三井住友ビジネスカード/プラチナカード

目次

三井住友ビジネスカード/プラチナカード

三井住友ビジネスカード/プラチナカードとは

三井住友ビジネスカード/プラチナカードは、三井住友カード株式会社が発行しているプロパーカードのプラチナカードスペックの法人カードです。

三井住友ビジネスカード/プラチナカードの大きな特徴は「プロパーカードのプラチナカードスペックの法人カードであること」「プライオリティ・パス無料付帯」「ポイント還元率は0.50%」「限度額は最高500万円と高い設定」「iDやプリペイドカードのキャッシュバック還元率は0.50%」「最高1億円の海外旅行傷害保険」「海外旅行傷害保険は家族特約あり」「海外航空機遅延保険、寄託手荷物遅延費用保険金あり」「国際線手荷物宅配サービス」「最高1億円の国内旅行傷害保険」「国内主要空港ラウンジ無料利用可能」「プラスEXサービス」「航空券チケットレス発券サービス」「トラベルデスク」「エアライン&ホテルデスク」「ラグジュアリーホテルご優待」「コンシェルジュデスク」「プラチナグルメクーポン」「海外レンタカー優待サービス」「ビジネス用じゃらんnet ホテル予約」「ビジネス優待あり」「福利厚生代行サービス」「最高500万円までのショッピング保険付帯」「海外のみキャッシングが可能」「6ヵ月間のカードお支払い額の0.5%相当額のギフトカードプレゼント」などがあります。

三井住友ビジネスカード/プラチナカードは信頼性の高いプロパーカードのプラチナカードであり、総合力の高い法人カードにプラチナレベルの優待が付帯され、完璧な法人カードとなっています。とくにゴールドカードとの違いは、海外空港ラウンジ、コンシェルジュデスク、一流レストランで2名以上のコース料理が1名分無料、ラグジュアリーホテル・旅館の優待、海外旅行傷害保険の家族特約、遅延、手荷物紛失時の保険など海外旅行時の特典が多く付与されています。

また、半年ごとに6ヵ月間のカードお支払い額の0.5%相当額のギフトカードがプレゼントされるので、元々のポイント還元率は0.5%ですが、これにギフトカード分を加味すればポイント還元率は1.0%まで上がります。ポイント還元率の面でも有効な法人カードとなっています。

デメリットとしては、年会費が高いことに尽きます。相応のサービスがあるので利用できるかどうかが、プラチナカードを選ぶ分岐点になるでしょう。年会費負担は高くても、最高レベルの優待サービスと高いステイタス性のある法人カードを持ちたい経営者の方におすすめできる法人カードとなっています。

三井住友ビジネスカードキャンペーン 2018年12月最新情報

キャンペーン情報

【新規入会】8,000円分のギフトカード
【Vpass登録・一定額の利用】抽選で 5,000円分のギフトカード

三井住友ビジネスカード/プラチナカード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 2

三井住友ビジネスカード/プラチナカード

7.7

年会費の安さ・コスパ

4.8/10

ポイントや優待のお得さ

7.3/10

ビジネス面での活躍

9.0/10

使い勝手の良さ

8.3/10

ステイタス性

9.3/10

良い点

  • プロパーカードのプラチナカード
  • プラチナ専用コンシェルジュデスク
  • プライオリティ・パス無料付帯
  • 海外旅行傷害保険1億円、家族特約あり
  • 一流レストランのコースが1名分無料

悪い点

  • 年会費が高い
  • ビジネス向けの優待は少ない

三井住友ビジネスカード/プラチナカードスペック

人気ランキング25位
法人カード名三井住友ビジネスカード/プラチナカード
三井住友ビジネスカード/プラチナカード
カード会社三井住友カード株式会社
国際ブランドVISA
カードランクプラチナカード,プロパーカード
申込み対象法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)50,000円
2年目~年会費(税別)50,000円
年会費優遇条件-
ショッピング限度額/下限150万円
ショッピング限度額/上限500万円
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限9.00%
ポイント倍増方法●ココイコ!
カラオケの鉄人:18倍
紳士服の青山:6倍
Victoria:4倍
百貨店:3倍
レストラン:2倍
マイル還元率/上限7.20%
海外旅行障害保険最高10,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高10,000万円(自動付帯)

三井住友ビジネスカード/プラチナカードメリット

  • プロパーカードのプラチナスペックの法人カードであること
  • ポイント還元率は0.50%
  • iDやプリペイドカードのキャッシュバック還元率は0.50%
  • 6ヵ月間のカードお支払い額の0.5%相当額のギフトカードプレゼント(合計ポ
  • イント還元率1.0%)
  • ショッピング限度額は最高500万円
  • プライオリティ・パス無料付帯
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険
  • 家族特約、遅延保険、手荷物紛失保険あり
  • 国際線手荷物宅配サービス
  • 最高1億円の国内旅行傷害保険
  • 国内主要空港ラウンジ利用可能
  • プラスEXサービス
  • 航空券チケットレス発券サービス
  • トラベルデスク
  • エアライン&ホテルデスク
  • 海外レンタカー優待サービス
  • ラグジュアリーホテルご優待
  • コンシェルジュデスク
  • プラチナグルメクーポン
  • ビジネス用じゃらんnet ホテル予約
  • ビジネス優待あり
  • 福利厚生代行サービス
  • 最高500万円までのショッピング保険付帯
  • 海外のみキャッシングが可能

三井住友ビジネスカード/プラチナカードデメリット

  • 年会費が高い
  • ビジネスよりのサービスがそれほど多くない

三井住友ビジネスカード/プラチナカードおすすめポイント

concierge

三井住友ビジネスカード/プラチナカードは「プロパーカードのプラチナカードであるステイタス性」「すべてのサービスレベルが最高水準」という点が大きなメリットと言えます。

プラチナカードで必要な特典はほぼそろっていると言っていいでしょう。

  • 海外旅行傷害は、最高1億円、家族特約、自動付帯、遅延保険、手荷物紛失保険
  • 空港ラウンジは、プライオリティ・パス、国内主要空港ラウンジ、手荷物郵送優待
  • ショッピング保険は、国内外最高500万円
  • レストランは、プラチナグルメクーポンで2名以上の利用で1名分無料、コンシェルジュデスク
  • ホテルは、ラグジュアリーホテルや旅館の優待

また、通常はプラチナカードはあまりポイント還元率などは高く設定されないことが多いのですが、三井住友ビジネスカード/プラチナカードは半年ごとに利用額の0.5%のギフトカードがもらえるので、基本のポイント還元率0.5%と足すとポイント還元率1.0%という法人カードの中では高還元率の法人カードになります。

当然、プロパーカードのプラチナカードとしてステイタス性も抜群ですから、デメリットは年会費の高さだけと言っても過言ではありません。

年会費負担よりも、充実したサービスを求める経営者におすすめできる法人カードとなっています。

三井住友ビジネスカード/プラチナカード年会費

年会費は50,000円(税別)の年会費が発生します。

初年度年会費(税別)50,000円
2年目~年会費(税別)50,000円
年会費優遇条件-

三井住友ビジネスカード/プラチナカードポイント・キャッシュバック

ポイント還元率

ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限9.00%
ポイント倍増方法●ココイコ!
カラオケの鉄人:18倍
紳士服の青山:6倍
Victoria:4倍
百貨店:3倍
レストラン:2倍
ポイントサイト経由●ポイントUPモール
最大20倍
ポイントプログラムワールドプレゼント

ポイント倍増

  • ポイントUPモール:2倍~20倍
  • ココイコ!:2倍~10倍

ネットショッピングでのポイント倍増「ポイントUPモール」と街の店舗で利用してポイント倍増の「ココイコ!」が利用できます。

三井住友カードVJAギフトカードプレゼント

6ヵ月間のカードお支払い金額合計が50万円以上の方に、6ヵ月間のカード利用額の0.5%相当額の三井住友カードVJAギフトカードが年2回プレゼントされます。1回のクーポンの上限は3万円です。

キャッシュバック

貯めたワールドプレゼントのポイントはキャッシュバックが可能です。

  • キャッシュバック:キャッシュバック率0.3%
  • iDキャッシュバック:キャッシュバック率0.5%
  • 三井住友VISAプリペイド:キャッシュバック率0.5%
キャッシュバックプログラム○還元率0.3%~0.5%

三井住友ビジネスカード/プラチナカードマイル

直接マイルが貯まるわけではありませんが、ワールドプレゼントのポイントはマイルに交換することが可能です。

  • ANAマイル:1ポイント → 5マイル ※5マイルコース:手数料無料
  • ANAマイル:1ポイント → 10マイル ※10マイルコース:手数6,000円(税別)

三井住友ビジネスカード/プラチナカード審査

三井住友ビジネスカード/プラチナカードの審査は厳しい

三井住友ビジネスカード/プラチナカードはプラチナカードですので、一定以上のクレジットヒストリーや業績がなければ審査に通るのは難しいのです。しかし、申込みができるプラチナカードですので、インビテーション(招待)制のプラチナカードよりは作れる可能性は高いと言えます。

三井住友ビジネスカード/プラチナカード限度額

三井住友ビジネスカード/プラチナカードの限度額は50万円~500万円と、高い限度額設定となっています。

ショッピング限度額/下限150万円
ショッピング限度額/上限500万円
キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-

三井住友ビジネスカード/プラチナカードキャッシング

国内でのキャッシング利用はできません。しかし、海外でのキャッシングのみ限度額最大30万円でキャッシングが可能です。キャッシングは現地通貨でできるため、いざという時もお近くの海外ATMで現金を引き出せます。

キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-
キャッシング利率-

三井住友ビジネスカード/プラチナカード締日/支払(引き落とし)日

リボ払い手数料(利息)-
締日毎月15日締め(翌月10日支払) or 毎月末日締め(翌月26日支払)
支払日毎月15日締め(翌月10日支払) or 毎月末日締め(翌月26日支払)
支払いまでの猶予日数(最長)55日

三井住友ビジネスカード/プラチナカード追加カード

子カード(社員用)

追加カード/初年度年会費(税別)5,000円
追加カード/2年目~年会費(税別)5,000円
追加カード発行枚数制限20枚

法人ETCカード

ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード発行枚数制限無制限

三井住友ビジネスカード/プラチナカード保険サービス

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険付帯条件自動付帯
海外旅行傷害保険/家族特約条件本会員の配偶者、本会員と生計を共にする同居の親族・別居の未婚の子
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高10,000万円
海外旅行傷害保険/傷害治療費用最高500万円
海外旅行傷害保険/疾病治療費用最高500万円
海外旅行傷害保険/賠償責任最高10,000万円
海外旅行傷害保険/携行品損害最高100万円
海外旅行傷害保険/救援者費用最高1,000万円
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)最高2万円
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)最高2万円
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)最高2万円
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)最高2万円

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険付帯条件自動付帯
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高10,000万円
国内旅行傷害保険/入院日額5,000円/日
国内旅行傷害保険/手術費用最高20万円
国内旅行傷害保険/通院日額2,000円/日
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)最高2万円
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)最高2万円
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)最高2万円
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)最高4万円

ショッピング保険

ショッピング保険付帯条件カード購入+90日間
ショッピング保険/海外最高500万円
ショッピング保険/国内最高500万円

その他保険

ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金-
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害-
犯罪被害障害保険/入院日額-
犯罪被害障害保険/通院日額-

三井住友ビジネスカード/プラチナカード海外旅行/国内旅行サービス

空港ラウンジ

プライオリティ・パスが無料付帯です。海外の空港ラウンジも、国内空港ラウンジも無料で利用することができます。

空港ラウンジ海外○プライオリティパス(120ヵ国)
空港ラウンジ国内
空港手荷物無料
空港ハイヤー送迎-

国際線手荷物宅配サービス

自宅と空港間の往復の手荷物宅配を無料、もしくは優待価格で利用できます。

プラスEX

東海道新幹線(東京~新大阪間)のネット予約&IC乗車サービスでチケットレスでの新幹線利用が可能です。

ANA@desk、JAL ONLINE

ANA・JALの国内航空券をチケットレスで予約・発券できる法人カード向けのサービスです。

VJデスク

世界の主要都市に設置されているトラベルデスクです。レストランやチケットの予約、法人カードの紛失、盗難時のサポートがうけられます。

エアライン&ホテルデスク

ご希望の路線の国際線航空券と世界各地のホテルのご予約・手配が利用できます。

ビジネス用じゃらんnet ホテル予約

法人カード会員限定で利用できる国内宿泊施設予約サービスです。法人向けの優待価格プランもあります。

海外キャッシングサービス

法人カードは通常はキャッシング機能はついていないものがほとんどですが、海外に限り三井住友ビジネスカードはキャッシング利用が可能です。海外のATMで簡単に現地通貨でキャッシングができるので、両替の必要もなく、海外で資金不足になったときに活躍します。

三井住友ビジネスカード/プラチナカードビジネスサービス

コンシェルジュデスク

プラチナカード専用のコンシェルジュデスクが利用できます。出張時のホテルの紹介や手配、接待・会食の際のレストランの紹介・手配、フラワーギフトの手配など様々なサービスのサポートをしてくれます。

コンシェルジュデスクビジネスサポートデスク,トラベルデスク(VJデスク),エアライン&ホテルデスク,コンシェルジュデスク

各種優待

WEB明細
経営管理レポート-
ビジネス情報データベース-
コンサルティング-
レンタルオフィス-
法人弁護士など専門家紹介-
オフィス用品優待
会計ソフト優待
タクシーチケット
福利厚生
宿泊・ホテル優待○ラグジュアリーホテルご優待
レストラン優待○コース料理1名様無料
融資金利優待-
その他サービス財務会計システムデータ連携サービス
航空券チケットレス発券サービス
国内ゴルフエントリーサービス
プラチナワインコンシェルジュ
三井住友カードVJAギフトカードを年2回プレゼント

ビジネス優待

  • アスクルサービス
  • DHLエクスプレス
  • 日産レンタカー
  • タイムズ カー レンタル
  • アート引越センター

など多彩なビジネス向けの優待サービスが利用できます。

福利厚生の優待

全国で福利厚生サービスを展開する「ベネフィット・ステーション」 を優待価格で利用することができます。社員の福利厚生を格安価格で充実させることが可能です。

Visaビジネスオファー

Visaブランドの法人向けビジネス優待サービスです。ビジネス消耗品の購入や出張・会議室のご利用まで、様々なビジネス優待サービスが用意されています。

財務会計システムデータ連携サービス

財務会計システム「勘定奉行」と「三井住友法人クレジットカード利用明細」が自動的に連動する機能です。

三井住友ビジネスカード/プラチナカード飲食・ショッピング関連サービス

プラチナグルメクーポン

東京・大阪などの首都圏の一流レストランでで2名以上のコースを利用したときに、1名分が無料になる優待プログラムです。

Visaビジネスグルメオファー

Visaブランドの法人向けレストラン優待サービスです。全国のレストランが優待特典付きで利用できます。

プラチナワインコンシェルジュ

田崎真也氏が厳選したワインの紹介や誕生日などのプレゼントに合わせたワインの選定・販売をしてくれます。

三井住友ビジネスカード/プラチナカード自動車関連サービス

法人ETCカードは年会費初年度無料

1枚の三井住友ビジネスカード/プラチナカードに対して、複数枚の法人ETCカードが発行できます。ただし、年会費は初年度無料ですが次年度から500円(税別)発生するので注意が必要です。

三井住友ビジネスカード/プラチナカード国際ブランド関連サービス

ビジネス優待プログラムVisaビジネスオファー,Visaビジネスグルメオファー

三井住友ビジネスカード/プラチナカード注目サービス

三井住友ビジネスカード/プラチナカード体験談

三井住友ビジネスカード/プラチナカード発行までの流れ

三井住友ビジネスカード/プラチナカード上位のカード紹介

三井住友ビジネスカード/プラチナカード口コミ・評判

三井住友ビジネスカード/プラチナカード

7.7

年会費の安さ・コスパ

4.8/10

ポイントや優待のお得さ

7.3/10

ビジネス面での活躍

9.0/10

使い勝手の良さ

8.3/10

ステイタス性

9.3/10

良い点

  • プロパーカードのプラチナカード
  • プラチナ専用コンシェルジュデスク
  • プライオリティ・パス無料付帯
  • 海外旅行傷害保険1億円、家族特約あり
  • 一流レストランのコースが1名分無料

悪い点

  • 年会費が高い
  • ビジネス向けの優待は少ない

2 件のコメント

  • 年会費の安さ・コスパ

    6.00

    ポイントや優待のお得さ

    5.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    9.00

    ステイタス性

    8.00

    総合評価
    7.6点/10点
    満足

    職種:その他
    月額カード利用額:200万円~300万円未満
    法人カード利用歴:200万円~300万円未満
    設定されているショッピング限度額:200万円~300万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    社員向けの追加カードの発行枚数が多いから

    よく使うシチュレーション

    海外出張

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    海外出張用や海外のサイトで物を購入する際に主に利用することが多かったのですが、支払い不可、クレジットチェック不可発生などのトラブルも特になく、多数の国の様々な店で問題なく利用出来ました。大幅な利用額増額を申請した際も少し日にちはかかったもののスムーズに増額でき助かりました。海外で使う際の外貨レートも他社と比較しても悪くなく、請求明細に不明な点が有った際(海外出張時のチャージやリファンドなど)に問い合わせてみたところ、オペレーターさんに丁寧にご対応いただき過剰にたらい回しされることもなく納得の行く回答を得ることが出来ました。大手銀行発行カードなので社会的信用度が高い点も当カードを選択した理由に入ります。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    一事業所内でコーポレートカードとして複数の部署に所属する複数の社員で共有して使っているため、海外出張が重複した月などたまに設定の限度額では不足しそうになる事があり、そういった月に限っては更に余裕を持てる限度額を設定できるカードを他社で持つかを見当したことはあります。複数の部署で使っているため各チャージがどの部署のものか件数が膨大なため明細一覧で一目には分かりにくく、部署別にシートを分けたエクセル表を毎月ご送付いただけないか問い合わせたところ対応いただけず、こちら側での負担を軽減することが出来なかったのが残念です。もしご対応いただけたならより満足度が増したかと思います。カードのデザインは限度額を考えるとあまり高級感はないように思いました。

  • 年会費の安さ・コスパ

    3.00

    ポイントや優待のお得さ

    6.00

    ビジネス面での活躍

    9.00

    使い勝手の良さ

    9.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    7.4点/10点
    満足

    職種:次長/課長/係長
    月額カード利用額:10万円~20万円未満
    法人カード利用歴:10万円~20万円未満
    設定されているショッピング限度額:10万円~20万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ステイタス性の高い法人カードだから

    よく使うシチュレーション

    接待
    社員との食事・飲み会

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    一番にこのカードのメリットと感じている部分は、そのステータスや信用の高さです。当社の役員や役職者などもそのメリットには満足しているようです。個人的には、海外や国内を問わず、社外の顧客や付き合いのある顧問弁護士などへの接待で使用するときに、その便利さを実感している次第です。具体的には、接待に適したレストランや、特に外国人のお客様をお迎えして接待する際の、接待コース作成の参考になるような情報を提供してくれるコンシェルジェサービスの充実ぶりに感銘を受けています。まさに、困った時の頼りになる存在という形でしょうか。また、宝塚やゴルフの大会のチケットなどが優先的に手に入るのも、まあまあ重宝しています。接待で使うことはあまり頻度としては高くはないですが、内部の人間に必ず好きな者がいるものです。その点は、メリットとして挙げておきます。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    この法人カードに関して、取り立てて悪い点や不満などがあるわけではありません。おおむね、及第点以上のサービスを提供してくれていると考えています。それでもあえてデメリットなどを挙げるとすれば、大部分の機能、すなわち利用料金などの決済という点においては、特別に特長があるわけではなく、「普通」の法人カードであるという点でしょうか。また、年会費もそれなりにはかかっていますので、コストパフォーマンスという点において、果たして本当にバランスが取れているのかは若干疑問な部分もあります。また、カード利用額に応じたポイント、食事のクーポンやレジャーのチケットなど様々な特典がついてくるのはいいのですが、その率は取り立てて優れているとはいえないと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です