ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード

目次

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カードとは

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カードは、ライフカード株式会社が発行している一般カードスペックの法人カードです。ライフカードビジネス(法人カード)/一般カードは法人向けの法人カードで、個人事業主、法人経営者が経費支払に利用でき、業務の効率化やコスト削減に役立ちます。

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カードの大きな特徴は「年会費永年無料の法人カード」「ポイント付与がない」「法人ETCカードも年会費無料」「MasterCardビジネス・アシスト or Visaビジネスオファーが利用可能」「飲食店優待Visaビジネスグルメオファーあり」「最高500万円の高額な限度額設定」などがあります。

一番大きなポイントは年会費永年無料の法人カードは非常に珍しいということです。一般カードであれば年会費永年無料のクレジットカードは何十枚とありますが、法人カードの場合ではほとんど年会費永年無料のものはないのです。その代わりに、通常は法人カードでもポイントが0.5%ぐらい付与されるのものですが、ライフカードビジネス(法人カード)/一般カードはポイント付与がないのです。ポイントがない代わりに年会費永年無料になっているのです。

コストを少しでも抑えたい中小、零細企業、起業間もない方、個人事業主におすすめできる法人カードです。また、年会費は永年無料ですが、限度額は最高500万円と高額設定なので、高額利用が見込まれる方にもおすすめです。

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 27

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード

6.2

年会費の安さ・コスパ

8.9/10

ポイントや優待のお得さ

4.8/10

ビジネス面での活躍

6.1/10

使い勝手の良さ

7.7/10

ステイタス性

3.5/10

良い点

  • 年会費永年無料
  • 法人ETCカードも年会費無料で無制限に発行可能
  • MasterCardビジネス・アシスト
  • 飲食店優待Visaビジネスグルメオファー
  • 最高500万円の高額な限度額設定

悪い点

  • ポイント付与がない
  • ステイタス性が低い

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カードスペック

人気ランキング43位
法人カード名ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード
ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード
カード会社ライフカード株式会社
国際ブランドVISA,Mastercard,JCB
カードランク一般カード,提携カード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)0円
年会費優遇条件-
ショッピング限度額/下限10万円
ショッピング限度額/上限500万円
ポイント還元率/基本0.00%
ポイント還元率/上限0.00%
ポイント倍増方法-
マイル還元率/上限0.00%
海外旅行障害保険-
国内旅行傷害保険-

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カードメリット

  • 年会費永年無料の法人カード
  • ポイント付与がない
  • 法人ETCカードも年会費無料で無制限
  • MasterCardビジネス・アシスト or Visaビジネスオファーが利用可能
  • 飲食店優待Visaビジネスグルメオファーあり
  • 最高500万円の高額な限度額設定

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カードデメリット

  • ポイント付与がない

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カードおすすめポイント

concierge
ライフカードビジネス(法人カード)/一般カードの最大のメリットは「年会費永年無料」ということです。

法人カードは、経営者や個人事業主が事業性資金に利用するため、クレジットカード会社にとっては貸し倒れリスクが大きいサービスです。だからこそ、年会費を有料にして、ポイント還元率も小さめに設定する必要があるのです。

そのため、キャンペーンなどで初年度年会費無料にする法人カードはいくつかあるのですが、完全に永年無料の法人カードはライフカードビジネス(法人カード)/一般カードぐらいなのです。

「コストがかからない」というのは会社のコスト削減には大きなポイントとなるのです。ただし、年会費永年無料の分、ポイントがつかないことには注意が必要です。

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード年会費

年会費は永年無料です。法人カードで年会費永年無料のクレジットカードは他にはないぐらい希少なカードです。

初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)0円
年会費優遇条件-

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カードポイント・キャッシュバック

ポイント還元率

ポイント還元率/基本0.00%
ポイント還元率/上限0.00%
ポイント倍増方法-
ポイントサイト経由●L-Mall(エルモール)
最大25倍
ポイントプログラム-

ポイント倍増

ポイント付与はありません。

キャッシュバック

キャッシュバックはありません。

キャッシュバックプログラム-

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カードマイル

マイルが貯まることはありません。

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード審査

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カードの審査ハードルは一般的

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カードの審査ハードルは普通です。審査に通りやすいという声も、通りにくいという声もあるため、どちらかに偏っているわけではありません。

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード限度額

限度額は最高500万円という高額設定です。枠が広いので非常に使い勝手の良い法人カードとなっています。ただし、最低の設定額は10万円と少額設定なので、審査次第ということは理解しておきましょう。

ショッピング限度額/下限10万円
ショッピング限度額/上限500万円
キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カードキャッシング

法人向けなのでキャッシング利用はできません。

キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-
キャッシング利率-

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード締日/支払(引き落とし)日

リボ払い手数料(利息)15.00%
締日毎月5日
支払日当月26日・27日・28日・29日または翌月3日
支払いまでの猶予日数(最長)58日

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード追加カード

子カード(社員用)

追加カード/初年度年会費(税別)0円
追加カード/2年目~年会費(税別)0円
追加カード発行枚数制限無制限

法人ETCカード

ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード発行枚数制限1枚

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード保険サービス

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険付帯条件-
海外旅行傷害保険/家族特約条件-
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害-
海外旅行傷害保険/傷害治療費用-
海外旅行傷害保険/疾病治療費用-
海外旅行傷害保険/賠償責任-
海外旅行傷害保険/携行品損害-
海外旅行傷害保険/救援者費用-
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険付帯条件-
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害-
国内旅行傷害保険/入院日額-
国内旅行傷害保険/手術費用-
国内旅行傷害保険/通院日額-
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

ショッピング保険

ショッピング保険付帯条件-
ショッピング保険/海外-
ショッピング保険/国内-

その他保険

ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金-
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害-
犯罪被害障害保険/入院日額-
犯罪被害障害保険/通院日額-

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード海外旅行/国内旅行サービス

空港ラウンジ

空港ラウンジ海外-
空港ラウンジ国内-
空港手荷物無料-
空港ハイヤー送迎-

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カードビジネスサービス

コンシェルジュデスク

コンシェルジュデスク法人デスク

各種優待

WEB明細
経営管理レポート-
ビジネス情報データベース-
コンサルティング-
ビジネスラウンジ-
融資金利優待-
オフィス用品優待
会計ソフト優待
タクシーチケット-
福利厚生
宿泊・ホテル優待
レストラン優待
融資金利優待-
その他サービス-

各種オフィス用品の優待

  • MasterCardビジネスアシスト
  • Visaビジネスオファー

のどちらかを利用することができます。どちらもオフィス用品やオフィス関連サービスの優待価格利用が可能です。

福利厚生サービス「ベネフィット・ワンとの提携サービス」

優待価格で福利厚生サービス「ベネフィット・ワンとの提携サービス」に加盟することができます。会員の会社の社員は、全国の保養所・スポーツジム・介護・育児・医療サービスや福利厚生サービスを割引料金で利用できます。

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード飲食・ショッピング関連サービス

Visaビジネスグルメオファー

Visaビジネスグルメオファーは全国のレストランを優待価格10%~20%OFFで利用できるサービスです。お店の予約も可能です。

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード自動車関連サービス

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード国際ブランド関連サービス

ビジネス優待プログラムVisaビジネスオファー,Mastercardビジネス・アシスト

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード注目サービス

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード体験談

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード発行までの流れ

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード関連カード比較

人気ランキング43位44位
法人カード名ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード
ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード
ライフカードビジネス(法人カード)/ゴールドカード
ライフカードビジネス(法人カード)/ゴールドカード
カード会社ライフカード株式会社ライフカード株式会社
国際ブランドVISA,Mastercard,JCBVISA,Mastercard,JCB
カードランク一般カード,提携カードゴールドカード,提携カード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円0円
2年目~年会費(税別)0円2,000円
年会費優遇条件--
ショッピング限度額/下限10万円10万円
ショッピング限度額/上限500万円500万円
ポイント還元率/基本0.00%0.50%
ポイント還元率/上限0.00%0.50%
ポイント倍増方法--
マイル還元率/上限0.00%0.00%
海外旅行障害保険-最高2,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険-最高1,000万円(利用付帯)

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード口コミ・評判

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード

6.2

年会費の安さ・コスパ

8.9/10

ポイントや優待のお得さ

4.8/10

ビジネス面での活躍

6.1/10

使い勝手の良さ

7.7/10

ステイタス性

3.5/10

良い点

  • 年会費永年無料
  • 法人ETCカードも年会費無料で無制限に発行可能
  • MasterCardビジネス・アシスト
  • 飲食店優待Visaビジネスグルメオファー
  • 最高500万円の高額な限度額設定

悪い点

  • ポイント付与がない
  • ステイタス性が低い

27 件の口コミ

  • 年会費の安さ・コスパ

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    5.00

    ビジネス面での活躍

    8.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    6.00

    総合評価
    7.4点/10点
    満足

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    年会費が安いから

    よく使うシチュレーション

    書籍の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    とにかく、年会費がないのが良いですね。法人向けのクレジットカードで無料というのは本当にめずらしいので、とにかく無料で持ってみたいという人にぴったりなカードだと思いました。そのため、いくら使わないといけないというプレッシャーがないので、とりあえず持っておけるのが魅力だと思いましたね。さらにETCカードも無料でついているところがいいなと思いました。よく高速道路を使うのでETCはとてもありがたいのでとても重宝しています。コストパフォーマンスに優れているため、とにかく何らかのカードを持ちたいと思ったらおすすめですし、持ってみてやはり使わなかったといってもまったく問題がないので、持つだけで十分に価値はあります。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    ただ、年会費が無料な分、ポイントシステムがまったくないので、還元されないことです。ですので、クレジットカードを使ったらお得というのが感じられません。たくさんお買い物をしたいは人は年会費があってもポイント還元がされるカードが良いと思います。そのため、ポイントをためるというよりかは現金で払うお金がないから財布代わりに持つという方がいいかもしれません。さらに旅行保険とショッピング保険もないため、海外などにしょっちゅう行く人はこのカードだけでは難しいですね。年会費はないけど、本当に最低限の機能しかないカードだと思います。ショッピングの補償もないので、何かトラブルがあっても何も対応できないので、絶対に落とさないようにしなければいけないのも不満です。

  • 年会費の安さ・コスパ

    9.00

    ポイントや優待のお得さ

    8.00

    ビジネス面での活躍

    8.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    9.00

    総合評価
    8.4点/10点
    とても満足

    職種:一般社員(経理担当)
    月額カード利用額:20万円~30万円未満
    法人カード利用歴:20万円~30万円未満
    設定されているショッピング限度額:20万円~30万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ステイタス性の高い法人カードだから
    法人ETCカードの年会費が安いから

    よく使うシチュレーション

    備品の購入
    自動車のETC料金

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    年会費が安いという所がよい点です。発行時間もそんなにかからず、すぐに取得することができました。基本的には、ETC、アマゾンなどの会社で使う買い物に使用するのみですので、ちょうど良いお手頃感があります。カード全般に言えることですが、領収書の発行が不要なのは大きなメリットです。ポイントも若干ではありますが、貯める事ができちょっとした買い物に利用しています。使った事はありませんが、付帯保険がついており旅行時の事故などに適用されるので、安心感はあります。経費面も大いに活躍してくれました。法人カードで決済していないと税務調査で指摘される可能性が高いこともあり、個人カードに比べると頼りないですが、税金対策としてはよいと思えます。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    数千円ですが、年会費がかかるという点です。最近の個人カードは年会費がかからないカードが多くあり、少し損をした気分になります。付帯保険や優待特権などありますがほとんど使った事がありません。左記をなくすかわりに年会費をもう少し下げるなど企業努力があってもいいのではないかと思えました。利用枠についても最大で50万円との結果でした。そこまで大きな会社ではないですがもう少し利用枠をあげてくれてもいいのではないかと感じました。社長の知り合いに頼まれてすぐに登録しましたが、もう少し他のクレジット会社の情報収集をおこない、比較検討してから導入すべきであったと今では感じています。社長には知り合いとの交際費であると思い使って頂いています。

  • 総合評価
    5.6点/10点
    普通

    職種:一般社員(経理担当)
    月額カード利用額:50万円~100万円未満
    法人カード利用歴:50万円~100万円未満
    設定されているショッピング限度額:50万円~100万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    選択肢に該当なし

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    通信費の支払い
    オンラインサービスの支払い
    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    月別で利用明細が出て、引き落としも前月利用分です。複数月の利用分が混ざることがないので、月次決算に伴う集計が楽です。引き落としされる金額も、前月末の未払金額と一致するので確認が楽です。また、他社の法人カードだと、電話での問い合わせがなかなか繋がりませんが、ライフカードの問い合わせセンターはすぐ繋がります。電話番号の表示もわかりやすくて、電話での問い合わせを拒否していない感じが助かります。問い合わせの際に暗証番号を要求されないことも、楽だし安心です。ショッピングで利用の際には、実店舗でもオンラインサイト等でも、不自由や手間なく普通に使えます。これがクレジットカードでは一番重要だと思うので、助かっています。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    ショッピング上限額を上げようとしたところ、オンラインではできず全て電話と郵送でのやり取りで、とても時間がかかりました。しかも、2期分の決算書や謄本等の書類を大量に提出させられて、結局上限額は1円も上がりませんでした。上限額を上げられなかった理由も不明です。仕方がないので、他社の法人カードを追加で作りました。また、オンラインサイトがあまり充実していません。すでにオンラインサイトに登録して随分日がたちますが、未だにオンライン上で利用明細を見たり手続きをしたりができません。紙でのやり取りが必須のカードで不便です。会計システムに利用明細を取り込むこともできず、すべて紙の利用明細を見ながら手入力しないといけません。

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    1.00

    ビジネス面での活躍

    9.00

    使い勝手の良さ

    5.00

    ステイタス性

    5.00

    総合評価
    5.6点/10点
    普通

    職種:一般社員(経理担当)
    月額カード利用額:50万円~100万円未満
    法人カード利用歴:50万円~100万円未満
    設定されているショッピング限度額:50万円~100万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    選択肢に該当なし

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    通信費の支払い
    オンラインサービスの支払い
    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    月別で利用明細が出て、引き落としも前月利用分です。複数月の利用分が混ざることがないので、月次決算に伴う集計が楽です。引き落としされる金額も、前月末の未払金額と一致するので確認が楽です。また、他社の法人カードだと、電話での問い合わせがなかなか繋がりませんが、ライフカードの問い合わせセンターはすぐ繋がります。電話番号の表示もわかりやすくて、電話での問い合わせを拒否していない感じが助かります。問い合わせの際に暗証番号を要求されないことも、楽だし安心です。ショッピングで利用の際には、実店舗でもオンラインサイト等でも、不自由や手間なく普通に使えます。これがクレジットカードでは一番重要だと思うので、助かっています。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    ショッピング上限額を上げようとしたところ、オンラインではできず全て電話と郵送でのやり取りで、とても時間がかかりました。しかも、2期分の決算書や謄本等の書類を大量に提出させられて、結局上限額は1円も上がりませんでした。上限額を上げられなかった理由も不明です。仕方がないので、他社の法人カードを追加で作りました。また、オンラインサイトがあまり充実していません。すでにオンラインサイトに登録して随分日がたちますが、未だにオンライン上で利用明細を見たり手続きをしたりができません。紙でのやり取りが必須のカードで不便です。会計システムに利用明細を取り込むこともできず、すべて紙の利用明細を見ながら手入力しないといけません。

  • 年会費の安さ・コスパ

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    1.00

    ビジネス面での活躍

    1.00

    使い勝手の良さ

    5.00

    ステイタス性

    2.00

    総合評価
    3.8点/10点
    不満

    職種:その他
    月額カード利用額:~1万円未満
    法人カード利用歴:~1万円未満
    設定されているショッピング限度額:~1万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    年会費が安いから審査が通りそうだったから

    よく使うシチュレーション

    オンラインサービスの支払い
    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    年会費がずっと無料であることが最大の利点でした。審査も通りやすく、仕事を始めるにあたって使いやすいカードだと思いました。仕事を始めてからすぐにカードを作ったので年収などはほぼ予想でしかなかったのですが、審査は通りました。ひとつでも仕事をした実績があれば、ほぼ審査は通ると言えます。審査時の確認事項など、電話応対も丁寧でわかりやすく、入会時のサポートは充実していたと思います。書類の記入方法などもわかりやすく説明されていて、ビジネスカード初心者でも入会しやすいカードだと感じました。限度額は使用金額や仕事の信頼度に応じてしっかり上がっていくので、入会したばかりのころは低くても心配する必要はないと思います。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    年会費が無料な分、ポイントやそのほかの特典などはほとんどありません。出張が多い方には向かないカードだと思います。あくまで自宅で仕事をし、通販で備品などを購入する人向けのカードです。外に出る機会が多い方、特に頻繁に飛行機に乗る方には向かないカードだと思います。ラウンジ利用もできません。また、初期の限度額はとても低いので、カード発行直後からたくさんの金額を支払いたい方には向いていないです。あとは、カード自体のブランド性が低いので、ビジネスパートナーの前でカードを出すときはあまり良い顔をされないかもしれません。対面でビジネス相手と接する人には、ブランド価値という点でおすすめできないカードと言えます。

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    1.00

    ビジネス面での活躍

    1.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    1.00

    総合評価
    4.2点/10点
    普通

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:10万円~20万円未満
    法人カード利用歴:10万円~20万円未満
    設定されているショッピング限度額:10万円~20万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    年会費が安いから個人で使っているのと同じカード会社だから

    よく使うシチュレーション

    通信費の支払い
    備品の購入
    書籍の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    今までは個人用のライフカードを使用していたが、業績拡大により会社名義のカードを発行しました。便利な点としては、従業員へ会社名義のカードを渡せる点です。備品の購入やガソリンなどを給油する際にすごく便利になりました。今までは、前渡しで渡したり現金で精算したりと何かと手間がかかっていましたがその必要がなくなりました。また、経費精算も便利になりました。仕事専用のカードですのでプライベートと明確に分けることができますので経費精算が簡単になりました。また、従業員に対しても使用状況をオンラインで簡単に確認できますのでその点も安心です。限度額の面でも法人カードの方が高くなるので事業拡大に伴う与信枠不足の心配もないのでその点は安心できる点だと思います。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    デメリットしてはポイント還元です。個人向けのカードでは1%ほどがポイントとして還元されますが法人カードではありません。メリットはありますがポイントでのお得感はなくなってしまったのは非常に残念です。個人向けカードの場合にはキャンペーンなどでお得になったりなど特典が多く用意されているイメージでしたが法人向けカードの場合には特典はほとんど用意されておりませんので、クレジットカードでの旨味みたいなものはなくなってしました。また、私の場合には限度額が低めでした。法人向けカードは審査が厳しいと聞いたことがありましたので個人向けカードでもお付き合いがあるカード会社にしたのですが限度額が非常い少なかったです。ですので大きな支払いなどには現状利用できず個人カードも使わざる得ない時が多々あります。

  • 年会費の安さ・コスパ

    3.00

    ポイントや優待のお得さ

    6.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    6.00

    ステイタス性

    2.00

    総合評価
    5.4点/10点
    普通

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:~1万円未満
    法人カード利用歴:~1万円未満
    設定されているショッピング限度額:~1万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ポイント還元率が高いから

    よく使うシチュレーション

    選択肢に該当なし

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    すぐに作れた。簡単に作れた。審査で悩んだり手間取ることがなかった。ポイントのポイントというものを1個貰ってみようと思い立ち感嘆にカードを作ったのであるが、存外評判が悪く持っているのが嫌だなポイントを貰ったら解約しようかなと簡単に解約してしまった。カードの解約や期限切れにの飼って猿になってでも出てきてしまう奴隷族の事をい知らず、解約してしまった。影響やそこから解約したカードに悪さをする奴隷なるものがいることに気づいた時には、影響が迫っており倒産してしまった。裏や闇や地下やブラックやそんな木探梅世界というものと関りたくないと思っていたのだが、解約後の期限切れカードから詐称していた。気づいた時には遅かった。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    悪かった点が出るほど長く使わなかった。限度額まで使えばよかったなと後から思ったのだが、遅かった。評判屋外聞が悪い‼!!と思い長く持たずに貝やl九して火待ったのだが、解約後に悪の巣窟として詐称ばかりが横行していたことにその後数十年経って、普通のお買い物カードが5万円や7万円でカード破産してしまったことで気づいた。解約したカードに乗っかって詐称するから5万円でカード破産したり、そのカード破産で訴えられ裁判が起きたりしたのだなと震撼とした。乗っかっていた解約後の古いカードが通販店の契約を結んだはずが勝手に潰していたりして震撼とした恐怖は思い知らされた。思う意sgひらせてやる!!と憎悪する者は甘えと言って何を盗んでいるかわからず困ったことになったものだ。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    たく先生

    30枚以上のクレジットカードを保有するFP。一般カードから、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード、法人カード、デビットカード、ETCカードと様々なカードを持ち、お得にカードを使うためにどうすれば良いのか?楽しく検証しています。マイルやポイントを貯める方法を中心につぶやきます。