ダイナースクラブビジネスカード

目次

ダイナースクラブビジネスカード

ダイナースクラブビジネスカードとは

ダイナースクラブビジネスカードは、三井住友信託銀行グループの三井住友トラストクラブ株式会社が発行するダイナースブランドの法人カードです。個人事業主、法人経営者が経費支払に利用でき、業務の効率化やコスト削減に役立ちます。

ダイナースクラブビジネスカードの大きな特徴は「ダイナースのプロパーゴールドの信頼性」「専門家チームに経営相談可能なプライベートアドバイザーサービス」「ダイヤモンド経営者倶楽部のビジネスラウンジ/銀座サロン」「ビジネス優待プログラム/ダイナースクラブ ビジネス・オファー」「JAL国内線出張手配/JALオンライン」「国内・海外空港ラウンジ無料」「空港送迎タクシー・サービス」「手荷物無料宅配」「高級レストランのコースを1名様無料で優待」・・・と幅広いサービスが用意されています。

一番大きなポイントは、ビジネス面の特典よりも、接待で利用できる「レストランのコース料理1名無料」や「おもてなしプラン」「料亭プラン」「グループ・アラン・デュカスとのパートナーシップ」「ナイト イン 銀座」等の優待サービスが豊富に用意されている点です。 海外出張でも「国内・海外空港ラウンジ無料」「空港送迎タクシー・サービス」「手荷物無料宅配」「海外のラグジュアリーホテルでの特別割引/海外クラブホテルズ」「スモール・ラクシャリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド メンバーシップ優待」と最高1億円の海外旅行傷害保険とともに特別感あふれる特典が用意されています。

ダイナースクラブビジネスカードは、他にも「銀座ショッピング優待プラン」「ゴルフプライベートレッスン優待」などプライベートな特典に力を入れている法人カードとなっています。 法人カードとしてのビジネス面での利用よりも、経営者本人がプライペードでも使える法人カードとしておすすめです。

ダイナースクラブビジネスカード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 15

ダイナースクラブビジネスカード

6.9

年会費の安さ・コスパ

5.6/10

ポイントや優待のお得さ

7.5/10

ビジネス面での活躍

7.6/10

使い勝手の良さ

7.2/10

ステイタス性

6.7/10

良い点

  • ダイナースのプロパーゴールドカード
  • 専門家チームに経営相談可能
  • ダイヤモンド経営者倶楽部のビジネスラウンジ利用可能
  • 高級レストランのコースを1名様無料
  • 海外のラグジュアリーホテルでの特別割引

悪い点

  • 年会費が高額
  • 限度額は制限なしですが審査次第
  • ビジネス面のサービスはそれほど豊富ではない
  • ポイント還元率が低い

ダイナースクラブビジネスカードスペック

人気ランキング8位
法人カード名ダイナースクラブビジネスカード
ダイナースクラブビジネスカード
カード会社三井住友トラストクラブ株式会社
国際ブランドDiners
カードランク一般カード,プロパーカード
申込み対象個人事業主(年齢27歳以上),法人経営者(法人)(年齢27歳以上)
初年度年会費(税別)27,000円
2年目~年会費(税別)27,000円
年会費優遇条件-
ショッピング限度額/下限一律の制限なし
ショッピング限度額/上限一律の制限なし
ポイント還元率/基本0.40%
ポイント還元率/上限0.80%
ポイント倍増方法●ポイントアップ加盟店
ホテル:2倍
レストラン:2倍
ショップ:2倍
マイル還元率/上限0.80%
海外旅行障害保険最高10,000万円(自動付帯5,000万円・利用付帯5,000万円)
国内旅行傷害保険最高10,000万円(利用付帯)

ダイナースクラブビジネスカードメリット

  • ダイナースのプロパーゴールドの信頼性
  • 専門家チームに経営相談可能なプライベートアドバイザーサービス
  • ダイヤモンド経営者倶楽部のビジネスラウンジ/銀座サロン
  • ビジネス優待プログラム/ダイナースクラブ ビジネス・オファー
  • 追加カード無料で発行枚数無制限
  • 国内・海外空港ラウンジ無料
  • 空港送迎タクシー・サービス
  • 手荷物無料宅配
  • 高級レストランのコースを1名様無料で優待
  • 海外のラグジュアリーホテルでの特別割引/海外クラブホテルズ
  • スモール・ラクシャリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド メンバーシップ優待
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険
  • 銀座ショッピング優待プラン
  • ゴルフプライベートレッスン優待
  • 最大50万円までキャッシングが利用可能

ダイナースクラブビジネスカードデメリット

  • 年会費が高額
  • ポイント還元率が低い
  • 限度額は制限なしですが審査次第
  • ビジネス面のサービスはそれほど豊富ではない

ダイナースクラブビジネスカードおすすめポイント

concierge
ダイナースクラブビジネスカードの最大のメリットは「ステイタス性が高いこと」と「 プライベート用のサービスが充実していること」です。

経営者であれば自分個人で経費利用をすることもできるため、接待や海外出張という名目で・・・高級レストランやホテル、快適な空港利用、ゴルフでのプライベートレッスン、銀座ショッピング優待、様々なイベントなどで力を発揮します。 ビジネス向けの優待プログラムもありますが、それほど充実しているわけではないので、比較的プライベートに近い経費利用で活躍する法人カードといえます。

ある程度収入が多い、中小企業の経営者や個人事業主におすすめです。収入が少ない経営者だと使いこなせるシチュレーションが少ない可能性があります。

また、独自のメリットとして追加カードの発行が年会費無料で枚数無制限です。極端なことを言えば、社員全員に発行しても、親カードの年会費分しか発生しないのです。追加カードの発行を検討している方にもおすすめできます。

ダイナースクラブビジネスカード年会費

27,000円(税別)の年会費が発生します。追加カードは、年会費無料で発行枚数無制限です。の法人カードの中ではトップクラスの年会費の高さですが、追加カードの発行枚数によっては全体のコストは安く抑えられます。

初年度年会費(税別)27,000円
2年目~年会費(税別)27,000円
年会費優遇条件-

ダイナースクラブビジネスカードポイント・キャッシュバック

ポイント還元率

ポイント還元率/基本0.40%
ポイント還元率/上限0.80%
ポイント倍増方法●ポイントアップ加盟店
ホテル:2倍
レストラン:2倍
ショップ:2倍
ポイントサイト経由●ダイナースクラブポイントモール
最大9.5倍
ポイントプログラムダイナースクラブ リワードポイント

ポイント倍増

ポイント還元率は0.4%です。ポイント倍増などはありません。

キャッシュバック

キャッシュバックサービスはありません。

キャッシュバックプログラム-

ダイナースクラブビジネスカードマイル

直接マイルが貯まるわけではありませんが、ポイントをマイルへ移行できます。年間参加料6,000円(税抜)のダイナースグローバルマイレージに登録することでマイルへ交換することができます。

  • ANAマイル:1000ポイント → 1000マイル(マイル還元率1.0%)

ダイナースクラブビジネスカード審査

ダイナースクラブビジネスカードの審査ハードルは一般的

ダイナースクラブビジネスカードの審査ハードルは普通です。本来はダイナースカードはエグゼクティブ向けのプロパーカードですので審査が厳しいイメージがありますが、年会費が有料のため、口コミなどでもそれほど審査落ちの声はありません。外資系のプロパーカードは思った以上に審査のハードルは低く設定されています。

ダイナースクラブビジネスカード限度額

限度額は一律の制限なしという設定です。審査次第で限度額が決定される仕組みですので、申込むまではいくらが設定されるかはわかりません。利用実績が増えれば限度額も増えていきます。

ショッピング限度額/下限一律の制限なし
ショッピング限度額/上限一律の制限なし
キャッシング限度額/下限0円
キャッシング限度額/上限300万円

ダイナースクラブビジネスカードキャッシング

最大300万円までキャッシングが利用できます。

キャッシング限度額/下限0円
キャッシング限度額/上限300万円
キャッシング利率15.00%~20.00%

ダイナースクラブビジネスカード締日/支払(引き落とし)日

リボ払い手数料(利息)15.00%
締日毎月15日
支払日翌月10日
支払いまでの猶予日数(最長)51日

ダイナースクラブビジネスカード追加カード

子カード(社員用)

追加カード/初年度年会費(税別)0円
追加カード/2年目~年会費(税別)0円
追加カード発行枚数制限無制限

法人ETCカード

ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード発行枚数制限無制限

ダイナースクラブビジネスカード保険サービス

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険付帯条件自動付帯 ※利用時と補償内容が変わる
海外旅行傷害保険/家族特約条件-
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高1億円
海外旅行傷害保険/傷害治療費用最高300万円
海外旅行傷害保険/疾病治療費用最高300万円
海外旅行傷害保険/賠償責任最高1億円
海外旅行傷害保険/携行品損害最高50万円
海外旅行傷害保険/救援者費用最高300万円
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険付帯条件利用付帯
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高1億円
国内旅行傷害保険/入院日額5,000円/日
国内旅行傷害保険/手術費用入院日額×倍率
国内旅行傷害保険/通院日額3,000円/日
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

ショッピング保険

ショッピング保険付帯条件カード購入+90日間
ショッピング保険/海外最高500万円
ショッピング保険/国内最高500万円

その他保険

ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金-
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害-
犯罪被害障害保険/入院日額-
犯罪被害障害保険/通院日額-

ダイナースクラブビジネスカード海外旅行/国内旅行サービス

空港ラウンジ

国内空港ラウンジ、海外空港ラウンジを無料で利用することができます。プライオリティ・パスではありませんが、ダイナース独自の特典で海外の空港ラウンジを850カ所以上で無料利用可能です。

空港ラウンジ海外○850カ所以上
空港ラウンジ国内
空港手荷物無料
空港ハイヤー送迎○片道分無料

エアポート送迎サービス

海外出張の出発・帰国時に、タクシー1台の送迎サービスを片道分優待価格で利用できます。

手荷物無料宅配サービス

海外からの帰国時に空港からカード会員1名様につきスーツケース1個を無料で配送してくれます。

空港前泊ホテルサービス

海外旅行の際、ご出発の前日に指定ホテルのお部屋を1部屋用意してくれます。

国内クラブホテルズ

国内有数の高級ホテルを優待価格で利用することができます。

海外内クラブホテルズ

海外有数の高級ホテルを優待価格で利用することができます。

ダイナースクラブビジネスカードビジネスサービス

コンシェルジュデスク

出張時のホテルの紹介や手配、接待・会食の際のレストランの紹介・手配、フラワーギフトの手配など様々なサービスのサポートをしてくれます。

コンシェルジュデスク法人デスク,海外アシスタントデスク

各種優待

WEB明細
経営管理レポート-
ビジネス情報データベース-
コンサルティング○経営専門チームのプロ6人に無料相談可能
ビジネスラウンジ○「ダイヤモンド経営者倶楽部:銀座サロン」無料
融資金利優待○キャッシング、ビジネスローン
オフィス用品優待
会計ソフト優待
タクシーチケット-
福利厚生
宿泊・ホテル優待○国内高級ホテル優待/国内クラブホテルズ,海外高級ホテル優待/海外クラブホテルズ
レストラン優待○コース料理1名様無料
融資金利優待-
その他サービス所定のコース料理を2名様以上で1名様無料。6名様以上なら2名様分の料金が無料

各種オフィス用品の優待

  • ダイナースクラブ ビジネス・オファー

人事労務サポート、海外出張おみやげ、オフィスリフォーム、情報配信サービス、引越、税務相談、法律相談(法律顧問契約)などの優待プログラムが利用できます。

ダイナースクラブ プライベートアドバイザーサービス

税務・資金調達、資本政策・起業再生、人事・労務、起業法務、個人法務、相続・資産管理など6つの分野のプライベートアドバイザーが無料で経営相談にのってくれます。

ダイナースクラブ ビジネス・ラウンジ

ダイヤモンド経営者倶楽部のメンバーのみが利用できる「銀座サロン」をビジネス・ラウンジとして無料利用可能です。

ダイナースクラブビジネスカード飲食・ショッピング関連サービス

エグゼクティブ ダイニング

高級レストランで2名以上の利用で1名分無料、6名以上なら2名様分の料金が無料になるグループプランもある優待プログラムです。

おもてなしプラン

シェフやオーナーが心をこめておもてなしをする優待プランです。

料亭プラン

高級料亭の予約を代行します。

ギルト会員特別優待

高級ブランドの衣料品や雑貨を最大70%OFFで購入できます。

銀座ショッピング優待プラン

銀座の名店での優待やプレゼントがうけられます。

ダイナースクラブビジネスカード自動車関連サービス

ダイナースクラブビジネスカード国際ブランド関連サービス

ビジネス優待プログラムダイナースクラブ ビジネス・オファー

ダイナースクラブビジネスカード注目サービス

ダイナースクラブビジネスカード体験談

ダイナースクラブビジネスカード発行までの流れ

ダイナースクラブビジネスカード関連カード比較

ダイナースクラブビジネスカード口コミ・評判

ダイナースクラブビジネスカード

6.9

年会費の安さ・コスパ

5.6/10

ポイントや優待のお得さ

7.5/10

ビジネス面での活躍

7.6/10

使い勝手の良さ

7.2/10

ステイタス性

6.7/10

良い点

  • ダイナースのプロパーゴールドカード
  • 専門家チームに経営相談可能
  • ダイヤモンド経営者倶楽部のビジネスラウンジ利用可能
  • 高級レストランのコースを1名様無料
  • 海外のラグジュアリーホテルでの特別割引

悪い点

  • 年会費が高額
  • 限度額は制限なしですが審査次第
  • ビジネス面のサービスはそれほど豊富ではない
  • ポイント還元率が低い

15 件の口コミ

  • 年会費の安さ・コスパ

    5.00

    ポイントや優待のお得さ

    7.00

    ビジネス面での活躍

    7.00

    使い勝手の良さ

    6.00

    ステイタス性

    8.00

    総合評価
    6.6点/10点
    満足

    職種:次長/課長/係長
    月額カード利用額:~1万円未満
    法人カード利用歴:~1万円未満
    設定されているショッピング限度額:~1万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    選択肢に該当なし

    よく使うシチュレーション

    海外出張

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    特に海外空港でのラウンジ使用が可能であるため、海外出張時のトランジットなどで時間が空いた場合にラウンジでメールチェックや休憩などが可能である。このため移動時の無駄な時間の削減、体力温存が可能となり、現地に着いてすぐに仕事に取り掛かることが可能となる。老舗のカード会社であるため信頼度も高く、多くの海外レストラン、ホテル、店舗での決済が可能なため、この一枚があれば海外出張で困ることはほぼない。カードを複数持ち歩くことは紛失、盗難のリスクとなるため、プライベートカードではなく法人カードのみ携帯すれば良いということは個人的なストレスが少ない。またカードデザインもシンプルで提示する際にもビジネスとして違和感がない。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    特に欧州では決済できない店舗がある場合がある。VISAカードに比べると決済面では劣る部分がある。また、サービス、で優れている反面、維持コストは割高であるため維持費がかかってしまうことはデメリットであると考える。保険、保証の面でも他のカードに比べると特に優れているわけではない。トラブルがあった際に連絡する窓口があるが、海外から連絡する場合の連絡先が少しわかりにくい所に記載されているため、現地で困った状態の中で連絡方法を見つけることに難渋した経験がある。カードにもう少しわかりやすく連絡先の記載があると良い。自社で契約しているダイナースカードは契約期間が他のカードに比べると短く、頻繁な更新が必要なため、有効期間の確認がわずらわしく感じることがある。

  • 年会費の安さ・コスパ

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    5.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    5.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

    職種:次長/課長/係長
    月額カード利用額:20万円~30万円未満
    法人カード利用歴:20万円~30万円未満
    設定されているショッピング限度額:20万円~30万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    取引先や親会社などの付き合いで

    よく使うシチュレーション

    海外出張

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    海外出張時にこの法人カードを持っていると、利用できるラウンジの幅が広がる点がとても良いです。過去の経験から、ヨーロッパやアジアの空港では、AMEXのプライオリティパスとほぼ同等の機能を果たしてくれるので、1枚持っていると安心感があります。また、仕事目的の利用に限られるとはいえ、利用金額に上限が高い点も良いです。どのカードにも共通していると思いますが、特に長期出張での宿泊費支払いのためには、まとまった金額が必要になります。そんな時に、個人のカード利用枠を減らさずに済む点で、非常に助かっています。ステータスという意味でも、個人で持つには中々ハードルが高いカードなので、一枚持っているとちょっとした優越感を感じることも出来て満足しています。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    法人カードの利用明細を確認するためには、マイページへのログインが必要になります。ログイン後のページは、正直なところそこまで見やすいものではないです。会社の規定にもよるかと思いますが、法人カードのためポイントは個人には付与されず、会社に還元されます。仕方ないですが、この点で利用するモチベーションが下がります。海外出張時に利用することが多く、特にラウンジ利用に魅力を感じていますが、アメリカの空港ではAMEXが強く、AMEXでは利用できるのにダイナースでは利用できないというラウンジが結構ありました。また、海外のローカルな飲食店ではダイナースは使えないことも多いので、予備として別の法人カードを携帯する必要があり、少々不便さを感じます。

  • 年会費の安さ・コスパ

    7.00

    ポイントや優待のお得さ

    5.00

    ビジネス面での活躍

    8.00

    使い勝手の良さ

    6.00

    ステイタス性

    9.00

    総合評価
    7点/10点
    満足

    職種:主任/リーダー/チーフ/店長
    月額カード利用額:6万円~10万円未満
    法人カード利用歴:6万円~10万円未満
    設定されているショッピング限度額:6万円~10万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ポイント還元率が高いから
    ステイタス性の高い法人カードだから
    ビジネスの優待サービスが充実していたから

    よく使うシチュレーション

    社員との食事・飲み会
    通信費の支払い
    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    ステイタスが高いためか、飲食店で出すときはぱっと見法人カードには見られず、営業活動では自腹を切ったと思ってくれたクライエントがいたことがありました。最初入会時の審査は少し厳しいと聞いていたのですが、担当者の方の対応も大変丁寧で、すんなり通りました。また、紛失の際の対応が迅速かつ丁寧で、止めてくれたと同時に利用履歴を1件ずつ確認、請求書を送る前まで確認作業をしてくれたことには感動しました。やはりこのような完璧な顧客対応ができるのはステイタスが高い人が多く利用するカードかつ、大手カード会社ならではだなと感じます。また、ポイントが貯まりやすいため備品でかなりボーナスポイントがついています。会社や私にはとても合っているのだと思います。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    基本的には大きな不満はないのですが、ビジネス・ラウンジが最近混んでいて利用できないことがあります。エグゼクティブ感を出すならば、もう少し空いている、もしくは他に場所が増えていると助かるなあと思ってしまいます。追加カード、ETCカードはあまり弊社では使用しないため、その分年会費を下げる等のサービスがあるといいなあと思います。ポイント還元率やあの迅速かつ丁寧なオペレーターさんたちの対応を見ていると、仕方ないと思う部分もあるのですが、せめて長く利用したら年会費が少し下がったりすると嬉しいです。一度、カード紛失した際、オペレーターさんの対応等は完ぺきだったのですが、カード再発行までかなり時間がかかったことがあり、少し残念に思いました。1週間で届くと思い込んでしまったいたのですが、3週間弱カードが使えず困りました。もちろん、なくさないことが一番ですが…。

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    10.00

    ビジネス面での活躍

    7.00

    使い勝手の良さ

    7.00

    ステイタス性

    0.00

    総合評価
    7.4点/10点
    満足

    職種:取締役/執行役員
    月額カード利用額:6万円~10万円未満
    法人カード利用歴:6万円~10万円未満
    設定されているショッピング限度額:6万円~10万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ステイタス性の高い法人カードだから
    飲食関連の優待が充実していたから
    宿泊関連の優待が充実していたから
    空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから
    海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が充実していたから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    接待
    社員との食事・飲み会
    通信費の支払い
    オンラインサービスの支払い
    備品の購入
    書籍の購入
    PC等の購入
    自動車のETC料金

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    他のカードは知りませんが、ダイナースクラブビジネスカードは食事を予約するときにサポートに電話して予約を取ってもらうと特典がついてきます。たとえば1人1万円のコースですと、二人で一人無料という感じです。接待でも使えるお店はありますし、いろいろな用途で使用することが可能です。ホテル先も電話で安くお願いできるのでサービスの内容に満足しない人はいるのでしょうか?サポートもしっかりしていますので、電話一つで色々な問題を解決してくれます。保険に関しましても、手厚い保障がついているので、国内出張海外出張などでは大活躍すること間違いなしです。友人たちにも誇れるカードだと思わされます。家族がいる方は家族にも誇れるカードだと思います。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    ダイナースクラブビジネスカードを取り扱っているお店がそこまで多くないことです。飲食店で使おうと思ったり、消耗品や備品を買う時に出すと、使えないことがあります。その時は違うカードを使う必要がありますが、地方では結構多いので、このカード一枚もちでは不安な部分があります。あと、年会費は高いです。正直アメリカンエクスプレスカードに変えようかなと悩んだ時期もあるくらいです。サポートに電話したらなんでも解決するのですが、サポートに電話するまでは何も解決できないし、調べても情報が少ないという面は不満な一つです。最近気になることは、ダイナースクラブの審査基準が少し低くなっているのではないかという面です。そうなるとステータスという面では意味がなくなるのかなと。。。

  • 年会費の安さ・コスパ

    5.00

    ポイントや優待のお得さ

    10.00

    ビジネス面での活躍

    7.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    0.00

    総合評価
    7.8点/10点
    満足

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから

    よく使うシチュレーション

    海外出張

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    海外出張に行く機会が頻繁にあり、その際にダイナースのクレジットカードをいつも使用しております。利用していて良かったと感じる点は、空港ラウンジが無料で使えることです。個人カードで空港ラウンジを使えるのは、ランクの高いカードかプライオリティパスが付帯されたカードのみのため、コストがかかってしまいます。一方ダイナースカードであれば庶民でも無料で使えるため、非常に重宝しております。海外出張時は夜便であることも多く、その際にシャワーを浴びれたり、食事をできることが何よりありがたかったです。日中仕事をして汗をかき、そのまま夜の便で帰らなければならない場合は、ホテルによることもできないため、空港ラウンジのシャワーをフル活用しております。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    海外出張時にカードをいつも持ち歩いているのですが、管理に関して若干不安があります。万が一紛失してしまった場合の手続きが通常の個人カードとは異なるため、分からない部分も多く、常に持ち歩きながら紛失してしまった場合の心配をしております。また、あくまで出張の経費に関わる決済のためのカードであるため、私的な利用をすることができません。そのため、常時財布に入れていて嵩張るにも関わらず、低頻度でしか使う機会が無いということも不満の一つです。ダイナースだから悪いとか不満というわけではなく、法人カードとしての機能であるがための不満です。ダイナース固有の不満というと、たまにではありますが、店舗のカード使用がダイナースのみに対応していない場合があることです。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    たく先生

    30枚以上のクレジットカードを保有するFP。一般カードから、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード、法人カード、デビットカード、ETCカードと様々なカードを持ち、お得にカードを使うためにどうすれば良いのか?楽しく検証しています。マイルやポイントを貯める方法を中心につぶやきます。