三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード

目次

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードとは

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードは、三井住友カード株式会社が発行しているプロパーカードの一般カードスペックの法人カードです。

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードの大きな特徴は「プロパーカードの法人カードであること」「年会費1,250円(税別)と格安の年会費設定」「ポイント還元率は0.50%」「iDやプリペイドカードのキャッシュバック還元率は0.50%」「最高2,000万円の海外旅行傷害保険(利用付帯)」「プラスEXサービス」「航空券チケットレス発券サービス」「トラベルデスク」「エアライン&ホテルデスク」「海外レンタカー優待サービス」「ビジネス用じゃらんnet ホテル予約」「ビジネス優待あり」「福利厚生代行サービス」「最高100万円までのショッピング保険付帯(海外)」「海外のみキャッシングが可能」などがあります。

一般カードですがプロパーカードですので、信頼性が高いこととゴールドカード、プラチナカードへ将来的に切り替えることも可能なメリットがあります。

サービス面ではチケットレスで新幹線や飛行機を利用でき、法人優待価格での利用、ホテルや宿泊先、トラブル時の対応デスク、海外旅行損害保険などがあるので、国内出張、海外出張で活躍する法人カードとなっています。また、海外利用のみ現地通貨でのキャッシングが最高30万円までの枠で利用できるので、出張時にお金がなくなってしまっても、現地通貨でお近くの海外ATMからキャッシングすることができます。

デメリットとしては一般カードでは限度額が最高150万円とやや少額の設定となっていることです。数名で経営している中小企業、零細企業におすすめできる法人カードです。

三井住友ビジネスカードキャンペーン 2019年7月最新情報

キャンペーン情報

【新規入会】8,000円分のギフトカード

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 48

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード

7.3

年会費の安さ・コスパ

7.4/10

ポイントや優待のお得さ

8.1/10

ビジネス面での活躍

8.4/10

使い勝手の良さ

7.5/10

ステイタス性

4.9/10

良い点

  • プロパーカードの法人カード
  • 年会費1,250円(税別)と格安
  • iDやプリペイドカードのキャッシュバックが可能
  • 出張系の特典が手厚い
  • 海外のみキャッシングが可能

悪い点

  • 海外旅行傷害保険は自動付帯ではなく、利用付帯

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードスペック

人気ランキング8位
法人カード名三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード
三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード
カード会社三井住友カード株式会社
国際ブランドVISA
カードランク一般カード,プロパーカード
申込み対象法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)1,250円
2年目~年会費(税別)1,250円
年会費優遇条件-
ショッピング限度額/下限20万円
ショッピング限度額/上限150万円
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限9.00%
ポイント倍増方法●ココイコ!
カラオケの鉄人:18倍
紳士服の青山:6倍
Victoria:4倍
百貨店:3倍
レストラン:2倍
マイル還元率/上限7.20%
海外旅行障害保険最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険-

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードメリット

  • プロパーカードの法人カードであること
  • 年会費1,250円(税別)と格安の年会費設定
  • ポイント還元率は0.50%
  • iDやプリペイドカードのキャッシュバック還元率は0.50%
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険(利用付帯)
  • プラスEXサービス
  • 航空券チケットレス発券サービス
  • トラベルデスク
  • エアライン&ホテルデスク
  • 海外レンタカー優待サービス
  • ビジネス用じゃらんnet ホテル予約
  • ビジネス優待あり
  • 福利厚生代行サービス
  • 最高100万円までのショッピング保険付帯(海外)
  • 海外のみキャッシングが可能
  • 限度額は150万円と一般カードであれば十分な設定

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードデメリット

  • 年会費永年無料の法人カードではない
  • 海外旅行傷害保険は自動付帯ではなく、利用付帯

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードおすすめポイント

concierge

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードは「プロパーカードであること」「出張に強い法人カード」という点が大きなメリットと言えます。

プロパーカードですので一般カードと言っても、対外的な信頼性は高く、会社の経営に余裕がある状況になれば、ゴールドカード、プラチナカードへの切り替えも可能になっています。今後を見据えたいけれども、年会費負担を抑えたいという法人にはうってつけの法人カードと言えます。

また、新幹線のチケットレス、航空券のチケットレス、ビジネス用のホテル予約サービス、ホテルの手配、旅行の手配、国際便の手配、海外でのトラベルサポートなどの各種デスクが用意され、安心して手間なく出張ができるのです。

とくに海外であれば海外ATMでの現地通貨のキャッシングも対応しているため、「現金が盗難された」「予定外の出費で資金がなくなった」といういざという時も活躍するのです。

総合力の高い法人カードとしてスタートアップの企業におすすめできる法人カードとなっています。

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード年会費

年会費は1,250円(税別)の年会費が発生します。

初年度年会費(税別)1,250円
2年目~年会費(税別)1,250円
年会費優遇条件-

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードポイント・キャッシュバック

ポイント還元率

ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限9.00%
ポイント倍増方法●ココイコ!
カラオケの鉄人:18倍
紳士服の青山:6倍
Victoria:4倍
百貨店:3倍
レストラン:2倍
ポイントサイト経由●ポイントUPモール
最大20倍
ポイントプログラムワールドプレゼント

ポイント倍増

  • ポイントUPモール:2倍~20倍
  • ココイコ!:2倍~10倍

ネットショッピングでのポイント倍増「ポイントUPモール」と街の店舗で利用してポイント倍増の「ココイコ!」が利用できます。

キャッシュバック

貯めたワールドプレゼントのポイントはキャッシュバックが可能です。

  • キャッシュバック:キャッシュバック率0.3%
  • iDキャッシュバック:キャッシュバック率0.5%
  • 三井住友VISAプリペイド:キャッシュバック率0.5%
キャッシュバックプログラム○還元率0.3%~0.5%

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードマイル

直接マイルが貯まるわけではありませんが、ワールドプレゼントのポイントはマイルに交換することが可能です。

  • ANAマイル:1ポイント → 5マイル ※5マイルコース:手数料無料
  • ANAマイル:1ポイント → 10マイル ※10マイルコース:手数6,000円(税別)

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード審査

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードの審査は平均的

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードの審査は一般的な審査水準だと考えられます。口コミや評判を見ても、それほど審査に落ちたという声が少ない一方で、プロパーカードであることを考慮すると平均的な審査ハードルと考えるのが正しいと思われます。

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード限度額

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードの限度額は20万円~150万円と、一般カードの中では十分な限度額設定となっています。

ショッピング限度額/下限20万円
ショッピング限度額/上限150万円
キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードキャッシング

国内でのキャッシング利用はできません。しかし、海外でのキャッシングのみ限度額最大30万円でキャッシングが可能です。キャッシングは現地通貨でできるため、いざという時もお近くの海外ATMで現金を引き出せます。

キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-
キャッシング利率-

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード締日/支払(引き落とし)日

リボ払い手数料(利息)-
締日毎月15日
支払日翌月10日
支払いまでの猶予日数(最長)55日

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード追加カード

子カード(社員用)

追加カード/初年度年会費(税別)400円
追加カード/2年目~年会費(税別)400円
追加カード発行枚数制限20枚

法人ETCカード

ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)500円※年1回利用で無料
ETCカード発行枚数制限無制限

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード保険サービス

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険付帯条件利用付帯
海外旅行傷害保険/家族特約条件-
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高2,000万円
海外旅行傷害保険/傷害治療費用最高50万円
海外旅行傷害保険/疾病治療費用最高50万円
海外旅行傷害保険/賠償責任最高2,000万円
海外旅行傷害保険/携行品損害最高15万円
海外旅行傷害保険/救援者費用最高100万円
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険付帯条件-
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害-
国内旅行傷害保険/入院日額-
国内旅行傷害保険/手術費用-
国内旅行傷害保険/通院日額-
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

ショッピング保険

ショッピング保険付帯条件カード購入+90日間
ショッピング保険/海外最高100万円
ショッピング保険/国内-

その他保険

ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金-
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害-
犯罪被害障害保険/入院日額-
犯罪被害障害保険/通院日額-

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード海外旅行/国内旅行サービス

空港ラウンジ

空港ラウンジ海外-
空港ラウンジ国内-
空港手荷物無料-
空港ハイヤー送迎-

プラスEX

東海道新幹線(東京~新大阪間)のネット予約&IC乗車サービスでチケットレスでの新幹線利用が可能です。

ANA@desk、JAL ONLINE

ANA・JALの国内航空券をチケットレスで予約・発券できる法人カード向けのサービスです。

VJデスク

世界の主要都市に設置されているトラベルデスクです。レストランやチケットの予約、法人カードの紛失、盗難時のサポートがうけられます。

エアライン&ホテルデスク

ご希望の路線の国際線航空券と世界各地のホテルのご予約・手配が利用できます。

ビジネス用じゃらんnet ホテル予約

法人カード会員限定で利用できる国内宿泊施設予約サービスです。法人向けの優待価格プランもあります。

海外キャッシングサービス

法人カードは通常はキャッシング機能はついていないものがほとんどですが、海外に限り三井住友ビジネスカードはキャッシング利用が可能です。海外のATMで簡単に現地通貨でキャッシングができるので、両替の必要もなく、海外で資金不足になったときに活躍します。

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードビジネスサービス

コンシェルジュデスク

コンシェルジュデスクビジネスサポートデスク,トラベルデスク(VJデスク),エアライン&ホテルデスク

各種優待

WEB明細
経営管理レポート-
ビジネス情報データベース-
コンサルティング-
ビジネスラウンジ-
融資金利優待-
オフィス用品優待
会計ソフト優待
タクシーチケット
福利厚生
宿泊・ホテル優待
レストラン優待
融資金利優待-
その他サービス財務会計システムデータ連携サービス
航空券チケットレス発券サービス
国内ゴルフエントリーサービス

ビジネス優待

  • アスクルサービス
  • DHLエクスプレス
  • 日産レンタカー
  • タイムズ カー レンタル
  • アート引越センター

など多彩なビジネス向けの優待サービスが利用できます。

福利厚生の優待

全国で福利厚生サービスを展開する「ベネフィット・ステーション」 を優待価格で利用することができます。社員の福利厚生を格安価格で充実させることが可能です。

Visaビジネスオファー

Visaブランドの法人向けビジネス優待サービスです。ビジネス消耗品の購入や出張・会議室のご利用まで、様々なビジネス優待サービスが用意されています。

財務会計システムデータ連携サービス

財務会計システム「勘定奉行」と「三井住友法人クレジットカード利用明細」が自動的に連動する機能です。

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード飲食・ショッピング関連サービス

Visaビジネスグルメオファー

Visaブランドの法人向けレストラン優待サービスです。全国のレストランが優待特典付きで利用できます。

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード自動車関連サービス

法人ETCカードは年会費初年度無料

1枚の三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カードに対して、複数枚の法人ETCカードが発行できます。ただし、年会費は初年度無料ですが次年度から500円(税別)発生するので注意が必要です。

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード国際ブランド関連サービス

ビジネス優待プログラムVisaビジネスオファー,Visaビジネスグルメオファー

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード注目サービス

三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード体験談

teacher
三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード体験談
申込日時発行日時発行までの期間
2017年1月19日2017年2月23日35日
発行期間備考ショッピング限度額キャッシング限度額
-40万円0万円

    三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード発行までの流れ

    三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード関連カード比較

    人気ランキング8位21位25位
    法人カード名三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード
    三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード
    三井住友ビジネスカード/ゴールドカード
    三井住友ビジネスカード/ゴールドカード
    三井住友ビジネスカード/プラチナカード
    三井住友ビジネスカード/プラチナカード
    カード会社三井住友カード株式会社三井住友カード株式会社三井住友カード株式会社
    国際ブランドVISAVISAVISA
    カードランク一般カード,プロパーカードゴールドカード,プロパーカードプラチナカード,プロパーカード
    申込み対象法人経営者(法人)法人経営者(法人)法人経営者(法人)
    初年度年会費(税別)1,250円10,000円50,000円
    2年目~年会費(税別)1,250円10,000円50,000円
    年会費優遇条件---
    ショッピング限度額/下限20万円20万円150万円
    ショッピング限度額/上限150万円300万円500万円
    ポイント還元率/基本0.50%0.50%0.50%
    ポイント還元率/上限9.00%9.00%9.00%
    ポイント倍増方法●ココイコ!
    カラオケの鉄人:18倍
    紳士服の青山:6倍
    Victoria:4倍
    百貨店:3倍
    レストラン:2倍
    ●ココイコ!
    カラオケの鉄人:18倍
    紳士服の青山:6倍
    Victoria:4倍
    百貨店:3倍
    レストラン:2倍
    ●ココイコ!
    カラオケの鉄人:18倍
    紳士服の青山:6倍
    Victoria:4倍
    百貨店:3倍
    レストラン:2倍
    マイル還元率/上限7.20%7.20%7.20%
    海外旅行障害保険最高2,000万円(利用付帯)最高5,000万円(一部利用付帯)最高10,000万円(自動付帯)
    国内旅行傷害保険-最高5,000万円(利用付帯)最高10,000万円(自動付帯)

    三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード口コミ・評判

    三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード

    7.3

    年会費の安さ・コスパ

    7.4/10

    ポイントや優待のお得さ

    8.1/10

    ビジネス面での活躍

    8.4/10

    使い勝手の良さ

    7.5/10

    ステイタス性

    4.9/10

    良い点

    • プロパーカードの法人カード
    • 年会費1,250円(税別)と格安
    • iDやプリペイドカードのキャッシュバックが可能
    • 出張系の特典が手厚い
    • 海外のみキャッシングが可能

    悪い点

    • 海外旅行傷害保険は自動付帯ではなく、利用付帯

    48 件の口コミ

  • 年会費の安さ・コスパ

    6.00

    ポイントや優待のお得さ

    4.00

    ビジネス面での活躍

    7.00

    使い勝手の良さ

    7.00

    ステイタス性

    4.00

    総合評価
    5.6点/10点
    普通

    職種:次長/課長/係長
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    年会費が安いから

    よく使うシチュレーション

    接待
    自動車のETC料金

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    法人カードのメリットは大きいです。私の会社では備品の買い出し、接待、ETCとして法人カードを利用しています。法人カードを利用する前は全て社員が立替払いをしてあとで清算するか、金額の大きい場合は事前に仮払い処理をしていました。それらのことをする場合、件数が多くなると結構手間がかかります。これは経理部門にとっても実際にお金を使う社員にとってもです。しかし法人カードを利用し始めるとそれらのことが一切必要なくなりました。実際小銭の清算にかかっていた時間を本来の経理業務に振り分けられるようになり経理部門の業務が随分とスッキリしたと思います。社員にしても、立替払いをするために現金を持ち歩いたり清算手続きをしたりなどの煩わしい業務から解放されることになりました。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    特にデメリットはないのですが敷いてあげてみます。まず年会費が掛かるということです。ただこれは経理業務が簡素化したことによる効率性の向上と年会費代金を天秤にかけると圧倒的に効率性の向上の方に軍配が上がります。ポイント還元率が個人のクレジットカードより悪いという点もありますが、これに関しても法人向けなので仕方ないのかと思っています。ただ、社内としてはカードの管理、利用方法などについてルール作りはしっかりとしておかなければならないとは思います。一度カードを持ってしまうと、利用しやすいのでついつい使いすぎてしまいますし、場合によっては公私混同に近いような使い方をしてしまうかもしれません。今の所、私の会社ではそういったことはありませんが今後は透明性を確保できるしっかりとしたルールを作る必要はあると思っています。

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    7.00

    ビジネス面での活躍

    4.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    3.00

    総合評価
    6点/10点
    満足

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:10万円~20万円未満
    法人カード利用歴:10万円~20万円未満
    設定されているショッピング限度額:10万円~20万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    年会費が安いから飲食関連の優待が充実していたから
    宿泊関連の優待が充実していたから
    審査が通りそうだったから
    個人で使っているのと同じカード会社だから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    海外出張
    接待
    プライベート旅行

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    三井住友ビジネスカード(一般カード)の良さは個人事業を営んでいるため、会計は全て自分で行っており、いちいち領収書をもらったり、整理しなくても良い点が面倒臭くなくて良いことと、個人と会社と分けて使用することで、会計がわかりやすくなることが良いことのほか、さすが三井住友のブランドでカード使用可能な国内のホテルや飲食店のほとんどで使用できるだけでなく、海外出張の際にもかなり利用できるお店やサービスが多いのも魅力です。また、買い物の際のポイントやキャッシュバックも充実しており、ショッピングプロテクションも付帯されていること、海外旅行傷害保険および国内旅行傷害保険も付帯されていることも年会費に対してのコストパフォーマンスの良さはずば抜けていると思います。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    三井住友ビジネスカード(一般カード)のキャッシュバックやポイント、国内外で使用できる店舗やサービスの多さなど年間費に対するコストパフォーマンスの良さはずば抜けているものの、支払いは全て一括のため、資金繰りに活用できない点や、ショッピング可能額がゴールドやプラチナなどと比較すると半分以下であること、また、接待などで使用するときに、ワンランク上の方と食事などするときにはこの一般カードを出すことでこちら側の懐具合が悟られて信用度が低くなってしまうところがネックではあります。できれば今後、もっと商いを増やし、信用度をあげてゴールドカード、できればプラチナカードあたりまでランクアップしたいと考えております。

  • 年会費の安さ・コスパ

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    7.00

    ビジネス面での活躍

    9.00

    使い勝手の良さ

    8.00

    ステイタス性

    8.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    取引先や親会社などの付き合いで

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    自動車のETC料金

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    クレジットカードにETCの機能が付いていて、出張で自動車を使用する際やレンタカーに乗った際に使用できたのが便利でした。会社で業務の際に使用することとして契約しているクレジットカードだったので、毎月の経費の精算などが楽でした。法人カードなので、申請の際に特に審査にひっかかることがなく、スムーズに進んだ覚えがあります。また、紛失したりした事はありませんでしたが、会社の人が結構法人カードを持っていたので、不明な事は同僚や総務の方に聞いたらほとんど解決できたのが、面倒が省けて助かっていました。キャンペーンやポイントは私は活用しなかったのですが、効率的に使用するなどしていればもっとお得だったと思います。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    会社で指定されたカードだったため、普段私生活ではVISAのカードを好んで使用しているのですが、JCBのカードで作らされました。ローンやカード使用額など大きな金額で使用する予定はありませんでしたが、ひとつカードを作ってしまうとカード会社に私の履歴が残る気がして、あまりいい気はしませんでした。その後、会社を退職しましたが、カードは自動的に退会になるわけではなく、自分で連絡して退会しなければならない点が面倒でした。退職後、まったく使用していなかったのですが、もとはといえばカードを解約していなかった私のせいですが、その後、有効期限が更新されて新しいカードが届く際に、受取が必要になり、何度も不在通知がとどくのもわずらわしかったです。

  • 年会費の安さ・コスパ

    5.00

    ポイントや優待のお得さ

    5.00

    ビジネス面での活躍

    7.00

    使い勝手の良さ

    7.00

    ステイタス性

    8.00

    総合評価
    6.4点/10点
    満足

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    選択肢に該当なし

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    接待
    オンラインサービスの支払い
    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    これまで経費を支払う際は,常に現金か自分のクレジットカードを用いていました。自分のクレジットカードを用いる場合は,自分の口座の残金を定期的に確認する必要がありましたし(メインの口座をクレジットカードの口座に設定していないため。),経費清算をする際に,自分のクレジットカードの明細をプリントアウトし,不要な部分は黒塗りにする等といった作業が必要であり,非常に面倒でした。法人クレジットカートを利用すると,当然自分の口座の心配はする必要はありませんし,経費に必要なものしか明細には表示されないため,スムーズに経費清算ができるようになりました。このように,これまでは面倒だったいくつかの作業が,カード導入によりかなり削減することができました。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    法人クレジットカード全般に言えることなので,一般論にはなりますが,これまでは自分の口座を経由するという心理的な負担があったため,なるべく経費を抑えようという動きがありましたが,法人クレジットカードの導入により,高い金額を支払う場合でも,特に気にせずに法人クレジットカードによる支払をするようになりました。また,自分の口座ではないからこそ,経費清算をすぐにしなくても,自分の懐は痛まなくなるため,会社全体としては支払から経費清算に至るまでのスピードは遅くなったという話を聞いています。これらのことから,支払う際と経費清算をする際の双方において,時間的なルールを社内ルールとして設ける必要があると思いました。現在,弊社では運用状況を見て規制を強めていく方向のようです。

  • 年会費の安さ・コスパ

    6.00

    ポイントや優待のお得さ

    6.00

    ビジネス面での活躍

    5.00

    使い勝手の良さ

    6.00

    ステイタス性

    5.00

    総合評価
    5.6点/10点
    普通

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:6万円~10万円未満
    法人カード利用歴:6万円~10万円未満
    設定されているショッピング限度額:6万円~10万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    年会費が安いからポイント還元率が高いから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    接待
    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    経理担当の従業員が業務の効率化ができるという点で、法人カードに切り替えてよかったと言っています。取引先等でいちいち現金の出し入れは無駄な時間を割くということから、現在はキャッシュレス化が推奨されています。三井住友ビジネスカードは初めて法人カードを作成する企業に対して、手厚いサポートを行っていて、年会費も他より安かったことが決め手でした。わが社では出張が著しく多い従業員に対して、法人カードを所有させていますが、接待でかかる費用分の一部をポイントと等でカバーできることは、非常に大きなメリットです。蓄積されたポイントを忘年会や社内運動会の景品へ充当させているため、これからも三井住友ビジネスカードを愛用したいです。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    企業が順風満帆な経営をしていれば、比較的容易にカードの審査が通過すると言われていますが、三井住友ビジネスカードは意外と時間がかかりました。最終的に審査に通過できたことを踏まえれば、「終わりよければ全てよし」というイメージですが、審査が会社の信用情報の最終確認のところで時間がかかった点は不満でありました。一方分割での支払いに対応できる点は、個人で使用するクレジットカードを一緒ですが、いまだに金利が高い点は覚悟すべきです。企業の売り上げと年会費や導入に伴う手数料を比較しながら、決断を下すことが大事であることを今回改めて知りました。ホームページに記載されている内容とは別に、三井住友ビジネスカードは手続きが面倒であるため、事前に担当者は概要を把握しておくことをオススメします。

  • 年会費の安さ・コスパ

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    8.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    7.00

    ステイタス性

    0.00

    総合評価
    9点/10点
    とても満足

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:6万円~10万円未満
    法人カード利用歴:6万円~10万円未満
    設定されているショッピング限度額:6万円~10万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    年会費が安いからポイント還元率が高いから

    よく使うシチュレーション

    国内出張
    通信費の支払い

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    使用している銀行が三井住友銀行であった為、申し込みカードも三井住友にと信頼があったので、申し込みを行いました。年会費も非常に安いのが魅力的でこれを1枚持っておけば十分と言える物で非常に使い勝手が良いです。また利用した金額に応じてポイントが還元されるのでギフト券や楽天ポイントに変換して貯まったポイントを買い物などにあてる事も出来るので、始めは使い道が無かったのですが、楽天ポイントにも使えるということで、貯まったポイントを楽天市場で商品の購入をしたりして更に商品購入することでポイントも貯まったので使い勝手はかなり良いと思います。特に年会費などは他の法人カードと比べても格段に安いので、私はその点で利用しようと思いました。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    デメリットとしてはステイタス性の部分で私は安さ重視で選んでいるので、他者から見ればそういう理由で選んだんだなと分かってしまうようで自慢は少ししにくいです。あとは年会費もかなり安い分一般のVISA加盟店でのポイント還元率が低い点です。他社と比べると2倍以上ポイントの還元が少ないということです。また私は利用額は少なめなんですが、利用額が多い人などは利用限度がある為、その点がデメリットです。私が利用しているクラシックカードは上限は100万円までで、ゴールドカードだと300万円までとなり、1番上のプラチナカードになると500万円までとなっています。利用限度額を気にせず使いたい人は利用限度額なしでも使えるカードもあるので、その点が気になる場合は検討する方が良いと思います。

  • 年会費の安さ・コスパ

    7.00

    ポイントや優待のお得さ

    6.00

    ビジネス面での活躍

    9.00

    使い勝手の良さ

    9.00

    ステイタス性

    0.00

    総合評価
    7.8点/10点
    満足

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:~1万円未満
    法人カード利用歴:~1万円未満
    設定されているショッピング限度額:~1万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    個人で使っているのと同じカード会社だから

    よく使うシチュレーション

    社員との食事・飲み会

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    私の場合は会社の口座が三井住友銀行であったので、三井住友のビジネスカードを作成しようと思いました。私が選んだクラシックという商品では、年会費がとても安めに設定されているので、ムダな経費を掛けずに済んだことがよかったです。また、カードのデザインもかっこよくて、取引先のお客様の前でもかっこよく支払いができて満足しています。さらに私の仕事では、毎日違う場所の現場に行かないといけないのですが、三井住友のビジネスカードにはETCカードもあるので、経理をまとめることもでき、非常に満足しています。経理をまとめることができたので、当カードにはたくさんのポイントが溜まりました。ポイントの期限も2年と長いので使い道をあせらずに決めることができるので高評価でした。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    私は年会費がお得という点で、三井住友ビジネスカードのクラシックを契約しました。主に事務所の光熱費の決済や、従業員との食事の際の支払い、ETCカードでの交通費の決済で使用しています。ですが、限度額が80万円と低いので、大きな支払いが重なってしまう月には、限度額いっぱいまできてしまうことがあります。なので、クラシックカードでも、もう少し高めの限度額を設定できるよう改善していただけると良いと思います。また、私はIDカードでの支払いをすることもしばしばあるのですが、三井住友のビジネスカードでは、IDカードが一体化されておらず、別にもう一枚カードを持ち運ばなければいけないので、一体化して欲しいと思いました。

  • 年会費の安さ・コスパ

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    10.00

    ビジネス面での活躍

    10.00

    使い勝手の良さ

    10.00

    ステイタス性

    0.00

    総合評価
    10点/10点
    とても満足

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    法人カード利用歴:1万円~5万円未満
    設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

    この法人カードを選んだ理由

    選択肢に該当なし

    よく使うシチュレーション

    オンラインサービスの支払い
    備品の購入

    選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

    仕事柄、海外との物販のやり取りも多く、インターネット上決済がスマートにできるのはとても助かります。会社からは特に使用範囲や用途の縛りはありませんので、購入時に紙ベースの書類が必要になる現金購入よりも手間も少なくて助かっています。これといって大きな支払いはありませんが、会社の名前でやり取りできるので、相手方も会社同士のやり取りとして信用して貰える事も良いですし、個人のやり取りではないので使う方も個人情報が漏れることや、支払い後の処理については総務の担当に移行してすませるだけなのでとても使い勝手が良く助かっています。また、法人のカードではありますが、飲食店やイベントのチケットの割引などが受けられるところは、恩恵として使わせてもらっていて満足しています。

    選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

    法人カードの選択については、法人側が決めたものなので、自分で選ぶことはできませんでしたが、これといって不満はありません。ですが、他社のものに比べてみると得点が少ないのかなといったところは感じます。カード利用時のポイントなどについては、法人が管理しているのでどのくらいの還元率なのかは良くわかりませんが、自分のカードに比べてポイントバックは少ないのではないかなと思います。また、割引特典が飲食店での割引、特に飲み屋ばかりがとても多く、あまり多種多様といった感じがないので、今後は、美術館やエキシビションの入館料の減額や海外とのやり取りでの追加ポイント発生など、アイデアの効いた使用利点を増やしてもらいたいなと思います。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    たく先生

    30枚以上のクレジットカードを保有するFP。一般カードから、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード、法人カード、デビットカード、ETCカードと様々なカードを持ち、お得にカードを使うためにどうすれば良いのか?楽しく検証しています。マイルやポイントを貯める方法を中心につぶやきます。