【付帯サービス検証】法人カードの「Tablet Hotels」とは?ホテルの優待サービスが受けられる「Tablet Hotels(タブレットホテルズ)」のサービス内容・メリットデメリット・活用術・付帯されているおすすめの法人カードを徹底解説!

man
「Tablet Hotels(タブレットホテルズ)とは何ですか?」
「Tablet Hotels(タブレットホテルズ)の使い方を教えてください。」
「Tablet Hotels(タブレットホテルズ)はどの法人カードに付帯されていますか?」

法人カードのホテル優待サービスの中で、最近「Tablet Hotels(タブレットホテルズ)」が無料で利用できるカードが増えてきているようです。今回は、ホテルの優待サービスが受けられる「Tablet Hotels(タブレットホテルズ)」のサービス内容・メリットデメリット・活用術・付帯されているおすすめの法人カードを徹底解説します。

「Tablet Hotels(タブレットホテルズ)」とは?

「Tablet Hotels(タブレットホテルズ)」とは?

「Tablet Hotels(タブレットホテルズ)」とは

アメリカのデラウェア州にあるTablet Inc.が運営している世界中の優れたホテルの紹介サイトです。ただの紹介サイトとは異なり、メンバーシップ(会員)になると、平均200ドル程度の特典が用意されているのです。

「Tablet Hotels(タブレットホテルズ)」の会員特典

会員名

The Tablet Plus Travel Club
略称 Tablet Plus(タブレットプラス)

会費

年会費9,900円
※30日間無料

法人カードを持つと、この年会費が無料で「Tablet Plus(タブレットプラス)」の会員になることができます。

受けられるサービス

受けられるサービス

1室2名・2泊換算で平均200ドル分のサービスが受けられる

  • 客室アップグレード

に加えて、以下のようなメンバー専用特典を最低3つが提供されます。

  • レイトチェックアウト
  • 無料朝食サービス
  • スパ施設用クレジット
  • フード&ドリンク用クレジット
  • バレーパーキング
  • 空港送迎
  • アーリーチェックイン
  • ウェルカムギフト

「Tablet Plus(タブレットプラス)」対象ホテルの例

「東京」ホテル

「東京」ホテル
パークホテル東京
  • 部屋のアップグレード(チェックイン時の空室状況により)
  • 午後2時のレイトチェックアウト
  • 1名様、1滞在につきウェルカムドリンク1杯サービス
  • 2,600円分のクレジット
アスコット 丸の内 東京
  • 部屋のアップグレード(チェックイン時の空室状況により)
  • 午後2時のレイトチェックアウト
  • 到着時にお部屋でのウェルカムトリートサービス
  • ご朝食無料サービス(2名様まで)
TRUNK (HOTEL) トランク ホテル
  • 部屋のアップグレード(チェックイン時の空室状況により)
  • 午後1時のレイトチェックアウト
  • 午後1時のアーリーチェックイン
  • ご朝食無料サービス(2名様まで)
ハイアット セントリック 銀座 東京
  • 部屋のアップグレード(チェックイン時の空室状況により)
  • 100ドル分のクレジット
  • 午後2時のレイトチェックアウト
  • 到着時のウェルカムギフト
アンダーズ 東京
  • 部屋のアップグレード(チェックイン時の空室状況により)
  • 100ドル分のクレジット
  • 午後1時のレイトチェックアウト
  • The Tavern – Grill & Loungeにてランチまたはディナー利用時にグラスシャンパンサービス(滞在中1名様につき1回)
ザ・キャピトルホテル 東急
  • 部屋のアップグレード(チェックイン時の空室状況により)
  • 午後2時のレイトチェックアウト
  • 到着時にお部屋でのウェルカムトリートサービス
  • ご朝食無料サービス(2名様まで)
パーク ハイアット 東京
  • 部屋のアップグレード(チェックイン時の空室状況により)
  • 午後4時のレイトチェックアウト
  • コンチネンタルブレックファーストのサービスス(2名様まで)
  • スパ施設Club on the Parkの利用サービスス(2名様まで)

法人カードによる「Tablet Hotels(タブレットホテルズ)」のホテル優待特典

法人カードによる「Tablet Hotels(タブレットホテルズ)」のホテル優待特典

Tablet Plus(タブレットプラス)の年会費無料

いくつかの法人カードでは

Tablet Plus(タブレットプラス)の年会費9,900円を無料

で利用することが可能になります。

例:セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

例:セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

ミシュランお墨付き、世界のホテルガイドのTablet®️ Hotelsは、「生涯忘れることのない体験」を約束してくれるホテルを厳選してご紹介いたします。
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カードなら通常年会費9,900円(税込)の「Tablet Plus(タブレット・プラス)」が無料でご利用いただけます。Tablet Plus加盟ホテルにてVIPアップグレードや優待特典をお楽しみください。

国際ブランドAMEX(アメックス)
初年度年会費(税込)22,000円
2年目~年会費(税込)22,000円
年会費優遇条件年間ショッピング利用額が200万円以上:次年度年会費10,000円
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限1.00%
ポイント倍増方法●海外利用
海外利用:2倍
【年会費特典】初年度年会費無料
【入会+利用】最大1,800ポイント(9,000円相当)
【各種税金・国民年金保険料支払い】1%還元(4,000ポイント)+抽選10,000ポイント

Tablet Plus(タブレットプラス)の登録方法

Tablet Plus(タブレットプラス)の登録方法
  1. クレディセゾンのマイページにログインする
  2. アメリカン・エキスプレス・コネクトのページから「タブレット・ホテル」の特典をクリックする
  3. 登録する
  4. 登録完了
Tablet Plus(タブレットプラス)の登録方法

法人カードによる「Tablet Hotels(タブレットホテルズ)」のホテル優待特典のメリット

法人カードによる「Tablet Hotels(タブレットホテルズ)」のホテル優待特典のメリット

メリットその1.ホテル優待が無料で受けられる

基本として

  • 客室アップグレード

に加えて、下記のサービスが受けられます。

  • レイトチェックアウト
  • 無料朝食サービス
  • スパ施設用クレジット
  • フード&ドリンク用クレジット
  • バレーパーキング
  • 空港送迎
  • アーリーチェックイン
  • ウェルカムギフト

これが年会費無料で受けられるのですから、十分にメリットがあると言えます。

対象の法人カードである

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は22,000円です。

プラチナカードとして格安の年会費設定にも関わらず、さらにTablet Plus(タブレットプラス)の年会費9,900円分が無料になるのです。

メリットその2.平均200ドルの金銭的なメリットがある

提供されるサービスには、直接的に金銭メリットがある

  • 客室アップグレード
  • 無料朝食サービス
  • アーリーチェックイン
  • ウェルカムギフト
  • 各種クレジット

等のサービスが多くあるため、結果的に

1室2名・2泊換算で平均200ドル分のサービスが受けられる

というメリットがあります。

1室1名・1泊で単純計算すると50ドル(約5,000円分)のお得

になります。

2名で2泊3日の旅行に、年4回行くとしたら

平均200ドル × 4回 = 800ドル(約8万円)

の金銭的メリットが得られるのです。

年会費無料で年間8万円分もの金銭メリットがあるのであれば、十分にお得なホテルの優待サービスとなります。

メリットその3.世界中のホテルが利用できる

Tablet Hotels(タブレットホテルズ)では

  • 100以上の国
  • 1,000以上のラグジュアリーホテル

を紹介しています。

メリットその3.世界中のホテルが利用できる
世界のどの国に行っても、多くの特典が受けられるラグジュアリーホテルが用意されているのです。

法人カードによる「Tablet Hotels(タブレットホテルズ)」のホテル優待特典のデメリット

法人カードによる「Tablet Hotels(タブレットホテルズ)」のホテル優待特典のデメリット

デメリットその1.対象のホテルの数が少ない

「東京」で検索してみると

45件しかヒットしません。

デメリットその1.対象のホテルの数が少ない
  • ラグジュアリーホテル
  • 前述した特典に応じてくれるホテル

となると

かなり数は限られてしまい、泊まれるホテルの選択肢は少なくなってしまうのです。

デメリットその2.直近の日程で予約できない

「Tablet Hotels(タブレットホテルズ)」の場合、検索すると

デフォルトが2か月後の予約表示となり、直近の日程を入れると対象のホテルがかなり少なくなってしまいます。

比較的、旅行までの日程に余裕を持ったスケジュールでしか、予約ができないのです。

デメリットその3.ホテルによってはお得ではないものもある

後述しますが、実際に

  • じゃらん
  • 一休.com
  • エクスペディア

などで予約するのと比較して、本当にお得とは言い切れません。

その理由を検証して、解説します。

法人カードのホテル優待は本当にお得?自分でホテル予約サイトからの申込と比較

法人カードのホテル優待は本当にお得?自分でホテル予約サイトからの申込と比較
teacher

実際に

  • Tablet Hotels(タブレットホテルズ)経由でホテルを予約する金額、サービス
  • じゃらん、一休.comなどのホテル予約サイトから予約する金額、サービス

は、どちらがお得なのでしょうか?

実際に料金を比較してみます。

パークホテル東京

Tablet Hotelsで予約する

Tablet Hotelsで予約する

2021年4月19日~20日
1室:1名

最安値の部屋
  • 料金:19,631円(税込 21,594円)
  • ダブルベッド1台
  • 19m²
サービス
  • 部屋のアップグレード(チェックイン時の空室状況により)
  • 午後2時のレイトチェックアウト
  • 1名様、1滞在につきウェルカムドリンク1杯サービス
  • 2,600円分のクレジット

じゃらんで予約する

じゃらんで予約する

2021年4月19日~20日
1室:1名

最安値の部屋
  • 料金:15,976円(税込 17,574円)
  • クイーンベッド1台
  • 22m²
サービス
  • エグゼクティブミュージアムラウンジ アトリウムで無料ドリンク

価格差検証

  • じゃらんの方が3,655円も安い

のです。

アップグレードは不確かなものですので、入れないとすれば

  • 1名様、1滞在につきウェルカムドリンク1杯サービス
  • 午後2時のレイトチェックアウト
  • 2,600円分のクレジット

があるのがTablet Hotelsで、その分3,655円分高い

ということになります。

レイトチェックアウトやウェルカムドリンクがどのくらいの金銭価値があるのかはわかりませんが、ほとんど高くなる分と同じぐらいの金銭価値であることがうかがえます。

このホテルの場合、あえてTablet Hotelsで予約する」意味合いは、それほど大きくないということがわかります。

ザ・キャピトルホテル 東急

Tablet Hotelsで予約する

Tablet Hotelsで予約する

2021年4月19日~20日
1室:1名

最安値の部屋
  • 料金:45,000円(税込 49,500円)
  • キングベッド1台
  • 44m²
サービス
  • 部屋のアップグレード(チェックイン時の空室状況により)
  • 午後2時のレイトチェックアウト
  • 到着時にお部屋でのウェルカムトリートサービス
  • ご朝食無料サービス(2名様まで)

じゃらんで予約する

じゃらんで予約する

2021年4月19日~20日
1室:1名

最安値の部屋
  • 料金:55,774円(税込 61,352円)
  • キングベッド1台
  • 44m²
サービス
  • 朝食付き

価格差検証

  • Tablet Hotelsの方が10,774円も安い

のです。

アップグレードは不確かなものですので、入れないとすれば

  • 午後2時のレイトチェックアウト
  • 到着時にお部屋でのウェルカムトリートサービス

があるのがTablet Hotelsで、しかも、10,774円も安い

ということになります。

「ザ・キャピトルホテル 東急」の場合は、圧倒的にTablet Hotelsの方がお得ということになります。

ザ・リッツ・カールトン沖縄

Tablet Hotelsで予約する

Tablet Hotelsで予約する

2021年4月19日~20日
1室:1名

最安値の部屋
  • 料金:43,000円(税込 47,300円)
  • キングベッド1台
  • 44m²
サービス
  • なし

じゃらんで予約する

じゃらんで予約する

2021年4月19日~20日
1室:1名

最安値の部屋
  • 料金:47,092円(税込 51,802円)
  • キングベッド1台
  • 45m²
サービス
  • なし

価格差検証

  • Tablet Hotelsの方が4,092円も安い

のです。

ザ・リッツ・カールトン沖縄は、Tablet Plus(タブレットプラス)のサービス特典のないホテルです。

にもかかわらず、じゃらんよりも安い価格で提供されています。

考察

上記でわかるように

  • Tablet Hotelsが無条件に他の旅行予約サイトより安いわけではない
  • 多くのホテルでは、Tablet Hotelsで予約した方が他の旅行予約サイトよりお得になる

ということがわかります。

法人カード「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」を保有していれば、年会費無料で「Tablet Plus(タブレットプラス)」の会員資格が使えるので

  • Tablet Hotelsの料金・サービス
  • 他の旅行予約サイトの料金・サービス

を比較して、安い方で利用することをおすすめします。

必ず、どちらかが安い・お得というわけではないので注意が必要です。

おすすめの法人カード・法人クレジットカードはこちら
法人カード

おすすめのビジネスカードはこちら
ビジネスカード

コメントを残す

You have to agree to the comment policy.

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

30枚以上のクレジットカードを保有するFP。一般カードから、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード、法人カード、デビットカード、ETCカードと様々なカードを持ち、お得にカードを使うためにどうすれば良いのか?楽しく検証しています。マイルやポイントを貯める方法を中心につぶやきます。