楽天ビジネスカード

楽天ビジネスカード

楽天ビジネスカードとは

楽天ビジネスカードは、楽天カード株式会社が発行するゴールドカードスペックの法人カードです。個人事業主、法人経営者が経費支払に利用でき、業務の効率化やコスト削減に役立ちます。 楽天ビジネスカードは他の法人カードとは違っていて、楽天プレミアムカードとセットで申込む法人カードとなっています。楽天プレミアムカードは楽天カードのゴールドカードです。

楽天ビジネスカード(楽天プレミアムカード)の大きな特徴は「法人カードでポイント還元率1.0%の高還元率」「お誕生日月はポイント3倍」「プライオリティ・パス無料付帯」「楽天市場、トラベル、エンタメでポイント+1.0%」「海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険最高5000万円」「ショッピング保険最高300万円」です。

一番大きなメリットは「法人カードなのにポイント還元率1.0%」ということです。通常、ビジネス利用がほとんどである法人カードではポイント還元率の相場は0.5%です。これが1.0%という一般カード並の高還元率であるため、経費利用額によっては数万円、十数万円のポイントが得られる可能性があります。お誕生日月のポイント3倍も有効に活用できます。

また、通常プラチナカードで付帯される「プライオリティ・パス無料付帯」があるので、高額な海外旅行傷害保険と合わせて海外出張や海外旅行でも活躍します。

接待利用での特典がなかったり、若干ステイタス性が劣っているデメリットもありますが、ポイント重視で選ぶのであればおすすめの法人カードとなっています。

楽天ビジネスカードキャンペーン 2020年9月最新情報

キャンペーン情報

【新規入会】3,000円分のポイント

楽天ビジネスカード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 83

楽天ビジネスカード

6.9

年会費の安さ・コスパ

8.2/10

ポイントや優待のお得さ

7.8/10

ビジネス面での活躍

8.0/10

使い勝手の良さ

7.6/10

ステイタス性

2.7/10

良い点

  • 法人カードでポイント還元率1.0%は抜群に高い還元率
  • お誕生日月はポイント3倍
  • ライオリティ・パス無料付帯

悪い点

  • ステイタス性が低い
  • カードデザインがかっこわるい
  • 年会費が高い
  • プレミアムカードも作る必要がある

楽天ビジネスカードスペック

人気ランキング13位
法人カード名楽天ビジネスカード
楽天ビジネスカード
カード会社楽天カード株式会社
国際ブランドVISA
カードランクゴールドカード,提携カード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)12,000円
2年目~年会費(税別)12,000円
年会費優遇条件※楽天プレミアムカードと楽天ビジネスカードはセットで発行
ショッピング限度額/下限10万円
ショッピング限度額/上限300万円
ポイント還元率/基本1.00%
ポイント還元率/上限7.00%
ポイント倍増方法●楽天市場
ポイント:+4.0%

●選べるサービス
(楽天市場、楽天トラベル、Rakuten TV、楽天ブックス)
ポイント:+1.0%

●お誕生月
ポイント:+1.0%
マイル還元率/上限3.50%
海外旅行障害保険最高5,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(自動付帯)

楽天ビジネスカードメリット

  • 法人カードでポイント還元率1.0%の高還元率
  • お誕生日月はポイント3倍
  • プライオリティ・パス無料付帯
  • 楽天市場、トラベル、エンタメでポイント+1.0%
  • 海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険最高5000万円
  • ショッピング保険最高300万円

楽天ビジネスカードデメリット

  • ステイタス性が低い
  • 年会費が高額
  • 2枚持ちをしなければならない
  • ビジネス面のサービスはそれほど豊富ではない

楽天ビジネスカードおすすめポイント

concierge
楽天ビジネスカードの最大のメリットは「ポイント還元率の高さ」と「プライオリティ・パス無料付帯」です。 法人カードのポイント還元率の相場は0.5%です。しかし、楽天ビジネスカードの場合はポイント還元率1.0%になります。誕生日月は3倍の3.0%です。

個人利用と違って、法人利用であれば月100万円以上の支払いを法人カードですることも決して難しくありません。仮に月100万円だとすると、1年間で貯まるポイントは14万円分です。十二分にお得な法人カードといえます。

また、ゴールドカードレベルの年会費負担でプライオリティ・パスが無料付帯されている法人カードも珍しく、海外の空港ラウンジを利用したいが、年会費3万円~10万円のプラチナスペックの法人カードは手が届かないという方におすすめです。

楽天ビジネスカード年会費

楽天プレミアムカードと楽天ビジネスカードの二枚持ちになります。楽天プレミアムカードが年会費10,000円(税別)で楽天ビジネスカードが年会費2,000円(税別)ですので、合計12,000円(税別)の年会負担になります。

初年度年会費(税別)12,000円
2年目~年会費(税別)12,000円
年会費優遇条件※楽天プレミアムカードと楽天ビジネスカードはセットで発行

楽天ビジネスカードポイント・キャッシュバック

ポイント還元率

ポイント還元率/基本1.00%
ポイント還元率/上限7.00%
ポイント倍増方法●楽天市場
ポイント:+4.0%

●選べるサービス
(楽天市場、楽天トラベル、Rakuten TV、楽天ブックス)
ポイント:+1.0%

●お誕生月
ポイント:+1.0%
ポイントサイト経由●楽天市場
最大20倍
ポイントプログラム楽天スーパーポイント

ポイント倍増

誕生日月はポイント3倍です。楽天市場コース、トラベルコース、エンタメコースとコースによってポイント+1%のジャンルを選ぶことができます。

キャッシュバック

キャッシュバックサービスはありません。

キャッシュバックプログラム-

楽天ビジネスカードマイル

直接マイルが貯まるわけではありませんが、ポイントをマイルへ移行できます。

  • ANAマイル:2ポイント → 1マイル(マイル還元率0.5%)

楽天ビジネスカード審査

楽天ビジネスカードの審査ハードルは低い

楽天ビジネスカードの審査ハードル低い方です。楽天プレミアムカードも年会費がそれなりに高いので、ある程度の貸し倒れリスクは許容範囲内ということでしょう。口コミでも楽天ビジネスカードで落ちたという声は少ない方です。

楽天ビジネスカード限度額

限度額は2つのカード合わせて最高300万円です。合算ですので注意が必要です。

ショッピング限度額/下限10万円
ショッピング限度額/上限300万円
キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-

楽天ビジネスカードキャッシング

法人向けなのでキャッシング利用はできません。

キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-
キャッシング利率-

楽天ビジネスカード締日/支払(引き落とし)日

リボ払い手数料(利息)-
締日毎月末日
支払日翌月27日
支払いまでの猶予日数(最長)57日

楽天ビジネスカード追加カード

子カード(社員用)

追加カード/初年度年会費(税別)-
追加カード/2年目~年会費(税別)-
追加カード発行枚数制限発行不可

法人ETCカード

ETCカード/初年度年会費(税別)500円/1枚目無料
ETCカード/2年目~年会費(税別)500円/1枚目無料
ETCカード発行枚数制限無制限

楽天ビジネスカード保険サービス

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険付帯条件自動付帯 ※利用時と補償内容が変わる
海外旅行傷害保険/家族特約条件-
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高5,000万円
海外旅行傷害保険/傷害治療費用最高300万円
海外旅行傷害保険/疾病治療費用最高300万円
海外旅行傷害保険/賠償責任最高3,000万円
海外旅行傷害保険/携行品損害最高30万円
海外旅行傷害保険/救援者費用最高200万円
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険付帯条件自動付帯
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高5,000万円
国内旅行傷害保険/入院日額5,000円/日
国内旅行傷害保険/手術費用入院日額×倍率
国内旅行傷害保険/通院日額3,000円/日
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

ショッピング保険

ショッピング保険付帯条件カード購入+90日間
ショッピング保険/海外最高300万円
ショッピング保険/国内最高300万円

その他保険

ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金-
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害-
犯罪被害障害保険/入院日額-
犯罪被害障害保険/通院日額-

楽天ビジネスカード海外旅行/国内旅行サービス

空港ラウンジ

国内空港ラウンジ、海外空港ラウンジを無料で利用することができます。プライオリティ・パスが無料付帯されている法人カードの中では年会費は格安と言っていいでしょう。

空港ラウンジ海外○プライオリティ・パス(143カ国)
空港ラウンジ国内
空港手荷物無料-
空港ハイヤー送迎-

トラベルデスク

世界38拠点の現地デスクが、緊急時の対応や現地情報の紹介、レストランやホテルの予約をしてくれます。

楽天ビジネスカードビジネスサービス

コンシェルジュデスク

出張時のホテルの紹介や手配、接待・会食の際のレストランの紹介・手配、フラワーギフトの手配など様々なサービスのサポートをしてくれます。

コンシェルジュデスク法人デスク,海外アシスタントデスク

各種優待

WEB明細
経営管理レポート-
ビジネス情報データベース-
コンサルティング-
ビジネスラウンジ-
融資金利優待-
オフィス用品優待-
会計ソフト優待-
タクシーチケット-
福利厚生-
宿泊・ホテル優待-
レストラン優待-
融資金利優待-
その他サービスお誕生日月がポイント3倍、コースごとにポイント優遇

楽天ビジネスカード飲食・ショッピング関連サービス

楽天ビジネスカード自動車関連サービス

楽天ビジネスカード国際ブランド関連サービス

ビジネス優待プログラムVisaビジネスオファー

楽天ビジネスカード注目サービス

楽天ビジネスカード体験談

楽天ビジネスカード発行までの流れ

楽天ビジネスカード関連カード比較

楽天ビジネスカード口コミ・評判

楽天ビジネスカード

6.9

年会費の安さ・コスパ

8.2/10

ポイントや優待のお得さ

7.8/10

ビジネス面での活躍

8.0/10

使い勝手の良さ

7.6/10

ステイタス性

2.7/10

良い点

  • 法人カードでポイント還元率1.0%は抜群に高い還元率
  • お誕生日月はポイント3倍
  • ライオリティ・パス無料付帯

悪い点

  • ステイタス性が低い
  • カードデザインがかっこわるい
  • 年会費が高い
  • プレミアムカードも作る必要がある

おすすめの法人カード・法人クレジットカードはこちら
法人カード

おすすめのビジネスカードはこちら
ビジネスカード

80 件の口コミ

  • 年会費の安さ・コスパ

    9.00

    ポイントや優待のお得さ

    10.00

    ビジネス面での活躍

    8.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    5.00

    総合評価
    8.4点/10点
    とても満足

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ポイント還元率が高いから

    よく使うシチュレーション

    通信費の支払い
    オンラインサービスの支払い
    PC等の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    この法人カードを利用していてよかった、と言えばやはりポイントの還元率がとても高いので経費で使ったものが全てポイントとして返ってくると言うのがいいと思います。そしてそのポイントの使い道が現金と同じような使い道ができるのでポイントを貯めて何かを交換ではなくてポイントはそのまま買い物や遊びに使えるのでとてもいいと思います。その経費に関して言えば経費は後で控除ができるしさらにそのビジネスカードで貯めたポイントを自分のご褒美とかに使えるのでとてもいいと思います。そして個人事業主としてやっていてもカードの審査がそこまで高くないように思うのですごく持ちやすいっていうのもいい点の1つなのだと私は思っています。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    選択した法人カードの悪かった点ですが特に悪い点というのは全くありません。しかし何か問題があったときにサービスセンターに連絡をするのですがそのサービスセンターがなかなかつながらないのですぐに解決をしたいときにはすごく困ります。特に今はこういう状況であるので働いている人が少ないらしくすぐに対応してほしいときにはすごく困ります。もう少しオペレーターなどの人数を増やしてもらえると助かります。後はビジネスカードとして持つにはステータスが少し低いのであまり皆にその辺の評価はされません。しかし私はまだ個人として始めたばかりなので逆にステータスの高い法人カードは持ってないのかもしれませんのでこれぐらいのカードがちょうどいいと思っています。

  • 年会費の安さ・コスパ

    7.00

    ポイントや優待のお得さ

    10.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    9.00

    ステイタス性

    2.00

    総合評価
    7.6点/10点
    満足

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:20万円~30万円未満
    法人カード利用歴:20万円~30万円未満
    設定されているショッピング限度額:20万円~30万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    年会費が安いから

    よく使うシチュレーション

    オンラインサービスの支払い
    備品の購入
    書籍の購入
    PC等の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    メリットとしては、物品を購入しても現金が減る心配がなく、手元に現金を保有できることろです。後は経費として何を購入したのかが一目瞭然でわかりやすいことが利点です。現金の場合は会計管理が難しかったため、カードを利用することによりそのわずらわしさが減りました。経費の計上漏れも起こりません。また、会計ソフトと連動しているので2重に記入する必要がなくなりとてもラクです。後は、ポイントが一般カードよりたくさんたまるのでお得な気がします。ポイントはキャッシュフローの中には入らないですしね。その他には、飛行機に乗る時にラウンジが利用できるので出張時は飛行機の時間までそこでゆったり過ごすことができ、とても便利です。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    法人カードのデメリットとしては、使っても使わなくても年会費がかかり、かつ年会費が高いことが不満です。普段は電子マネーで生活しているため、スマホ一台持っていればことが足りるので財布は持ち歩いていませんが、カードを持つときは財布を持たねばならずかさばるのがストレスです。後は引き落としのタイミングが2か月後なので、忘れたころに多額の現金が引き出されるのは正直辛く、支払いに頭を悩ませることもしばしばです。法人と個人のカードを区別して支払わなければならないのも若干面倒くさかったりします。経費として認められるものしかカードを使えないので、「これは経費になるのか、ならないのか」という微妙な購入があると悩んでしまいます。

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    9.00

    ビジネス面での活躍

    8.00

    使い勝手の良さ

    9.00

    ステイタス性

    8.00

    総合評価
    8.4点/10点
    とても満足

    職種:一般社員(経理担当)
    月額カード利用額:30万円~50万円未満
    法人カード利用歴:30万円~50万円未満
    設定されているショッピング限度額:30万円~50万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ポイント還元率が高いから
    海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が充実していたから
    審査が通りそうだったから
    個人で使っているのと同じカード会社だから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    私は商社に勤めていて経理と事務の両方を担当しているので、月末になると従業員の給料の管理や買掛金の支払いなどで会社の経費が大きく動きます。いつも数ヶ所のお得意先に一つ一つ振込カードを使って振り込みをしていたのですが、楽天ビジネスカードを使い始めてからは支払いを一括できて振込手数料が大幅に削減されました。また、様々なことに使用した経費がPCで確認できるようになっているので、とても分かりやすいです。たまに経費だけでは品代などが足りなくなってしまうことがあるのですが、そんな時も楽天ビジネスカードがあるととても心強いです。今までは経費が足りなくなると社長が自分の貯金から一時的に出すというようなやり方でしたが、それがなくなりました。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    楽天ビジネスカードは支払い時もとても楽ですし、全て詳細を確認できるので確認がしやすいので特に不満はないのですが、強いて言うならもう少し年会費を安くしてほしと思います。今は毎年2,200円ですが、せめて利用している金額や回数に応じて年会費を安くするようなサービスが欲しいです。支払うのは自分ではなく職場ですが、やはり年会費は安いに越したことはありません。また、借入金額の最高限度額が300万円なので、できればもう少し増やしてほしいと思うことがあります。職場で使用する品代などの経費は、多い時だと500万円以上になります。300万円ではちょっと足りず困ったことが2回ほどありました。これを機にもう少し借入金額が多いカードに変えることも考えました。

  • コメントを残す

    You have to agree to the comment policy.

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    たく先生

    30枚以上のクレジットカードを保有するFP。一般カードから、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード、法人カード、デビットカード、ETCカードと様々なカードを持ち、お得にカードを使うためにどうすれば良いのか?楽しく検証しています。マイルやポイントを貯める方法を中心につぶやきます。