三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードとは

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードは、三井住友カード株式会社が発行しているプロパーカードの一般カードスペックの法人カードです。

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードの大きな特徴は「プロパーカードの法人カードであること」「年会費1,250円(税別)と格安の年会費設定」「ポイント還元率は0.50%」「iDやプリペイドカードのキャッシュバック還元率は0.50%」「最高2,000万円の海外旅行傷害保険(利用付帯)」「プラスEXサービス」「航空券チケットレス発券サービス」「トラベルデスク」「エアライン&ホテルデスク」「海外レンタカー優待サービス」「ビジネス用じゃらんnet ホテル予約」「ビジネス優待あり」「福利厚生代行サービス」「最高100万円までのショッピング保険付帯(海外)」「海外のみキャッシングが可能」などがあります。

一般カードですがプロパーカードですので、信頼性が高いこととゴールドカード、プラチナカードへ将来的に切り替えることも可能なメリットがあります。

サービス面ではチケットレスで新幹線や飛行機を利用でき、法人優待価格での利用、ホテルや宿泊先、トラブル時の対応デスク、海外旅行損害保険などがあるので、国内出張、海外出張で活躍する法人カードとなっています。また、海外利用のみ現地通貨でのキャッシングが最高30万円までの枠で利用できるので、出張時にお金がなくなってしまっても、現地通貨でお近くの海外ATMからキャッシングすることができます。

デメリットとしては一般カードでは限度額が最高150万円とやや少額の設定となっていることです。数名で経営している中小企業、零細企業におすすめできる法人カードです。

三井住友ビジネスカードキャンペーン 2020年11月最新情報

キャンペーン情報

【新規入会+1カ月以内5万円利用】10,000円分のギフトカード

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 58

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード

6.3

年会費の安さ・コスパ

7.1/10

ポイントや優待のお得さ

7.1/10

ビジネス面での活躍

7.7/10

使い勝手の良さ

7.4/10

ステイタス性

2.2/10

良い点

  • プロパーカードの法人カード
  • 年会費1,250円(税別)と格安
  • iDやプリペイドカードのキャッシュバックが可能
  • 出張系の特典が手厚い
  • 海外のみキャッシングが可能

悪い点

  • 海外旅行傷害保険は自動付帯ではなく、利用付帯

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードスペック

人気ランキング12位
法人カード名三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード
三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード
カード会社三井住友カード株式会社
国際ブランドVISA,Mastercard
カードランク一般カード,プロパーカード
申込み対象法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)1,250円
2年目~年会費(税別)1,250円
年会費優遇条件-
ショッピング限度額/下限20万円
ショッピング限度額/上限150万円
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限9.00%
ポイント倍増方法●ココイコ!
カラオケの鉄人:18倍
紳士服の青山:6倍
Victoria:4倍
百貨店:3倍
レストラン:2倍
マイル還元率/上限7.20%
海外旅行障害保険最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険-

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードメリット

  • プロパーカードの法人カードであること
  • 年会費1,250円(税別)と格安の年会費設定
  • ポイント還元率は0.50%
  • iDやプリペイドカードのキャッシュバック還元率は0.50%
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険(利用付帯)
  • プラスEXサービス
  • 航空券チケットレス発券サービス
  • トラベルデスク
  • エアライン&ホテルデスク
  • 海外レンタカー優待サービス
  • ビジネス用じゃらんnet ホテル予約
  • ビジネス優待あり
  • 福利厚生代行サービス
  • 最高100万円までのショッピング保険付帯(海外)
  • 海外のみキャッシングが可能
  • 限度額は150万円と一般カードであれば十分な設定

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードデメリット

  • 年会費永年無料の法人カードではない
  • 海外旅行傷害保険は自動付帯ではなく、利用付帯

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードおすすめポイント

concierge

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードは「プロパーカードであること」「出張に強い法人カード」という点が大きなメリットと言えます。

プロパーカードですので一般カードと言っても、対外的な信頼性は高く、会社の経営に余裕がある状況になれば、ゴールドカード、プラチナカードへの切り替えも可能になっています。今後を見据えたいけれども、年会費負担を抑えたいという法人にはうってつけの法人カードと言えます。

また、新幹線のチケットレス、航空券のチケットレス、ビジネス用のホテル予約サービス、ホテルの手配、旅行の手配、国際便の手配、海外でのトラベルサポートなどの各種デスクが用意され、安心して手間なく出張ができるのです。

とくに海外であれば海外ATMでの現地通貨のキャッシングも対応しているため、「現金が盗難された」「予定外の出費で資金がなくなった」といういざという時も活躍するのです。

総合力の高い法人カードとしてスタートアップの企業におすすめできる法人カードとなっています。

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード年会費

年会費は1,250円(税別)の年会費が発生します。

初年度年会費(税別)1,250円
2年目~年会費(税別)1,250円
年会費優遇条件-

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードポイント・キャッシュバック

ポイント還元率

ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限9.00%
ポイント倍増方法●ココイコ!
カラオケの鉄人:18倍
紳士服の青山:6倍
Victoria:4倍
百貨店:3倍
レストラン:2倍
ポイントサイト経由●ポイントUPモール
最大20倍
ポイントプログラムワールドプレゼント

ポイント倍増

  • ポイントUPモール:2倍~20倍
  • ココイコ!:2倍~10倍

ネットショッピングでのポイント倍増「ポイントUPモール」と街の店舗で利用してポイント倍増の「ココイコ!」が利用できます。

キャッシュバック

貯めたワールドプレゼントのポイントはキャッシュバックが可能です。

  • キャッシュバック:キャッシュバック率0.3%
  • iDキャッシュバック:キャッシュバック率0.5%
  • 三井住友VISAプリペイド:キャッシュバック率0.5%
キャッシュバックプログラム○還元率0.3%~0.5%

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードマイル

直接マイルが貯まるわけではありませんが、ワールドプレゼントのポイントはマイルに交換することが可能です。

  • ANAマイル:1ポイント → 5マイル ※5マイルコース:手数料無料
  • ANAマイル:1ポイント → 10マイル ※10マイルコース:手数6,000円(税別)

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード審査

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードの審査は平均的

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードの審査は一般的な審査水準だと考えられます。口コミや評判を見ても、それほど審査に落ちたという声が少ない一方で、プロパーカードであることを考慮すると平均的な審査ハードルと考えるのが正しいと思われます。

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード限度額

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードの限度額は20万円~150万円と、一般カードの中では十分な限度額設定となっています。

ショッピング限度額/下限20万円
ショッピング限度額/上限150万円
キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードキャッシング

国内でのキャッシング利用はできません。しかし、海外でのキャッシングのみ限度額最大30万円でキャッシングが可能です。キャッシングは現地通貨でできるため、いざという時もお近くの海外ATMで現金を引き出せます。

キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-
キャッシング利率-

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード締日/支払(引き落とし)日

リボ払い手数料(利息)-
締日毎月15日
支払日翌月10日
支払いまでの猶予日数(最長)55日

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード追加カード

子カード(社員用)

追加カード/初年度年会費(税別)400円
追加カード/2年目~年会費(税別)400円
追加カード発行枚数制限20枚

法人ETCカード

ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)500円※年1回利用で無料
ETCカード発行枚数制限無制限

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード保険サービス

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険付帯条件利用付帯
海外旅行傷害保険/家族特約条件-
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高2,000万円
海外旅行傷害保険/傷害治療費用最高50万円
海外旅行傷害保険/疾病治療費用最高50万円
海外旅行傷害保険/賠償責任最高2,000万円
海外旅行傷害保険/携行品損害最高15万円
海外旅行傷害保険/救援者費用最高100万円
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険付帯条件-
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害-
国内旅行傷害保険/入院日額-
国内旅行傷害保険/手術費用-
国内旅行傷害保険/通院日額-
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

ショッピング保険

ショッピング保険付帯条件カード購入+200日間
ショッピング保険/海外最高100万円
ショッピング保険/国内-

その他保険

ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金-
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害-
犯罪被害障害保険/入院日額-
犯罪被害障害保険/通院日額-

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード海外旅行/国内旅行サービス

空港ラウンジ

空港ラウンジ海外-
空港ラウンジ国内-
空港手荷物無料-
空港ハイヤー送迎-

プラスEX

東海道新幹線(東京~新大阪間)のネット予約&IC乗車サービスでチケットレスでの新幹線利用が可能です。

ANA@desk、JAL ONLINE

ANA・JALの国内航空券をチケットレスで予約・発券できる法人カード向けのサービスです。

VJデスク

世界の主要都市に設置されているトラベルデスクです。レストランやチケットの予約、法人カードの紛失、盗難時のサポートがうけられます。

エアライン&ホテルデスク

ご希望の路線の国際線航空券と世界各地のホテルのご予約・手配が利用できます。

ビジネス用じゃらんnet ホテル予約

法人カード会員限定で利用できる国内宿泊施設予約サービスです。法人向けの優待価格プランもあります。

海外キャッシングサービス

法人カードは通常はキャッシング機能はついていないものがほとんどですが、海外に限り三井住友ビジネスカードはキャッシング利用が可能です。海外のATMで簡単に現地通貨でキャッシングができるので、両替の必要もなく、海外で資金不足になったときに活躍します。

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードビジネスサービス

コンシェルジュデスク

コンシェルジュデスクビジネスサポートデスク,トラベルデスク(VJデスク),エアライン&ホテルデスク

各種優待

WEB明細
経営管理レポート-
ビジネス情報データベース-
コンサルティング-
ビジネスラウンジ-
融資金利優待-
オフィス用品優待
会計ソフト優待
タクシーチケット
福利厚生
宿泊・ホテル優待
レストラン優待
融資金利優待-
その他サービス財務会計システムデータ連携サービス
航空券チケットレス発券サービス
国内ゴルフエントリーサービス

ビジネス優待

  • アスクルサービス
  • DHLエクスプレス
  • 日産レンタカー
  • タイムズ カー レンタル
  • アート引越センター

など多彩なビジネス向けの優待サービスが利用できます。

福利厚生の優待

全国で福利厚生サービスを展開する「ベネフィット・ステーション」 を優待価格で利用することができます。社員の福利厚生を格安価格で充実させることが可能です。

Visaビジネスオファー

Visaブランドの法人向けビジネス優待サービスです。ビジネス消耗品の購入や出張・会議室のご利用まで、様々なビジネス優待サービスが用意されています。

財務会計システムデータ連携サービス

財務会計システム「勘定奉行」と「三井住友法人クレジットカード利用明細」が自動的に連動する機能です。

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード飲食・ショッピング関連サービス

Visaビジネスグルメオファー

Visaブランドの法人向けレストラン優待サービスです。全国のレストランが優待特典付きで利用できます。

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード自動車関連サービス

法人ETCカードは年会費初年度無料

1枚の三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードに対して、複数枚の法人ETCカードが発行できます。ただし、年会費は初年度無料ですが次年度から500円(税別)発生するので注意が必要です。

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード国際ブランド関連サービス

ビジネス優待プログラムVisaビジネスオファー,Visaビジネスグルメオファー

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード注目サービス

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード体験談

teacher
三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード体験談
申込日時発行日時発行までの期間
2017年1月19日2017年2月23日35日
発行期間備考ショッピング限度額キャッシング限度額
-40万円0万円

    三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード発行までの流れ

    三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード関連カード比較

    人気ランキング12位21位終了
    法人カード名三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード
    三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード
    三井住友ビジネスカード/ゴールドカード
    三井住友ビジネスカード/ゴールドカード
    三井住友ビジネスカード/プラチナカード
    三井住友ビジネスカード/プラチナカード
    カード会社三井住友カード株式会社三井住友カード株式会社三井住友カード株式会社
    国際ブランドVISA,MastercardVISA,MastercardVISA,Mastercard
    カードランク一般カード,プロパーカードゴールドカード,プロパーカードプラチナカード,プロパーカード
    申込み対象法人経営者(法人)法人経営者(法人)法人経営者(法人)
    初年度年会費(税別)1,250円10,000円50,000円
    2年目~年会費(税別)1,250円10,000円50,000円
    年会費優遇条件---
    ショッピング限度額/下限20万円20万円150万円
    ショッピング限度額/上限150万円300万円500万円
    ポイント還元率/基本0.50%0.50%0.50%
    ポイント還元率/上限9.00%9.00%9.00%
    ポイント倍増方法●ココイコ!
    カラオケの鉄人:18倍
    紳士服の青山:6倍
    Victoria:4倍
    百貨店:3倍
    レストラン:2倍
    ●ココイコ!
    カラオケの鉄人:18倍
    紳士服の青山:6倍
    Victoria:4倍
    百貨店:3倍
    レストラン:2倍
    ●ココイコ!
    カラオケの鉄人:18倍
    紳士服の青山:6倍
    Victoria:4倍
    百貨店:3倍
    レストラン:2倍
    マイル還元率/上限7.20%7.20%7.20%
    海外旅行障害保険最高2,000万円(利用付帯)最高5,000万円(一部利用付帯)最高10,000万円(自動付帯)
    国内旅行傷害保険-最高5,000万円(利用付帯)最高10,000万円(自動付帯)

    三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード口コミ・評判

    三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード

    6.3

    年会費の安さ・コスパ

    7.1/10

    ポイントや優待のお得さ

    7.1/10

    ビジネス面での活躍

    7.7/10

    使い勝手の良さ

    7.4/10

    ステイタス性

    2.2/10

    良い点

    • プロパーカードの法人カード
    • 年会費1,250円(税別)と格安
    • iDやプリペイドカードのキャッシュバックが可能
    • 出張系の特典が手厚い
    • 海外のみキャッシングが可能

    悪い点

    • 海外旅行傷害保険は自動付帯ではなく、利用付帯

    おすすめの法人カード・法人クレジットカードはこちら
    法人カード

    おすすめのビジネスカードはこちら
    ビジネスカード

    58 件の口コミ

  • 年会費の安さ・コスパ

    9.00

    ポイントや優待のお得さ

    9.00

    ビジネス面での活躍

    8.00

    使い勝手の良さ

    9.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    9点/10点
    とても満足

    職種:一般社員(経理担当)
    月額カード利用額:10万円~20万円未満
    法人カード利用歴:10万円~20万円未満
    設定されているショッピング限度額:10万円~20万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    年会費が安いからポイント還元率が高いから
    ステイタス性の高い法人カードだから
    法人ETCカードの年会費が安いから

    よく使うシチュレーション

    通信費の支払い
    オンラインサービスの支払い
    備品の購入
    書籍の購入
    PC等の購入
    自動車のETC料金

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    とにかく使い勝手が良いカードです。様々な場面やサイトで使用可能でとても便利なカードです。ETCカードも追加が可能で、高速道路を頻繁に使用する業種の方にはとてもお得です。もうかれこれ10年近く使用していますが、少し困りごとがあった場面でも丁寧に対応していただき、柔軟な可決策を示してくださったことを覚えています。会社のメインバンクが三井住友銀行なので支払いの手間や手数料があまりかかりません。カードのセキュリティも充実しており、不正利用や情報漏洩という心配もあまりありません。補償額が充実しているところもこのカードの魅力の一つだと思います。また、私たちの会社ではあまり利用する機会はありませんが、様々な優待も受けれるのでお得です。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    このカードでほとんど悪い点や困ったことなどはありませんが、唯一あげるとしたら、少しポイント還元率が低いかなと感じます。メインバンクが三井住友銀行ということで最初は作りやすさ重視でこのカードを作りましたが、長年利用しているうちに「ポイント還元率を重視していたら今頃かなりのポイントがたまっていたかもな」と会社の中で嘆く時もあります。あくまで作りやすさや使い勝手の良さが最優先されるカードですが、ポイント還元率も非常に重要だと感じます。私たちのような中小企業ではあまり感じることはありませんが、利用限度額がほかのカードに比べて少し低いという点があり、大手企業が利用する際には少し注意が必要かもしれません。

  • 年会費の安さ・コスパ

    6.00

    ポイントや優待のお得さ

    3.00

    ビジネス面での活躍

    8.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    6.00

    総合評価
    6.6点/10点
    満足

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:~1万円未満
    法人カード利用歴:~1万円未満
    設定されているショッピング限度額:~1万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ステイタス性の高い法人カードだから

    よく使うシチュレーション

    国内出張

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    どの地区でも利用しやすく、現金を持たなくてもそのカードさえあれば、ほぼ全てに利用出来ましたし、もしもの時等には保障もついているので、安心して利用出来ます。また、会社が大きいので、潰れる心配も必要ありませんでしたから、慎重な私の様な人にはこのカードを上手く使うことを勧めたく思うくらいに便利で良いカードだと感じます。又、このカードの審査は一定の基準を満たしている必要がありますが、ほぼ全てと言っても良い程何も心配なく発行できますので、お仕事をされている方には得に利用して欲しいと思う良いカードで満足しています。それだけ、便便利でもあるものの、差提言の使い道だけは知っておいた方が良いとも感じたりしました。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    気になる年会費の中には無料のものもありますが、このカードには幾つかの種類が用意されていますので、その中から自分に駅説な種類を選ぶ必要があるので、それらさえ面倒だと感じてしまう様な方には他のカードにされた方がよく、このカードの利用は向いていないと思う点もあります。その反面、これらの事が無理なく行える方でれば、利用しやすいカードではありますが、法人カードであるからには勤め先に電話が入っても目立たない様な大きな団体である方が良いので、個人事業者でも審査は通るそうですがわざわざカード会社がそれらを一応でも必要としていますので、申し込み後にそれまでの手続きが無駄にならない様に、始めにしっかりと契約内容を把握しておく必要があります。

  • 年会費の安さ・コスパ

    7.00

    ポイントや優待のお得さ

    6.00

    ビジネス面での活躍

    8.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    6.00

    総合評価
    7.4点/10点
    満足

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    宿泊関連の優待が充実していたから
    空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    社員との食事・飲み会

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    領収書をもらえない場所や、領収書のもらい忘れが発生しても、基本的には経費で全て落としてもらえるところです。経理の方が苦手だったので、領収書を出したりする手間が減ってうれしいです。また、以前は自分のカードで立て替え払いなどをしていたので、いざというときにカードが限度額いっぱいで使えなくなるのではとひやひやしたこともありました。法人カードを利用していて、そういう心配からは解放されました。ただし、間違えてプライベートで使ってしまったら面倒なことになるし、なくしたら大変なので、そこは神経を使います。でも、自分では持てないような、もっとランクの高いカードも持ってみたいと思います。提携しているホテルも良いところが多いし、他のサイトだといっぱいでも、予約が取れることもあります。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    以前は飲み会の幹事をした際や、出張の際の新幹線代や宿泊費などを自分のカードで支払いをして、ポイントをためる事が出来ました。それをプライベートで利用することで、ちょっとリッチなレストランに行ったり、支払いが厳しい時などにポイントで支払いをしていました。そういった、不正とはいえないまでも、経費を使える人間のちょっとした特権みたいなものが何も無くなってしまったところです。出張での新幹線の指定席代を、座席が空いていたら自由席に変更して、浮いた1000円、2000円程度のお金でちょっと良い駅弁を食べるというような楽しみというか、先輩から受け継いだ地味な生活の知恵のようなものが使えなくなりました。支払いをキャンセルしたり、もう少し手間をかければ出来るのかもしれませんが、そこまではしたくないので。

  • 年会費の安さ・コスパ

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    3.00

    ビジネス面での活躍

    3.00

    使い勝手の良さ

    7.00

    ステイタス性

    5.00

    総合評価
    5.6点/10点
    普通

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    年会費が安いから

    よく使うシチュレーション

    選択肢に該当なし

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    新規の任意団体の今後の活動を潤滑に行えるように、このクレジットカードを取得しました。まだ何の実績もない団体がクレジットカードの審査を通過してカードを取得することは容易ではなかったと思いますが、取得できたので良かったと思います。日本のよく知られている銀行のVISAカードということで、普通のクラシックカードですが認知度・信用度が高いことも満足している点です。以前海外の信用あるクレジットカードなのに日本での認知度が低い為だけにカード払いを断られる、というケースがあったので、その点において非常にありがたく思っています。このカードの海外での使用経験はまだありませんが、日本国内では大抵の場面で問題なく使用できるであろう点も良かったです。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    まだ利用し始めて数ヶ月なので現状では不満な点は特にありません。ただクレジットカードの申請中に、確認の電話があったようなのですが、ちょうど電話を取ることが出来ず、留守番電話にメッセージも残っていなかったのでカード会社からの電話と気づくことが出来ませんでした。その後郵便で電話をしたが連絡が取れなかったとの書面をいただき急いで電話を差し上げ、留守番電話にメッセージも無かったことから重要なお電話をいただいている事に気づけなかったとお伝えしたら、少し気分を害された態度で「次に電話をしたらちゃんと応答するんでしょうねぇ?」というニュアンスでその後の応対も一貫して失礼な態度でした。クレジットカードの取得を認めるか否かを審査する立場の方でしょうから気持ちはお察ししますが、個人の大人の対応としてはあまりにも無礼だったことが、唯一の不満な点でした。この態度にどのように対応するのかということまでもが審査の一部だったとしたら、素晴らしい演技でした。

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    4.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    9.00

    総合評価
    7.8点/10点
    満足

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:20万円~30万円未満
    法人カード利用歴:20万円~30万円未満
    設定されているショッピング限度額:20万円~30万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ショッピング保険が充実していたから
    社員向けの追加カードの発行枚数が多いから

    よく使うシチュレーション

    接待
    オンラインサービスの支払い
    備品の購入
    書籍の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    三井住友visaは昔から安心して個人で利用していたこともあり、法人でも入会しました。取引先との接待やWEB広告費用の決済などの多く使用しています。その際、三井住友visaクラシックは対応している店舗も多く、複数の社員の決済内容を把握できるため、大変便利です。また、限度額も法人契約だと多く設定することができるため、ほとんどカード利用の制限を受けたことがなく、安心して利用できる点がこのカードを選んで満足している点です。そして、決済もWEB画面にてどの程度使用しているかを確認しながら、使用することができるため、使いすぎて経理からクレームが来ることもないため、会社でのクレジット決済の使用にも大変便利です。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    三井住友visaクラシックの場合は事前に審査項目が多く、カード発行までに2週間ほど時間がかかったため、急いで法人クレジットカードが必要な方には向いていないと思います。また、クレジットのポイントはほかのカードに比べるとやや渋い印象です。私自身はポイントを使用することはありませんが、法人で多く使用しても他社のクレジットカードのポイントよりも還元率がするないかなぁと感じました。但し、法人カードの場合はポイントよりも安心して取引できる点を選ぶため、この点は不満ではありますが、大きな不満点ではありません。また、上限額を上げる際は、再度審査のための電話連絡がきたりするため、少し面倒だなぁと感じる点もあります。

  • 年会費の安さ・コスパ

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    8.00

    ビジネス面での活躍

    7.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    8.00

    総合評価
    8.2点/10点
    とても満足

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:50万円~100万円未満
    法人カード利用歴:50万円~100万円未満
    設定されているショッピング限度額:50万円~100万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    取引先や親会社などの付き合いで

    よく使うシチュレーション

    オンラインサービスの支払い
    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    特にオンラインサービスの購入で利用しているが、安心確実に利用できて利便性は高い。また、今のところスキミングや海外での不正利用等のトラブルの経験はないが、もし万が一そのようなトラブルが発生したとしても、信頼性のたかいブランドのカードであるため対策はきちんとされているという信頼ができる。非常に安心して保有できている。保険なども幸いにして必要なケースに遭遇した経験はないが、もしも何かあってもきちんと対応してくれる信頼がおける会社と判断し、このブランドのカードを使っている。また、高い信頼性の割に維持費がリーズナブルであることも、長く維持している理由に挙げられる。総合的に不満なく多いに満足しており、これからも使い続けたいと考えている。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    これらはカードそのものの問題ではないが、法人カードを導入して間もない頃は、社内でのルールが未整備であったため、どの部署で何に使ったのかが不明になり、その判別に時間を要することがあったりした。また、不慣れな社員が分割払いを選択してしまい利子が請求される、本来は個人負担とすべきものまでもカードで決済する社員が発生する、などの予想外の出来事も発生したことがある。しかしながらごく初期の頃のみである。初めて法人カードを利用する企業向けに、策定すべきガイドラインなどの目安などをカード会社で示してもらうようなサービスがあればそのようなトラブルは未然に防止できた可能性もあるので、そういったサービスがそもそも存在しないことは若干残念であると考える。

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    9.00

    ビジネス面での活躍

    8.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    8.00

    総合評価
    8.2点/10点
    とても満足

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ポイント還元率が高いから
    海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が充実していたから
    ショッピング保険が充実していたから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    書籍の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    裏技になりますが、ネット申し込みをおこなうと初年度の年会費がタダになって、とてもお得です。またワオンやGoogleペイなどの追加カードも気軽に作れるので、臨機応変に使えて気に入っています。カード経由で旅行の申し込みをおこなうと、2,500万円程度の保障がおりてくる傷害保険に加入できます。海外旅行だけではなく国内旅行もカバーしてくれているので、国内旅行や出張のときにとっても便利です。またココイコという三井独自のサービスもおこなっていて、スマホで登録を済ませておくとショッピングするごとにポイントが付くお得なキャンペーンもおこなっています。上がった消費税の文を取り戻せるので、東急ハンズやビッグカメラで買い物するときにかなり便利です。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    ネットで申し込むと初年度の年会費はタダになりますが、うっかり2年目以降も継続すると「年会費」が発生します。年会費はクラシックカードにも関わらず、1,250円。初年度はほぼ元手がかからないのに、2年目以降はばっちり手数料を取られるのでウカウカしてはいられません。ちなみに年会費を安く済ませるためには、年間6回以上のカード使用が必要になります。この条件をクリアしても、クラシックカードだと最大500円しか割引を受けられず、結果的に年会費を800円程度支払う計算になるので注意が必要です。また国内外の傷害保険を使う場合には、三井住友のカードで支払いをおこなうのが必須条件。ただ持っているだけで保険がきくのかと私は当初勘違いをしていたので、これから使う方は知っておいた方が良いかもしれません。

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    9.00

    ビジネス面での活躍

    7.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    5.00

    総合評価
    7.8点/10点
    満足

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:6万円~10万円未満
    法人カード利用歴:6万円~10万円未満
    設定されているショッピング限度額:6万円~10万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    選択肢に該当なし

    よく使うシチュレーション

    通信費の支払い
    オンラインサービスの支払い
    備品の購入
    PC等の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    三井住友ビジネスカードの一番の魅力は、インターネット入会をすると初年度の年会費が無料になるところです。わざわざ窓口に行かなくても手続きができるインターネット入会は便利でしたし、そのうえ初回の年会費が無料になるというのは非常に魅力的でした。また、買い物の際にカードを利用するごとにポイントが貯まっていくのも嬉しい点でした。またカードのポイントを利用したことはありませんが、そのうちに使ってみたいと思います。年齢制限があるため使える人は限られますが、18歳から25歳までの方なら常にポイントが2倍になるデビュープラスカードを発行することもできます。三井住友ビジネスカードはこのように、カードを利用するうえでお得だったり嬉しく思えたりするような特典がたくさん用意されているところが魅力的です。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    三井住友ビジネスカードの不満は、ダイレクトメールの頻度が高いことです。月に3〜4回ほどは自宅にダイレクトメールが届きます。お得な情報をお知らせしてくれているメールなので、非常に迷惑というわけではありませんが、あまりそうした情報を必要としない私にとっては、毎回の処理がやや面倒に感じられてしまいます。パソコンの方にもメールが届くので、そちらもいつも処理しています。今度ダイレクトメールの頻度を変更しようと思います。また、カードを利用するごとにポイントをもらえるのは嬉しいのですが、還元率が少し悪いかなと思います。多額のお金を使って買い物しても、もらえるポイントは意外にも小額なので、あまり得をしたという気分にはならないかもしれません。

  • コメントを残す

    You have to agree to the comment policy.

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    30枚以上のクレジットカードを保有するFP。一般カードから、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード、法人カード、デビットカード、ETCカードと様々なカードを持ち、お得にカードを使うためにどうすれば良いのか?楽しく検証しています。マイルやポイントを貯める方法を中心につぶやきます。