三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード

目次

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカードとは

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカードは、三井住友カード株式会社が発行している個人事業主向け、法人経営者向けのプロパーカードのゴールドカードスペックの法人カードです。

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカードの大きな特徴は「プロパーカードのゴールドカードスペックの法人カードであること」「初年度年会費無料」「登記簿謄本・決算書不要」「ポイント還元率は0.50%」「iDやプリペイドカードのキャッシュバック還元率は0.50%」「最高5,000万円の海外旅行傷害保険」「最高5,000万円の国内旅行傷害保険」「国内空港ラウンジ利用可能」「トラベルデスク」「エアライン&ホテルデスク」「海外レンタカー優待サービス」「ビジネス優待あり」「福利厚生代行サービス」「最高300万円までのショッピング保険付帯」「最高50万円までキャッシングが可能」「海外キャッシングも最高50万円まで可能」などがあります。

一般カードと比較すると年会費は10,000円(税別)とかなり高くなってしまいますが、利用付帯だった海外旅行傷害保険が自動付帯に、国内旅行傷害保険が付帯、国内空港ラウンジが利用可能、ショッピング保険も海外利用が対象だったものが、国内も対象になる等、国内向けのサービスで使い勝手が良くなっています。

また、ショッピング限度額も200万円、最高50万円までキャッシングが可能ですので、一般カードだと限度額に達してしまうという法人経営者・個人事業主の方におすすめできる法人カードとなっています。

年会費10,000円(税別)のゴールドカードとしては若干優待特典やサービスに不満は残るものの、総合力は高い法人カードと言えます。

三井住友ビジネスカードキャンペーン 2018年9月最新情報

キャンペーン情報

【期間限定】入会で最大11,000円分のポイント

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 0

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード

7.7

年会費の安さ・コスパ

6.0/10

ポイントや優待のお得さ

8.0/10

ビジネス面での活躍

8.5/10

使い勝手の良さ

7.5/10

ステイタス性

8.5/10

良い点

  • プロパーカードのゴールドカードスペックの法人カードであること
  • ポイント還元率は0.50%
  • 最高5,000万円の海外旅行傷害保険(自動付帯)
  • 国内空港ラウンジが利用可能
  • 限度額が最高200万円と比較的高めの設定

悪い点

  • 年会費10,000円(税別)と高め年会費設定
  • ゴールドカードとしては若干特典が手薄

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカードスペック

人気ランキング10位
法人カード名三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード
三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード
カード会社三井住友カード
国際ブランドVISA
カードランクゴールドカード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)10,000円
年会費優遇条件「マイ・ペイすリボ」申込と1回以上の利用で翌年度年会費半額
カードご利用代金WEB明細書サービス利用で条件達成で翌年度年会費1,000円割引
ショッピング限度額/下限50万円
ショッピング限度額/上限200万円
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限9.00%
ポイント倍増方法●ココイコ!
カラオケの鉄人:18倍
紳士服の青山:6倍
Victoria:4倍
百貨店:3倍
レストラン:2倍
マイル還元率/上限7.20%
海外旅行障害保険最高5,000万円(一部利用付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(利用付帯)

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカードメリット

  • プロパーカードのゴールドカードスペックの法人カードであること
  • ポイント還元率は0.50%
  • iDやプリペイドカードのキャッシュバック還元率は0.50%
  • 登記簿謄本・決算書不要
  • 初年度年会費無料
  • 「マイ・ペイすリボ」申込と年1回以上の利用で翌年度年会費半額
  • カードご利用代金WEB明細書サービス利用で条件達成で翌年度年会費1,000円割引
  • 最高5,000万円の海外旅行傷害保険(自動付帯)
  • 最高5,000万円の国内旅行傷害保険(自動付帯)
  • 国内空港ラウンジが利用可能
  • トラベルデスク
  • エアライン&ホテルデスク
  • 海外レンタカー優待サービス
  • ビジネス優待あり
  • 福利厚生代行サービス
  • 最高300万円までのショッピング保険付帯(海外、国内とも適用)
  • 海外キャッシングが最大50万円まで利用可能(個人事業主)
  • 通常のキャッシングが最大50万円まで利用可能(個人事業主)
  • 限度額が最高200万円と比較的高めの設定
  • 支払方法が1回払い・リボ払い・分割払い・2回払い・ボーナス一括払いと豊富
  • iD、Apple Pay、プラスEX、PiTaPa、WAONという電子マネーが利用可能

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカードデメリット

  • 年会費10,000円(税別)と高め年会費設定
  • ゴールドカードとしては若干特典が手薄

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカードおすすめポイント

concierge

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカードは「三井住友カードのゴールドカードスペックのプロパーカードであること」「ショッピング限度額、キャッシング限度額が大きい」「保険が充実している」「初年度年会費無料」「iD、Apple Pay、プラスEX、PiTaPa、WAONという電子マネーが利用可能」という点が大きなメリットと言えます。

一般カードと比較すると年会費は高額になってしまいますが、ショッピング限度額が最高200万円、キャッシング限度額が最高50万円、海外キャッシングも最高50万円と限度額が大きいので、一般カードの80万円という限度額では枠がいっぱいになってしまう法人経営者や個人事業主には大きなメリットと言えます。限度額が80万円でも、2か月分で80万円ですので、広告宣伝費などで利用しているとすぐに限度額がいっぱいになってしまう方も多いのです。

また、海外旅行傷害保険が最高5000万円、国内旅行傷害保険が最高5000万円、ショッピング保険が最高300万円と万が一のときの保険も手厚く設定されているため、国内出張、海外出張、買い物が多い方にはお得な法人カードとなります。法人経営者の場合は、社員を出張させるケースも出てきますし、個人事業主の場合は、プライベートな利用も可能ですので、保険が手厚いことは大きなメリットでもあるのです。

三井住友カードのゴールドカードスペックのプロパーカードというステイタス性やセキュリティ、iDなどの電子マネー利用など、総合的におすすめできる法人カードとなっています。

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード年会費

年会費は1,250円(税別)の年会費が発生します。

初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)10,000円
年会費優遇条件「マイ・ペイすリボ」申込と1回以上の利用で翌年度年会費半額
カードご利用代金WEB明細書サービス利用で条件達成で翌年度年会費1,000円割引

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカードポイント・キャッシュバック

ポイント還元率

ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限9.00%
ポイント倍増方法●ココイコ!
カラオケの鉄人:18倍
紳士服の青山:6倍
Victoria:4倍
百貨店:3倍
レストラン:2倍
ポイントサイト経由●ポイントUPモール
最大20倍
ポイントプログラムワールドプレゼント

ポイント倍増

  • ポイントUPモール:2倍~20倍
  • ココイコ!:2倍~10倍

ネットショッピングでのポイント倍増「ポイントUPモール」と街の店舗で利用してポイント倍増の「ココイコ!」が利用できます。

キャッシュバック

貯めたワールドプレゼントのポイントはキャッシュバックが可能です。

  • キャッシュバック:キャッシュバック率0.3%
  • iDキャッシュバック:キャッシュバック率0.5%
  • 三井住友VISAプリペイド:キャッシュバック率0.5%
キャッシュバックプログラム○還元率0.3%~0.5%

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカードマイル

直接マイルが貯まるわけではありませんが、ワールドプレゼントのポイントはマイルに交換することが可能です。

  • ANAマイル:1ポイント → 5マイル ※5マイルコース:手数料無料
  • ANAマイル:1ポイント → 10マイル ※10マイルコース:手数6,000円(税別)

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード審査

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカードの審査はややハードルが高い

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカードの審査はプロパーカードのゴールドカードですので、審査は比較的ハードルは高くなっています。

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード限度額

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカードの限度額は70万円~200万円と、高めの限度額設定となっています。

ショッピング限度額/下限50万円
ショッピング限度額/上限200万円
キャッシング限度額/下限0円
キャッシング限度額/上限50万円

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカードキャッシング

個人事業主であれば国内でのキャッシング利用も可能です。キャッシングリボで最大50万円の利用ができます。また、海外でのキャッシングも限度額最大50万円でキャッシングが可能です。キャッシングは現地通貨でできるため、いざという時もお近くの海外ATMで現金を引き出せます。

キャッシング限度額/下限0円
キャッシング限度額/上限50万円
キャッシング利率-

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード締日/支払(引き落とし)日

リボ払い手数料(利息)15.00%
締日毎月15日締め(翌月10日支払) or 毎月末日締め(翌月26日支払)
支払日毎月15日締め(翌月10日支払) or 毎月末日締め(翌月26日支払)
支払いまでの猶予日数(最長)55日

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード追加カード

子カード(社員用)

追加カード/初年度年会費(税別)2,000円
追加カード/2年目~年会費(税別)2,000円
追加カード発行枚数制限無制限

法人ETCカード

ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)500円※年1回利用で無料
ETCカード発行枚数制限複数枚

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード保険サービス

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険付帯条件自動付帯 ※利用時と補償内容が変わる
海外旅行傷害保険/家族特約条件-
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高5,000万円
海外旅行傷害保険/傷害治療費用最高300万円
海外旅行傷害保険/疾病治療費用最高300万円
海外旅行傷害保険/賠償責任最高5,000万円
海外旅行傷害保険/携行品損害最高50万円
海外旅行傷害保険/救援者費用最高500万円
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険付帯条件利用付帯
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高5,000万円
国内旅行傷害保険/入院日額5,000円/日
国内旅行傷害保険/手術費用最高20万円
国内旅行傷害保険/通院日額2,000円/日
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

ショッピング保険

ショッピング保険付帯条件カード購入+90日間
ショッピング保険/海外最高300万円
ショッピング保険/国内最高300万円

その他保険

ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金-
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害-
犯罪被害障害保険/入院日額-
犯罪被害障害保険/通院日額-

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード海外旅行/国内旅行サービス

空港ラウンジ

空港ラウンジ海外-
空港ラウンジ国内
空港手荷物無料-
空港ハイヤー送迎-

VJデスク

世界の主要都市に設置されているトラベルデスクです。レストランやチケットの予約、法人カードの紛失、盗難時のサポートがうけられます。

エアライン&ホテルデスク

ご希望の路線の国際線航空券と世界各地のホテルのご予約・手配が利用できます。

海外キャッシングサービス

法人カードは通常はキャッシング機能はついていないものがほとんどですが、海外に限り三井住友ビジネスカードはキャッシング利用が可能です。海外のATMで簡単に現地通貨でキャッシングができるので、両替の必要もなく、海外で資金不足になったときに活躍します。

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカードビジネスサービス

コンシェルジュデスク

コンシェルジュデスクマーチャントメンバーズクラブデスク,トラベルデスク(VJデスク),エアライン&ホテルデスク

各種優待

WEB明細
経営管理レポート-
ビジネス情報データベース-
コンサルティング-
レンタルオフィス-
法人弁護士など専門家紹介-
オフィス用品優待
会計ソフト優待-
タクシーチケット
福利厚生
宿泊・ホテル優待-
レストラン優待-
融資金利優待-
その他サービス財務会計システムデータ連携サービス
電子マネーiD

ビジネス優待

  • アスクルサービス
  • DHLエクスプレス
  • 日産レンタカー
  • タイムズ カー レンタル
  • アート引越センター

など多彩なビジネス向けの優待サービスが利用できます。

福利厚生の優待

全国で福利厚生サービスを展開する「ベネフィット・ステーション」 を優待価格で利用することができます。社員の福利厚生を格安価格で充実させることが可能です。

財務会計システムデータ連携サービス

財務会計システム「勘定奉行」と「三井住友法人クレジットカード利用明細」が自動的に連動する機能です。

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード飲食・ショッピング関連サービス

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード自動車関連サービス

法人ETCカードは年会費初年度無料

1枚の三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカードに対して、複数枚の法人ETCカードが発行できます。ただし、年会費は初年度無料ですが次年度から500円(税別)発生するので注意が必要です。

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード国際ブランド関連サービス

ビジネス優待プログラム-

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード注目サービス

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード体験談

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード発行までの流れ

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード上位のカード紹介

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード口コミ・評判

三井住友ビジネスカード for Owners/ゴールドカード

7.7

年会費の安さ・コスパ

6.0/10

ポイントや優待のお得さ

8.0/10

ビジネス面での活躍

8.5/10

使い勝手の良さ

7.5/10

ステイタス性

8.5/10

良い点

  • プロパーカードのゴールドカードスペックの法人カードであること
  • ポイント還元率は0.50%
  • 最高5,000万円の海外旅行傷害保険(自動付帯)
  • 国内空港ラウンジが利用可能
  • 限度額が最高200万円と比較的高めの設定

悪い点

  • 年会費10,000円(税別)と高め年会費設定
  • ゴールドカードとしては若干特典が手薄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です