き合いで

    よく使うシチュレーション

    接待
    通信費の支払い
    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    個人事業から法人にした際、1度はゴールドカードを持ちたいという憧れがあり利用しています。ただのかっこつけと言えばその通りです。航空ラウンジをカードを提示して利用している人を見てかっこいいなと思ったり、私みたいなミーハーな店員さんがいるとカードの色で判断し、突然接客態度が変わったりという事もありました。年会費を払えばゴールドカードって持てるんですけどね。実際にカードを利用して、海外では困ることなく使える店舗が多いのと、持っているだけで保険も適応となるので海外出張や旅行が多い時は1枚持っていてよかったなと思いました。法人カードなので、クラウドとつなげることもできますし、経理も時間短縮になりとても楽になっています。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    仕入れ材料が振込みなので、クレジットカードが使えたらマイルがたまるのになと、個人的にとてもわがままな意見ですが、毎月支払いの日がくるたびに思ってしまいます。年会費を払ってまでこのカードを使う意味があるのかなと思うくらい、使わない月はほとんど使わないなど、利用にむらがあるうちは損をしていると感じることもあるのかもしれません。今はクレジットカートというよりも、ポイントカードとして力をいれているカード会社やそれに対応したお店も増えてますので、ここで法人カードを出すのがお得なのか、ポイント還元率が高い・何パーセントオフになるなど適用されるクレジットカードを出すかなど、支払いの仕方に迷うことが多くなりました。

  • 年会費の安さ・コスパ

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    10.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    10点/10点
    とても満足

    職種:主任/リーダー/チーフ/店長
    月額カード利用額:6万円~10万円未満
    法人カード利用歴:6万円~10万円未満
    設定されているショッピング限度額:6万円~10万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    社員向けの追加カードの発行枚数が多いから
    取引先や親会社などの付き合いで

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    接待
    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    会社の出張等の際空港のラウンジサービスが使用できる点。平日の出張だとやはりPC業務やメールのやり取りが頻繁に対応しなければならないので、ラウンジがあると少し早めに空港に入り、出発までの時間でゆっくりと仕事をすることができる点。また一般的にステータスの高いアメックスなので、個人のカードではないが、持っているだけで箔がつく感じがする。海外の出張に行った際のレストラン等でも通常の対応よりも少し良い対応をしていただける(気がする)海外旅行の際の付帯保険も通常以上の内容で安心できるし、チケットのキャンセル等における費用も負担していただけるので、急な対応に非常に便利なカードです。また接待や会社飲み会の際にお店を探していただけるサービスも利用しています

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    これといって特に悪かった点はないですが、普通に考えて年会費が高いといった部分はございます(私は会社が負担しているので何の問題もございません)個人事業主の方などは年会費が高額なため考えてしまう部分は大きいと思いますが、それ以上の付加価値はあると思います。その他不満としては国内使用できる店がVISAと比較し少ないといった点が挙げられます。国内ではJCBが利用可能な店では使用可能になりましたが、今後さらなる普及を期待いたします。基本的に法人カードなので明細や使用履歴が会社のほうに行ってしまいますので、個人的な利用はしておりませんが、ホテルやアミューズメントパーク等で大きな特典があるみたいなので、そちらを個人的に使用できればさらに魅力的になると思います

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    9.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    6.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    8.6点/10点
    とても満足

    職種:一般社員(経理担当)
    月額カード利用額:50万円~100万円未満
    法人カード利用歴:50万円~100万円未満
    設定されているショッピング限度額:50万円~100万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ポイントがマイルに変えられるから
    ステイタス性の高い法人カードだから
    飲食関連の優待が充実していたから
    宿泊関連の優待が充実していたから
    空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから
    海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が充実していたから
    審査が通りそうだったから
    社員向けの追加カードの発行枚数が多いから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    海外出張
    通信費の支払い
    オンラインサービスの支払い
    備品の購入
    書籍の購入
    PC等の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    コンシェルジュが大変優秀で、対応も迅速丁寧、税金に関する知識なども豊富で気軽に相談でき、不在時も折り返しが早く大変満足しています。担当コンシェルジュは接客態度も見栄えも非常によく、担当者としての責任感もとても強く、頼りになり、ステータスの高いブランドであることを実感できます。上限額についても、事前に特別口座に振込入金をすればその額まで増加させることができるので、高額な税金の支払いなどにとても役立ちます。また、役員や部長クラスの社員に対し、出張用のカードを作りたいと考えていたため、それぞれの名前でカードを作れるという点がニーズにマッチしていて魅力を感じました。年会費や手数料についても明瞭で安心感があります。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    意外なことに、国外のインターネットショッピング、特にオンラインのソフトウエア関係での決済に対応していないことに驚きました。理由は不明ですが、コンシェルジュにも問い合わせたところ、まだまだ非対応のところは競合他社に比べて多いようです。そのため、法人クレジットカードの一本化が不可能になってしまったことが、最大のデメリットでした。極力会計をシンプルにしたいというのが、そもそもの動機でしたし、契約時の目標でもあったので。こちらが事前に購入の可能性がある海外企業についてリサーチしなかったのもいけませんが、想像以上に非対応の企業が多かったです。飲食店系はイメージ通り強いようですが、IT系については今後の努力に期待いたします。

  • 年会費の安さ・コスパ

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    10.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    10点/10点
    とても満足

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:~1万円未満
    法人カード利用歴:~1万円未満
    設定されているショッピング限度額:~1万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    選択肢に該当なし

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    海外出張

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    前提として、会社から全従業員に支給され、年会費などは恐らく会社が支払っているものと思われます。満足している点は三点あります。まず、国内、海外問わず出張が多いので、荷物預かりサービスがあったり、空港のラウンジを使えたりする点が有り難いです。本当は会社の規則で個人利用は不可となっているのですが、プライベートの旅行等でも活用させてもらっています。二点目として、アメックスのゴールドというと、ぼちぼちのブランド力があると思います。私のように若い人間であっても、カードを出すと少し店員の態度が変わったりというのは感じます。三点目として、コールセンターの対応がとても丁寧で、柔軟です。先日住所変更をしましたが、書類のやりとりは不要で、電話一本で対応していただきました。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    残念に思っている点が二点あります。まず、会社支給のカードだからか、ポイントなどがつきません。個人のアカウントと紐付け、さらにはポイントの融通ができたら良いのにと思います。二点目としては、利用明細などをWEBで確認しているのですが、そのWEBページのユーザビリティが悪いです。メニューの階層や画面が複雑で、パッと見では操作できず、ひとつひとつの項目の日本語を丁寧に読みながら目的のページを探す必要があります。過去の明細を確認しようとして、なかなか目当てのページに辿り着かないことがありました。会社用ではなく個人用として、ヨドバシゴールドポイントカードを主に活用していますが、ヨドバシのWEBページと比較すると使い勝手にかなり差があるなと感じます。

  • 年会費の安さ・コスパ

    5.00

    ポイントや優待のお得さ

    8.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    8.6点/10点
    とても満足

    職種:部長
    月額カード利用額:30万円~50万円未満
    法人カード利用歴:30万円~50万円未満
    設定されているショッピング限度額:30万円~50万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が充実していたから
    ショッピング保険が充実していたから
    審査が通りそうだったから
    個人で使っているのと同じカード会社だから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    海外出張
    接待
    プライベート旅行
    通信費の支払い

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    アメリカンエクスプレスというブランドが格好良くステータスが高いカードであり、周りからも驚かれたらすごいと言われ、良い気持ちになります。また、帝国ホテル東京にてビジネスカード会員限定のラウンジがあり寛ぐことができます。また、自分の病気などで予定していた出張や接待が行くことができなくなったときに、年間最高10万円まで補償していただけるので、助かっています。国内で航空機が遅延した場合の遅延補償も充実しており、台風や雪害などで遅延や、荷物を紛失したときに慌てなくても補償が充実しているので安心できます。とても安心して出張に行くことができ、出張先で自分の力を精一杯発揮することができ、安心感を多く与えてくれます。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    年会費が高いです。アメリカンエクスプレスというブランドですので仕方ない部分もありますが、年会費の割には使えるサービスが充実していないと感じてしまいます。以前は、26000円でしたが5000円値上げされ、31000円となってしまいました。また審査がゆるく、それがブランドやステータスの価値を下げていると思います。また、カスタマーサービスセンターの方の対応がとても悪いです。人によりますが、嘘の情報を教えて来たり、会員であることは間違いないのに執拗に疑われてしまうなどがあり、腹が立ってしまうことが多いです。自分としては少ない時間の合間に電話をしているのにこのような対応をされる方が多く、偉そうな口を利く方もいて、腹が立ってしまい、使う気が無くなってしまいます。

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    8.00

    ビジネス面での活躍

    8.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    8.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

    職種:部長
    月額カード利用額:500万円~1000万円未満
    法人カード利用歴:500万円~1000万円未満
    設定されているショッピング限度額:500万円~1000万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ビジネスの優待サービスが充実していたから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    社員との食事・飲み会
    オンラインサービスの支払い

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    オンライン広告の支払いがメインですが、出張や社員同士の食事会などの支払いでも利用しています。アドワーズにはアメックスが強いと言ったような都市伝説的なものもあって、5年以上前から利用しています。仕事上、オンライン広告を運用していると、まとまった入金が発生するケースがあるのですが、他のカード会社と違って、事前入金すればある程度の金額でも決済可能なので、非常に助かっています。また、サポートセンター対応でも満足度が高いです。携帯電話からかけても無料で、待ち時間が少ないです。たとえば、オンライン広告のための問い合わせなどは、緊急を要する場合が多いのですが、迅速に対応して頂いているので、こちらも非常に助かります。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    やはり年会費が高いことが、一番の不満となります。オンライン広告を使用する際に、審査が通らないことには運用を開始することができないので、その点ではアメックスを利用するメリットはあると思うのですが、キャッシュバックがあるわけでもなく、ポイント制度もそこまで充実しているわけではないので、年会費分を回収することは到底不可能に近いと思っています。なかば諦めている部分ではありますが。それと以前、北海道に出張した際に会合をしたので、アメックスカードで支払いを済ませようとしたところ、「アメックスカードは対応しておりません」と断られたことがありました。まさか対応していない店があるとはと焦りましたが、その時は別のカードで支払いを済ませました。オンライン広告での利用をメインにしないのであれば、他のカードの方がメリットが大きいのかもしれません。

  • 年会費の安さ・コスパ

    4.00

    ポイントや優待のお得さ

    5.00

    ビジネス面での活躍

    7.00

    使い勝手の良さ

    5.00

    ステイタス性

    7.00

    総合評価
    5.6点/10点
    普通

    職種:社長/代表取締役/経営者
    月額カード利用額:30万円~50万円未満
    法人カード利用歴:30万円~50万円未満
    設定されているショッピング限度額:30万円~50万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    飲食関連の優待が充実していたから
    宿泊関連の優待が充実していたから
    空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから
    取引先や親会社などの付き合いで

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    接待
    社員との食事・飲み会
    通信費の支払い
    オンラインサービスの支払い
    備品の購入
    書籍の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    法人カードを利用するようになってから、カード経由で会社の経費を引き落とすようになりポイントがかなりたまるようになったことはとても良かったです。あとは、他の経営者もビジネスカードを保有しており、自分が保有していなかった時期は自身のビジネスが小さいのではないかと引け目を感じることもありましたが、ビジネスカードを保有するようになってからそのような感覚にとらわれることが無くなったことは良かった点の一つです。また、明細が一元管理できるので、どこで、いつ、なにを、どれくらい支出したのか分かりやすく、経営の経費管理に貢献しています。また、今まで個人カードを利用していたので、経費計上が面倒でしたがビジネスカード経由の決済の際は経費計上をする手間が省けますので無駄な時間が省けるようになりました。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    法人カードは個人カードに比べて年会費が高いことが悪い点です。個人カードよりも利用可能限度額が多いので助かりますが、費用対効果化は悪いように感じます。付帯するサービスも個人用カードに比べて多いですが、さほど使えるサービスはなく、宝の持ち腐れになっているのが現状です。あとは、最初の発行時に少し時間がかかりました。審査があるのは分かっていましたが実際にカードが手元に届くまで、もう押し込みから3週間程度かかりました。一旦ウェブで申し込みをしてから確認の書類が届き、それに必要書類と申込書にサインをして投函。その後改めて審査が行われ、審査に通過後にカードの発行がなされました。カード申し込み時はできるだけ速やかに手元に欲しかったので少し困りました。

  • 年会費の安さ・コスパ

    5.00

    ポイントや優待のお得さ

    5.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

    職種:次長/課長/係長
    月額カード利用額:10万円~20万円未満
    法人カード利用歴:10万円~20万円未満
    設定されているショッピング限度額:10万円~20万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    取引先や親会社などの付き合いで

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    海外出張
    接待
    社員との食事・飲み会
    プライベート旅行
    通信費の支払い
    オンラインサービスの支払い

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    アメリカンエクスプレスを持っている、ということで、昔よりはステイタスの高さは落ちるものの、それでも、他のカードよりも多少VIP感はあるかと思います。また、海外出張や海外旅行に行く際には、保険がきくため、他の保険会社の海外旅行保険に入らずにすむ点は良いと思います。また、海外の現地通貨を現金でほしいとき、空港で両替しなくても、ATMでキャッシングができるという点は便利でした。普通にクレジットカードを使ったときのように引き落としがあり、使いすぎることもありません。上限も高いため、深夜のタクシー代などが重なった場合でも何も気にせず、飲食費やその他プライベートの費用に使えるのは良いです。経費精算も会社の経理とつながっていて楽に処理することができます。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    時折、アメリカンエクスプレスカードを利用できないお店やサービスがあり、その場合は、他のクレジットカード会社を利用する必要があります。また、ポイントなどを貯める目的では使用できません。これは、自分が使っていたケースのみの話かもしれません。そのほか、特にとても不満という点はありませんが、あえて挙げるならば、ゴールドカードとはいえ、持っている人がたくさんいるので特別感がそれほどは無い点でしょうか。また、会社を辞めた場合に、法人カードなので、退会しなければならなくなり、それまでの利用実績、ポイントなどが使えなくなる、という点は、もしかすると、他の法人カードでも同じなのかもしれませんが、難点として挙げられると思います。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    たく先生

    30枚以上のクレジットカードを保有するFP。一般カードから、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード、法人カード、デビットカード、ETCカードと様々なカードを持ち、お得にカードを使うためにどうすれば良いのか?楽しく検証しています。マイルやポイントを貯める方法を中心につぶやきます。