JCB法人カード/プラチナカード

目次

JCB法人カード/プラチナカード

JCB法人カード/プラチナカードとは

JCB法人カード/プラチナカードは、株式会社ジェーシービーが発行しているプロパーカードであり、プラチナカードスペックの法人カードです。国際ブランドもJCBになります。JCB法人カード/プラチナカードは法人経営者や個人事業主が経費支払に利用できる法人カードで、業務の効率化やコスト削減に役立ちます。

JCB法人カード/プラチナカードの大きな特徴は「プロパーカードである信頼性」「プラチナカードとしてのステイタス」「プラチナ・コンシェルジュデスク」「プライオリティ・パス無料付帯」「2名以上のコース利用で1名分無料のグルメ・ベネフィット」「最高1億円の海外旅行傷害保険」「最高1億円の国内旅行傷害保険」「海外旅行傷害保険は家族特約付帯」「国内・海外航空機遅延保険付帯」「限度額が一般カードよりも大きい※JCBウェブサイトでご確認ください。」「最高1億円の海外旅行傷害保険」「最高500万円のショッピング保険」「ポイント倍増の優待店が使いやすい」「手厚い入会キャンペーンあり」「法人ETCカードが年会費無料で複数枚発行可能」「ビジネス出張の優待、チケットレスサービスが充実」などがあります。

プラチナカードですので、プラチナ・コンシェルジュデスクやプライオリティ・パス、グルメ・ベネフィット、海外旅行傷害保険の家族特約や航空機遅延保険などハイスペックな特典が用意されています。

プロパーカードのプラチナカードですので対外的な信用力も高く、接待や出張、プライベートでの利用も含めておすすめできるハイスペック法人カードです。

JCB法人カードキャンペーン 2018年5月最新情報

【期間限定】入会で最大5,000円分のポイント

【常時】初年度年会費無料

JCB法人カード/プラチナカード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 3

JCB法人カード/プラチナカード

JCB法人カード/プラチナカード
8

年会費の安さ・コスパ

6.0 /10

ポイントや優待のお得さ

8.1 /10

ビジネス面での活躍

9.1 /10

使い勝手の良さ

7.8 /10

ステイタス性

9.1 /10

良い点

  • プロパーカードのプラチナカード
  • 抜群のステイタス性
  • 2名以上のコース利用で1名分無料
  • プライオリティ・パス無料付帯
  • 国内での利用特典が手厚い

悪い点

  • 審査が厳しい
  • 年会費が高額
  • 海外利用の特典がプラチナカードにしては少ない

JCB法人カード/プラチナカードスペック

人気ランキング12位
法人カード名JCB法人カード/プラチナカード
JCB法人カード/プラチナカード
カード会社ジェーシービー
国際ブランドJCB
カードランクプラチナカード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)30,000円
2年目~年会費(税別)30,000円
年会費優遇条件-
ショッピング限度額/下限個別設定
ショッピング限度額/上限個別設定
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限4.25%
上限のポイント取得方法●JCBスターメンバーズ
300万円利用・翌年:70%UP
●JCB ORIGINAL SERIESパートナー
スターバックス:5倍
セブンイレブン、イトーヨーカドー:3倍
Amazon.co.jo:3倍
ガソリンスタンド:2倍
●海外利用
海外利用:2倍
マイル還元率/上限0.30%
海外旅行障害保険最高10,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高10,000万円(自動付帯)

JCB法人カード/プラチナカードメリット

  • プロパーカード・プラチナカードとしてのステイタス
  • プラチナ・コンシェルジュデスク
  • プライオリティ・パス無料付帯
  • 2名以上のコース利用で1名分無料のグルメ・ベネフィット
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険
  • 海外旅行傷害保険は家族特約付帯
  • 国内・海外航空機遅延保険付帯
  • 限度額が一般カードよりも大きい
  • 最高500万円のショッピング保険
  • ポイント倍増の優待店が使いやすい
  • 手厚い入会キャンペーンあり
  • 法人ETCカードが無制限で年会費無料で発行可能
  • ビジネス出張の優待、チケットレスサービスが充実

JCB法人カード/プラチナカードデメリット

  • 審査が厳しい
  • 高額な年会費負担
  • 国内ブランドのプロパーカードなので海外利用時の特典が少ない

JCB法人カード/プラチナカードおすすめポイント

concierge

JCBのプロパーカードかつプラチナカードですので、対外的な信頼性も高い法人カードになっています。接待で出しても、社員との飲み会で出しても、恥ずかしくないレベルの法人カードとなっています。

高級レストランのコース2名様以上の利用で1名が無料のグルメ・ベネフィットを年数回利用すれば、高額な年会費であっても、簡単に元を取ることが可能です。

海外出張に行くときも、家族と海外旅行に行く場合でも、家族は自動的に保険に加入できる家族特約が付帯されていますし、海外空港ラウンジ無料利用が可能、さらに飛行機が遅れることの多い海外で航空機遅延保険が付帯され、不自由することはありません。

接待や出張というビジネス利用と家族サービスや海外旅行など社長のプライベートな利用双方で力を発揮するおすすめ法人カードです。

JCB法人カード/プラチナカード年会費

年会費は30,000円(税別)の年会費が発生します。プラチナカードとしては一般的な年会費設定です。法人カードの年会費は経費ですので、会社経営をしている方、個人事業主にとっては、それほど重い経費負担ではないでしょう。対外的な信頼性や優待特典ですぐに元が取れるレベルと言えます。

初年度年会費(税別)30,000円
2年目~年会費(税別)30,000円
年会費優遇条件-

JCB法人カード/プラチナカードポイント・キャッシュバック

ポイント還元率

ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限4.25%
上限のポイント取得方法●JCBスターメンバーズ
300万円利用・翌年:70%UP
●JCB ORIGINAL SERIESパートナー
スターバックス:5倍
セブンイレブン、イトーヨーカドー:3倍
Amazon.co.jo:3倍
ガソリンスタンド:2倍
●海外利用
海外利用:2倍
ポイントサイト経由●Oki Dokiランド:最大20倍
ポイントプログラムOki Dokiポイント

ポイント倍増

  • スターバックス:5倍
  • セブンイレブン:3倍
  • イトーヨーカドー:3倍
  • Amazon.co.jp:3倍
  • 昭和シェル石油:2倍

スターバックス、セブンイレブンなど使い勝手の良い店舗でのポイント倍増があります。法人カードですから、Amazon.co.jpで書籍の購入する機会などがあればお得に利用できるはずです。

キャッシュバック

キャッシュバックはありません。Oki DokiポイントをJCBギフトカードやnanacoポイント、楽天Edyなどの電子マネーへ移行できます。

キャッシュバックプログラム-

JCB法人カード/プラチナカードマイル

直接マイルが貯まるわけではありませんが、Oki Dokiポイントをマイルへ移行できます。

  • ANAマイル:1ポイント → 3マイル
  • JALマイル:1ポイント → 3マイル

JCB法人カード/プラチナカード審査

JCB法人カード/プラチナカードの審査は厳しめ

JCB法人カード/プラチナカードの審査は厳しいと言われています。プロパーカードの法人カードで、かつプラチナカードですので、会社の信頼性が重要になり、事業歴が短い、起業間もない会社は審査に落ちてしまう可能性があります。プラチナカードの審査に通らないようであれば、一般カードやゴールドカードを使いながら実績を作って、プラチナカードを申込むと良いでしょう。

JCB法人カード/プラチナカード限度額

限度額はJCB法人カード/プラチナカードのウェブサイトでご確認ください。

ショッピング限度額/下限個別設定
ショッピング限度額/上限個別設定
キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-

JCB法人カード/プラチナカードキャッシング

キャッシング利用はできません。ほとんどの法人カードではキャッシング機能はありません。

キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-
キャッシング利率-

JCB法人カード/プラチナカード締日/支払(引き落とし)日

リボ払い手数料(利息)8.04~18.00%
締日毎月15日
支払日翌月10日
支払いまでの猶予日数(最長)56日

JCB法人カード/プラチナカード追加カード

子カード(社員用)

追加カード/初年度年会費(税別)6,000円
追加カード/2年目~年会費(税別)6,000円
追加カード発行枚数制限複数枚

法人ETCカード

ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード発行枚数制限無制限

JCB法人カード/プラチナカード保険サービス

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険付帯条件自動付帯
海外旅行傷害保険/家族特約条件会員の配偶者・J会員と生計を共にする同居の両親(義親含む)、会員と生計を共にする未婚の子が対象
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高1億円+家族特約あり
海外旅行傷害保険/傷害治療費用最高1,000万円/回+家族特約あり
海外旅行傷害保険/疾病治療費用最高1,000万円/回+家族特約あり
海外旅行傷害保険/賠償責任最高1億円/回+家族特約あり
海外旅行傷害保険/携行品損害最高100万円/個+家族特約あり
海外旅行傷害保険/救援者費用最高1,000万円/回+家族特約あり
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)最高2万円
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)最高2万円
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)最高2万円
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)最高4万円

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険付帯条件自動付帯
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高1億円
国内旅行傷害保険/入院日額5,000円/日
国内旅行傷害保険/手術費用入院日額×倍率
国内旅行傷害保険/通院日額2,000円/日
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)最高2万円
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)最高2万円
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)最高2万円
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)最高4万円

ショッピング保険

ショッピング保険付帯条件カード購入+90日間
ショッピング保険/海外最高500万円
ショッピング保険/国内最高500万円

その他保険

ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金5万円
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害最高1,000万円
犯罪被害障害保険/入院日額7,500円/日
犯罪被害障害保険/通院日額5,000円/日

JCB法人カード/プラチナカード海外旅行/国内旅行サービス

空港ラウンジ

プライオリティ・パスが無料付帯していますので海外の主要空港、国内の主要空港の空港ラウンジが年中無休・無料で利用できます。

空港ラウンジ海外○プライオリティパス(120ヵ国)
空港ラウンジ国内
空港手荷物無料-
空港ハイヤー送迎-

プラスEX

東海道新幹線(東京~新大阪間)のネット予約&IC乗車サービスでチケットレスでの新幹線利用が可能です。

JCB.ANA@desk、JCB de JAL ONLINE

スマートフォン・携帯から好きな時に法人専用運賃で航空券を予約ができます。当日予約も可能なので、急な出張にみ対応します。

じゃらんコーポレートサービス

通常の宿泊プランよりもさらに安価な限定プランで法人の経費削減が可能になります。

手荷物無料宅配券(片道)サービス

JCBトラベルデスクで海外パッケージツアーに申込かつプラチナカードで旅行代金を支払った場合、手荷物無料宅配券片道分(空港から自宅)がもらえます。

JCBトラベル Oki Dokiトクトクサービス

JCBトラベルデスクでお電話にて対象の海外、国内パッケージツアーを申込、プラチナカードで旅行代金を支払った場合、Oki Dokiポイントが3~7倍付与されます。

オンライン予約でポイント倍増

JCBトラベル提携オンライン予約サービスの「国内宿泊オンライン予約」でポイント5倍、「海外ホテルオンライン予約」でポイントが12倍になります。

JCB法人カード/プラチナカードビジネスサービス

コンシェルジュデスク

コンシェルジュデスク法人プラチナ・コンシェルジュデスク,トラベルデスク

各種優待

WEB明細
経営管理レポート-
ビジネス情報データベース-
コンサルティング-
レンタルオフィス-
法人弁護士など専門家紹介-
オフィス用品優待
会計ソフト優待
タクシーチケット
福利厚生
宿泊・ホテル優待
レストラン優待○コース料理1名様無料
融資金利優待
その他サービスチケットレス国内出張、国内・海外航空機遅延保険、カーアクシデントケア制度、グルメ・ベネフィット

各種オフィス用品の優待

  • タスカリマックス
  • アスクルサービス
  • ソリマチ
  • Concur Expense
  • 楽楽精算
  • ・・・

福利厚生の優待

全国で福利厚生サービスを展開する「福利厚生倶楽部」を優待価格で利用することができます。社員の福利厚生を格安価格で充実させることが可能です。

JCB法人カード/プラチナカード飲食・ショッピング関連サービス

グルメ・ベネフィット

国内の厳選レストランの所定コースメニューを2名様以上で予約すると1名様分の料金が無料になる優待サービスです

JCB法人カード/プラチナカード自動車関連サービス

カーアクシデントケア制度

自動車利用中に万が一、事故、盗難、携行品損害、車両故障などのアクシデントが発生した場合、5万円のお見舞金が支払われます。

ETCスルーカードNが無制限で発行可能

1枚のJCB法人カード/プラチナカードに対して、複数枚の法人ETCカード(ETCスルーカードN)を年会費無料で発行することが可能です。

エッソ・モービル・ゼネラルコーポレートカード

追加カードとしてガソリンカードである「エッソ・モービル・ゼネラルコーポレートカード」を年会費96円(税別)という価格で付帯可能です。全国のエッソ・モービル・ゼネラルのサービスステーションで店頭会員価格でガソリン購入が可能です。(1円~3円割引/リッター)

JCB法人カード/プラチナカード国際ブランド関連サービス

ビジネス優待プログラムJCBビジネスサポート

JCB法人カード/プラチナカード注目サービス

JCB法人カード/プラチナカード体験談

JCB法人カード/プラチナカード発行までの流れ

JCB法人カード/プラチナカード上位のカード紹介

JCB法人カード/プラチナカード口コミ・評判

JCB法人カード/プラチナカード

JCB法人カード/プラチナカード
8

年会費の安さ・コスパ

6.0 /10

ポイントや優待のお得さ

8.1 /10

ビジネス面での活躍

9.1 /10

使い勝手の良さ

7.8 /10

ステイタス性

9.1 /10

良い点

  • プロパーカードのプラチナカード
  • 抜群のステイタス性
  • 2名以上のコース利用で1名分無料
  • プライオリティ・パス無料付帯
  • 国内での利用特典が手厚い

悪い点

  • 審査が厳しい
  • 年会費が高額
  • 海外利用の特典がプラチナカードにしては少ない

3 件のコメント

  • 年会費の安さ・コスパ

    7.00

    ポイントや優待のお得さ

    7.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    8.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

     

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    キャッシュバックがあるから

    よく使うシチュレーション

    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    他にもカードを持っており、大きな額を使う予定でこのカードを申し込んだわけではないので、年間費に関してはとても満足しています。また、ポイントに関しても1000円〜で還元率5%ということなので、低くもなく、普段からポイントの事はあまり頭にないんですが、年単位で見ると結構なポイントが溜まっているところも良いところだと思います。また、自分はそこまで海外に行く頻度は高くないのですが、一年に数回海外に行く際にはポイントが2〜2.5倍溜まっていたので、それも後から知っていたのですが良かった点だと思います。全体的なメリットとして、比較的持ちやすいカードなので特典などはあまり意識していなかったのですが、ふとした時にコツコツ良いことがあるところが良い点だと思います。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    大きなデメリットとしては限度額が小さく設定しており、月によっては超えてしまうことがあるのですが、その限度額の上限をすぐに上げることができない点です。また自分はJCB一般カードを利用しているのですが、ゴールドカードなどに比べるとパッと目に付く特典がないのは時々もったいなかったのかな。と思います。使いやすさ、審査の通りやすさに関しては他のカードに比べて問題ないとは思うのですが、その分特典やステータスの面で言うとかなりしょぼく写っているのかなと思います。私は会社用にこのカードを使っているのでこのカードがステータスになったりはあまりしないのですが、特段持っていてもステータスにもならないし、平凡なカード。というレッテルはどうしても世間から見ると感じると思います。

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    9.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    8.00

    総合評価
    8.6点/10点
    とても満足

     

    職種:次長/課長/係長
    月額カード利用額:20万円~30万円未満
    法人カード利用歴:20万円~30万円未満
    設定されているショッピング限度額:20万円~30万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ステイタス性の高い法人カードだから
    飲食関連の優待が充実していたから
    空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから
    法人ETCカードの年会費が安いから
    ビジネスの優待サービスが充実していたから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    海外出張
    接待

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    このカードは国内出張では、抜群の使い勝手の良さがあります。しっかりとポイント還元がありますし、接待や宿泊の精算にも利用しているのですが、ほとんどの店舗で決済できる点がありがたい利点だと思います。法人カードですが、優待サービスやポイント利用もすぐにできるのです。okldokl という高いポイントが付いたり、ビジネス関係の付帯サービスが付いているので、ちょっとした事務用品購入手続きも簡単にできます。これだけの機能やサービスを持っているのですが、会費がとても安くて個人契約をしたいと思う程です。また、決済してから請求・引き落としまで2ヶ月程の期間があるために、ゆとりのあるキャッシュフローを回すことができます。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    根本的に悪い点がないために欠点を探す方が難しいかもしれません。強いて言えば、あまりにも多くの付帯サービスが付きすぎて、どんなメニューがあるのかが、分からない程です。法人カードを利用するシーンは大抵が出張の交通費や宿泊費、接待費等の精算で利用するのですが、他にも接待で利用するお店の割安サービスが特待で利用できたりと、後から知ってしまうことも少なくともありません。これ等の多くのサービスは、中々、自分達で調べて利用する機会が少ないために、ネットやメールで分かりやすく告知してくれる簡単な仕組みが欲しいと思います。サービスが充実している反面、サービスを理解するまでに時間がかかってしまうくらいに情報量が多いのです。

  • 年会費の安さ・コスパ

    6.00

    ポイントや優待のお得さ

    4.00

    ビジネス面での活躍

    9.00

    使い勝手の良さ

    5.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    6.8点/10点
    満足

     

    職種:一般社員(総務担当)
    月額カード利用額:150万円~200万円未満
    法人カード利用歴:150万円~200万円未満
    設定されているショッピング限度額:150万円~200万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    取引先や親会社などの付き合いで

    よく使うシチュレーション

    海外出張
    オンラインサービスの支払い
    備品の購入
    書籍の購入
    PC等の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    コーポレートカードなので、個人立替が出来ないものの支払の際が重宝している一番大きな理由。また、会社の備品などオンラインで購入しあければならないとき、コーポレートのクレジットなら、社員の誰の負担もなく、上限も高いので利用できる場面が大きい。また、請求明細書が会社にとどくので、不正使用も防げる。オンラインで何かを購入する際、小額でも代引きだと代引き手数料がかかったり、コンビニでは前払いであったりと手間や余計なお金がかかってしまうところ、クレジットカード払いであればこういったものが一切かからないですむ。また、海外出張に行った際にも、カード1枚あればホテル予約のデポジット~出張にっかかった費用に対応することができるため便利。対応している国が多いので、困らない。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    海外よりも日本の方が、法人カードの存在を知らない人が多い。法人カードの名義人はその会社の代表になっているものが多いので、代表が男性で買いに来た人が女性であると使えないことが多々ある。実際に会社の役員の方の新幹線チケットを買いにJRのみどりの窓口に購入に行った際、窓口の人が法人カードの存在を知らなく、スマホの画面を見せて説明しても理解してもらえなかった。カードは個人でしか作れないという認識がまだまだある。接待で少し高めのレストランを利用して、カードで決済しようとしても、レジのバイトの方に法人カードの知識がなく、受け付けてもらえなくサギ扱いされたことがあった。その時は、正社員の上司が来て謝罪されたがまだまだ知らない人が多いと思う場面は多々ある。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です