MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)

目次

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・MasterCard)

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・MasterCard)とは

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・MasterCard)は、三菱UFJニコス株式会社が発行しているゴールドカードスペックの法人カードです。三菱UFJニコス株式会社は、株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)の子会社です。MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・MasterCard)は法人向けの法人カードで、個人事業主、法人経営者が経費支払に利用でき、業務の効率化やコスト削減に役立ちます。

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・MasterCard)の大きな特徴は「ポイント還元率0.4%」「VisaとMastercrd両方の国際ブランドを利用できる」「最高300万円の限度額設定」「海外旅行傷害保険最高5,000万円」「国内旅行傷害最高5,000万円」「国内主要空港とダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)が無料利用可能」「国内渡航便遅延保険付帯」「ショッピング保険最高300万円」「ゴルフデスクでゴルフの予約が可能」「海外トラベルデスクで海外旅行のサポートが可能」「ショッピング1回払いのみ」「Visaビジネスオファー」「Visaビジネスグルメオファー」「Mastercardビジネス・アシスト」「グローバルPLUSでポイント最大50%UP」「ご指定のアニバーサリー月にポイント2倍」「24時間健康・介護相談サービス」などがあります。

法人ゴールドカードですので、空港ラウンジ、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険・ショッピング保険などのサービスは整っており、限度額も最高300万円と中小企業であれば十分な枠が用意されます。

また、MUFGカードの弱点であるポイント還元率の低さも、1年間のショッピング利用額が100万円以上なら翌年度は1.5倍、50万円以上100万円未満であれば1.2倍になる「グローバルPLUS」と指定したアニバーサル月は、ポイントが2倍になる特典があるので、使い方によってはポイント還元率は高く利用できます。

ただし、総合的にサービスは整っているものの、法人ゴールドカードとしては取り立てて独自性のある特典がないため、ほかの法人ゴールドカードと比較すると、特徴がわかりにくい法人ゴールドカードとなってしまっています。総合力で法人カードを選ぶ方におすすめです。

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・MasterCard)口コミ評価(口コミ投稿を反映)

口コミ 5

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・MasterCard)

6.7

年会費の安さ・コスパ

7.2/10

ポイントや優待のお得さ

5.0/10

ビジネス面での活躍

6.4/10

使い勝手の良さ

8.2/10

ステイタス性

6.6/10

良い点

  • ゴールドカードスペックの法人カード
  • VisaとMastercrd両方の国際ブランドを利用できる
  • 最高300万円の限度額設定
  • グローバルPLUSでポイント最大50%UP
  • ご指定のアニバーサリー月にポイント2倍

悪い点

  • ステイタス性が不足している
  • ベースのポイント還元率が低い
  • 独自のサービスなどはほとんどない

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・MasterCard)スペック

人気ランキング50位
法人カード名MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・MasterCard)
MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・MasterCard)
カード会社三菱UFJニコス株式会社
国際ブランドVisa,Mastercard®
カードランクゴールドカード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税込)11,000円
2年目~年会費(税込)11,000円
年会費優遇条件VISA,Mastercardを両方選ぶと年会費13,200円(税込)
ショッピング限度額/下限100万円
ショッピング限度額/上限300万円
ポイント還元率/基本0.40%
ポイント還元率/上限1.20%
ポイント倍増方法●グローバルPLUS
1年間の利用金額50万円以上:翌年度ポイント20%分加算
1年間の利用金額100万円以上:翌年度ポイント50%分加算

●アニバーサリーポイント
アニバーサリー月にポイント2.0倍
マイル還元率/上限0.60%
海外旅行障害保険最高5,000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(利用付帯)

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)メリット

  • ゴールドカードスペックの法人カード
  • ポイント還元率0.4%
  • VisaとMastercrd両方の国際ブランドを利用できる
  • 最高300万円の限度額設定
  • 海外旅行傷害保険最高5,000万円
  • 国内旅行傷害最高5,000万円
  • 国内主要空港とダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)が無料利用可能
  • 国内渡航便遅延保険付帯
  • ショッピング保険最高300万円
  • ゴルフデスクでゴルフの予約が可能
  • 海外トラベルデスクで海外旅行のサポートが可能
  • Visaビジネスオファー・Visaビジネスグルメオファー・Mastercardビジネス・アシスト
  • グローバルPLUSでポイント最大50%UP
  • ご指定のアニバーサリー月にポイント2倍
  • 24時間健康・介護相談サービス

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)デメリット

  • ステイタス性が不足している
  • ベースのポイント還元率が低い
  • 独自のサービスなどはほとんどない

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)おすすめポイント

concierge

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)は、「総合力のバランスが良い法人ゴールドカード」と言っていいでしょう。

  • ショッピング限度額:最高300万円
  • 海外旅行傷害保険:最高5,000万円
  • 国内旅行傷害保険:最高5,000万円
  • ショッピング保険:最高300万円
  • ポイント還元率:0.4% → アニバーサル月2倍、100万円以上の利用で翌年1.5倍
  • 空港ラウンジ:国内主要空港、ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)
  • Visaビジネスオファー・Visaビジネスグルメオファー・Mastercardビジネス・アシスト

というスペックで、年会費11,000円(税込)であれば、可もなく不可もなく、平均的な法人ゴールドカードとなっています。総合力を重視して無難な法人カードを検討している方におすすめです。

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)年会費

年会費はVisa・Mastercardどちらかの場合は11,000円(税込)です。Visa・Mastercard両方の発行なら、13,200円(税込)です。法人ゴールドカードとしては一般的な年会費設定となっています。

初年度年会費(税込)11,000円
2年目~年会費(税込)11,000円
年会費優遇条件VISA,Mastercardを両方選ぶと年会費13,200円(税込)

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)ポイント・キャッシュバック

ポイント還元率

ポイント還元率/基本0.40%
ポイント還元率/上限1.20%
ポイント倍増方法●グローバルPLUS
1年間の利用金額50万円以上:翌年度ポイント20%分加算
1年間の利用金額100万円以上:翌年度ポイント50%分加算

●アニバーサリーポイント
アニバーサリー月にポイント2.0倍
ポイントサイト経由●POINT名人.com
最大25倍
ポイントプログラムグローバルポイント

ポイント倍増

ポイント還元率は0.4%です。「グローバルPLUSでポイント最大50%UP」「ご指定のアニバーサリー月にポイント2倍」というポイント倍増特典があります。また、ポイントサイト「POINT名人.com」を使えば最大25倍のポイントが貯まります。

キャッシュバック

キャッシュバック率0.4%のままキャッシュバックが可能です。

コンシェルジュデスク法人デスク,トラベルデスク

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)マイル

直接マイルが貯まるわけではありませんが、ポイントをマイルへ移行できます。

  • JALマイル:500ポイント → 1000マイル(マイル還元率0.2%)

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)審査

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)の審査ハードルは低い

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)は、ゴールドカードスペックであることと、申込条件に「原則として業歴3年以上で、2期連続黒字決算の法人または個人事業主」とあることから、審査のハードルは高めであることが推察されます。

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)限度額

限度額は最高300万円という設定です。法人ゴールドカードの中では平均的な設定と言えます。

ショッピング限度額/下限100万円
ショッピング限度額/上限300万円
キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)キャッシング

法人向けなのでキャッシング利用はできません。

キャッシング限度額/下限-
キャッシング限度額/上限-
キャッシング利率-

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)締日/支払(引き落とし)日

リボ払い手数料(利息)-
締日毎月15日
支払日翌月10日
支払いまでの猶予日数(最長)56日

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)追加カード

子カード(社員用)

追加カード/初年度年会費(税込)2,200円
追加カード/2年目~年会費(税込)2,200円
追加カード発行枚数制限複数枚

法人ETCカード

ETCカード/初年度年会費(税込)0円
ETCカード/2年目~年会費(税込)0円
ETCカード発行枚数制限無制限

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)保険サービス

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険付帯条件利用付帯
海外旅行傷害保険/家族特約条件-
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高5,000万円
海外旅行傷害保険/傷害治療費用最高300万円
海外旅行傷害保険/疾病治療費用最高300万円
海外旅行傷害保険/賠償責任最高5,000万円
海外旅行傷害保険/携行品損害最高50万円
海外旅行傷害保険/救援者費用最高400万円
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)最高2万円
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)最高1万円
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)最高1万円
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)最高2万円

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険付帯条件利用付帯
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高5,000万円
国内旅行傷害保険/入院日額5,000円/日
国内旅行傷害保険/手術費用最高20万円
国内旅行傷害保険/通院日額2,000円/日
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)最高2万円
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)最高1万円
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)最高1万円
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)最高2万円

ショッピング保険

ショッピング保険付帯条件カード購入+90日間
ショッピング保険/海外最高300万円
ショッピング保険/国内最高300万円

その他保険

ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金-
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害-
犯罪被害障害保険/入院日額-
犯罪被害障害保険/通院日額-

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)海外旅行/国内旅行サービス

空港ラウンジ

空港ラウンジ海外○ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港、韓国仁川国際空港
空港ラウンジ国内
空港手荷物無料-
空港ハイヤー送迎-

海外アシスタンスデスク

海外アシスタンスデスク「ハローデスク」が世界主要都市に設置されているため、レストランやホテルの予約代行や病気やトラブル時の日本語相談が可能です。

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)ビジネスサービス

コンシェルジュデスク

コンシェルジュデスク法人デスク,トラベルデスク

各種優待

WEB明細
経営管理レポート-
ビジネス情報データベース-
コンサルティング-
ビジネスラウンジ-
融資金利優待-
オフィス用品優待-
会計ソフト優待-
タクシーチケット
福利厚生-
宿泊・ホテル優待-
レストラン優待-
融資金利優待-
その他サービス-

各種オフィス用品の優待

  • Mastercardビジネスアシスト
  • Visaビジネスオファー

のどちらかを利用することができます。Visa・Mastercard両方の発行なら、両方とも併用できます。どちらもオフィス用品やオフィス関連サービスの優待価格利用が可能です。

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)飲食・ショッピング関連サービス

Visaビジネスグルメオファー

Visaブランドの場合は「Visaビジネスグルメオファー」が利用できます。料金が5%~15%OFFになるサービスやワンドリンクサービスがあります。

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)自動車関連サービス

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)国際ブランド関連サービス

ビジネス優待プログラムVisaビジネスオファー,Visaビジネスグルメオファー,Mastercardビジネス・アシスト

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)注目サービス

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)体験談

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)発行までの流れ

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)関連カード比較

人気ランキング49位50位79位
法人カード名MUFGカード ビジネス(Visa・MasterCard)
MUFGカード ビジネス(Visa・MasterCard)
MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・MasterCard)
MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・MasterCard)
MUFGカード・ゴールド・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
MUFGカード・ゴールド・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
カード会社三菱UFJニコス株式会社三菱UFJニコス株式会社三菱UFJニコス株式会社
国際ブランドVisa,Mastercard®Visa,Mastercard®AMEX(アメックス)
カードランク一般カード,プロパーカードゴールドカード,プロパーカードゴールドカード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)個人事業主,法人経営者(法人)個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税込)1,375円11,000円2,145円
2年目~年会費(税込)1,375円11,000円2,145円
年会費優遇条件VISA,Mastercardを両方選ぶと年会費1,650円(税込)VISA,Mastercardを両方選ぶと年会費13,200円(税込)-
ショッピング限度額/下限40万円100万円50万円
ショッピング限度額/上限80万円300万円200万円
ポイント還元率/基本0.40%0.40%0.40%
ポイント還元率/上限0.48%1.20%2.00%
ポイント倍増方法●グローバルPLUS
1年間の利用金額50万円以上:翌年度ポイント10%分加算
1年間の利用金額100万円以上:翌年度ポイント20%分加算
●グローバルPLUS
1年間の利用金額50万円以上:翌年度ポイント20%分加算
1年間の利用金額100万円以上:翌年度ポイント50%分加算

●アニバーサリーポイント
アニバーサリー月にポイント2.0倍

●アメリカン・エキスプレス限定
入会初年度:ポイント1.5倍
海外:ポイント2.0倍

●グローバルPLUS
1年間の利用金額50万円以上:翌年度ポイント20%分加算
1年間の利用金額100万円以上:翌年度ポイント50%分加算

●アニバーサリーポイント
アニバーサリー月にポイント1.5倍
マイル還元率/上限0.24%0.60%1.00%
海外旅行障害保険-最高5,000万円(利用付帯)最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険-最高5,000万円(利用付帯)最高2,000万円(利用付帯)
人気ランキング78位28位
法人カード名MUFGカード・ゴールドプレステージ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
MUFGカード・ゴールドプレステージ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
カード会社三菱UFJニコス株式会社三菱UFJニコス株式会社
国際ブランドAMEX(アメックス)AMEX(アメックス)
カードランクゴールドカード,プロパーカードプラチナカード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税込)11,000円22,000円
2年目~年会費(税込)11,000円22,000円
年会費優遇条件--
ショッピング限度額/下限100万円100万円
ショッピング限度額/上限300万円500万円
ポイント還元率/基本0.40%0.40%
ポイント還元率/上限2.40%2.40%
ポイント倍増方法
●アメリカン・エキスプレス限定
入会初年度:ポイント1.5倍
海外:ポイント2.0倍

●グローバルPLUS
1年間の利用金額50万円以上:翌年度ポイント20%分加算
1年間の利用金額100万円以上:翌年度ポイント50%分加算

●アニバーサリーポイント
アニバーサリー月にポイント2.0倍

●アメリカン・エキスプレス限定
入会初年度:ポイント1.5倍
海外:ポイント2.0倍

●グローバルPLUS
1年間の利用金額50万円以上:翌年度ポイント20%分加算
1年間の利用金額100万円以上:翌年度ポイント50%分加算

●アニバーサリーポイント
アニバーサリー月にポイント2.0倍
マイル還元率/上限1.20%4.80%
海外旅行障害保険最高5,000万円(利用付帯)最高5,000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(利用付帯)最高5,000万円(利用付帯)

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・Mastercard)口コミ・評判

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・MasterCard)

6.7

年会費の安さ・コスパ

7.2/10

ポイントや優待のお得さ

5.0/10

ビジネス面での活躍

6.4/10

使い勝手の良さ

8.2/10

ステイタス性

6.6/10

良い点

  • ゴールドカードスペックの法人カード
  • VisaとMastercrd両方の国際ブランドを利用できる
  • 最高300万円の限度額設定
  • グローバルPLUSでポイント最大50%UP
  • ご指定のアニバーサリー月にポイント2倍

悪い点

  • ステイタス性が不足している
  • ベースのポイント還元率が低い
  • 独自のサービスなどはほとんどない

おすすめの法人カード・法人クレジットカードはこちら
100枚超えの法人カードを徹底比較

5件のコメント

年会費の安さ・コスパ

9

ポイントや優待のお得さ

9

ビジネス面での活躍

9

使い勝手の良さ

9

ステイタス性

9

総合評価
9点/10点
とても満足

職種:主任/リーダー/チーフ/店長
月額カード利用額:30万円~50万円未満
法人カード利用歴:30万円~50万円未満
設定されているショッピング限度額:30万円~50万円未満

この法人カードを選んだ理由

年会費が安いからステイタス性の高い法人カードだから
空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから
海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が充実していたから

よく使うシチュレーション

国内出張
海外出張

選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

MUFGカードを利用して良かった点を以下に記載します。1.通常の法人カードに比べて信用度が高い。MUFGカードは、三菱UFJニコスが発行しているカードである。ニコスは、国内最大のメガバンクである三菱UFJ銀行のグループ会社であり、信用度が高いです。2.年会費が通常の法人カードと比べて安い。通常、3000円以上する年会費が1900円程度であり、通常のカードに比べて、会費が安いです。3.様々な保険が付帯している。海外や国内の障害保険も付帯しているため、旅行の際に、事故などがあった際にも、より安心できると感じました。4.海外空港のラウンジサービス無料海外空港のラウンジサービスが無料で利用できる場合があり、海外出張の際に、費用を軽減することができます。

選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

MUFGカードを利用して良かった点を以下に記載します。1.ポイントが貯まりにくい。月毎に纏まった金額に対して、ポイントが付くものの、1000円につき、1ポイントしか貯まらない。100円~200円につき1ポイントが貯まる、他のカードと比べるとポイントが貯まりにくいと感じています。2.ポイント還元率が悪い。貯めたポイントは、Amazonギフト券に交換することが出来ますが、なかなか目標までのポイント数が貯まらず、ポイント還元率が悪く感じています。2.審査が厳しい場合がある。カードを取得する際に、年収や勤続年数について、一定の基準を満たしているか否かの審査があります。一定以上の基準を満たさなければ、カードの発行基準を満たすことはできないでしょう。

年会費の安さ・コスパ

5

ポイントや優待のお得さ

3

ビジネス面での活躍

6

使い勝手の良さ

10

ステイタス性

8

総合評価
6.4点/10点
満足

職種:一般社員(その他)
月額カード利用額:6万円~10万円未満
法人カード利用歴:6万円~10万円未満
設定されているショッピング限度額:6万円~10万円未満

この法人カードを選んだ理由

海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が充実していたから

よく使うシチュレーション

海外出張

選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

法人カードを利用していて良かった点は、審査などが比較的通りやすく、申請をしてからすぐに発行できたことです。私は仕事柄、海外出張によく出るのですが、このカードを作ったのは海外旅行保険が付帯するからという理由で会社指定で作成しました。ただ、入社してからすぐに申し込みをしたわけではなく、海外出張に出るようになってからでいいという考えであったため長らく作っていませんでした。そうこうしているうちに実際に海外出張が決まり、準備を進める中でカードを申請していないことに気が付きそこから申請しました。実際、海外出張まで2~3週間というところで申請したので出張前に届くのはあきらめていましたが、申請してから1週間後くらいにカードが届いたためとても助かった記憶があります。

選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

法人カードを利用していて悪かった点は、一括払いしかできない点と口座変更手続きが面倒なことでした。まず、私が持っている法人カードは一括払いしか対応しておらず、高額な買い物をした際に分割が出来ると思っていたが出来ずに一括で購入し、大変だった思いがあります。もう一つは引き落とし口座の変更手続きが面倒なことです。カードを作った時とは違う口座にして会社で使用する分は分けておこうと思いカード会社に連絡したところ、郵便での変更方法しか対応しておらず、また会社の印鑑など会社に書いてもらう必要があるところが多くありました。個人的な理由で口座変更を思い立っただけに会社に話をする時は少し気が引けてしまいました。通常のクレジットカードなどはインターネット上から変更できたりするので、少し不便だと感じました。

年会費の安さ・コスパ

8

ポイントや優待のお得さ

5

ビジネス面での活躍

5

使い勝手の良さ

9

ステイタス性

6

総合評価
6.6点/10点
満足

職種:次長/課長/係長
月額カード利用額:150万円~200万円未満
法人カード利用歴:150万円~200万円未満
設定されているショッピング限度額:150万円~200万円未満

この法人カードを選んだ理由

ポイント還元率が高いから
取引先や親会社などの付き合いで

よく使うシチュレーション

国内出張
海外出張
接待
社員との食事・飲み会
備品の購入
自動車のETC料金

選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

法人カードで支払うので、経費管理など、手のかかるの雑務が簡潔化されるため、人員コストも削減でき、無駄な時間もなくすことができる。細々したレシート管理や、手書きの領収書など、計上時のミスにもつながる。また、ちょっとしたミスで起こる計上漏れも防ぐことができるので、経理の仕事がぐんと楽になる。また、法人カードと個人カードを併用することによって、シーン別での支払いがスムーズになる。あと、法人カードは金額がかなり多くなるため、たまるポイントもかなりのポイント数になるので、溜まったポイントで会社の備品購入もできる。ポイントはカード会社によって大きく変わってくるので、カードを選ぶ際には重要視するべきところである。

選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

まず、年会費が個人カードに比べて高すぎる。その法人カードが主に力を入れている分野に自社が当てはまっているのかも要チェックしなければ、無駄に年会費の高いけーどを持っているだけになってしまう。また、法人カードは用途があやふやな場合も乱用ができてしまうことがネックである。社員が使用する際、個人的なものなのか会社負担のものなのか、あやふやなままカードを使用することができるため、無駄な経費を生み出す可能性が多くある。他にも、法人カードは入会時の審査がとても厳しいことも注意しなければならない。まだ企業したばかりの会社はもちろん、年商の少ない会社や、社員の少ない会社も審査に通りにくいことがあるようなので、要チェックである。

年会費の安さ・コスパ

8

ポイントや優待のお得さ

1

ビジネス面での活躍

2

使い勝手の良さ

5

ステイタス性

5

総合評価
4.2点/10点
普通

職種:一般社員(その他)
月額カード利用額:~1万円未満
法人カード利用歴:~1万円未満
設定されているショッピング限度額:~1万円未満

この法人カードを選んだ理由

空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから
海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が充実していたから

よく使うシチュレーション

海外出張

選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

ゴールドカードだったため、海外出張時にラウンジが使えたのは非常に良かった。また、海外旅行保険も自動で付いたため、何かと準備を省けたのは助かった。国内出張時も新幹線やエクスプレス予約に便利だったが、国内よりは海外使用が圧倒的に役立った。プライベートではあまり使わなかったが、信頼性が求められる場面、例えば自動車の購入時や大型家電などの支払いを要する時に見せると、相手の対応が変わる(若干、あくまで本人の主観的な感想)ことがあったため、自分はこういう人間ですよと語るより見せろ、という時は持ってこいのカードでした。紛失時やサポート面においても文句なしのカードであり、そこは法人向け対応のためか迅速な対応でした。

選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

会社から指定されたカードだったため、カードブランドやポイントなど選ぶことが出来なかった。正確には選ぶ自由度がなく、社員は強制的に使いなさいという感じで渋々持っていた。何より、ポイント還元などが自分に合っていなければ無駄な上、ポイント還元率の悪さが何より不満だった。自分に合わないなら、使わないという選択肢が一番合理的だっため、財布に入っているだけ、利用場面は年に数回あるかないかといった感じでした。社員である限り、カード破棄出来ないのも不満だった。家に置いておけば良いという考えもあるが、盗難紛失の恐れもあるため単に放置していては精神衛生上良くない。結局は財布の中にあるというのがオチで、何かと存在が面倒でした。

年会費の安さ・コスパ

6

ポイントや優待のお得さ

7

ビジネス面での活躍

10

使い勝手の良さ

8

ステイタス性

5

総合評価
7.2点/10点
満足

職種:一般社員(その他)
月額カード利用額:1万円~5万円未満
法人カード利用歴:1万円~5万円未満
設定されているショッピング限度額:1万円~5万円未満

この法人カードを選んだ理由

取引先や親会社などの付き合いで

よく使うシチュレーション

国内出張

選択した法人カードを利用していて良かった点・満足しているところ

良かった点は、当たり前のことかもしれませんが、仕事中に発生する、交通費や宿泊費の建て替えの必要がないことです。建て替えが発生すると、毎度会社へ建て替え費用の申請をしなくてはいけないため、正直面倒ですが、法人カードのおかげでなくなりました。また、出張が続き、交通費の建て替えが多く発生する際、申請のし忘れなど、私はしてしまいそうですが、法人カードがあったおかげで、そういったこともありませんでした。そして、プライベートの個人用クレジットカードと、法人用で口座を作って、そこから引き落としとなっている法人カードで、明確に使い分けができるので、その点もかなり便利でした。作るのもそんなに難しくないので、1枚あったらかなり便利なのではないかな、と思います。

選択した法人カードを利用していて悪かった点・不満

悪かった点は、使用するときは毎回気をつけている、「使用限度額」です。法人カードは限度額が少ないのか、あまり使いすぎると、すぐに限度額に達してしまうので、いつも気をつけなくてはならないのが、面倒だなと感じ、嫌な点でした。建て替えられる点は良いですが、法人カードは使いすぎてもいけないため、もっと限度額をあげてくれたら、と毎度思っておりました。また、ポイントの還元率があまり良くないため、出張でせっかくたくさん交通費やら、宿泊費やらで法人カードを使用したとしても、たいしたポイントが貯まリませんでした。ポイント使用で安くなったりとか、そういったことは、全くなかったです。便利な点の方が圧倒的に多いので、デメリットはこれだけになります。

製造業 男性 32歳 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。