MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)

[mufgcard_business_visa_Mastercard_sum]

目次

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)メリット

  • 年会費が格安の法人カード
  • ポイント還元率0.4%
  • VisaとMastercrd両方の国際ブランドを利用できる
  • ゴルフデスクでゴルフの予約が可能
  • 海外トラベルデスクで海外旅行のサポートが可能
  • Visaビジネスオファー・Visaビジネスグルメオファー・Mastercardビジネス・アシストが利用できる
  • グローバルPLUSでポイント最大20%UP

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)デメリット

  • ステイタス性が不足している
  • ポイント還元率が低い
  • 独自のサービスなどはほとんどない
  • 一般カードには旅行傷害保険や空港ラウンジがない
  • 最高80万円の限度額設定は低めの設定

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)おすすめポイント

concierge

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)の最大のメリットは「VisaとMastercrd両方の国際ブランドを利用できる法人カード」ということです。

  • Visa・Mastercardどちらか → 年会費1,375円(税込)
  • Visa・Mastercard両方 → 年会費1,550円(税込)

と、多少の年会費の上積みで両方発行できます。

「Visa」と「Mastercard」両方の法人カードを持っていれば、クレジットカードを使えるお店であれば、まず間違えなく利用することができるので、利便性は高い法人カードと言えます。

また、「Visa」と「Mastercard」両方の法人カードを持っていれば

  • Visaビジネスオファー
  • Visaビジネスグルメオファー
  • Mastercardビジネス・アシスト

と、「Visa」と「Mastercard」のビジネス優待サービスを両方使えるので、優待の幅も広がります。

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)年会費

年会費はVisa・Mastercardどちらかの場合は1,375円(税込)です。Visa・Mastercard両方の発行なら、1,550円(税込)です。年会費永年無料の法人カードではありませんが、格安な年会費設定と言えます。

初年度年会費(税込)1,375円
2年目~年会費(税込)1,375円
年会費優遇条件VISA,Mastercardを両方選ぶと年会費1,650円(税込)

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)ポイント・キャッシュバック

ポイント還元率

ポイント還元率/基本0.40%
ポイント還元率/上限0.48%
ポイント倍増方法●グローバルPLUS
1年間の利用金額50万円以上:翌年度ポイント10%分加算
1年間の利用金額100万円以上:翌年度ポイント20%分加算
ポイントサイト経由●POINT名人.com
最大25倍
ポイントプログラムグローバルポイント

ポイント倍増

ポイント還元率は0.4%です。「グローバルPLUSでポイント最大20%UP」というポイント倍増特典があります。また、ポイントサイト「POINT名人.com」を使えば最大25倍のポイントが貯まります。

キャッシュバック

キャッシュバック率0.4%のままキャッシュバックが可能です。

コンシェルジュデスク法人デスク,トラベルデスク

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)マイル

直接マイルが貯まるわけではありませんが、ポイントをマイルへ移行できます。

  • JALマイル:500ポイント → 1000マイル(マイル還元率0.2%)

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)審査

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)の審査ハードルは低い

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)は、特典が少ない一般カードですので審査のハードルは低いと考えられます。申込条件は「原則黒字決算の法人(個人事業主含む)」となっています。

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)限度額

限度額は最高80万円という少額設定です。格安の一般カードにしては枠が小さいので、高額な利用が見込める法人にはおすすめできません。

ショッピング限度額/下限40万円
ショッピング限度額/上限80万円
キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)キャッシング

法人向けなのでキャッシング利用はできません。

キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-
キャッシング利率-

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)締日/支払(引き落とし)日

リボ払い手数料(利息)-
締日毎月15日
支払日翌月10日
支払いまでの猶予日数(最長)56日

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)追加カード

子カード(社員用)

追加カード/初年度年会費(税込)1,375円
追加カード/2年目~年会費(税込)1,375円
追加カード発行枚数制限複数枚

法人ETCカード

ETCカード/初年度年会費(税込)0円
ETCカード/2年目~年会費(税込)0円
ETCカード発行枚数制限無制限

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)保険サービス

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険付帯条件-
海外旅行傷害保険/家族特約条件-
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害-
海外旅行傷害保険/傷害治療費用-
海外旅行傷害保険/疾病治療費用-
海外旅行傷害保険/賠償責任-
海外旅行傷害保険/携行品損害-
海外旅行傷害保険/救援者費用-
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険付帯条件-
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害-
国内旅行傷害保険/入院日額-
国内旅行傷害保険/手術費用-
国内旅行傷害保険/通院日額-
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

ショッピング保険

ショッピング保険付帯条件-
ショッピング保険/海外-
ショッピング保険/国内-

その他保険

ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金-
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害-
犯罪被害障害保険/入院日額-
犯罪被害障害保険/通院日額-

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)海外旅行/国内旅行サービス

空港ラウンジ

空港ラウンジ海外-
空港ラウンジ国内-
空港手荷物無料-
空港ハイヤー送迎-

海外アシスタンスデスク

海外アシスタンスデスク「ハローデスク」が世界主要都市に設置されているため、レストランやホテルの予約代行や病気やトラブル時の日本語相談が可能です。

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)ビジネスサービス

コンシェルジュデスク

コンシェルジュデスク法人デスク,トラベルデスク

各種優待

WEB明細
経営管理レポート-
ビジネス情報データベース-
コンサルティング-
ビジネスラウンジ-
融資金利優待-
オフィス用品優待-
会計ソフト優待-
タクシーチケット
福利厚生-
宿泊・ホテル優待-
レストラン優待-
融資金利優待-
その他サービス-

各種オフィス用品の優待

  • Mastercardビジネスアシスト
  • Visaビジネスオファー

のどちらかを利用することができます。Visa・Mastercard両方の発行なら、両方とも併用できます。どちらもオフィス用品やオフィス関連サービスの優待価格利用が可能です。

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)飲食・ショッピング関連サービス

Visaビジネスグルメオファー

Visaブランドの場合は「Visaビジネスグルメオファー」が利用できます。料金が5%~15%OFFになるサービスやワンドリンクサービスがあります。

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)自動車関連サービス

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)国際ブランド関連サービス

ビジネス優待プログラムVisaビジネスオファー,Visaビジネスグルメオファー,Mastercardビジネス・アシスト

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)注目サービス

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)体験談

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)発行までの流れ

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)関連カード比較

人気ランキング49位50位51位
法人カード名MUFGカード ビジネス(Visa・MasterCard)
MUFGカード ビジネス(Visa・MasterCard)
MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・MasterCard)
MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・MasterCard)
MUFGカード・ゴールド・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
MUFGカード・ゴールド・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
カード会社三菱UFJニコス株式会社三菱UFJニコス株式会社三菱UFJニコス株式会社
国際ブランドVISA,MastercardVISA,MastercardAMEX(アメックス)
カードランク一般カード,プロパーカードゴールドカード,プロパーカードゴールドカード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)個人事業主,法人経営者(法人)個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税込)1,375円11,000円2,145円
2年目~年会費(税込)1,375円11,000円2,145円
年会費優遇条件VISA,Mastercardを両方選ぶと年会費1,650円(税込)VISA,Mastercardを両方選ぶと年会費13,200円(税込)-
ショッピング限度額/下限40万円100万円50万円
ショッピング限度額/上限80万円300万円200万円
ポイント還元率/基本0.40%0.40%0.40%
ポイント還元率/上限0.48%1.20%2.00%
ポイント倍増方法●グローバルPLUS
1年間の利用金額50万円以上:翌年度ポイント10%分加算
1年間の利用金額100万円以上:翌年度ポイント20%分加算
●グローバルPLUS
1年間の利用金額50万円以上:翌年度ポイント20%分加算
1年間の利用金額100万円以上:翌年度ポイント50%分加算

●アニバーサリーポイント
アニバーサリー月にポイント2.0倍

●アメリカン・エキスプレス限定
入会初年度:ポイント1.5倍
海外:ポイント2.0倍

●グローバルPLUS
1年間の利用金額50万円以上:翌年度ポイント20%分加算
1年間の利用金額100万円以上:翌年度ポイント50%分加算

●アニバーサリーポイント
アニバーサリー月にポイント1.5倍
マイル還元率/上限0.24%0.60%1.00%
海外旅行障害保険-最高5,000万円(利用付帯)最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険-最高5,000万円(利用付帯)最高2,000万円(利用付帯)
人気ランキング52位28位
法人カード名MUFGカード・ゴールドプレステージ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
MUFGカード・ゴールドプレステージ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
カード会社三菱UFJニコス株式会社三菱UFJニコス株式会社
国際ブランドAMEX(アメックス)AMEX(アメックス)
カードランクゴールドカード,プロパーカードプラチナカード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税込)11,000円22,000円
2年目~年会費(税込)11,000円22,000円
年会費優遇条件--
ショッピング限度額/下限100万円100万円
ショッピング限度額/上限300万円500万円
ポイント還元率/基本0.40%0.40%
ポイント還元率/上限2.40%2.40%
ポイント倍増方法
●アメリカン・エキスプレス限定
入会初年度:ポイント1.5倍
海外:ポイント2.0倍

●グローバルPLUS
1年間の利用金額50万円以上:翌年度ポイント20%分加算
1年間の利用金額100万円以上:翌年度ポイント50%分加算

●アニバーサリーポイント
アニバーサリー月にポイント2.0倍

●アメリカン・エキスプレス限定
入会初年度:ポイント1.5倍
海外:ポイント2.0倍

●グローバルPLUS
1年間の利用金額50万円以上:翌年度ポイント20%分加算
1年間の利用金額100万円以上:翌年度ポイント50%分加算

●アニバーサリーポイント
アニバーサリー月にポイント2.0倍
マイル還元率/上限1.20%4.80%
海外旅行障害保険最高5,000万円(利用付帯)最高5,000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(利用付帯)最高5,000万円(利用付帯)

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)口コミ・評判

MUFGカード ビジネス(Visa・MasterCard)

6.3

年会費の安さ・コスパ

8.5/10

ポイントや優待のお得さ

5.3/10

ビジネス面での活躍

6.2/10

使い勝手の良さ

6.2/10

ステイタス性

5.5/10

良い点

  • 年会費が格安の法人カード
  • VisaとMastercrd両方の国際ブランドを利用できる
  • Visaビジネスオファー・Visaビジネスグルメオファー・Mastercardビジネス・アシストが利用できる
  • グローバルPLUSでポイント20%UP
  • 海外トラベルデスクで海外旅行のサポートが可能

悪い点

  • ステイタス性が不足している
  • ポイント還元率が低い
  • 独自のサービスなどはほとんどない
  • 一般カードには旅行傷害保険や空港ラウンジがない
  • 最高80万円の限度額設定は低めの設定

おすすめの法人カード・法人クレジットカードはこちら
100枚超えの法人カードを徹底比較

6件のコメント

年会費の安さ・コスパ

10

ポイントや優待のお得さ

7

ビジネス面での活躍

7

使い勝手の良さ

6

ステイタス性

8

総合評価
7.6点/10点
満足

職種:その他
月額カード利用額:1万円~5万円未満
法人カード利用歴:1万円~5万円未満
設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

この法人カードを選んだ理由

選択肢に該当なし

よく使うシチュレーション

通信費の支払い
オンラインサービスの支払い
備品の購入
書籍の購入
PC等の購入

選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

電気料金及び、電話料金をクレジットカード経由で支払うことができる点が良し。これにより、効率的にポイントを稼ぐことが可能。また、月の支払いが確定するのが毎月中旬あたりだが、その直前までリボ払いにするか分割払いにするかを決定できることも、助かるところ。ポイント還元率は極端に高いわけではないものの、特段低くもなく平均的といった印象だが、ポイントを使用する際の選択肢は割と多岐にわたり、商品や現金にかえることができるのはもちろん、別のポイントに変換可能でもあるので、他に複数枚ポイントを貯められるカードを所持していた場合には、そのポイントを並列的に管理・運用できる。電話によるサポートも丁寧な対応であり、こちらの質問に応じて迅速に答えてくれる。

選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

月の支払いは中旬あたりとなるが、これは特定の日にちで決定されているわけではなく、毎月不定なので、いつ支払い金額が確定となるのか分からないのがいささか不満。また、一度分割払いやリボ払いをサイト上で決めてしまうと、再びサイト上ではやり直しができず、サポートセンターに電話をかけなければいけないのも、手間がかかってストレスを感じてしまう点。また、セキュリティの観点からではあるのだが、月に数万円台の大きな出費があると、クレジット会社側でカードの利用をストップしてしまい、一時的に使用不可となってしまう。サポートによると、これは自動的なシステムによるものであり、詐欺を未然に防ぐ機構であるらしいが、これを解除するためにはやはり電話しなければならないため、大きな買い物をする時などには少し煩雑に感じてしまう。

年会費の安さ・コスパ

8

ポイントや優待のお得さ

4

ビジネス面での活躍

8

使い勝手の良さ

7

ステイタス性

6

総合評価
6.6点/10点
満足

職種:主任/リーダー/チーフ/店長
月額カード利用額:~1万円未満
法人カード利用歴:~1万円未満
設定されているショッピング限度額:~1万円未満

この法人カードを選んだ理由

年会費が安いから取引先や親会社などの付き合いで

よく使うシチュレーション

海外出張
接待

選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

出張旅費の精算をおこなうとき、個人カードで旅費を負担したときは領収書を添付し精算手続きを行わなければならず出張の回数がかさむと大変面倒になる。一方で法人カードを用いて支払いを行なった際には、社内で経費処理するときに請求書精算を行う必要がない、シンプルに経費処理を行うことができるのがよかったと思う。また海外出張へ行く際に、個人カードの場合だと海外と教示の保険が付帯されていないので、お金を払って保証をつけなければならないが、コーポレートガードの場合だと最初の時点で海外渡航時の保険が付与されているので個人で探して新たな口座を解説する必要がなくなるのが、選択した法人カードを使ってよかったと思う点です。

選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

普段使っていて不満に思うところは特別ありませんが、コーポレートカードを用いて精算を行なった場合、個人カードと違って、個人で使えるポイントが付与されないことから、ポイントインカムに力を入れている人たちにとっては不都合かもしれないと思います。また、一度に使う金額が一定額を超えてしまう場合には、使う前に上司の許可をとっておかなければならないところ、自由に柔軟に使いたいものとしてはやや不満です。さらにはすべての従業員がコーポレートカードが所持できるという訳ではなく、海外出張へ定期的に行くなど、社内規定をクリアしたもののみ所持が認められている状況なので、もっと気軽に所持できるようになれば良いと思いました。

年会費の安さ・コスパ

10

ポイントや優待のお得さ

6

ビジネス面での活躍

4

使い勝手の良さ

6

ステイタス性

8

総合評価
6.8点/10点
満足

職種:一般社員(その他)
月額カード利用額:1万円~5万円未満
法人カード利用歴:1万円~5万円未満
設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

この法人カードを選んだ理由

年会費が安いから取引先や親会社などの付き合いで

よく使うシチュレーション

オンラインサービスの支払い
備品の購入
書籍の購入

選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

通常年会費10000円のクレジットカードでしたが、取引先の銀行(当時の三菱銀行)のものであったために年会費無料で持てました。といっても自分は特別な使い方はしていなくて、普段使いのメインのクレジットカードとして使っていました。ショッピング枠は50万円ほどで、十分すぎるほどでしたが使いすぎることもありませんでした。特に気に入っていたのは、空港のVIPルームで過ごせるという特典です。自分は入社間もない平社員でしたが、空港でVIPルームに入れる資格があるというのは一番気分がよかったです。気持ちにゆとりが持てて、気分的にはVIPでしたが、偉ぶることはなく、自分の立場をわきまえてつつましく過ごすこともできました。

選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

総合的に見て、良い思いばかりしていたので、大きな不満はありませんでした。ただ、特典はお金持ち向けのものが多かったので、空港でVIPルームに入れる、というところ以外活用しきれませんでした。ショッピング枠が大きかったのですが、平社員の頃だったこともあり、これもあまり活用できませんでした。また、年会費10000円級のゴールドクレジットカードをいったん持ってしまったので、その後にいろいろなクレジットカードを持ちましたが、どれも魅力がいまひとつに感じられて、ランク落ちした気持ちしかしませんでした。このクレジットカードを持っている期間、なにもなかったから良かったものの、盗まれたりしたら大変だったと思います。

年会費の安さ・コスパ

8

ポイントや優待のお得さ

8

ビジネス面での活躍

5

使い勝手の良さ

10

ステイタス性

5

総合評価
7.2点/10点
満足

職種:部長
月額カード利用額:1万円~5万円未満
法人カード利用歴:1万円~5万円未満
設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

この法人カードを選んだ理由

取引先や親会社などの付き合いで

よく使うシチュレーション

国内出張
社員との食事・飲み会

選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

ビジネスシーンで利用するには全く問題のない法人用のクレジットカードです。法人用クレジットカードを保有していない場合は、個人が立て替え払いを現金で行ったり、個人のクレジットカードで立て替え払いをして会社に立て替えた分の費用を精算しなければならないのですが、法人用クレカードを保有する事でそうした立て替え金の支払いがなくなったのが個人の負担軽減につながりとても良かったです。利用シーンは出張時のこうつうひや宿泊代、公費での接待飲食代の支払いなどに利用できるのでとても便利です。ビジネス法人用クレジットカードdw支払った費用の立て替え金精算手続きは経理システムと連動しているので精算手続きとても簡単にできる点が優れているところだと感じています。

選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

法人用クレジットカードを利用していて特別悪かった、不満というのはないのですが、強いて言うとポイントの還元率でしょうか。個人のクレジットカードの場合はポイント還元率が1パーセント以上あるのは割と普通だと思いますが、法人用クレジットカードの場合はそこまでの還元率がないと言うふうに聞いております。支払い金額が会社の場合は多いので仕方がない事なのしれませんが、還元が大きければ会社に多少の金銭的メリットも出ると思います。それから、法人用クレジットカードの管理の問題もあります。不満というわけではないのですが紛失時の対応を個人の場合よりも、より注意しなければならないです。クレジットカードの利点でありウィークポイントですが便利なため、不正に使われてしまうリスクあります。会社のお金ですので、気をつける意識を持たなければならない点が、保有してみて感じた悪い点?です。

年会費の安さ・コスパ

5

ポイントや優待のお得さ

3

ビジネス面での活躍

3

使い勝手の良さ

1

ステイタス性

2

総合評価
2.8点/10点
不満

職種:一般社員(その他)
月額カード利用額:10万円~20万円未満
法人カード利用歴:10万円~20万円未満
設定されているショッピング限度額:10万円~20万円未満

この法人カードを選んだ理由

選択肢に該当なし

よく使うシチュレーション

国内出張
海外出張

選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

正直他のカード会社と比較して良かったという点はない。普通に最低限のクレジットカードの役目をしているだけである。年会費は会社負担であり、私が負担しているわけではないが、安いようである。社内システムを通して、ポイントが社員個人のものになるのは非常に良いと思う。個人でポイントだけは自由に使えるので、それを考えると文句をいえないのではないかと思う。強いて良いところを言うならば、「普通に」はクレジッドカードが使えている点ではないかと思う。このカードを使おうと思った時はだいたい使えるし、最低限の保証もついているようである。ポイント機能もあり(ポイント率は低いが)、そこそこ使えなくはない。少なくとも、会社のカードとしては役割を果たしているように思う。

選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

ポイント率が低いのが難点。会社指定のカードのため、会社が年会費を負担してくれているものの、もっとポイント率が高いカードがあるので、そちらに変えたい思いはある。多くのカードがある中でこのカードを選んだのは非常に不満。私が推察するに、おそらくはポイント還元率が高いと、社員があえて値段が高い方を選択し、ポイントが多く還元できるようにすると思われるので、納得できる。また、サポートもよくない時があった、具体的には、カード紛失をした際に連絡をしたが、その時間は繋がらず、非常にイライラした記憶がある。会社指定でなければ違うカードにしたい思いである。以上二点の理由から、もし私にカード会社の選択権があったら、ちがう会社を選択すると思う。

年会費の安さ・コスパ

10

ポイントや優待のお得さ

4

ビジネス面での活躍

10

使い勝手の良さ

7

ステイタス性

4

総合評価
7点/10点
満足

職種:個人事業主/自営業者
月額カード利用額:1万円~5万円未満
法人カード利用歴:1万円~5万円未満
設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

この法人カードを選んだ理由

年会費が安いから審査が通りそうだったから

よく使うシチュレーション

通信費の支払い
オンラインサービスの支払い
備品の購入
書籍の購入

選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

「年会費が安いところ」と「個人事業主でも持てるところ」が気に入っています。まず、法人カードは個人事業主では持てないカードもあり、法人カードを探すうえでかなり苦労しました。その点、このカードが個人事業主でも持てるため非常に助かっています。また、年会費も格安なため長く持つことができます。年会費が格安ですが法人カードとしての機能は他のカードと同じですので、安心して使えています。今まで、経費の精算には時間がかかっていましたが、法人カードのおかけでスムーズに精算できておりカードの機能に満足しています。個人で利用している銀行が三菱UFJ銀行なので、プライベートとビジネスの用事を一度に片づけられるのもこのカードを使う魅力です。

選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

やはり、仕方ないことですが、一般カードでなおかつ年会費も格安のため「ステータス性がない」という点は不満に思っています。今後、事業が上手く進み接待などをするようになった場合、クライアントの前で出すのに少し躊躇してしまうカードだと感じています。デザイン性もイマイチです。人前でカードを使う機会が出てきたら、別カードに変えるかMUFG ゴールドプレステージビジネスに変えようと考えています。あとは、ポイント還元率があまり高くない点にも若干不満があります。法人カードなのでポイント還元があるだけでもありがたいですが、PCなど大きな買い物をするときに「個人で持っている楽天カードならあと〇ポイントはついてたなあ」などと考えてしまいます。通常還元率がもう少し高いと嬉しいですね。

情報通信業 女性 26歳 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です