三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード

目次

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードとは

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードは、三井住友カード株式会社が発行しているプロパーカードの一般カードスペックの法人カードです。

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードの大きな特徴は「プロパーカードの法人カードであること」「年会費1,250円(税別)と格安の年会費設定」「ポイント還元率は0.50%」「iDやプリペイドカードのキャッシュバック還元率は0.50%」「最高2,000万円の海外旅行傷害保険(利用付帯)」「プラスEXサービス」「航空券チケットレス発券サービス」「トラベルデスク」「エアライン&ホテルデスク」「海外レンタカー優待サービス」「ビジネス用じゃらんnet ホテル予約」「ビジネス優待あり」「福利厚生代行サービス」「最高100万円までのショッピング保険付帯(海外)」「海外のみキャッシングが可能」などがあります。

一般カードですがプロパーカードですので、信頼性が高いこととゴールドカード、プラチナカードへ将来的に切り替えることも可能なメリットがあります。

サービス面ではチケットレスで新幹線や飛行機を利用でき、法人優待価格での利用、ホテルや宿泊先、トラブル時の対応デスク、海外旅行損害保険などがあるので、国内出張、海外出張で活躍する法人カードとなっています。また、海外利用のみ現地通貨でのキャッシングが最高30万円までの枠で利用できるので、出張時にお金がなくなってしまっても、現地通貨でお近くの海外ATMからキャッシングすることができます。

デメリットとしては一般カードでは限度額が最高100万円と少額の設定となっていることです。数名で経営している中小企業、零細企業におすすめできる法人カードです。

三井住友ビジネスカードキャンペーン 2018年5月最新情報

【期間限定】入会で最大11,000円分のポイント

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 29

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード
7.7

年会費の安さ・コスパ

7.0 /10

ポイントや優待のお得さ

7.8 /10

ビジネス面での活躍

8.3 /10

使い勝手の良さ

7.8 /10

ステイタス性

7.6 /10

良い点

  • プロパーカードの法人カード
  • 年会費1,250円(税別)と格安
  • iDやプリペイドカードのキャッシュバックが可能
  • 出張系の特典が手厚い
  • 海外のみキャッシングが可能

悪い点

  • 限度額が低い
  • 海外旅行傷害保険は自動付帯ではなく、利用付帯

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードスペック

人気ランキング3位
法人カード名三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード
三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード
カード会社三井住友カード
国際ブランドVISA
カードランク一般カード,プロパーカード
申込み対象法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)1,250円
2年目~年会費(税別)1,250円
年会費優遇条件-
ショッピング限度額/下限20万円
ショッピング限度額/上限100万円
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限9.00%
上限のポイント取得方法●ココイコ!
カラオケの鉄人:18倍
紳士服の青山:6倍
Victoria:4倍
百貨店:3倍
レストラン:2倍
マイル還元率/上限0.30%
海外旅行障害保険最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険-

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードメリット

  • プロパーカードの法人カードであること
  • 年会費1,250円(税別)と格安の年会費設定
  • ポイント還元率は0.50%
  • iDやプリペイドカードのキャッシュバック還元率は0.50%
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険(利用付帯)
  • プラスEXサービス
  • 航空券チケットレス発券サービス
  • トラベルデスク
  • エアライン&ホテルデスク
  • 海外レンタカー優待サービス
  • ビジネス用じゃらんnet ホテル予約
  • ビジネス優待あり
  • 福利厚生代行サービス
  • 最高100万円までのショッピング保険付帯(海外)
  • 海外のみキャッシングが可能

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードデメリット

  • 年会費永年無料の法人カードではない
  • 限度額が低い
  • 海外旅行傷害保険は自動付帯ではなく、利用付帯

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードおすすめポイント

concierge

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードは「プロパーカードであること」「出張に強い法人カード」という点が大きなメリットと言えます。

プロパーカードですので一般カードと言っても、対外的な信頼性は高く、会社の経営に余裕がある状況になれば、ゴールドカード、プラチナカードへの切り替えも可能になっています。今後を見据えたいけれども、年会費負担を抑えたいという法人にはうってつけの法人カードと言えます。

また、新幹線のチケットレス、航空券のチケットレス、ビジネス用のホテル予約サービス、ホテルの手配、旅行の手配、国際便の手配、海外でのトラベルサポートなどの各種デスクが用意され、安心して手間なく出張ができるのです。

とくに海外であれば海外ATMでの現地通貨のキャッシングも対応しているため、「現金が盗難された」「予定外の出費で資金がなくなった」といういざという時も活躍するのです。

総合力の高い法人カードとしてスタートアップの企業におすすめできる法人カードとなっています。

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード年会費

年会費は1,250円(税別)の年会費が発生します。

初年度年会費(税別)1,250円
2年目~年会費(税別)1,250円
年会費優遇条件-

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードポイント・キャッシュバック

ポイント還元率

ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限9.00%
上限のポイント取得方法●ココイコ!
カラオケの鉄人:18倍
紳士服の青山:6倍
Victoria:4倍
百貨店:3倍
レストラン:2倍
ポイントサイト経由●ポイントUPモール
最大20倍
ポイントプログラムワールドプレゼント

ポイント倍増

  • ポイントUPモール:2倍~20倍
  • ココイコ!:2倍~10倍

ネットショッピングでのポイント倍増「ポイントUPモール」と街の店舗で利用してポイント倍増の「ココイコ!」が利用できます。

キャッシュバック

貯めたワールドプレゼントのポイントはキャッシュバックが可能です。

  • キャッシュバック:キャッシュバック率0.3%
  • iDキャッシュバック:キャッシュバック率0.5%
  • 三井住友VISAプリペイド:キャッシュバック率0.5%
キャッシュバックプログラム○還元率0.3%~0.5%

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードマイル

直接マイルが貯まるわけではありませんが、ワールドプレゼントのポイントはマイルに交換することが可能です。

  • ANAマイル:1ポイント → 5マイル ※5マイルコース:手数料無料
  • ANAマイル:1ポイント → 10マイル ※10マイルコース:手数6,000円(税別)

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード審査

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードの審査は平均的

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードの審査は一般的な審査水準だと考えられます。口コミや評判を見ても、それほど審査に落ちたという声が少ない一方で、プロパーカードであることを考慮すると平均的な審査ハードルと考えるのが正しいと思われます。

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード限度額

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードの限度額は20万円~100万円と、低めの限度額設定となっています。

ショッピング限度額/下限20万円
ショッピング限度額/上限100万円
キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードキャッシング

国内でのキャッシング利用はできません。しかし、海外でのキャッシングのみ限度額最大30万円でキャッシングが可能です。キャッシングは現地通貨でできるため、いざという時もお近くの海外ATMで現金を引き出せます。

キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-
キャッシング利率-

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード締日/支払(引き落とし)日

リボ払い手数料(利息)-
締日毎月15日
支払日翌月10日
支払いまでの猶予日数(最長)55日

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード追加カード

子カード(社員用)

追加カード/初年度年会費(税別)400円
追加カード/2年目~年会費(税別)400円
追加カード発行枚数制限20枚

法人ETCカード

ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)500円※年1回利用で無料
ETCカード発行枚数制限無制限

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード保険サービス

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険付帯条件利用付帯
海外旅行傷害保険/家族特約条件-
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高2,000万円
海外旅行傷害保険/傷害治療費用最高50万円
海外旅行傷害保険/疾病治療費用最高50万円
海外旅行傷害保険/賠償責任最高2,000万円
海外旅行傷害保険/携行品損害最高15万円
海外旅行傷害保険/救援者費用最高100万円
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険付帯条件-
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害-
国内旅行傷害保険/入院日額-
国内旅行傷害保険/手術費用-
国内旅行傷害保険/通院日額-
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

ショッピング保険

ショッピング保険付帯条件カード購入+90日間
ショッピング保険/海外最高100万円
ショッピング保険/国内-

その他保険

ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金-
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害-
犯罪被害障害保険/入院日額-
犯罪被害障害保険/通院日額-

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード海外旅行/国内旅行サービス

空港ラウンジ

空港ラウンジ海外-
空港ラウンジ国内-
空港手荷物無料-
空港ハイヤー送迎-

プラスEX

東海道新幹線(東京~新大阪間)のネット予約&IC乗車サービスでチケットレスでの新幹線利用が可能です。

ANA@desk、JAL ONLINE

ANA・JALの国内航空券をチケットレスで予約・発券できる法人カード向けのサービスです。

VJデスク

世界の主要都市に設置されているトラベルデスクです。レストランやチケットの予約、法人カードの紛失、盗難時のサポートがうけられます。

エアライン&ホテルデスク

ご希望の路線の国際線航空券と世界各地のホテルのご予約・手配が利用できます。

ビジネス用じゃらんnet ホテル予約

法人カード会員限定で利用できる国内宿泊施設予約サービスです。法人向けの優待価格プランもあります。

海外キャッシングサービス

法人カードは通常はキャッシング機能はついていないものがほとんどですが、海外に限り三井住友ビジネスカードはキャッシング利用が可能です。海外のATMで簡単に現地通貨でキャッシングができるので、両替の必要もなく、海外で資金不足になったときに活躍します。

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードビジネスサービス

コンシェルジュデスク

コンシェルジュデスクビジネスサポートデスク,トラベルデスク(VJデスク),エアライン&ホテルデスク

各種優待

WEB明細
経営管理レポート-
ビジネス情報データベース-
コンサルティング-
レンタルオフィス-
法人弁護士など専門家紹介-
オフィス用品優待
会計ソフト優待
タクシーチケット
福利厚生
宿泊・ホテル優待
レストラン優待
融資金利優待-
その他サービス財務会計システムデータ連携サービス
航空券チケットレス発券サービス
国内ゴルフエントリーサービス

ビジネス優待

  • アスクルサービス
  • DHLエクスプレス
  • 日産レンタカー
  • タイムズ カー レンタル
  • アート引越センター

など多彩なビジネス向けの優待サービスが利用できます。

福利厚生の優待

全国で福利厚生サービスを展開する「ベネフィット・ステーション」 を優待価格で利用することができます。社員の福利厚生を格安価格で充実させることが可能です。

Visaビジネスオファー

Visaブランドの法人向けビジネス優待サービスです。ビジネス消耗品の購入や出張・会議室のご利用まで、様々なビジネス優待サービスが用意されています。

財務会計システムデータ連携サービス

財務会計システム「勘定奉行」と「三井住友法人クレジットカード利用明細」が自動的に連動する機能です、

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード飲食・ショッピング関連サービス

Visaビジネスグルメオファー

Visaブランドの法人向けレストラン優待サービスです。全国のレストランが優待特典付きで利用できます。

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード自動車関連サービス

法人ETCカードは年会費初年度無料

1枚の三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードに対して、複数枚の法人ETCカードが発行できます。ただし、年会費は初年度無料ですが次年度から500円(税別)発生するので注意が必要です。

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード国際ブランド関連サービス

ビジネス優待プログラムVisaビジネスオファー,Visaビジネスグルメオファー

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード注目サービス

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード体験談

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード発行までの流れ

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード上位のカード紹介

三井住友ビジネスカード/ゴールドカード

三井住友ビジネスカード/プラチナカード

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード口コミ・評判

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード
7.7

年会費の安さ・コスパ

7.0 /10

ポイントや優待のお得さ

7.8 /10

ビジネス面での活躍

8.3 /10

使い勝手の良さ

7.8 /10

ステイタス性

7.6 /10

良い点

  • プロパーカードの法人カード
  • 年会費1,250円(税別)と格安
  • iDやプリペイドカードのキャッシュバックが可能
  • 出張系の特典が手厚い
  • 海外のみキャッシングが可能

悪い点

  • 限度額が低い
  • 海外旅行傷害保険は自動付帯ではなく、利用付帯

29 件のコメント

  • 年会費の安さ・コスパ

    6.00

    ポイントや優待のお得さ

    6.00

    ビジネス面での活躍

    5.00

    使い勝手の良さ

    6.00

    ステイタス性

    4.00

    総合評価
    5.4点/10点
    普通

     

    職種:一般社員(経理担当)
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    取引先や親会社などの付き合いで

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    自動車のETC料金

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    会社で法人カードとして申し込めるカードが何種類かに限られていて、持っていないカード会社のものだったので、こちらを作りました。ポイントが貯まったりする利点はあんまり良くないですが、信頼できる会社のカードなので、安心して使っています。ゴールドなどのいいカードを求めていたわけでないので、こちらのカードで充分です。信頼できる会社ですし、大手なので個人情報の流出などの心配も少ないかなーと思っています。もっていて恥ずかしいステータスのカードでもありません。出張などで使う際も、法人カードだと会社でも面倒な手続きがいらないのでありがたいです。そんなにカードを使って買い物をしたりしないのですが、今ではこのカードがメインでプライベートでも利用しています。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    どこでも使えるので、そんない困ったりはしないですが、使ったからといって大してポイントもたまりません。使うメリットがあまりないところが残念なカードです。カード紛失時の補償など、アフタフォローはしっかりしているので問題はありませんが、高額な金額で使用した時の、還元率的な部分は他社のカードに比べて低いと思います。ほかのカードでは、割とすぐに千円分くらいのポイントが貯まるのですが、こちらのカードはなかなかたまりません。メインで使うようになってますが、ちょっと損した気分になることもあります。ほかの法人カードは、空港ラウンジなどでも見せると利用できたりするようですが、そういったお得感もあまりないような気がします。

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    7.00

    ビジネス面での活躍

    7.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    8.00

    総合評価
    7.6点/10点
    満足

     

    職種:一般社員(経理担当)
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ステイタス性の高い法人カードだから
    海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が充実していたから
    個人で使っているのと同じカード会社だから
    取引先や親会社などの付き合いで

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    海外出張
    社員との食事・飲み会
    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    法人カードを利用してよかった点は、経理業務が大幅に楽になったといういことです。私は現在経理で資金業務を行っておりますが、法人カードを会社が導入するまでは、出張費や備品の費用を会社側でいったん立て替え払いをしていました。そして、清算しかかった費用を社員に支払うという手続きを取っていましたが、この法人カードを利用するだけで、その業務がなくなったことがあげられます。もう一つ法人カードを利用してよかった点は、支払日が固定される(例:毎月27日に支払)ので、企業活動を行っていくうえで、支払日までにいくら現金を用意しておかなければならないのか、簡単にweb上で把握することができるようになりました。この点から資金繰りが容易になったといえます。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    私が保有している法人カードにはデメリットがあり、それは支払いが多額になった場合に分割払い・リボ払い払いができないということです。法人の場合、キャッシュがなくなってしまうと、倒産する危険性があるので資金繰りは重要です。企業の経営が望ましくなくキャッシュがあまりない時に、支払いを伸ばしたり、分割することができないのはデメリットだと思いました。もう一つのデメリットとして、同じ三井住友カードの一般カードと法人カードを比較した時、法人カードだけ年会費がかかるということです。また、付帯しているサービスも一般カードと比較したときに、サービス(旅行の際の保険が自動付帯かそうでないかなど)が悪くなっていることが挙げられます。

  • 年会費の安さ・コスパ

    9.00

    ポイントや優待のお得さ

    8.00

    ビジネス面での活躍

    6.00

    使い勝手の良さ

    7.00

    ステイタス性

    7.00

    総合評価
    7.4点/10点
    満足

     

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:30万円~50万円未満
    法人カード利用歴:30万円~50万円未満
    設定されているショッピング限度額:30万円~50万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    年会費が安いからポイント還元率が高いから
    キャッシュバックがあるから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    海外出張
    社員との食事・飲み会

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    法人カードを利用することで、経費の精算がとても楽になりました。今まで個人ごとに立替を行っていましたが、本カードを利用することでその必要がなくなり、事務作業の軽減ができ業務の効率化が図れました。また、弊社では、国内外の出張も多くあり、そういった交通面もサポートしている部分も評価できるポイントです。また、個人用と法人用にカードを分けて使用する運用ですので、一枚の請求書に混ざることがない点もありがたいと思います。また、今回初めて利用することもあり、利用のしかたなど不安がありましたが、サイト上にも分かりやすい説明書と、問い合わせの対応も待たせることなくスムーズな対応をしていただけました。今後とも使用していきたいと考えております。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    不満な点はあまりないのですが以下に何点か記載します。・年会費が高いこと(一般のクレジットカードを使用していた点から考えると年会費1200円というのは少し高くかんじます。)・カードの利用枠が低いこと(弊社では、国内外の出張が頻繁に起こる会社ですので、利用枠最大100万円というのは少しギリギリの値段です。)・支払日が毎月10日であること(これは完全弊社の都合なのですが、弊社では経費などの締め日が変動することがあり、そこで不都合が起こります)・ゴールドやプラチナでなく一般なので、特典がほかに比べて少ないこと・国外に出張へ行った場合にVisaに対応しているところが少ない(visa取り扱いが少ない国のため)

  • 年会費の安さ・コスパ

    0.00

    ポイントや優待のお得さ

    6.00

    ビジネス面での活躍

    5.00

    使い勝手の良さ

    5.00

    ステイタス性

    5.00

    総合評価
    4.6点/10点
    普通

     

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:~1万円未満
    法人カード利用歴:~1万円未満
    設定されているショッピング限度額:~1万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    取引先や親会社などの付き合いで

    よく使うシチュレーション

    自動車のETC料金

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    会社の付き合いで作ることになって作りました。私自身がカード派ではなく完全な現金派だったのでETCに使いこと以外ほとんどつかっていないのが現状です。しかし、ETCには普通に使うことができたので良かったです。年会費も安いため、もったままでも一枚くらいいいかといった感じでした。現金をうっかり引き落としし忘れた時や、急な出費となったときにも普通に使うことができました。グレードアップは考えていませんが、もし、私がカード派だったら普通にグレードアップも考えると思います。また、法人カードなので完全に仕事用として使えば、帳簿などをつける時にもとてもつけやすいのではないかと感じます。そういった面ではこれからも使えるなぁと思います。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    営業の電話や登録のメールアドレスへの営業が結構多かったかと思います。ほかのカードをもっていないので、しっかり比べることはできませんが、割としっかりまめにメールをみる私がちょっとうざいなと思ったので、多かったのだと思います。普段使わないフリーメールとかを登録した方がいいかなぁとも思います。法人カードですが個人事業主の私にとってはプライベートまで使えるので、会社の帳簿にそのまま使えなかったです。これは私自身がしっかりわけるしかないですが。ほかのカードを使っていないのでわかりませんが、はっきり言ってもっと便利で使いやすいカードで年会費もお得なカードはあるんじゃないかなぁと普通に思いました。ほとんど使わないからこそオッケイなカードでした。

  • 年会費の安さ・コスパ

    0.00

    ポイントや優待のお得さ

    7.00

    ビジネス面での活躍

    2.00

    使い勝手の良さ

    5.00

    ステイタス性

    5.00

    総合評価
    4.4点/10点
    普通

     

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    選択肢に該当なし

    よく使うシチュレーション

    通信費の支払い
    備品の購入
    PC等の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    以前まではプライベートのクレジットカードを利用して会計上も複雑であったが、法人クレジットカードを利用することによりいまままでの会計、税務での紛らわしい処理が簡単で出来るのがありがたく思います。
    また、現金での支払いでは領収書の発行もカード利用で不要となり会計処理がしやすくなりました。
    その他、出張先での急な出費等で現金またはプライベートのクレジットカーを利用することなく法人クレジットカードを利用出来るのが満足しています。
    また、空港での会員クラブのラウンジも利用出来ちょっとしたステータス気分をあじわえるのが良いと思います。
    そして、年会費についても申し訳なく良心的な価格でこれからも長く愛用していきたいと思います。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    法人カードを利用して悪かった点はありませんが、不満な点はあります。不満な点は、まずはポイント還元です。私が利用しているクレジット会社だけかも知れませんが還元率が悪いと感じます。別に、ポイントが目的ではありませんが毎月、光熱費も含め経費をクレジット払いにしていて毎月の支払いが15万そこそこあります。ですが年間にしてポイント数だけで数千円程度の還元でありメリットがあるのかないのかと毎月の支払いの時に感じます。ポイントでの景品交換も法人カードとなれば欲しい商品もあまりなく限られていると感じます。
    そもそも、法人ですので私物等は欲しいと思いませんがせめてタクシーチケット等に換えれればと感じました。
    その他、法人カードも家族カード同等に多く発行して頂ければ良いと思います。

  • 年会費の安さ・コスパ

    0.00

    ポイントや優待のお得さ

    6.00

    ビジネス面での活躍

    7.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    9.00

    総合評価
    7.6点/10点
    満足

     

    職種:一般社員(総務担当)
    月額カード利用額:30万円~50万円未満
    法人カード利用歴:30万円~50万円未満
    設定されているショッピング限度額:30万円~50万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    キャッシュバックがあるから
    法人ETCカードの年会費が安いから

    よく使うシチュレーション

    海外出張
    社員との食事・飲み会
    通信費の支払い
    オンラインサービスの支払い
    自動車のETC料金

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    三井住友ビジネスカードは、公私での支払いを分けることができるので、完全にビジネス専用として利用しています。カード返済を利用しているので、手数料の削減や自分で振り込んだりしなくてもいいので便利です。また、公共料金の支払いもできるので、会社の経費を支払ったりもできます。また、もろもろの経費の明細を利用明細をみたら簡単に確認できるので、経費管理も簡単にできます。ポイント還元率は5%ですが、利用費用が税込で還元されるので、そこは満足しています。公共呂金などの支払いでもポイントが貯まっていくため、毎月意識していなくても一定額が確実に溜まり、ポイント還元がお得に利用できることは、お得です。海外出張もあるので、その際に保険もあるので安心して利用しています。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    三井住友ビジネスカードには、旅行傷害保険とショッピング保険といった付帯保険があるのですが、旅行傷害保険は海外旅行傷害保険、ショッピング保険は海外で購入した商品と、海外での利用で限定されています。そのため海外旅行をあまりしなかったりすると、メリットがあまりないです。また、国内旅行をするときは、国内旅行に対応しているカードを用意する必要が有り、手間です。ポイントの還元方法は、基本的にそこまで不満は感じないですが、たまに他にも還元先があると便利だと思うことがあります。ギフト券などに交換先が限定されてしまうので、そこは不満です。会社での費用に使うことが多いので、明確にルールを設定しなければいけないので、そこは面倒です。

  • 年会費の安さ・コスパ

    0.00

    ポイントや優待のお得さ

    9.00

    ビジネス面での活躍

    8.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    8.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

     

    職種:社長/代表取締役/経営者
    月額カード利用額:10万円~20万円未満
    法人カード利用歴:10万円~20万円未満
    設定されているショッピング限度額:10万円~20万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ステイタス性の高い法人カードだから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    オンラインサービスの支払い
    備品の購入
    書籍の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    特に不満はなく、普段の利用にとても役立っており助かっています。まず、三井住友カード・VISAというブランドに安心感があります。どこでも使えるカード、断られることがないカードです。普段からインターネットで備品を購入することが多いのですが、使用できなかったことは一度もありません。店舗で利用する際もカードを出した時の恥ずかしさなどはありません。また、今まで特に困った事はありませんが何かあった場合にもインフォメーションに連絡すれば丁寧に対応していただけるイメージです。法人としてはトラブルの際のサポートも重要となりますがその点でも信頼できます。三井住友カードを選んで良かったと思います。現在は一般カードですが今後はコールドカードにグレードアップをと考えています。より大きな安心感が得られそうです。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    特にこれといって不満は感じておりませんが、あえて無理矢理文句をつけるとすれば、使った現在金額がわからないのが不便です。ネットの会員になり、手続きを踏めば良いのですがそれには別料金がかかると聞きましたので手続きしておりません。また、法人ならではのサービスもあるようなのですが、イマイチピンとくるようなものがありませんでした。請求書と一緒に送られてくるお知らせなどをみても特別魅力を感じるサービスはありませんでした(気づきませんでした)。事務用品の格安購入などビジネスカードならではの特典をもっと増やして、わかりやすくお知らせしていただきたいと思います。わざわざ調べるのは面倒なのでみやすくわかりやすいお知らせを望みます。あとは、カードのデザインのオシャレ感がもっと上がれば嬉しいのですが。

  • 年会費の安さ・コスパ

    0.00

    ポイントや優待のお得さ

    8.00

    ビジネス面での活躍

    5.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    10.00

    総合評価
    8.6点/10点
    とても満足

     

    職種:社長/代表取締役/経営者
    月額カード利用額:10万円~20万円未満
    法人カード利用歴:10万円~20万円未満
    設定されているショッピング限度額:10万円~20万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    選択肢に該当なし

    よく使うシチュレーション

    通信費の支払い
    オンラインサービスの支払い
    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    契約の決め手はオンライン決済の必要性です。意外と少額のサービスはクレジットカード決済でないとダメだったり、ランサーズなどの与信(エスクロー)などにも便利だったりします。また経費としての立て替えをしなくて良くなったことで、経理関係の手続きも短縮できる点が良いです。個人利用と法人利用を明細書ではなく、カード使用時点で分けられるのも良いです。あとは、法人名義の銀行口座では振込手数料が高いですが、クレジットカード決済だと決済手数料が無料であることがほとんどなので、開業間もない会社にとっては、結構経費の節約となって、このメリットだけでも大きいかもしれません。年間を通してみると、結構な金額の手数料を節約していると思います。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    ある一定以上の売り上げが出ていないと審査が通らない所で、限度額が満足に設定されない点も要注意です。開業間もない会社にとっては手元資金を保留して、クレジットカード決済にすることで支払いを先延ばしにできる点が良いのですが、限度額設定が極めて低く、不満になるケースが多いと思います。また
    先延ばしにした支払いは後からまとまって請求が来ますので、しっかり経費をコントロールしていないと大変な事になります。
    レシートの保存は必須です。クレジットカードの明細書に記載される社名やニックネーム?のような支払先会社名が分からなくなる場合があるのも要注意です。
    年会費が高い場合が多いので、年会費の元を取る分の利用が常になければカードを持たない方が良い。

  • 年会費の安さ・コスパ

    2.00

    ポイントや優待のお得さ

    8.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    4.00

    ステイタス性

    9.00

    総合評価
    6.6点/10点
    満足

     

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    ステイタス性の高い法人カードだから

    よく使うシチュレーション

    通信費の支払い
    オンラインサービスの支払い
    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    最初のきっかけとしては生活で何か困った時の為に法人カードを所有していました。
    実際に急な生活での出費などで少しお金が必要になった際にすぐにコンビニなどで借りることができます。
    なにより既にカードを作る際に審査が済んでいますので気軽です。
    現在使っている三井住友さんは2枚目の法人カードなのですが、サポートは万全でして支払い方法なども多少は融通を利かせていただけます。
    最大手ですので、不正利用や紛失してしまった時の保証、セキュリティの面でも安心して使用できています。
    ちょっとしたことになるのですが銀行系、知名度があるカードなのでどこで出しても恥ずかしくないです。
    自動販売機でもIDで使用できますので小銭を出すことなく買えちゃいます。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    利用の際ではないですが、まず審査が厳しいです。
    流通のクレジットカードも所有していますが一番時間がかかりプレッシャーでした。
    最近は年会費無料のものが多い中、三井住友カードは1250円も年会費がかかります。
    ポイント還元もかなり少ないです。他社は100円1ポイント、三井住友は1000円1ポイントです。かなりこの点不満になってます。
    一度キャッシングの上限を10万から20万にあげたいと思い直ぐに三井住友のサイトから上限アップの審査依頼をしました。直ぐに結果が届き引き上げましたとのことで、確認をしたのですが、10万のまま変わっておらずで問い合わせたところ、ショッピングも合わせての計算しておりますと回答が。
    元々ショッピング10万キャッシング10万でしたので変化がなかったのです。
    もう少し申し込みの欄に詳しく説明が欲しかったです。

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    6.00

    ビジネス面での活躍

    9.00

    使い勝手の良さ

    5.00

    ステイタス性

    8.00

    総合評価
    7.2点/10点
    満足

     

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:10万円~20万円未満
    法人カード利用歴:10万円~20万円未満
    設定されているショッピング限度額:10万円~20万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    年会費が安いからポイント還元率が高いから
    キャッシュバックがあるから
    ポイントがマイルに変えられるから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    社員との食事・飲み会
    プライベート旅行

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    銀行系ということでカードの不正利用をされていないかをチェックしているためセキュリティ性が高く、もし不正にカード利用をされた場合でも、国内、海外の利用問わずカード利用から60日間補償してるそうで、24時間対応していただける点から安心できるなと思いました。
    またポイントがたまりやすくショッピングモールサイトでお買い物をした場合には、最大20倍のポイントがつく期間があるのでチャンスです。
    ポイントUPモールには、ファッションから家電、グルメに至るまで様々なショップが加盟しておりここを経由して買い物をすることで、通常ポイントよりも多くのポイントを得ることができます。買えるものはなるべくここで我が家は買い物するようにしています。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    三井住友グループのカードローンなどの利用時に滞納や、強制解約となった履歴がなかったかや、過去にリボ払いや分割払いが頻繁に行われていてないかなどまで、信用情報をしっかりチェックしているようです。
    また、安定した収入があるかもしっかりチェックしているのでアルバイトやパートの場合だと、審査に落ちる可能性があります。知り合いの方の話を聞いていても、審査が厳しい印象があるのでそこはしょうがないのかなと思いました。
    それと特に不便に思うことはないのですが、良い意味でも悪い意味でもベーシックなカードなのでセキュリティ以外に特徴がないのがデメリットではないでしょうか。
    可もなく不可もなくという印象ですがナンバー1ブランドですが。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です